Sni6g3lvsqwvxjbypjsf

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

ビーツ(野菜)の栄養|効能|効果は?鉄分が豊富?加熱しても大丈夫?

2018.09.02

野菜のビーツといえば、現在注目されている栄養豊富な野菜です。栄養価が高く、様々な効果効能があると言われ、特に鉄分が豊富なことが人気です。今回はそのような野菜のビーツの栄養・どのような効果効能があるのかについてやご紹介したいと思います。

  1. 野菜のビーツの栄養価は高い!注目されている野菜
  2. 野菜のビーツとは?
  3. 野菜のビーツの豊富な栄養は?
  4. 野菜のビーツを食べるとどのような効果効能が期待できる?
  5. ビーツ(野菜)の栄養から期待できる効果効能① がん予防
  6. ビーツ(野菜)の栄養から期待できる効果効能② 血行促進
  7. ビーツ(野菜)の栄養から期待できる効果効能③ 骨粗鬆症予防
  8. ビーツ(野菜)の栄養から期待できる効果効能④ 便秘解消
  9. ビーツ(野菜)の栄養から期待できる効果効能⑤ 疲労回復
  10. 野菜のビーツは効果・効能以外にも栄養が豊富なので妊娠中の方には特におすすめ!
  11. 野菜のビーツは加熱したほうがいい?
  12. 【まとめ】効果・効能・栄養価を知って野菜のビーツを上手に食べる!
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201102/26/18/b0182718_17143045.jpg
皆さんは野菜のビーツをご存知ですか?野菜のビーツは栄養価が高いことでも注目されており、現在人気急上昇中の野菜と言っても過言ではないです。ロシアの方では馴染みのある野菜ですが、日本ではまだまだ知られていない野菜でもあります。今回はそのようなビーツが栄養価が高いとともに、妊娠中の方を始め、多くの方にメリットがあると言われているので魅力をご紹介したいと思います。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTk6KaMawMgKrnWqj71vhSSNxQ3Fp7qv7-FBWurk03iQFG24tkmDQ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51TgecuX4HL.jpg
野菜のビーツとは上記の画像の野菜です。まるでかぶやラディッシュのような見た目ですが、実は野菜のビーツはほうれんそうの仲間とされています。ほうれん草からもわかるように、野菜のビーツも鉄分が豊富で、多くの方にメリットがあります。実際に料理方法もたくさんで、食べやすいことからも注目されているので、栄養不足になりがちな方には特におすすめです。
ニュージーランド産 ビーツ 1kg(250g×4袋)
価格 ¥ 1,930
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4462010/280/4e296a39bb66bf128d078805f2ce8e0b.jpg?u=8366803&p=1491717844
先程も少し触れましたが、ビーツはロシアでは馴染みのある野菜です。特にロシア名物でもあるボルシチに入っていることが多く、ロシアの方はよく食べています。さらに、野菜のビーツはビーツ以外にも見た目から火焔菜やビートと呼ばれることもあります。

関連記事

引用: https://shop.takii.co.jp/shop/img/product/l1/ATY561.jpg
野菜のビーツは栄養価が高いことでも有名です。特にカルシウム・ナトリウム・カリウムが豊富と多くのメリットが存在します。栄養価が高いことから多くの効果効能が存在し、これからもっと多くの方が食べることが予想される注目の野菜です。
引用: https://www.junglecity.com/wp-content/uploads/2016/07/beets-1.jpg
栄養価が高いということをご紹介しましたが、野菜のビーツの栄養価は抜群でもあるため、ビーツの料理を食べると一日分の栄養も補充できると言われているほどです。そのため、栄養が不足しがちな状況や、夏バテ対策にもうってつけと言われているほどで、栄養が不足している人にはかなりおすすめです。

関連記事

引用: https://cdni.rbth.com/rbthmedia/images/all/2017/07/10/beets.jpg
ビーツは栄養価が高いことをご紹介しましたが、次はその栄養からどのような効果効能を得ることができるのかについてご紹介したいと思います。もちろん人によって効果が出やすい人と出にくい人など個人差があるので必ずしもというわけではないのでご注意いただけたらと思います。
引用: http://tea-healthy.com/wp-content/uploads/2017/08/NKcell-300x231.jpg
まず最初にご紹介するビーツを食べることによって期待できる効果効能はがん予防です。がんといえば、多くの人を苦しめる病気ですが、ビーツには強い抗酸化作用があります。そのため、ビーツを食べることによって必ずガンが防げるというものではないですが、予防には向いていると言われています。
引用: http://ikumou-seibun.com/wp-content/uploads/kekkou.jpg
次にご紹介する野菜のビーツを食べることによって期待できる効果効能は血行促進です。これは野菜のビーツの栄養価が高いことによって体全体をしっかりと保ち、血管なども丈夫にしてくれます。さらに、ミネラルが豊富であることから神経や筋肉をしっかりと育ててくれるので、血液が順調に体に回りやすいです。
引用: http://www.grs-igf2014.org/wp-content/uploads/2016/02/fatty_liver.jpg
血行促進に効果的とご紹介しましたが、血行促進だけでなく、肝臓をしっかりとしてくれます。これは鉄分が豊富であることも関係しているのですが、ビーツにはベタインも豊富なので肝臓に脂肪がつきにくい状態にしてくれます。さらに、肝臓機能も高めてくれるので、内蔵全体が健康な状態になりやすいです。
引用: https://d2goguvysdoarq.cloudfront.net/system/article_photos/attachments/13336/normal.jpg?1473000128
次にご紹介する野菜のビーツを食べることによって期待できる効果効能は骨粗鬆症予防です。これはビーツに鉄分・カルシウムが豊富なことが関係しているのですが、しっかりとした骨密度を作ってくれます。そのため、大人から子供まで野菜のビーツはおすすめで、毎日食べることに寄って牛乳嫌いでもしっかりとした骨づくりが行なえます。
引用: https://womenshealth-jp.com/var/wh/storage/images/a/the-stress-buster-20171201/111175-1-jpn-JP/_1_pc_article.jpg
さらに、鉄分が豊富ということと関係しているのですが、ビーツは鉄分が豊富であることからイライラしにくい状態を作ってくれます。カルシウム・鉄分が不足してしまうとどうしてもイライラしてしまいやすいのですが、そのようなイライラしやすい精神状態を直してくれます。そのため、鉄分が不足しがちな人にはビーツがかなりおすすめです。
引用: https://assets.media-platform.com/mylohas/dist/images/20140104choumomi-w960.jpg
次にご紹介する野菜のビーツを食べることによって期待できる効果効能は便秘解消です。野菜のビーツは食物繊維が豊富に含まれているので、便秘解消にはうってつけです。男性を始め、便秘に悩んでいる女性も多いと思いますが、便秘気味の方はビーツを食べることによって腸内環境を改善できやすいです。
引用: https://medical-checkup.info/image/LDL20Cholesterol.jpg
さらに、ビーツは腸内環境を整えてくれるのですが、天然のオリゴ糖も豊富に含まれているので、老廃物や余分なコレステロールなどを体外へ排出してくれる効能も存在します。そのため、コレステロール値が少し高めの方にはビーツを食べることによって改善できたという声も多いです。そのため、ビーツは鉄分が豊富で魅力があるだけでなく、多くの方におすすめと言えます。
引用: https://www.spot.town/wordpress/wp-content/uploads/2017/11/3_fatigue_recovery_hit.jpg
次にご紹介する野菜のビーツを食べることによって期待できる効果効能は疲労回復です。栄養価が高いことから体全体に十分な栄養が行き届きやすく、疲れにくい体になりやすいです。鉄分が豊富で血液量を多くしてくれることによって体全体に酸素が生きやすく、長時間動いていても苦になりにくいです。そのため、疲れにくい体になるだけでなく、血液量が増えるので疲労回復速度が早いです。
引用: http://www.hasetai.com/archive/img/62/01.jpg
疲労回復に向いているとご紹介しましたが、この疲労回復効果はスポーツ選手にも注目されています。アスリートの人でもこのビーツをしっかりと朝に食べて栄養を吸収してから練習する人も多いほどです。アスリートなどは栄養価などを注意して食事をする人も多いですが、そのような方にもおすすめの野菜です。
引用: https://s3.images-iherb.com/nss/nss69429/y/1.jpg
ビーツはスポーツ選手に注目されていることをご紹介しましたが、栄養価が期待されてサプリメントにもなっているほどです。プロテインのような状態で、ジュースにして飲む人も多く、簡単に栄養を摂取できることから魅力に感じられています。
引用: https://www.kakuredassui.jp/common/images/usefulinformation/living/05/main.jpg
ビーツの魅力についてご紹介しましたが、ビーツは妊娠中の方に特におすすめです。なぜ妊娠中の方におすすめなのかというと、鉄分が豊富であることと、妊娠中の方に不足しがちな葉酸も豊富に含まれているためです。葉酸はサプリを取って補給する妊娠中の人も多いのですが、このような野菜から摂取できるので、妊娠中の方からも喜ばれています。
引用: https://googirl.jp/img/15/09/1509304_03.jpg
野菜の中では加熱せず、生で食べたほうがいいというものもありますが、ビーツはできれば加熱したほうがいいです。なぜ加熱したほうがいいのかというと、ビーツは食物繊維が豊富ではあるのですが、中には加熱しないと溶けにくいものもあります。そのため、体にしっかりと栄養を行き届かせるためにも加熱をしっかりとして料理をつくるのがおすすめです。加熱してや若くなった状態でのスープやスムージーが特におすすめです。
引用: https://cdn.macaro-ni.jp/image/summary/30/30977/100/100/06b622e22928ccf4d5cb807fbaad61ca.JPG
引用: http://www.kyounoryouri.jp/upfile/l_1314850412_4115.jpg
今回はビーツについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。ビーツは妊娠している方を始め、女性男性問わずかなりおすすめの野菜です。最近ではスーパーでも徐々に見かけるようになったので、多くの人の目に止まりやすいです。ぜひ皆さんもビーツを食べて健康的な体作りを目指していただけたらと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.asagiri-nouen.jp/contents/upload-images/2016640459.jpg