M3a7nkhcqlfdkauznum0

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

耳でパチパチ鳴るのはなぜ?原因とおすすめ対処法をご紹介!

2018.08.29

炭酸があふれ出すように耳がパチパチ鳴る方は、耳が痛いまたは痛くない場合でも、その原因によっては手術する可能性も。なぜパチパチ音が鳴るのか、ここではおすすめの対処法をご紹介します。原因に見合った適切な対処法を用いて耳のパチパチ音を治しましょう。

  1. なぜ耳でパチパチ音が発生するのか?
  2. 耳のパチパチ音の原因と対処法➀自律神経の乱れ
  3. 耳のパチパチ音の原因と対処法➁滲出性中耳炎
  4. 耳のパチパチ音の原因と対処法➂耳管狭窄症
  5. 耳のパチパチ音の原因と対処法➃耳管開放症
  6. 耳のパチパチ音の原因と対処法のまとめ
引用: https://i.pinimg.com/564x/66/58/4b/66584bd57afc671f2b8de6cc5049af1d.jpg
日常生活を過ごしていれば、耳がキーンとなることは時々あると思います。風邪を患っているときなどに多いのではないでしょうか。
パチパチ音も同様に風邪のときに出てくる場合があります。そして、中耳炎など耳の疾患、自律神経の乱れで炭酸のような音が発生するのです。これから、その症状と対処法について見ていきたいと思います。

関連記事

自律神経の乱れの原因

炭酸を彷彿させる耳のパチパチ音は、自律神経のバランス崩壊が原因かもしれません。この音に限らずジーンとする耳鳴りも同様の原因であると考えられています。この自律神経についてですが、活動を促進する交感神経と心身を安らかに導く副交感神経の2つで構成されています。
交感神経は日中に活動できるように導く神経ですが、これが過剰になるとストレスが溜まりやすくイライラなどに繋がります。もう一つの副交感神経はストレスを感じたときや疲れを感じたときに、心身をリラックスさせる働きを持ちます。しかし、これが過剰になると倦怠感などに繋がります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/fe/cb/2f/fecb2f4dec94f8318e6cf1c73f27efd3.jpg

自律神経の乱れの対処法

このようにどちらかが過剰になると耳鳴りを始め、体に様々な弊害をもたらします。この状態を改善するにはジョギングやスイミングなどの運動、呼吸の仕方を変えるなど、多方面からアプローチすることで自律神経のバランスを整えることができます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/4d/6a/6e/4d6a6edfa87dc826c4d1c5b015714c82.jpg

滲出性中耳炎の原因

パチパチ音の原因は自律神経の乱れ以外でもあります。耳を直接介した疾患の滲出(しんしゅつ)性中耳炎がそれに当たります。これは中耳炎の一種で中耳の粘膜が炎症するなどして、中耳腔に滲出液が溜まり発症します。
子どもに多く見られる症状で、難聴に繋がる危険な疾患です。放置すると手術が必要になるので厄介な特徴を持ちます。そして日常生活では中耳炎のように痛い症状や熱が現れないので気づきにくいです。そのため、パチパチ音や耳の聞こえ具合で判断する方法を取ることになります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/b7/84/c1/b784c1c88f0d2e2d7c18daee534ff2e9.jpg

滲出性中耳炎の対処法

中耳炎の治療を不完全な状態で切り上げることにより発症するので、鼓膜にある膿を排除して、耳の聞こえ具合をクリアにすることが重要です。完治するまでは病院での治療に専念することをおすすめします。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ae/13/21/ae132147a700b84a0528dcf9e794a541.jpg

耳管狭窄症の原因

炭酸が沸きあがってくるようなパチパチ音は、耳管狭窄症(じかんきょうさくしょう)が原因の場合もあります。これは自分の声が耳の中で鳴り響き、耳が詰まった状態が続く症状です。耳管(耳と鼻を繋ぐ管)の粘膜が炎症することで発症し、耳が痛いと感じる場合があります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/65/67/a6/6567a61f80060afc376bf07a178324ca.jpg

耳管狭窄症の対処法

薬で炎症などを和らげる方法があれば、ゴム球や管を用いて通気を行うなど治療方法は多岐に渡ります。ときには耳抜きで改善する場合もあるようです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/d5/21/a0/d521a06a9bb969d0af2dea8e9433d1a5.jpg

耳管開放症の原因

先ほどの耳管狭窄症と似たような症状の疾患です。耳管開放症は耳管が開いた状態で自分の呼吸音が聞こえやすくなる特徴を持ちます。女性に多い疾患で、ホルモンバランスの変化やダイエットが原因とされています。
引用: https://i.pinimg.com/564x/23/c8/34/23c8340cd75e15ff6488ed9eac1c55a0.jpg

耳管開放症の対処法

耳管の広がりを狭めるために管で治療、薬の投与で改善するなど、いかに耳管を狭めるかがポイントになります。症状が重度の場合はシリコン製のピンを耳管に入れる手術を受ける可能性があります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/bd/c6/dd/bdc6ddcc2cf281fcddf500bcc8e96ea4.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/05/1c/09/051c0924cc2f022f98accce10c37f5c5.jpg
パチパチと炭酸が弾けるような音を醸し出す耳の音は、自律神経の乱れや耳の疾患が原因で出てきましたね。ときには痛い症状がなく、なぜパチパチと音が鳴るのか不明な場合があります。大問題に発展する前に適切な処置を行うことをおすすめします。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/b7/84/c1/b784c1c88f0d2e2d7c18daee534ff2e9.jpg