Yrzjkrgmq9htpvsmukkz

食事・アルコール

CATEGORY | 食事・アルコール

血圧が朝上がらない!起きられない理由と改善方法・食事を徹底解説!

2018.08.24

血圧が低くて朝起きられない…。そんな悩みを抱えている人も多いはず。血圧が低いと脳に十分な血液が行きわたらずスムーズな朝の目覚めの妨げとなります。そこで今回朝に血圧が低くて朝起きられない理由や食事、サプリなどの改善方法をご紹介。血圧改善には食事が重要だった?

  1. 血圧が低くて朝起きられない…その原因は何?
  2. 低血圧を改善するためには食事が重要!
  3. 朝は血圧が低くてつらい…改善には生活習慣を変えるのも大切
  4. 朝の血圧を上げるのにおすすめなサプリがある?
  5. 血圧が朝上がらない理由と改善方法を理解して快適な朝を迎えよう!

自律神経の働きが狂うと朝がつらくなる

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/N825_ohirunojikan_TP_V.jpg
低血圧によって朝がつらい…。その原因は自律神経の働きが乱れていることに起因します。不規則な生活習慣などによって、自律神経の働きが乱れることで、交感神経と副交感神経のバランスが崩壊。人間は本来この交感神経によって、朝起きた時でも十分な血液が送られるように体が自動で調整していますが、その働きが弱まってしまい、血圧が低下。脳に血液が送られずに朝がつらいということになるのです。

めまいや立ち眩みなどを引き起こす可能性も

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/uzumaki_0I9A8077_TP_V.jpg
この低血圧による症状は、朝がつらいだけでなく、めまいや立ち眩みの原因にも。慢性的に低血圧だと、立ち上がるときにクラッとする起立性低血圧になりやすくなります。軽い症状なら少し待てば収まりますが、重症になるとそのまま失神し、転倒事故につながってしまう危険もあるので注意が必要です。

関連記事

低血圧に効果のある食事とは?

Xbmgiwe666nnx1ndyvc7
引用: https://www.instagram.com/p/Bh3KGsshyoU/?hl=ja&tagged=%E9%B6%8F%E3%82%80%E3%81%AD%E8%82%89
血圧が低い時に効果があると言われているのが、たんぱく質。体の組織や血液を作る働きがあるたんぱく質は、血液量を増やしたり血管の柔軟性を上げて血圧を上げるのに効果的です。たんぱく質が豊富に含まれるのは何といっても肉類。特に鳥肉は脂肪も少なく、ヘルシーなのでおすすめです。

水分もしっかりととろう

Glpmbm5jjpsjnl2xjzyr
引用: https://www.instagram.com/p/Bmh0jUHH5hp/?hl=ja&tagged=%E6%B0%B4%E5%88%86
食事のほかに気を付けたいのが、摂取する水分量。たっぷり水分を取ることは、血液の量を増やし、低い血圧を上げるのに効果的といわれています。最低でも1日1~2Lほどは摂るように心がけましょう。

生活習慣を整えて自律神経の働きを正常にする

Rb67vgt1p3zwqsbpmal6
引用: https://www.instagram.com/p/BmwUipFn1M6/?hl=ja&tagged=%E6%97%A9%E8%B5%B7%E3%81%8D
生活習慣の改善も低い血圧を上げるのにおすすめです。前述したように、低血圧は自律神経の乱れによって引き起こされます。自律神経を正常に整えるためには、毎日規則正しい生活を送り、夜更かしなどをしないように心がけるのが効果的です。不規則な生活をしている人は、いくら血圧を下げる薬やサプリなどを使っても焼け石に水。まずは、生活を根本から見直してみましょう。

早起きの習慣をつけよう

Ityzbjiznjwxmcodqxpj
引用: https://www.instagram.com/p/Bmp8RWnFDkw/?hl=ja&tagged=%E6%97%A9%E5%AF%9D
生活リズムを整えるために意識したいのが、朝起きる時間。朝起きる時間を固定することによって、生活のリズムが整いやすくなります。休日でも平日と同じ時間に起きるようにし、だらだらと二度寝をしないようにすると、習慣として定着しやすくなります。

コエンザイムQ10配合サプリがおすすめ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81leZzrAabL._SL1500_.jpg
DHC コエンザイムQ10 包接体 60日分 120粒
価格 ¥ 1,362
低血圧に効果があると言われているのが、コエンザイムQ10という栄養素。コエンザイムQ10は、血管を増強する効果があり、特に心筋を強くしてくれる働きがあります。心筋の機能がアップすることによって、心臓から全身に血液を送るポンプ機能も増強。結果的に低血圧を治療することにつながるのです。

マルチビタミンサプリで補助を

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51OXMihnbuL.jpg
DHC マルチビタミン 徳用90日分
価格 ¥ 765
コエンザイムQ10のほかにおすすめなのがマルチビタミンのサプリ。ビタミンは、体の様々な機能をスムーズに働かせる効果があり、これが不足していると血行不良に、そして低血圧へとつながってしまいます。特に意識して摂取したいのがビタミンE。ビタミンEは血行を促進する働きがあるので、しっかりと摂取すれば低血圧改善を期待することができます。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PJMIMGL0300_TP_V.jpg
以上、血圧が朝上がらず辛い原因や、その改善方法や食事をご紹介いたしました。低血圧で朝が慢性的に辛くなってしまうと、遅刻などの原因にもなってしまいます。この記事を参考にして、食事や生活習慣を改善し、低血圧を自己治療していきましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IRIS16011424-2_TP_V.jpg