Cphwmoxnrr13rfn7mhdm

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

座高が高い人の特徴まとめ!原因や悩みを解決する改善方法をご紹介!

2019.07.19

座高が高い…そんな悩みを持つ人、意外と多いのではないでしょうか。座高が高い人の特徴や原因を知ることで、改善策も見えてきます。今回は、そんな座高が高い人の特徴から、猫背などの原因と改善、解決方法までをまとめてご紹介。座高が高い特徴にコンプレックスのある方は必見!

  1. 座高が高い状態は改善、解決する方法は?
  2. 座高が高い人の特徴①《猫背》
  3. 座高が高い人の特徴②《O脚・X脚》
  4. 座高が高い人の特徴③《太っている》
  5. そもそもなんで座高が高いのか?原因①《食生活》
  6. そもそもなんで座高が高いのか?原因②《正座・あぐら》
  7. そもそもなんで座高が高いのか?原因③《栄養不足》
  8. そもそもなんで座高が高いのか?原因④《運動不足》
  9. 座高が高い特徴を改善する方法①《カルシウムを摂る》
  10. 座高が高い特徴を改善する方法②《運動を欠かさない》
  11. 座高が高い特徴を改善する方法③《足を伸ばして座る》
  12. 座高が高い特徴は改善、解決できる!
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2016/04/0b6a96a410c07accf2b60c2f060c9ad51.jpg

座高が高いとお悩みの方、日本人では多いですよね。そんな方は、コンプレックスから不自然な姿勢になり、以下に上げるような特徴になりがち。でも、原因や改善方法が分かれば、そんな悩みも解決しますよ。

引用: https://campus-hub.jp/wp-content/uploads/2017/08/stoop.jpeg

座高が高い人は、特に座っているときに、座高を高く魅せないために猫背になる特徴があります。ただし、猫背になるということは、頭が重心よりも前に出るため、首への負担が大きく、それらを支える肩もコリやすくなります。

引用: https://www.kyoto-nakamaru.com/blog/upload_images/20170703150527-beacb06e26aceb51554149c0326b4c8def4a7bc8.jpg

座高が高いとさらに血行も悪くなり、体内の不純物を排出しづらくなり、体調にも影響が出てしまうという特徴があるのです。

引用: https://100tech.me/wp-content/uploads/2017/11/okya.jpg

座高が高いということは、必然的に足が短いことに原因があります。足が歪んでいて、O脚やX脚の人は、座高が高くなる特徴にあります。

引用: https://www.b-lab.jp/image/ambassador/not_resized/01432.jpg

座高が高いO脚やX脚の方は、足だけでなく骨盤が歪んでいる可能性もあります。こういった箇所が歪むと、身体的にも不調になりやすくなる特徴があります。

引用: https://shibou-kan.com/wp-content/themes/nail110/img/img_84.jpg

座高が高いと感じている人の多くの原因は、足が短く見えていることで、そのように感じているのが特徴です。これは、実際には決して座高が高いわけではない人でも、自分や周りからそう見えているということです。

引用: http://kanshoku.org/wp-content/uploads/2016/05/eb26fdf3a8f376077a9193d8829c6dcd_m-768x512-1.jpg

このように自分で感じている、または周囲の人がそのように感じてしまう原因は、本人が太っていることが多いのが特徴のようですね。座高が高い肥満の人は、どうしても足が短く、胴が長く見えてしまいますね。

引用: https://dol.ismcdn.jp/mwimgs/1/f/670m/img_1f2ee769c22f051eec72d1039c359b4c1241626.jpg

まずは、日本人が総じて欧米人に比べ座高が高い原因から。これは一説には食生活の違いが原因とされています。

かつての日本人の食生活も座高が高い原因とされています。日本人の食事は食物繊維の多い穀物や野菜が中心の食生活でした。栄養価としてはよいのですが、消化に時間がかかるものが多く、腸が長くなっていったのだとか。その結果、胴長になり、座高の高さにつながっていった原因とされています。

引用: http://web.bifix.jp/uploads/%5B950x520%5Dpixta_9401279_M.png

また、古来の生活スタイルも、座高が高い原因の一つとされています。かつての日本人は、床に正座やあぐらで座る生活でした。対して欧米では椅子に座るのが一般的。このスタイルの違いが、座高の高い原因につながったとされています。

引用: https://hobbytimes.jp/images/20160625a01.jpg

実際、戦後に椅子を取り入れて生活するようになった日本人は、座高の高さがそれまでより低くなったとか。でも、現代人の座高が高い原因は、ほかにもあるようです。

引用: https://bubka.jp/blog/wp-content/uploads/2016/08/dbe8d17f8d0927094fa9e1efbffa1267-618x309.jpg

お菓子ばかり食べているとか、栄養バランスに偏りがあると、骨全体の成長がスムーズに行われずに、部分によっては成長が止まってしまうことがあります。

引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20180601/06/yandhel-thomas/0c/67/j/o0800060014202334476.jpg

たとえば足の骨の成長が止まれば、足が短くなってしまい、結果として座高が高い原因となってしまうのです。

引用: https://stretchpole-blog.com/wp-content/uploads/2016/04/420f7e594f553db6c969198bf3bdefe1-800x415.jpg

そして、食事だけでなく、運動量も身体の成長に重要な要素となります。骨は、走ったり飛び跳ねたりするなど、外部からの刺激によって、成長が促され、座高が高い特徴を改善することができます。

つまり、運動量が少ないと、それだけ骨が成長せずに、座高が高い原因になってしまうのです。

引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/bhive-jp/media/iewine/article/1520/1.jpg

では、座高が高い、そんな特徴を改善する方法はあるのでしょうか。まずは、カルシウムに代表される、骨をつくる栄養素を積極的に摂ることです。

また、マグネシウムやビタミンDなども、骨を強くしたり、栄養素を吸収しやすくするのに必要とされています。つまり、栄養バランスのある食事を摂ること、これが座高が高い特徴の改善策として一番のようです。

引用: http://i.gzn.jp/img/2011/01/21/fun_and_easy_ways_to_exercise/5123967968_a7f2fe29cb_b.jpg

座高が高い特徴を改善するには運動が骨の成長に重要なことをお伝えしました。ならば、食事とともに運動も心がけましょう。でも、疲れる運動はイヤだという方。そんな方へ朗報です。

激しい運動でなくても、柔軟体操やストレッチ運動でも、座高が高い特徴の改善にも十分に効果が期待できます。血液の流れも良くなり、健康にも良いほか、脂肪も燃やすことができれば、太り過ぎも解決できますね。

正座のように足に体重を乗せると、血流が悪くなり老廃物がたまりやすくなるだけでなく、筋肉や脂肪が蓄えられて、太くなりがちです。これにより、足が短く見えてしまう原因となるのです。

引用: http://www.miharakikou.co.jp/products/kindergarten/chair-s_19_b/img/pict01l.jpg

座るときは椅子を使ったり、足を伸ばして座るようにしましょう。短時間なら正座もそれほど影響ありませんが、長時間座ったり、頻繁に座ると、影響が出やすくなりますよ。

引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/static.lovely-media.jp/production/posts/eyecatches/000/008/432/original.jpg

座高が高い人は、どうしてもそのコンプレックスを隠すために、猫背など不自然な動きになりがちです。今回紹介した改善策以外にも、足を長く魅せるファッションを取り入れたり、視線を腰回りではなく顔に持ってくるように、アクセサリーを付けることも、意外と効果的です。

座高が高いことで悩みがある人は、今回紹介した方法などで、コンプレックスを解決してみませんか。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://2.bp.blogspot.com/-G-iaNeYfTJc/VVGVfIDb4lI/AAAAAAAAtmA/R7DMNGFM2R0/s800/kenkoushindan02_zakou.png