// FourM
Dh3qvm2p0ykijynohdrj

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

鶏ささみレシピ簡単人気おすすめ集!ダイエットに◎!メイン・サラダ・お弁当にも!

2018.10.06

照り焼きなどの人気メインやサラダなど簡単に料理ができるイメージの鶏ささみレシピはいくつもありますが、実はその他にも数多くのおすすめがあります!今回はそんな人気の鶏ささみレシピの中から簡単に作れてなおかつお弁当やダイエット食にぴったりなおすすめをご紹介します!

  1. 鶏ささみは低カロリーで簡単・効率的にタンパク質を摂取できます!
  2. メイン料理にぴったり!人気の簡単おすすめ鶏ささみレシピ:①クリスピーチキン
  3. メイン料理にぴったり!人気の簡単おすすめ鶏ささみレシピ:②鶏ささみのしそチーズ焼き
  4. メイン料理にぴったり!人気の簡単おすすめ鶏ささみレシピ:③鶏ささみの黄金焼き
  5. メイン料理にぴったり!人気の簡単おすすめ鶏ささみレシピ:④鶏ささみ照り焼き
  6. メイン料理にぴったり!人気の簡単おすすめ鶏ささみレシピ:⑤鶏ささみのおかゆ
  7. メイン料理にぴったり!人気の簡単おすすめ鶏ささみレシピ:⑥鶏ささみフライ
  8. メイン料理にぴったり!人気の簡単おすすめ鶏ささみレシピ:⑦鶏ささみの甘酢炒め
  9. メイン料理にぴったり!人気の簡単おすすめ鶏ささみレシピ:⑧鶏ささみソーメン
  10. サラダで簡単に!人気のおすすめ鶏ささみレシピ:①鶏ささみバンバンジー
  11. サラダで簡単に!人気のおすすめ鶏ささみレシピ:②きゅうりとささみのサラダ
  12. サラダで簡単に!人気のおすすめ鶏ささみレシピ:③鶏ささみのマヨサラダ
  13. サラダで簡単に!人気のおすすめ鶏ささみレシピ:④ダイエットシンプルささみサラダ
  14. サラダで簡単に!人気のおすすめ鶏ささみレシピ:⑤しば漬け&鶏ささみサラダ
  15. サラダで簡単に!人気のおすすめ鶏ささみレシピ:⑥なすと鶏ささみのサラダ
  16. お弁当にもおすすめ!簡単に作れる人気鶏ささみレシピ:①鶏ささみのダイエットサラダお弁当
  17. お弁当にもおすすめ!簡単に作れる人気鶏ささみレシピ:②きのこと鶏ささみの梅肉あえ
  18. タンパク質が豊富で、料理にも便利なおすすめ鶏ささみレシピでした!
鶏ささみは、よくダイエットの食材として登場します。低カロリーで良質のタンパク質が豊富なところが好まれているんです。簡単に調理しやすいので、メイン料理や、サラダ、お弁当のおかずなどに重宝します。
鶏ささみの魅力は何といっても低カロリー。しかも、良質のタンパク質が沢山含まれています。ダイエットにピッタリです。ビタミン類も多く含まれていて、健康維持の食材としても注目されています。メイン料理や、サラダ、お弁当のおかずなどに好まれて使われているのがうなづけます。
鶏ささみは、ニワトリの羽にある深胸筋の部位で、一羽から2枚しか取れない貴重な部位。ニワトリが、羽を動かすときに使う筋肉で、鶏肉の部位の中でも、脂肪が少なくてタンパク質が多い部位といわれています。
鶏ささみは、調理が簡単なところも魅力的。そのままゆでてほぐすだけで、サラダの食材になりますし、照り焼きにしてメイン料理としても楽しめます。ヘルシーでダイエットにも適しているので、メイン料理や、サラダ、お弁当のおかずなどにどんどん使いたいものです。それでは、メイン料理や、サラダ、お弁当のおかずなどに使いたい簡単人気のおすすめ鶏ささレシピを紹介しましょう。
鶏ささみをつかったクリスピーチキンは、メイン料理やお弁当に適した鶏ささみレシピ。鶏ささみは筋を取っておきます。下味付けはささみに最初にもみこんでおきます。塩コショウが基本ですがお好みで、カレー粉や粉チーズ等を加えます。
片栗粉とパン粉に溶き卵と水を入れて混ぜ合わせておきます。ニンニクとショウガをすりおろしたものを加えてもいいでしょう。できた衣の素材に鶏ささみをくぐらせて、油でからりと揚げたら、メイン料理やお弁当に適した鶏ささみをつかったクリスピーチキンのできあがりです。
鶏ささみとチーズの組合せはとても相性がいいメニュー。チーズとしそを鶏ささみで巻いて、フライパンで焼くだけでおいしいグルメができあがります。甘辛醤油にからめて照り焼きにするのもい合うイデアです。
電子レンジで加熱した鶏ささみに卵をからめてフライパンで焼くだけで、簡単にできるのが鶏ささみの黄金焼き。鶏ささみは下味に塩コショウをふって、日本酒を振りかけてラップして、電子レンジで加熱します。鶏ささみをとき卵にからめてオリーブオイルで焼きます。
メイン料理やお弁当に適した鶏ささみレシピに、照り焼きがあります。照り焼きは味付けによってたくさんのバリエーションが作れて、ダイエットにも適しています。照り焼きは、鶏ささみに片栗粉をまぶして、油をひいたフライパンで焼いて、甘辛い醤油ダレにまぶすだけで簡単にできます。照り焼きはお弁当にも適したメニュー。
チキンスープをベースにしたおかゆの上にゆでた鶏ささみをのせれば、ヘルシーでシンプルな鶏ささみのおかゆができあがります。グリーンの野菜やハーブをのせると、色どりもよくなります。
鶏ささみをフライにするシンプルな食べ方も人気のレシピ。鶏ささみは少しパサパサした感じがありますがフライにすると、パサパサ感を感じることが少なくなるのもいいところです。メイン料理としての押し出し感も強くなります。
鶏ささみは炒め物の食材としても重宝します。茄子とパプリカと一緒に炒めて、甘酢であえると、色どりがきれいなメインメニューができあがります。フライパンで素材を混ぜて炒めるだけの簡単レシピですが、パプリカの赤と黄色のカラーが、おいしさをひきたてます。
麺類のソースとしても鶏ささみは有効です。メイン料理やサラダ感覚で食べられるヘルシーなメニュー。鶏ささみはゆでても電子レンジでも簡単に調理できます。ほぐしてトマトとあえれば、サラダ感覚のグルメができあがります。
鶏ささみを使ったレシピの代表格といえばバンバンジーです。トマトの上にきざんだきゅうりをのせて、その上にゆでた鶏ささみをほぐしてのせれば、バンバンジーのできあがりです。バンバンジーのたれは、きざみショウガと、白ごま、ポン酢、醤油、砂糖等を混ぜて調整すればできあがります。トマトときゅうりのみずみずしさが鶏ささみにマッチして絶妙なおいしさです。
きゅうりと鶏ささみは相性抜群。サラダにするとダイエットにも、メインのサイドメニューとしても食べ応えのあるメニューができあがります。ポイントはきゅりを棒などでたたく事。味付けによって変化が楽しめます。
きゅうりとトマトを小さめに切って、ゆでてほぐした鶏ささみとあわせて、マヨネーズであえれば、食べ応えのあるサラダが一品できあがります。
鶏ささみをゆでて、食べやすい大きさにカットするだけで、サラダ感覚のおつまみができあがります。ドレッシングやつけダレを工夫すれば、変化を楽しめます。
ゆでた鶏ささみを一口大で切れば、アレンジによってたくさんのサラダかできあがります。しば漬けなどの漬け物を上にのせるのもいいアイデア。ゴマや、のりをのせると味に変化が生まれます。
電子レンジで加熱したなすに、ゆでてほぐした鶏ささみをのせて、ポン酢をかければなすと鶏ささみのサラダのできあがりです。ドレッシングを工夫すると変化が出て楽しめます。
カロリーを考えた、お弁当もダイエットには欠かせないアイテム。鶏ささみ肉を活用すれば、ボリューム感があって腹持ちのいいダイエット弁当ができあがります。鶏ささみと、トマト、炒り卵などを詰めれば、いろどりも楽しめるお弁当が完成します。
ゆでた鶏ささみをほぐして、ゆでたきのこと梅肉であえるだけの簡単レシピ。鶏ささみときのこの食感が心地よくてどんどん食べてしまう一品です。
鶏ささみは、ニワトリの羽を動かすための深胸筋の部位で、一羽から2枚しか取れない希少部位です。カロリーが低く、良質なたんぱく質やビタミンが豊富なので、ダイエットの食材としてよく取り上げられています。食感が良く加工しやすいのが特徴で、ゆでて料理の素材としてつかったり、照り焼きやフライにして食べるのが一般的。麺類の上にのせるのもメジャーなレシピです。ヘルシーで調理しやすい鶏ささみは注目の食材です。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BlOgobwnRwZ/?tagged=%E9%B6%8F%E3%81%95%E3%81%95%E3%81%BF