// FourM
Nlm3yhricdvvi9yk0p8t

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

横隔膜痙攣(しゃっくり)まとめ!原因やおすすめ止め方、注意点などご紹介!

2018.08.29

横隔膜が痙攣することで発生するしゃっくり。ストレスなどが原因で起こることもあり、数々のしゃっくりの止め方があると言われている。しゃっくりが起こった時に起こる痛みなどの注意すべき点も踏まえて、おすすめの横隔膜痙攣の原因と止め方をチェックしておこう!

  1. しゃっくりにも注意点がある?横隔膜痙攣の原因とおすすめの止め方とは?
  2. しゃっくりの出る原因!横隔膜痙攣をおさらしてみよう!
  3. 横隔膜痙攣の原因を突き止めて、おすすめの止め方をチェック!
  4. 横隔膜痙攣の止め方も知りたい!しゃっくりの考えられる原因その①:脳腫瘍
  5. 横隔膜痙攣の止め方も知りたい!しゃっくりの考えられる原因その②:髄膜炎
  6. 横隔膜痙攣の止め方も知りたい!しゃっくりの考えられる原因その③:逆流性食道炎
  7. 急な温度変化によるストレスでも発症する横隔膜痙攣に利く漢方!
  8. 横隔膜痙攣の症状を和らげる漢方:柿のへた「柿蔕散」
  9. 横隔膜痙攣をスッキリ治して快適な生活を取り戻そう!
引用: https://image.freepik.com/free-photo/surprised-teen-covering-her-mouth-with-her-hand_1149-856.jpg
しつこい横隔膜痙攣(しゃっくり)は、止めようとしてもなかなか止まらないことが多い。仕事中や大事な時にしゃっくりが始まれば、その止め方を試す前に原因を知っておきたい。通常はストレスなどが原因で単にしゃっくりが出るだけの横隔膜痙攣だが、その時間の長さなどによっては病気の可能性も疑われるので、注意点をしっかり押さえておきたい。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ce/9b/f3/ce9bf38edb599ff9864d8349b645c720.jpg
痛みが出る場合も考えられるしゃっくり。果たして、横隔膜痙攣が起きた時に憂慮すべき注意点はどんなところになるのだろうか。また、横隔膜痙攣の原因やおすすめの止め方にはどんなものがあるのだろうか。横隔膜痙攣についてご紹介しよう!
「しゃっくりは呼吸筋の攣縮(れんしゅく)であり、正式医学疾患名は『吃逆(きつぎゃく)』といいます。横隔神経や迷走神経、呼吸中枢が刺激され、横隔膜など呼吸に関係する筋肉の痙攣(けいれん)によりしゃっくりが生じると考えられています。急に息を吸い込み、その後すぐに声門が閉じる現象で『ヒック、ヒック』という音が特徴的です。しゃっくりを止める方法は様々なものが知られていますが、『驚かせてしゃっくりを止める』もしくは『息を止めてしゃっくりを止める』という方法は、興奮した神経に影響を与えしゃっくりを止める民間療法です」

引用: https://image.freepik.com/free-photo/shocked-man-covering-mouth-and-looking-at-camera_23-2147799053.jpg
100回のしゃっくりで死に至ると噂される横隔膜痙攣。もちろん、そんなことは都市伝説にすぎない。横隔膜痙攣には、ストレスなど様々な原因が考えられ、比較的短時間で収まることも多いはず。しかし、長時間続く場合はどんな原因が考えられるだろうか。

関連記事

引用: https://image.freepik.com/free-photo/man-standing-outside-holding-notepad-meditating_23-2147657156.jpg
驚かせたり、息を止めたりすることで止めることができる横隔膜痙攣だが、長時間続く場合はどんな原因が考えられるかをチェックしてみよう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/3d-medical-figure-with-brain-highlighted_1048-8345.jpg
しゃっくりの症状を併発する脳腫瘍や脳炎。この場合は、横隔膜痙攣に加えて、吐き気や嘔吐、視力障碍、運動まひなどを伴うので、わかりやすい症状とも言い換えられる。単純にしゃっくりが続くだけでは疑いにくい病状といえるだろう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/3d-male-medical-figure-with-brain-highlighted_1048-8496.jpg
脳と脊髄を覆っている髄膜の炎症により発症する髄膜炎にも、痛みを伴う横隔膜痙攣の症状がみられる。この髄膜炎は、それと同時に風邪に似た症状が特徴。だるさや発熱、それに伴って数時間後には嘔吐や全身の痛みなどの症状が出る。こちらも横隔膜痙攣だけでは判断しづらい症状といえる。
引用: https://image.freepik.com/free-vector/sick-character-nausea_1284-3874.jpg
つらい胸やけなどの症状を引き起こす逆流性食道炎。これによってしゃっくりの症状が出やすくなることも考えられる。食べすぎなどによって、胃の中の胃酸や消化しきらない食べ物がこみ上げてくる症状が特徴。長時間しゃっくりが続く場合には疑える症状だろう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/hinese-puer-tea-with-buddha-statue-on-dark-background-traditional-chinese-tea_8353-6717.jpg
高齢者には、とくに病気とは関係無いが、横隔膜痙攣がなかなか治まらないという人も。そんな人には漢方薬がおすすめ。しゃっくりに効く漢方薬をチェックしておこう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41NnsnpkZ5L.jpg
胃が冷えたり、熱くなったりしたときに起こりやすいしゃっくり。病気の症状でも横隔膜痙攣が起きてしまうことも。そんな時に有効な漢方「柿蔕散」は、しゃっくりの症状を和らげる漢方として有名。柿のへたを原料にしており、効果があると言われている。横隔膜痙攣が起こる回数が少なくなる、もしくは治すことが可能だ。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/beautiful-young-woman-looking-at-camera-over-white-background_1301-7766.jpg
横隔膜痙攣が起こる原因は様々。単純に横隔膜が痙攣している、もしくは病気の諸症状として現れるパターンも。高齢者の人なら、しゃっくりが続いてしまう人も少なくない。そんな時は、民間療法や漢方を活用して、横隔膜の原因から治したい。横隔膜痙攣をスッキリ治して快適な生活を取り戻そう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://image.freepik.com/free-photo/surprised-woman-covering-mouth-with-hands_23-2147766337.jpg