// FourM
Ow5n4wbmoewurclku0y6

健康

CATEGORY | 健康

海苔の栄養素!実は健康に良い?効能は?食べ方は?ビタミンや食物繊維が豊富?

2018.08.29

日本人には馴染の深い海の幸である海苔には、たくさんの栄養素が含まれていることは有名。他の食べ物と組み合わせて接すすれば、ビタミンなども含まれているので健康に良いといえる。おいしい海苔に含まれている栄養素と効能についてご紹介しよう!

  1. おいしいだけじゃない!栄養素が豊富な海苔に含まれるビタミンと効能とは?
  2. 効能も期待できる!おいしい海苔に含まれる豊富な栄養素一覧!
  3. 健康に良い効能が期待できる海苔のビタミンや栄養素とその効能①:味をつかさどるアミノ酸
  4. 健康に良い効能が期待できる海苔のビタミンや栄養素とその効能②:体を健康に保つタウリン
  5. 健康に良い効能が期待できる海苔のビタミンや栄養素とその効能③:体を作るカルシウム
  6. 健康に良い効能が期待できる海苔のビタミンや栄養素とその効能④:エネルギーになるタンパク質
  7. 健康に良い効能が期待できる海苔のビタミンや栄養素とその効能⑤:貧血予防になる鉄分
  8. 健康に良い効能が期待できる海苔のビタミンや栄養素とその効能⑥:胃腸を改善する食物繊維
  9. 健康に良い効能が期待できる海苔のビタミンや栄養素とその効能⑦:血管を綺麗にするEPA
  10. 健康に良い効能が期待できる海苔のビタミンや栄養素とその効能⑧:目や皮膚を守るビタミンA
  11. 健康に良い効能が期待できる海苔のビタミンや栄養素とその効能⑨:体を作るビタミンC
  12. 健康に良い効能が期待できる海苔のビタミンや栄養素とその効能⑩:エネルギーを作り出すビタミンB1・B2
  13. どんな食べ物と摂取する?海苔と相性のいい食べ物とは?
  14. 美味しい海苔の栄養素をチェックして、食べ合わせのいい食べ物と一緒に美味しく頂こう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/A1QY-fSPQrL._SX385_.jpg
お寿司にも使われる、子供のころから親しみのある食べ物の一つである海苔。海苔は海の幸のひとつとして、豊富な栄養素やビタミンなどが含まれているのは有名だ。薄くて他の食べ物とも一緒に食すことができる海苔は、1年を通していつでも食べることができる。特に、冬の時期に初摘みされる海苔は、香りもよくて味もしっかりしていておすすめ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81MjmPZYPoL._SY445_.jpg
ご飯やおかずと美味しく摂取することができる海苔だが、はたして海苔に含まれている栄養素には、どんなものが含まれているのだろうか。また、海苔を摂取することによるビタミンなどの栄養素の効能は、体にどんな影響を与えるのだろうか。おいしい栄養素たっぷりの海苔の効能などを一挙ご紹介しよう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71FHJtKO9TL._SX342_.jpg

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91Z8fQ56fyL._SX522_.jpg
スーパーなどで見かける海苔は、20㎝四方ほどの大きさであり、その中には体に必要な栄養素が詰まっている。お寿司はもちろん、いろんな使い方ができる海苔だが、海苔に含まれるビタミンや栄養素と、そのビタミンや栄養素が体に及ぼす健康効果にはどんなものがあるのだろうか。海苔に含まれる栄養素と、効能についてチェックしてみよう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51-UMWvUZBL.jpg
白いご飯と一緒に食べて、深い味を楽しむことができる海苔。海苔に含まれるアミノ酸は、海苔の深みのある味を感じさせてくれる。かつおのうま味と同じ成分である「イノシン酸」、しいたけの出汁に含まれる「グァニル酸」、そして昆布と同じ成分である「グルタミン酸」を含んでおり、これらすべての栄養素を含む食品は、海苔以外にないと言われている。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/cheerful-young-woman-at-the-sea_1385-1467.jpg
タウリンは、海苔に含まれる栄養素のひとつ。健康ドリンクにもよく含まれている栄養素だ。体内に摂取することで、成人してから患うような病気の予防に役立つ。お酒を摂取しすぎることで起こる糖尿病や二日酔い、肝炎。その他には、心筋梗塞や疲労回復など、さまざまな効能がある。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/skeleton-with-knee-pain_1048-2415.jpg
体の骨や歯を作るだけではなく、生命維持を助ける役割を持つカルシウムは、欠かすことなく摂取する必要がある栄養素。筋肉の収縮を助けるカルシウムは、体の活動を助けるミネラルとして、血液の量と一定になるように調整がなされている。海苔を摂取することで、カルシウムもしっかり摂取することが可能だ。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/active-little-girl-jumping-over-the-trampoline-against-the-sky_23-2147873661.jpg
プロテインにも使われており、卵や肉、魚などを摂取することで取り入れることができるたんぱく質。海苔には、タンパク質もしっかりと含まれている。内臓や爪をはじめとして、体内のホルモンや免疫機能を作る役割を果たすタンパク質は、エネルギー源としても体に役立つ。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/3d-medical-background-with-dna-strands-virus-cells-and-blood-cells_1048-8344.jpg
人体に必要なミネラルの一種で、赤血球のヘモグロビンに多く存在する。不足すると貧血を起こす。 twitterでシェアする facebookでシェアする 人体に必要なミネラルの一種で、成人の体内に約3gから5gが存在します。そのうち70%は、赤血球のヘモグロビンや筋肉中のミオグロビンに存在します。残りの30%は、肝臓や骨髄、筋肉などに貯蔵鉄としてストックされています。

引用: https://image.freepik.com/free-photo/3d-render-of-blood-cells-on-abstract-background_1048-6338.jpg
海苔に含まれる栄養素の鉄分は、牛乳に換算すれば、海苔5枚で牛乳1.6Lの量に匹敵するといわれている。貧血の予防に大きな役割を果たすことができる海苔は、健康に良いだけでなく美味しく頂けるのだ。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/organic-background-green-vegetarian-nutrition_1203-5845.jpg
レタスや玉ねぎ、キャベツなどの野菜に含まれる食物繊維。食物繊維は、胃腸をきれいに掃除してくれる栄養素として有名だ。その点、海苔の食物繊維は柔らかく、野菜のものと違って腸壁を傷つけることなく、内臓に優しい食物繊維。その他、デトックス効果や、コレステロール摂取を抑える栄養素としても注目されている。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/indian-mackerel-rastrelliger-kanagurta_1205-2582.jpg
血管もヒトが産まれた時から休みなく酸素や栄養を運搬しているため、10歳代ごろから急速に動脈硬化の初期病変が広がり、20歳代を過ぎて30歳代になると動脈硬化がみられるようになります。 この傷んだ道路、血管のメンテナンスに、EPAが有効に働くのです。

引用: https://image.freepik.com/free-photo/seafood-fish_1205-575.jpg
海苔の栄養素のひとつであるEPAは、青魚にたくさん含まれる、体内で生成することができない必須脂肪酸。「エイコサペンタエン酸」の略称であるEPAは、血管のメンテナンスをこない、血管をきれいにする役割を果たす。これによって、中性脂肪の抑制や、成人病予防に役立つ。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/portrait-of-white-woman-closeup-on-eyes_53876-13395.jpg
海苔の栄養素としても有名で、いろいろな食べ物に含まれているビタミンA。緑黄色野菜によく含まれている成分のひとつだ。主な働きとしては、目の粘膜や、皮膚を健康に保ったり、また、免疫システムを強める役割を持っている。野菜が苦手な人なら、海苔を摂取することによって、体を健康に保つ栄養素であるビタミンAを補給することができるだろう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/beauty-concept-beautiful-caucasian-woman-with-clean-skin-natural-make-up-isolated-on-bright-pink-background-with-copy-space_1258-1031.jpg
レモンやオレンジなどの柑橘食品から摂取できるビタミンCは、骨や健を作るコラーゲンを生成する必要な栄養素。そのほか、毛細血管や骨、軟骨を健康に保つ役割も果たす。海苔の栄養素として摂取できるビタミンCは、肌のシミを抑えて、シミを薄くする美肌効果も期待ができる成分だ。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/tired-stressed-young-woman-in-black-dress-feeling-headache-and-massaging-temples_1262-14462.jpg
海苔に含まれる栄養素であるビタミンB1とB2。これらの成分は、体のエネルギー生成と深いつながりを持っており、疲労回復に役立つ栄養素だ。糖質をエネルギーに変える性質のあるビタミンB1とB2は、白ご飯の糖分と一緒に摂取することで、体のエネルギーを回復させる。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51PvwNFhYKL.jpg
高い栄養素の含有量を誇る海苔。そんな海苔は、どんなものと食べれば相性がいいのだろうか?海苔を摂取するのに好ましい食べ合わせをチェック。海苔を美味しく食べて、豊富な栄養素を摂取しよう!

白ごはん

引用: https://image.freepik.com/free-photo/rice_1205-675.jpg
海苔との相性が最も良いであろう白ご飯。上記でも解説したとおり、白米の糖分とビタミンによるエネルギー生成や疲労回復、また、味の相性の上でも抜群。通常通り海苔をまいて白ご飯を食べるもよし、海苔を砕いてお茶づけで食べるもよし。様々な食べ方が可能だ。

味噌

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Z0mY4OCyL._SX522_.jpg
海苔に含まれる栄養素を摂取するにあたり、味噌と一緒に食べることも試してみたい食べ合わせ。コレステロール摂取を抑えることができる海苔と、大豆でできた味噌は、コレステロール値の高い食べ物と一緒に摂取すれば、健康的に食事を行える。

ビネガー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/718dODc17VL._SX425_.jpg
血圧を下げる効果が期待できるビネガー。いわゆる野菜の酢漬けなどと一緒に海苔を摂取すれば、海苔の栄養素と野菜・酢の栄養素によって、高血圧などの予防が期待できる。

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81ZOaF9kMbL._SX425_.jpg
昔からなじみのある美味しい海苔には、さまざまな栄養素が含まれている。それだけでなく、いろいろなものと食べ合わせが良いのも、海苔の魅力の一つ。野菜が苦手な人なら、海苔を摂取することで栄養素をある程度補うことも可能だ。しかしながら、バランスの良い食事に海苔を取り入れるのがベストといえるだろう。美味しい海苔の栄養素をチェックして、食べ合わせのいい食べ物と一緒に美味しく頂こう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81RpHBP7zCL._SX522_.jpg