Kh0eswghx14zrfdxa5q4

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

楽しい会話のコツをご紹介!話題作りを工夫して人と楽しく話そう!

2018.08.16

人と仲良くなりたい時に一番重要なことといえばズバリ人との会話の話題やネタ。人と楽しい会話ができるようになると気になっているあの人との距離もぐっと縮まり、恋愛に発展するかも?。そこで人と楽しい会話をするコツを紹介!口下手な人も楽しい会話マスターになれます。

  1. 楽しい会話をするコツを大特集!
  2. 【ネタ&話題作り・恋愛話が良い?・基本技術も】人と楽しい会話をするコツ:①会話の原則を知ろう
  3. 【ネタ&話題作り・恋愛話が良い?・基本技術も】人と楽しい会話をするコツ:②聞く力を鍛えて会話力アップ
  4. 【ネタ&話題作り・恋愛話が良い?・基本技術も】人と楽しい会話をするコツ:③話す力をアップさせるコツ
  5. 【ネタ&話題作り・恋愛話が良い?・基本技術も】人と楽しい会話をするコツ:④身振り手振りや表情をつける
  6. 【ネタ&話題作り・恋愛話が良い?・基本技術も】人と楽しい会話をするコツ:⑤ネタや話題作りはどうする?
  7. 【ネタ&話題作り・恋愛話が良い?・基本技術も】人と楽しい会話をするコツ:⑥恋愛話で距離感を縮める
  8. 【ネタ&話題作り・恋愛話が良い?・基本技術も】人と楽しい会話をするコツ:⑦アイコンタクトで印象アップ
  9. 【ネタ&話題作り・恋愛話が良い?・基本技術も】人と楽しい会話をするコツ:⑧間のとりかたをマスターしよう
  10. 楽しい会話のコツを話題を駆使して人と楽しく話そう!
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/max16011508-3_TP_V.jpg
コミュニケーションをとる上で最も大事だといっても過言ではない会話。そんな会話ですが、どうも人としゃべるのが苦手、なんて方も多いですよね。そこで以下では楽しい会話をするコツを大特集!基本的な原則やスキル、話題作りの方法などをお送りしていきます。ぜひ参考にして、気持ちの良い会話を楽しんでみてくださいね。
引用: https://audition-navi.net/wp-content/uploads/2016/10/ism11.jpg

関連記事

会話は三つの要素から成り立つ

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAKUIMGL9554_TP_V.jpg
まず会話の原則を理解しましょう。会話は大きく分けて3つの要素から成り立ちます。
1つ目は聞く力。こちらが備わっていないと一方的にしゃべるだけになったり、相手の話を理解せずに話してしまうため、楽しい会話のキャッチボールができなくなります。2つ目は、話す力。こちらはいかに自分のことを喋るかというスキルとなります。そして最後が、会話中の仕草。いくら会話の内容が面白くても、表情が伴っていないと話している相手も不安になってしまいます。この3つの要素をバランスよく鍛えるのが楽しい会話をするコツです。

どれか一つだけでは無理が生じる

Tc24dxdscwxtkyle9q9i
引用: https://www.pakutaso.com/20140248033post-3779.html
どれか一つだけをひたすら鍛えてもバランスが悪くなり、会話が成り立たなくなるので要注意。ひたすら聞き役になる人や、ひたすらしゃべり続ける人とは楽しい会話が成立しづらいです。

会話のキャッチボールで重要な聞く力

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/LIG_yokukikoenaiyo_TP_V.jpg
会話のキャッチボールをする上で重要となるのが「聞く力」です。聞く力が備わっていると会話の相手は気持ちよく話すことができるので、最低限のコミュニケーションは成立します。口下手な方はまず、相手の話をしっかりと聞いて理解するということから始めてみましょう。

聞く力をアップするにはオウム返しがおすすめ

Xxikzgnl3luzasxu70rl
引用: https://www.instagram.com/p/Bmf7X4jg4fW/?hl=ja&tagged=%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0
聞く力を鍛えるのにおすすめなのがオウム返しするという方法です。オウム返しはその名の通り、相手の言ったことをそのまま会話に盛り込むという方法。「昨日は花火大会に行ってきたんだ」という内容に対して「そっかー、花火大会かー」などと返す手法になります。これだけで、楽しい会話が成立するようになるので非常に便利な方法です。話を聞いて返すという単純なやり方なので、口下手な人でも取り組みやすいでしょう。長い文章の時は、会話の内容の3割程度を返すようにすると不自然ではなくなります。

会話の中で自分の情報も小出しにするとよりスムーズに

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/S20170330003415_TP_V.jpg
聞く力を鍛える、すなわち相手の話を引き出すためには、自分の情報を小出しにしていくというのもおすすめな方法です。ひたすら聞き役に徹しているとどうしても相手側の情報が不足してきてしまいます。そんな時に、話に関連した自分の情報を少し加えてあげることでスムーズな楽しい会話にすることができます。「花火大会に行ってきたんだ。すごくきれいだったよ」に対して「花火大会良いね!私はナイアガラの花火が好き」などといった具合です。

まずは長めにしゃべることから始める

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/cancanIMGL1246_TP_V.jpg
聞く力を鍛えられたら、次に「話す力」を鍛えていきましょう。話す力を高めるために意識したいのが、話す内容よりも量を重視するということです。話すことが苦手な人の多くは、短文での返答に慣れてしまっている人が多数。一つの返答を20秒以上喋るようにするだけで、いつもよりもスムーズな楽しい会話になります。内容が思いつかないという方は、どこで、だれと、何を、どうした、などを意識して喋るとボリュームが出るようになります。

感情を交えながら話すとよりグッド

Dzyawnkfkt4cezdjos50
引用: https://www.instagram.com/p/BmbGaCShVle/?hl=ja&tagged=%E4%BC%9A%E8%A9%B1
もう一歩ステップアップして話す力を鍛えるためには、話の内容に自分の感情を交えるようにするのがおすすめです。どこで、だれと、何を、どうした、だけではどうしても会話の内容としては無機質で淡泊なものとなってしまいます。そこに自分がどう思った、何を感じたなど、主観を取り入れることによって会話に彩りが出てきます。

楽しい会話の大原則は笑顔を作ること

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ADIMGL6716_TP_V.jpg
3つめに意識したいのが、ボディランゲージなどの会話中の仕草です。仕草といっても難しく考えすぎず、まずは笑顔を作ることから始めてみましょう。会話の内容が心もとなくても、笑顔さえあれば会話の印象はぐっと違ってきます。一説によると、人間は話の内容と同等かそれ以上に表情や仕草によってコミュニケーションをとっているといわれているので、なるべく笑顔は絶やさないように心がけましょう。

ボディランゲージを交えるとより伝わりやすくなる

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/cancanIMGL1252_TP_V.jpg
笑顔に加えて、ボディランゲージを取り入れるのもおすすめの方法。身振り手振りを交えることによって、より会話の内容が伝わりやすくなります。

関連記事

あらかじめ会話のネタを作っておく

Avzp3jn00rl6az9sgahd
引用: https://www.instagram.com/p/BmZk6p4nZ5C/?hl=ja&tagged=%E3%83%8D%E3%82%BF%E5%B8%B3
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/maxeIMGL8787_TP_V.jpg
基本的なスキルが身についた後は、会話の内容にこだわりましょう。話題作りでおすすめなのが、ネタ帳を付けるという方法。日ごろあった面白いことを書き留めておくだけで、会話の話題がどんどんと増えていきます。スマホやテレビ、ネットを使って時事問題や流行をチェックしておくのもお忘れなく。

1日1個会話のネタを見つける習慣をつけよう

A8qzkrqgipwkrfahczfv
引用: https://www.instagram.com/p/BlkttHsFM8C/?hl=ja&tagged=%E3%83%8D%E3%82%BF%E5%B8%B3
1日1つ会話のネタを見つけるようにするだけでも、話題作りのネタとしては十分な量。日ごろ何気なく過ごしているとどうしても忘れて行ってしまうので、気が付いたときに書き留める癖をつけましょう。

会話のネタに困ったときに活躍する恋愛話

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KZ1796031_TP_V.jpg
会話の話題作りにどうしても困ったときには、恋愛話をするのがおすすめです。好きなタイプや、今までの恋愛遍歴を話すことで一気に距離感を縮めることが可能となります。恋愛話を異性間でするときには、くれぐれもセクハラにならないように注意。性的な質問より、好きなタイプやどういう仕草が好き、などの質問がおすすめで楽しい会話に繋がります。
引用: http://line.blogimg.jp/taharakanako/imgs/2/0/205fce44.jpg

TPOをわきまえるように注意

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/bareru0I9A8558_TP_V.jpg
恋愛話は、ビジネスなどの場には不向き。特にかしこまった場では、失礼ととられる可能性があります。TPOをわきまえ、主にプライベートで話すようにしましょう。

会話中の3割は相手の目を見るようにすると好印象

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/yuka522031_TP_V.jpg
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AL005_dekiruokanenokarikata20140830_TP_V.jpg
会話中には仕草と並んで、目線の使い方も重要となります。こちらは、話している最中の3割程度は相手の目を見るようにするのが原則。じっと凝視しすぎると気持ちが悪いと取られる危険があるので、3割程度にとどめましょう。

話のクライマックスで間をとって期待させる

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OZPA_attoiumanni25manpvkasegu_TP_V.jpg
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/BJK_kyouheikangaeru_TP_V.jpg
「間」をマスターすることで、より会話を印象的にすることができます。具体的には、話のクライマックスで少し間をあけるようにすると、その話をより心に残るようにすることが可能です。また、難しいことを言った後には理解させる間を持たせるとスマートです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/0I9A5633ISUMI_TP_V.jpg
以上、楽しい会話をするコツや話題作りのコツをお送りしました。ビジネスでもプライベートでも、備わっていると便利な「会話力」。ぜひこの記事を参考にして、会話マスターを目指してみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/20141228343post-4919.html