2018年08月16日 UPDATE

理想の体重【男性】筋肉量と脂肪のバランスは?食事や筋トレで理想に近づく方法!

自分の体型をみた時に、男性の理想的な体型や体重が気になった人は少なくないでしょう。しかし、男性はどの程度の体重が理想なのでしょうか?、目安がわからない人も多いでしょう。そこで今回この記事では、男性の理想体重について話をしていきます。

目次

  1. 理想の体重【男性】筋肉量と脂肪のバランスで細マッチョを目指そう!
  2. 男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスを取れるタイプ
  3. 男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスを維持
  4. 男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスと食事
  5. 男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスと食事の注意点
  6. 男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスとプロテイン
  7. 男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスと食事の取り方
  8. 男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスと筋トレ
  9. 男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランス
  10. まとめ

理想の体重【男性】筋肉量と脂肪のバランスで細マッチョを目指そう!

Bo151030535008 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/BO151030535008_TP_V.jpg

それでは早速、男性の理想体重に近づけるための、筋肉量や脂肪のバランスについて見ていきますが、まず最初に話をしたいのは、男性の筋肉についてです。ほとんどの男性は、ヒョロヒョロの体よりもある程度引き締まった体に憧れますよね。最近ではマッチョと言うよりも、細マッチョの方がムキムキしすぎてなく人気が高い体型となっております。

Bgurd13m3
引用: http://www.guard1997.com/data/guard001/product/2013swim/bgurd13m3.jpg

特に、女性からの人気が高いのは細マッチョですよね。今回この記事では、体を引き締まった細馬マッチョになるための、話をしていきたいと思います。最近話にもよく出てくる、細マッチョなのですが、どのような体型のことを細マッチョと言うのでしょうか?これにはいくつか諸説ありますが、一番スタンダードなのは、細マッチョの理想体脂肪率である12%〜16%に収めることを言います。つまり、細マッチョになるためには、この体脂肪率を目指して、筋肉量や脂肪のバランスを調整するような食生活や筋トレを行わなくてはならないのです。これはあくまで目安の一つなので、必ずではありませんが、理想の目標にして見てください。あまりそれに向けて無理をしすぎて、体を壊すと本末転倒になってしまうので、自分のペースで無理のない範囲で行えれば一番いいです。次の項目からは、それを踏まえて理想の体重【男性】筋肉量と脂肪のバランス、そして食事や筋トレで理想に近づく方法を解説をするので、是非参考にして見てください。

Ookimgl0691 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OOKIMGL0691_TP_V.jpg

男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスを取れるタイプ

7e410cf91919c3cab382d6daa4f55454 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/7e/7e410cf91919c3cab382d6daa4f55454_t.jpeg

それでは早速、男性の理想体重を維持するための話をしてまいります。まず最初に紹介するのは、バランスを取ることです。どのような人が筋肉つきやすいかわかりますか?それは太りやすかったり、少し太りやすい人の方が筋肉がつきやすいのです。そのため、そのような体質の人は、筋トレを少しするだけでも人によっては筋肉がすぐに着いてしまうのです。逆を言えばそうでない人は、筋肉がつきにくいと言えるでしょう。脂肪から筋肉になるので、太りやすい方が筋肉がつきやすいのです。勘違いしがちなのですが、筋肉をつけるためには、しっかりと食事を取らないと、元になるものがないのです。

No translate detected 1048 2645
引用: https://image.freepik.com/free-photo/no-translate-detected_1048-2645.jpg

男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスを維持

Publicdomainq 0011229ofc
引用: https://publicdomainq.net/images/201707/17s/publicdomainq-0011229ofc.jpg

続いて紹介する男性の理想体重を維持する方法として知っておきたいことは、バランスを維持することです。筋肉がつきにくい人は、先ほども話をしましたが、太りにくい太らないような人になります。簡単に言えば、筋肉の元になる脂肪自体がつきにくい人が、筋肉がつきにくくなるのです。そのような人は、当然食事制限なんかしたら、筋肉の元になるものがなくなってしまうので、いくら筋トレしても元になるものがないので筋肉をつけることができません。

Ex0019
引用: http://torupeg.com/photo/wp-content/uploads/2013/01/ex0019-.jpg

そのため、このような人は、筋トレと食事のバランスをしっかりと考えて行わなければ、徒労に終わってしまいます。脂肪を作るためには、高カロリーなものを取らなければなりません。筋肉はゼロから作ることができません。土台がしっかりとできていないと、肝心な筋肉もできませんので、まずは肉をつけるところからつけることを考えましょう。

Goblet squat 03
引用: http://idea-gym.com/wp-content/uploads/2015/03/goblet-squat-03.jpg

男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスと食事

Oopaku6485 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OOPAKU6485_TP_V.jpg

続いて紹介する男性の理想体重を維持する方法として知っておきたいことは、食事についてです。ただ闇雲に高カロリーなものを摂取すれば言い訳ではありません。食事をするには筋トレとうのどのような運動をしているのかが大事になります。動かないのに高カロリーなものを摂取すると、ただのデブになってしまいます。そこで食事には、筋肉がつきやすいように鶏肉のササミ、大豆そして卵白を摂取することでタンパク質を取るようにしましょう。それらを摂取して筋トレを行うことで、バランスよく筋肉をつけることができます。筋肉をつけるには筋トレが大事と思われがちですが、それ以上に食事も非常に大事になってくるのです。

C37
引用: http://tis-sports.com/wp-content/uploads/2017/02/c37.jpg

男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスと食事の注意点

No translate detected 1048 2639
引用: https://image.freepik.com/free-photo/no-translate-detected_1048-2639.jpg

続いて紹介する男性の理想体重を維持する方法として知っておきたいことは、食事の注意点になります。まずは初歩的な話ですが、必要以上に高カロリーなものは摂取しないことです。無駄に摂取したものは脂肪にしかなりませんので、運動量以上の高カロリー物質は取らないようにしましょう。また食事の際に、缶コーヒーやジュースは控えてください。それらについては、ものによっては高カロリーなものがあります。水分系統を取るのであれば、水やお茶類のゼロカロリーなものを取るようにしましょう。

C24b8832e2a6b8a8924e7c5b39c194fc
引用: https://png.pngtree.com/element_origin_min_pic/17/03/04/c24b8832e2a6b8a8924e7c5b39c194fc.jpg

男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスとプロテイン

Images?q=tbn:and9gcq5unkyfudijsnd onx wesvoornqyu37brdzombodnvp3iw9ae w
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ5UnkYfuDIJsND-ONx-WesVoORnQYu37BrDzOMbODnVp3Iw9Ae-w

続いて紹介する男性の理想体重を維持する方法として知っておきたいことは、プロテインについてです。普段生活をしている中で、人によっては高カロリーで高たんぱく質なものを取るのが難しい人がいます。そのような人は、簡単に摂取できるようなプロテインを摂取すると非常に効率的です。高タンパクで高カロリーのメニューを考えて、毎日摂取するのは非常に簡単です。時にはバリエーションもなくなり、同じようなメニューになりがちです。そんな時に、プロテインを摂取して、それを補っていけば毎日楽に高カロリーで高タンパクの摂取ができ、筋肉をつける材料が揃います。

Images?q=tbn:and9gcs8f3ykuqwqrxodbs3kooco6ewcvww0f1jc5cd7z6omgk63ksuh
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS8f3YkUQWQrxoDbS3kOoCO6eWCVww0F1jc5CD7z6omGK63ksuH

男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスと食事の取り方

Bo15103037151030375166 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/BO15103037151030375166_TP_V.jpg

続いて紹介する男性の理想体重を維持する方法として知っておきたいことは、食事の取り方について知っておいてほしいことです。プロテインや通常の食事で高タンパクで高カロリーなものを摂取しても、それを持続させなければ意味がありません。通常の食事であれば1日3食になるでしょう。しかし、この食事の回数にこだわることは全くありません。途中でプロテイン等を摂取して3食から5食にして、こまめに高タンパクで高カロリーを摂取するのもありです。一気に摂取をするのではなく、こまめに取ることにより、無駄に取ることを防ぐことができます。こまめな高カロリー高タンパクの摂取が、最終的には効率的な摂取方法なので、是非試してみてください。

2157b855d0e2ee4
引用: https://png.pngtree.com/element_origin_min_pic/16/08/20/2157b855d0e2ee4.jpg

関連記事

男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランスと筋トレ

Paku6462 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAKU6462_TP_V.jpg

続いて紹介する男性の理想体重を維持する方法として知っておきたいことは、筋トレを効率よくすることにあります。筋トレを行うには色々とありますが、ランニングやウォーキングもおすすめです。もしこれらを行うのであれば、おすすめな時間帯があります。それは朝です。朝ランニング等を行うことで体内時計のリセットやリフレッシュすることができるのです。そして気をつけてほしいことは、それ以外の筋トレについては、体温が低い時に行うことは避けてください。筋トレを行うときは、ある程度体が温まってからすると非常に効果的です。筋トレを大なう前には、その前に入念なストレッチを行うことで、効率がよりましていきます。さらに効率的に行うのであれば、筋トレはあまり連続して行わないことです。スポーツを行なっている人なら聞いたことがあるはずですが、超回復を意識した回数をするべきです。筋肉が作られるまでには、壊れた筋細胞を修復して強化することの繰り返しをします。修復される前に再び筋トレを行うと、効率よく筋細胞が作られないので注意が必要です。

Bo15103026151030265020 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/BO15103026151030265020_TP_V.jpg

男性の理想体重を維持するための筋肉量と脂肪のバランス

No translate detected 1048 2644
引用: https://image.freepik.com/free-photo/no-translate-detected_1048-2644.jpg

筋トレ等を行なって筋肉をつけるには、筋トレも大事なのですが食事も肝心になります。そして高カロリーや高タンパクのものを摂取して、しっかりと土台を作りましょう。そして筋トレも計画的に行うことで、効率よく筋肉をつけることができます。ただ闇雲に行うのではなく、バランスが非常に大事になるので注意してください。

Cdddd0c0b7605b5e569e027dadf7bfe2
引用: https://png.pngtree.com/element_origin_min_pic/17/01/05/cdddd0c0b7605b5e569e027dadf7bfe2.jpg

関連記事

まとめ

20170214210136
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sdmuku/20170214/20170214210136.jpg

いかがでしたでしょうか?以上が今回の記事、理想の体重【男性】筋肉量と脂肪のバランスは?食事や筋トレで理想に近づく方法!になります。全ては極端にならないで、バランスよく食事や筋トレを行うことにあります。筋肉がつきにく人は、そこを意識して行うことで、効率よく筋肉をつけることができるので、是非とも頑張ってください!

210b0b614ebda0f1917ce338d90b3cc8 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/21/210b0b614ebda0f1917ce338d90b3cc8_t.jpeg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://farm7.static.flickr.com/6203/6110496397_e8fb327108.jpg