V6asf3y74hemvafhkqrq

インテリア・雑貨

CATEGORY | インテリア・雑貨

座椅子で腰痛のあなたに!座椅子で腰痛になる原因と対策グッズを紹介!

2018.08.15

姿勢の良し悪しによって、腰痛などの腰のコンディションを左右する座椅子。設計やクッション性が良くても、姿勢をきれいに保てなければ、腰を痛める原因にもなってしまうので座椅子の座り方が重要。人気の腰痛にもやさしい座椅子とその座り方などをご紹介しよう!

  1. 選ぶ座椅子と座り方の改善で腰痛を治す!座椅子の種類や選び方は?
  2. なぜ腰が痛くなる?座椅子を使って腰痛になる原因とは?
  3. 座り方が左右する?腰痛の原因その1:背骨の位置
  4. 座り方が左右する?腰痛の原因その2:筋肉の疲労
  5. 座り方が左右する?腰痛の原因その3:血流の悪さ
  6. 正しい姿勢で座椅子に座る!座椅子への座り方とは?
  7. 腰痛の人に役立つ座椅子への正しい座り方①:背もたれを活用する
  8. 腰痛の人に役立つ座椅子への正しい座り方②:脚の位置が腰の位置より低い姿勢を作る
  9. クッション性のある座椅子も人気!腰痛に良い座椅子を選ぶポイントとは?
  10. 座椅子を選ぶポイント①:クッション性
  11. 座椅子を選ぶポイント②:座面の高さ
  12. 座椅子を選ぶポイント③:背もたれ
  13. 人気でおすすめの座椅子をご紹介!
  14. クッション性もある人気の座椅子その1:匠の腰楽座椅子 コンフォシート
  15. クッション性もある人気の座椅子その2:PROIDEA(プロイデア) 美姿勢クッション 凛座
  16. クッション性もある人気の座椅子その3:家具の赤や 座椅子 無段階リクライニング
  17. クッション性もある人気の座椅子その4:背筋がGUUUN美姿勢座椅子リッチ
  18. 座椅子の座り方をチェックして、快適に使えそうな座椅子をゲットしよう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/8116yAdTunL._SY355_.jpg
腰は生活をする上で中心となる大事な部位。もともと腰の弱い人なら、座椅子を使うことで、逆に腰を痛めたり、また腰痛が改善した人も居るのではないだろうか。座椅子に座ることで腰痛が悪化するのにも原因がある。座椅子の形状や選び方、または座り方などを見直すことによって、腰痛の原因に働きかけて、腰痛自体を改善することも可能だ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71nvg7eVyYL._SY355_.jpg
クッション性が高くて座りやすい座椅子が人気を博しているが、果たして、座椅子に座るときの正しい座り方はどんな形になるのだろうか。また、座椅子を購入する際に、チェックしておきたいポイントはどんなところになるのだろうか。腰痛の原因に働きかけて改善するために、座椅子の座り方や選び方をご紹介しよう!

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71tElngqQkL._SY355_.jpg
近年では、腰痛改善が売りのアイテムのラインナップも多い。しかしながら、座椅子自体と、座椅子への座り方でも、腰痛へのアプローチは大きく変わってくる。そもそも、腰痛になる原因とは何なのだろうか。座り方などが影響する、腰痛になる原因をチェックしてみよう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/pain-in-the-lower-part-of-the-column_1048-2344.jpg
通常、背骨の形は首から腰に掛けて、きれいなS字を描いているというのは聞いたことがあるかもしれない。背骨の正しい位置をキープできない状態が続くことによって、腰痛がはじまる。普段座るときの姿勢や、中腰の姿勢、頬杖をついて座る姿勢などの習慣が、背骨のゆがみを引き起こす原因となる。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/close-up-of-man-rubbing-his-painful-back-isolated-on-white-background_1150-2934.jpg
腰回りの筋肉が披露して炎症を起こすことによって、腰回りの神経を圧迫する。それによって腰痛が発症する。無理な姿勢や、腰を使う作業を無理をして継続すると怒ってしまう腰痛となる。また、生活における習慣によっても引き起こされる腰痛なので注意が必要だ。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/3d-render-of-blood-cells-on-abstract-background_1048-6338.jpg
普段運動をしない人や、デスクでじっと座っているような仕事をしている人は、血流が悪くなっている可能性が考えられる。血流の悪さは、背骨の神経を圧迫する原因ともなり、腰痛を引き起こす。あまりその場を動かないような職業の人は、立って動くなどの対策が必要。血流を良くすることを意識するように心がけよう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31PMBIVbcpL.jpg
現在腰痛を持っている人や、腰痛になりかけている人が参考にしたい座椅子への座り方をご紹介しよう。いくら性能のいい座椅子をゲットしたところで、座り方や姿勢が悪いと、腰痛を悪化させる原因にもなりかねない。座椅子への座り方をマスターして、腰痛対策をチェックしておこう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91bwcay0DwL._SL1500_.jpg
座椅子についている背もたれは、猫背などの不自然な体形にならないためにもぜひ活用したい座椅子の部位だ。背骨が自然なシェイプを保てるように背もたれを活用しよう。また、腰の位置は、背もたれギリギリのところに置くことによって、無理のない姿勢を作ることができる。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/715hACEsx0L._SY355_.jpg
正しい姿勢を保つのに必要な条件として、腰の位置が膝の位置よりも高い位置にあることが必要だ。座椅子に体を預けているうちに、膝と腰の位置が並んでしまう姿勢が続くと、正しい姿勢を保てず腰痛の原因となってしまう。座椅子に座るときは、腰と膝の位置関係を考えたうえで腰掛けるように心がけよう。

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61vIHfBCn7L._SY450_.jpg
姿勢を正すことで腰痛を軽減することができる座椅子だが、座椅子を選ぶときにチェックしておきたいポイントは、どんなところにあるのだろうか。クッション性はもちろんのこと、背もたれなどの特徴もふくめて、腰痛に良い座椅子を選ぼう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41rBYgFdeDL._SX355_.jpg
腰痛に良い座椅子といえば、クッション性の高いものをイメージしがちだが、あまり腰が沈みすぎても、膝の高さと相違がなくなってしまい、結果的に腰痛の原因となってしまう。座面にウレタンを使った座椅子や、スプリングを使った座椅子であれば、腰が沈みすぎず、ちょうどいいクッション性で腰の高さをキープしてくれるだろう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71xmp8VyF-L._SY355_.jpg
座面の高さは、姿勢を保つ上では大事なファクターの一つ。やはり、ひざの位置と腰の位置関係をしっかり加味したうえで、座面の位置が高い座椅子を選ぶのがいいだろう。座面の高さをある程度確保し、腰に負担がかからないような座り方をすることをおすすめしたい。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81uzPdVQNiL._SY355_.jpg
背もたれは、中途半端に倒してしまうと、背骨のシェイプを守ることが出来ず、腰痛の原因となってしまう可能性もある。背もたれをチェックするときは、90度の角度に調整して使える背もたれをチョイスしよう。背骨と腰の位置を正しい位置に保てる背もたれを選ぶように心がけよう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61PcizhnXiL._SY355_.jpg
座椅子への座り方と、座椅子の選び方をチェックしたところで、人気の高いおすすめの座椅子をご紹介しよう。いろいろなタイプの座椅子があるが、やはり基本は腰の位置と姿勢をキープすること。座り方もチェックしたうえで最適な座椅子をチョイスしよう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51YynzoQwUL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/419bSWpmsrL.jpg
匠の腰楽座椅子 コンフォシート
価格 ¥ 36,000
腰の位置を正しく置き、座面の曲線によって腰痛を軽減できる匠の腰楽座椅子 コンフォシート。立体構造が座骨への負担を分散し、楽に座ることができるアイテム。専門家によって作られたクオリティの高い座椅子といえる。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41WUXPu0C1L.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51581Ill8TL.jpg
PROIDEA(プロイデア) 美姿勢クッション 凛座 オレンジ 0070-2391-01
価格 ¥ 10,080
【凛とした姿勢を長時間ラクに維持できる。骨盤から腰椎のポイントを押さえたクッション】 美しい姿勢、すなわち正しい位置で座る姿勢こそ、長時間疲れない姿勢です。 本商品はコンパクトながら、骨盤から腰椎という「座り姿勢」のポイントをしっかりと後ろから支え、 凛とした姿勢を楽に維持してくれる骨盤クッションとなっています。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41wEkCKWQvL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51RWnmlbBwL.jpg
家具の赤や 座椅子 無段階リクライニング レバー式 腰痛解消 ランバーサポート [コローリ] (ブラック&グレー)
価格 ¥ 8,780
カラフルな色のチョイスと、無段階リクライニングが魅力の家具の赤や 座椅子無段階リクライニング。通気性の良い生地の素材と、自然な背骨のS字カーブを作ることができる設計となっており、座り心地も抜群に良い。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/518X9jCUWWL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/510mKE6oNeL.jpg
背筋がGUUUN美姿勢座椅子リッチ カバーセット ピスタチオグリーン
価格 ¥ 13,166
座れば、快適な座り心地が実感できる背筋がGUUUN美姿勢座椅子リッチ。高反発のクッション性を保持しつつ、14段階のリクライニングが可能なアイテムとなっている。デザイン性とカラーチョイスも優れており、女性にも人気の高い座椅子となっている。その他、座椅子を使ったストレッチも可能となっており、腰痛持ちの人のために作られたアイテムだ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61-BgSLlL-L._SY355_.jpg
腰痛対策設計されている座椅子は、座る位置と座面の高さなどが考えられており、腰痛持ちの人には重宝するアイテム。背もたれのタイプなども様々なので、デザインもインテリアに合わせて、使い勝手のよさそうなアイテムをピックアップ。座椅子の座り方をチェックして、快適に使えそうな座椅子をゲットしよう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41etOEorWqL.jpg