Hhcre6og7zzt9nexouoi

メニュー

CATEGORY | カテゴリー

吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?【2018】

2018.08.09

持ち帰りメニューが充実している吉野家。では、持ち帰りの頼み方には、どのような方法があるのでしょうか?今回は吉野家の持ち帰りをする際の冷凍・牛皿・容器の頼み方や量の調節方法、具体的な卵などのおすすめの持ち帰りメニューを10個厳選してご紹介していきます。

目次

  1. 【吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?】持ち帰りは電話で予約も出来る
  2. 【吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?】冷凍でも購入できる
  3. 【吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?】おすすめ①牛丼
  4. 【吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?】おすすめ②サラシア牛丼
  5. 【吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?】おすすめ③牛皿
  6. 【吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?】おすすめ④豚すき丼
  7. 【吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?】おすすめ⑤おろし鶏丼
  8. 【吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?】おすすめ⑥新味豚丼
  9. 【吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?】おすすめ⑦豚キムチ丼
  10. 【吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?】おすすめ⑧鰻重
  11. 【吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?】おすすめ⑨牛黒カレー
  12. 【吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?】おすすめ⑩麦とろ牛皿御前
  13. 【吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?】まとめ
Yoshinoya takeout
引用: http://cdn.appllio.com/sites/default/files/styles/article-center/public/field/image/yoshinoya-takeout.jpg?itok=7F-RtXlp

吉野家で持ち帰りをした時には、どのように頼めばよいのでしょうか?これはとても簡単で、実際に店舗に言って持ち帰りでと伝えた上で、メニューを注文するというのが最も簡単な方法です。しかし、この方法だと注文してから店の人が容器に詰めて、、などとある態度の時間は店舗の中で待たないといけませんよね。この待ち時間が嫌だという人や圧倒的に多い量を注文するので、店舗で注文したら迷惑だな、、と思うような場合におすすめなので、電話での予約です。実は、吉野家では電話で持ち帰りを予約することが出来るんですね。また、この予約の特典として、10個以上の牛丼を頼むと、牛丼の並盛が1つ無料になる券を貰うことが出来ます。なので、持ち帰りをすると最初から決めている場合には、電話で予約をしておくのも良いですね。

O1080108014166901743
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20180409/00/la-belle7koubu/74/93/j/o1080108014166901743.jpg?caw=800

実は、最近では店舗ではもちろんのこと、アマゾンや楽天などの通販で吉野家の冷凍された牛丼を購入することが出来るんです。このような冷凍の牛丼はもちろんレンジで温めてから食べるのですが、その容器は発泡スチロールになっています。なので、その容器のままレンジで温めてしまうと容器が溶けてしまうので、必ず別の溶けない容器に移してから温めるということを忘れないようにしましょう。また、普通に持ち帰りした場合でも、卵がトッピングされているメニューを持ち帰った場合には、卵だけを別の容器に入れておいて、温めるようにしましょう。その上、普通の持ち帰りの場合も、その容器は冷凍の場合と同じく発泡スチロールです。その為、容器ごと温めた場合の、身体への悪影響が心配で気になるというような人は、別の容器に移してから温めるなどの工夫をするようにしましょう。

1/7

続きを読む