Jp7njgmsdavtadramvwi

家電

CATEGORY | 家電

HDDのデータ取り出す方法や料金は?壊れたPC・HDDにアクセスするには?

2018.08.12

パソコンの不具合により、HDDのデータ取り出しをしたいと思ったことはありませんか?しかし、データの取り出しをするには、方法や料金についても気になるところです。ここでは、データ取り出しやHDDアクセス方法、その料金、またフリーソフトについてもご説明します。

  1. HDDのデータ取り出す方法とは!?
  2. HDDのデータ取り出し①業者に依頼!
  3. HDDのデータ取り出し②ソフトを使う!
  4. HDDのデータ取り出し③HDDリーダーを使う!
  5. HDDのデータ取り出しまとめ
パソコン(以後PC)のHDDからデータを取り出すしする方法をご存知ですか?HDDのデータを取り出しする方法には、大きく分けて3つの方法がります。専門業者へ依頼する方法、ソフトを使う方法、機器を使う方法の3つになります。
引用: http://www.civillink.net/fsozai/sozai/desktop.jpg
しかし、データ取り出しにかかる費用も気になります。専門業者依頼した際は作業料金、ソフト使用ならソフトの価格、機器を使うのであれば、機器の価格と、それぞれの料金や費用についても気になてしまいます。
引用: http://www.civillink.net/fsozai/sozai/pc.gif
そんなことから、専門業者、そふと、機器に分けて、データの取り出し方法や、料金や費用についてご紹介していきますので、今後、データの取り出しを行う際の、参考にしてみてください。
引用: http://www.civillink.net/fsozai/sozai/desktop3.gif
PCの破損や不具合など、PCが突然壊れてしまい、データ取り出しが、難しくなってしまうことがあります。そんなときに頼りにしてしまうのが、PCの専門業者です。専門業者では、データ取り出しの他、データ復旧などもしてくれます
引用: http://gahag.net/img/201604/13s/gahag-0075639565-1.jpg
専門業者の場合は、データ復旧を行い、それからでーたの取り出しを行うことがほとんどです。料金は作業内容によりますが、様々な設定になっており、安いところだと1万円弱、高いところだと3~4万円程度で設定されています。
引用: http://gahag.net/img/201601/25s/gahag-0049672488-1.jpg
専門業者の場合は、その業者のほうほうによってHDDにアクセスしますが、アクセス後の作業工程によって料金が変わってきます。ですから、一概に料金はいくらとはいえませんので、まずは見積もりを取ってから、作業依頼をするようにしてください。
引用: http://gahag.net/img/201511/15s/gahag-0025678500-1.jpg
最近のソフトは進化しており、データの復旧に、データコピーもでき、バックアップもとることができます。また、HDD丸ごとコピーも可能で、HDDクローンまで作成することができます。データを外付けHDD等に保存し、自分でデータ取り出しができます。
引用: https://www.backup-utility.com/jp/clone/images/best-disk-cloning-freeware/disk-clone.jpg
ソフトの中には、壊れた状態にもよりますが、壊れたPCのHDDにもアクセス可能なのものが多くあります。価格は3千円~1万円程度ですので、コスト的には安価となります。また、無料のフリーソフトもあるので、フリーソフトを利用してみるのも良いでしょう。
引用: https://www.backup-utility.com/jp/clone/images/best-disk-cloning-freeware/source-disk.jpg
また、フリーソフトの中には、フリーソフト提供元のサイトにアクセスして、グレードアップすることも可能なものまでありますが、課金される場合もあるので、必ずよく確認するようにしてください。
引用: https://www.backup-utility.com/jp/clone/images/best-disk-cloning-freeware/destination-disk.jpg

関連記事

PCが壊れてしまい、HDDにアクセスできない場合に役立つのが、HDDリーダー。HDDリーダーであれば、HDDにアクセスできる可能性は、かなり大きくなります。これは、PCのHDDを取り出し、HDDリーダーで直接アクセスするというもの。
引用: https://image.rakuten.co.jp/pcgod/cabinet/ark11.jpg
注意点としては、PC内蔵のHDDには3.5インチと2.5インチがりますので、サイズを確認してから購入するようにしてください。価格的には4500円~1万円程度となっているようです。また、このリーダーがあれば外付けHDDとしても使用可能となる点もポイントです。
引用: http://www.logitec.co.jp/products/hd/lhrds04eu3/img/bb.jpg
HDDリーダーは、PCから取り出したHDDとHDDリーダーを接続するだけで、難しい操作がないというのも、大きな利点となっています。PCの状態に合わせてではなく、PCを持っている方であれば、一台はもっておくと便利です。
引用: https://image.yodobashi.com/product/100/000/001/001/064/771/100000001001064771_10204.jpg
HDDのデータ取り出しをする際には、専門業者にしても、ソフトにしても、機器にしても少なからず料金や費用は発生します。また、HDDの状態によっては、取り出しができない場合もあるということも、念頭においていただきたいと思います。
引用: http://sozaing.com/wp-content/uploads/IMG_4465-378x360.jpg.pagespeed.ce.HFpq_LSu1D.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/C789_mbanokeybord_TP_V.jpg