// FourM
Biajiedbk7cvveqgpsyd

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

ささみを柔らかくゆでる簡単方法って?しっとりジューシーに焼く・揚げるコツも!

2018.08.08

鶏肉料理で最近ヘルシーで話題になっているのが、ささみ料理ですね。ささみ料理で簡単に柔らかくゆでる方法等色々な手法が話題となっています。筋取りをして焼く・揚げる・レンジでしっとりさせるなど、柔らかくゆでる簡単な方法を含めてささみ料理をご紹介します。

  1. 簡単にできるささみをしっとり柔らかくゆでる方法は
  2. 簡単にできるささみをしっとり柔らかくゆでる方法は【筋取り】
  3. 簡単にできるささみをしっとり柔らかくゆでる方法は【焼く】
  4. 簡単にできるささみをしっとり柔らかくゆでる方法は【揚げる】
  5. 簡単にできるささみをしっとり柔らかくゆでる方法は【レンジで】
  6. 簡単にできるささみをしっとり柔らかくゆでる方法は【ささみと長ネギの和え物】
  7. 簡単にできるささみをしっとり柔らかくゆでる方法は【パスタ】
  8. 簡単にできるささみをしっとり柔らかくゆでる方法は【チキンカツ】
  9. 簡単にできるささみをしっとり柔らかくゆでる方法は【サラダ】
  10. 簡単にできるささみをしっとり柔らかくゆでる方法は【まとめ】
引用: https://cdn.amanaimages.com/preview640/11002052518.jpg
鶏肉料理といえば皆さんが連想するのは手羽元、手羽先、モモ肉が真っ先に連想されますよね?唐揚げやモモ焼きなどはモモ肉を使って美味しいですよね。しかし最近はささみ料理が人気です。ムネ肉とささみはモモ肉に比べるとパサパサでと嫌がる人もいますが、料理の仕方によってはささみが健康にも良くモモ肉とかわらないぐらい美味しいと評判なのです。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20160420%2F62%2F6568642%2F96%2F500x500x4426e29bb564e701c0cadf2e.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
ささみは知らない人が料理をすると筋取りをしないで料理をするため硬くなってしまったりします。ささみの筋取りを知っている人はなかなか少ないのでそのままモモ肉と同じ要領でしてしまい失敗してしまうことがあります。それではささみを筋取りして柔らかくするほうほうなどをご紹介していきます。

関連記事

引用: http://3.bp.blogspot.com/-YNbf7OPHjm0/VOPwoxMTAZI/AAAAAAAAokw/zhg864O0P1o/s1600/resize3175.jpg
鶏肉料理でささみを使うとヘルシーでダイエットメニューや健康メニューでも人気の食材になっています。しかしヘルシーでも硬かったらいやですよね。ささみ料理で失敗しがちなのは筋取りをしない人が多いことです。ささみはまずは筋取りから行いましょう。筋取りをすると硬かったささみがたべやすくなります。そしてしっとり柔らかくするコツはゆでることです。
引用: https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/3/4ed7e648abf6bf315f613ba0a97d6bbcbd8f65a2.01.2.3.2.jpg?thum=58
ゆでることでささみは柔らかくなるのですがゆでる時に茹ですぎは厳禁です。茹ですぎてしまうと筋取りをして柔らかくなるどころかパサパサで硬くなってしまいます。ささみは筋が多いこともありますので筋取りしてゆでるのが柔らかくするコツですが焼く時もあげる時もゆでる時と同じように事前に筋取りはしないと柔らかく出来上がりませんので頑張りましょう。
引用: https://cdn.macaro-ni.jp/image/summary/41/41270/a988fe012245399afdce237b5bf0d48b.jpg
ささみを焼くとパサパサします。特にモモ肉を食べなれているとモモ肉を焼く時とささみを焼く時は全然油の出方が違います。ささみはそうでもないですがモモ肉は油の量が凄いです。ささみはそれだけヘルシーな食べ物ということですね。ささみを焼く時はまずは焼く前に筋取りが必要です。そしてささみを叩きます。
引用: https://ws-plan.com/img3/sasami-yakitori1.jpg
包丁の刃の反対が輪で軽くたたくと良いでしょう。筋取りもしていると思いますのでかなり柔らかく美味しく食べられることでしょう。筋取りをして焼くときにチーズを上に乗せて焼くと良い感じにチーズがとろけてきて食べてもパサパサ間がなくなりヘルシーで美味しく食べれますね。
引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/179a8264815e28ce755bdee700756a4e4d4ae5c0.07.2.3.2.jpg?thum=58
ささみを揚げると柔らかくなる?と思っている方はもう少しです。まずは筋取りからしましょう。ささみの筋取りは簡単ですので是非してから揚げるようにしてください。筋取りはフォークで簡単に取れてしまいますので揚げる時もめんどくさがらずに事前に筋取りは行いましょう。
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/auto/auto/aa/gm/article/4/3/8/1/8/4/201601191133/mainimg.jpg
ささみを揚げる時はモモ肉でから揚げしてたといと同じ唐揚げ粉に付けて揚げて問題ありません。ささみを揚げるとモモ肉で揚げるより脂っこさがなくなりヘルシーな唐揚げにはなりますがパサパサ感はそこまで感じませんね。唐揚げもささみで行うことで余分な脂肪分を吸収しなくてよくなるため健康にもいいですし、モモ肉より値段が安いという利点もあるためおすすめですね。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3454416/280/042c79429658833c2600e3dd4c330931.jpg?u=514262&p=1444629545
鶏肉料理で最近人気なのがささみです。ささみはダイエットにもおすすめの低カロリーでヘルシーな食べ物です。このささみは普通に食べると少しパサパサ感があるためしっとりとさせて食べたいと思っている方が多いでしょう。そのしっとりさせる方法を知らない方は簡単にできます。
引用: https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/3/2e30f3fe092cebb655a414534586dd57135361bb.08.2.3.2.jpg?thum=58
ゆでることも一つの手ですがレンジでできます。レンジで?と驚く方もいますが冷静に考えるとレンジは温めるだけのものではなく調理もできるのでこの際使ってみましょう。レンジでささみの量にもよりますがレンジで5分ぐらいを目安にしてレンジで蒸してみましょう。ゆでるも蒸すもささみは同じように柔らかくなります。しかし始める前には必ず筋取りは忘れないようにしてください。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3462765/280/190efdc676ffdb760129dc4220417596.jpg?u=12710024&p=1445075854
次は実際に鶏肉のささみで人気があるささみ料理をご紹介していきますね。まず最初にご紹介するのが鶏肉のささみと長ネギの和え物です。長ネギの和え物は作り方は簡単です。ささみ料理ですのでヘルシーですがあまりパサパサ感を出してしまうと不人気になります。そこでささみにまず濃厚な味付けをしましょう。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/2968888/280/10cc6027b6c1506fce4fe0c6a99a94ea.jpg?u=11392570&p=1421502746
ささみを味付けするのが濃厚な鶏ガラスープです。この鶏がらスープは鶏ガラからダシを取るのは結構大変です。最近は便利な世の中で鶏ガラのだしはスープで売っているようです。これを使えば簡単に和え物ができますね。また過熱をするのできっちりと周りはかたづけておきましょう。
引用: https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/3/9f7b5f3f49c709ef2886d159aa65b6f71980fd8c.35.2.3.2.jpg?thum=58
次にご紹介するのはパスタです。鳥のささみパスタですね。パスタにささみを入れると栄養価もありダイエット効果もでてきます。そのささみであればパスタと一緒に食べてもまだましですよね。パスタは高カロリーですがささみは低カロリーですのでダイエットにも繋がります。ささみをよく噛んで食べると特にですね。健康にいいです。パスタにいれる食材を選びましょう。
引用: https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/3/7ee3f726aeedd2232e023fd9f1c731836aa5c60d.14.2.3.2.jpg?thum=58
パスタには昔から定番ですがささみ以外でもよく胸肉とかもありますよね。胸肉は更にパサパサ感があると思いますが意外なところで胸肉とささみは比較されたりもするものです。胸肉は胸肉で人気があるようですが今回はささみの料理をご紹介してますので間違いが無いようにしましょう。
引用: https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/3/ef1d150bcf35ad8a18b46ba5aa4e8c883fceafa9.97.2.3.2.jpg?thum=58
鶏肉料理で人気があるのが唐揚げがおそらくダントツで1位ではないでしょうか?その次はチキン南蛮やチキンカツというところでしょうか?今回はチキンカツです。ささみでチキンカツを作ると揚げ物ですのでちょうど良い感じで食べられます。
引用: http://img-cdn.jg.jugem.jp/f18/2582613/20130826_536763.jpg
モモ肉でチキンカツを作ると脂っぽくなるためどうしてもどっきりしてしまいます。しかし、ささみでチキンカツを作るとヘルシーで数も何個も食べてもどっきりしないので食欲も湧き元気になりますね。そしてモモ肉だとチーズを挟んでチキンカツにするとボリュームがあり過ぎてどっきりしてしまいますがささみだとチーズを入れても丁度良く美味しくたべられるためおすすめです。
引用: https://www.sirogohan.com/_files/recipe/images/mizunasarada/mizunasaradayoko.JPG
鶏肉料理でささみを使ってつくるのに考えてみると揚げ物がヘルシーに食べられて良い感じで料理できることがわかったと思いますが揚げ物でなくて次はサラダです。野菜サラダにささみがピッタリです。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4651271/280/150c9af7245874852f124b7250ea61b8.jpg?u=14333034&p=1501751610
よくシーチキンサラダやツナサラダとありますがシーチキンやツナサラダはマグロやカツオといった魚ですがささみもこのシーチキン同様にサラダに入れるととてもおいしく食べられます。ささみをゆでるのですが茹でたあとは薄めに切ります。そして野菜サラダに混ぜてドレッシングやマヨネーズをかけて食べるとヘルシーで栄養満点のサラダになります。

関連記事

ささみ料理は鶏肉料理の中でも意外と色々とモモ肉などの代用として使えることが分かったと思います。そして余分な脂肪分が無いため健康的にダイエットにもよくおすすめの食材です。更に家計にも優しくモモ肉に比べるとかなりお値段も安いですのでおすすめです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://img.cpcdn.com/news_articles/10564/m/be819f04fe55ea8d3405b3b41baf98c8.jpg?1441919571