A03ma5ftfwqsbqdecovz

CATEGORY | 車

車のカーテンは自作がおすすめ!100均の材料や後部座席への取り付け方!

2018.08.01

後部座席から直射してくる日差しを遮断したり車中泊でも便利な車用カーテン。そんな車用カーテンですが、100均の材料を使って自作することも可能なんです。車のカーテンの自作法や取り付け法、おすすめ市販アイテムをご紹介!カーテン付きの車で快適にドライブを楽しもう!

  1. 車にカーテンをつけるメリット
  2. 車用カーテンは100均アイテムで自作できる
  3. おすすめの市販車用カーテンをご紹介!
  4. 【簡単取り付け・後部座席用も】おすすめの市販車用カーテン:①D.A.D LUXURYカーテンセット
  5. 【簡単取り付け・後部座席用も】おすすめの市販車用カーテン:②雅 仮眠(ラウンド)カーテン
  6. 【簡単取り付け・後部座席用も】おすすめの市販車用カーテン:③ゼンポー 着脱簡単カーテン
  7. 【簡単取り付け・後部座席用も】おすすめの市販車用カーテン:④カーメイト 防虫ネット
  8. 【簡単取り付け・後部座席用も】おすすめの市販車用カーテン:⑤アールエル 車用カーテン
  9. 【簡単取り付け・後部座席用も】おすすめの市販車用カーテン:⑥WinLine 車用サンシェード
  10. 車のカーテンは自作がおすすめ!100均の材料や後部座席への取り付け方!:まとめ

車内温度を下げることができる

Aabrkradr8vpvrqev1rk
引用: https://www.instagram.com/p/BD-yzrNpI-M/?hl=ja&tagged=%E8%BB%8A%E7%94%A8%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%B3
まずは、車にカーテンを取り付けるメリットから考えていきましょう。車にカーテンをつける最大のメリットは、何といっても車内温度の上昇を防ぐことができるという点です。夏場の車の車内温度は、最大で60度にも達しますが、カーテンを取り付けることによって日差しをカットすることができ車内温度が上がりづらくなります。日差しをカットすることでエアコンの消費電力を低く抑えることもできるため、結果的に燃費が上がるという効果も期待することができます。

車中泊するときに快眠できる

Scczw4sxg0y6rvy2nfse
引用: https://www.instagram.com/p/BTvJE3qjANg/?hl=ja&tagged=%E8%BB%8A%E7%94%A8%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%B3
よく車内で仮眠をとるという方や、車中泊をするという方にもカーテンはおすすめ。日中の日差しだけでなく、通り過ぎる車のライトなどからも車内を守ってくれるのでより快適な睡眠をとることができます。
実は車用のカーテンは100均のアイテムで手軽に自作することができます。100均を利用すれば非常に安く済ませることができるので、経済的ですよね。以下ではそんな自作カーテンの作り方をご紹介いたします。

まずは100均で必要なアイテムを揃える

引用: https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5c/2b/189b5e358a6cfa860cd2699d2c645f79.jpg
まずは、100均で必要なアイテムを揃えましょう。必須アイテムなのが、遮光用の布。こちらはなるべく厚手で、遮光率が高いものを選ぶようにするとより快適なカーテンを作ることができます。特に車用などと記載されていなくても裁断して調節すればよいのでサイズは気にしなくてOKです。次に必要なのがハトメとカーテンを吊り下げる用のゴムやワイヤー等。こちらは日曜大工のコーナーなどで販売されています。

100均アイテムを使った自作カーテンの製作方法

必要なものが用意出来たら製作に取り掛かっていきましょう。作り方は上記の動画でも紹介されていますが、カーテンを適したサイズに裁断し、穴をあけてハトメを通すだけです。動画で使われているような、型抜きがあると簡単にハトメ用の穴をあけることができるでしょう。カーテン本体が出来上がったら、用意していたゴムやワイヤーなどに通し、車のピラー部分に取り付けて完成です。ピラーに取り付けるときには金具をあらかじめボルトなどで固定し、そこに引っ掛けるようにすると上手くいくでしょう。総額300円ほどで完成するので市販よりも非常に安上がりですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51xKXlOLLeL.jpg
自作で車用のカーテンを作るのは経済的ですが、時間も手間もかかってしまうもの。忙しい方の中には自作する時間が取れないという方も多いでしょう。そこで以下ではそんな方々のためにおすすめの市販車用カーテンを大特集!簡単取り付けのものや後部座席用のものなどもご紹介していきます。

高品質でラグジュアリーな車用カーテン

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ivTBX5dpL.jpg
D.A.D (GARSON/ギャルソン) LUXURY カーテンセット タイプ ディルス Lサイズ LC023-03
価格 ¥ 7,492
こちらのD.A.D LUXURYカーテンセットは、高級感あふれるラグジュアリーな質感が魅力の車用カーテンです。生地も厚手でしっかりと光をカットし、取り付け用の金具も頑丈だと評判の一品となっており、裏表で違うデザインも非常におしゃれです。ブランドもののため、少々お値段は張りますが、しっかりした作りのカーテンをお求めの方にぜひおすすめです。

安物感がないので高級車にも相性◎

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41nNgqAahtL.jpg
非常に高級感がある作りなので、高級車に相性が良いのもこのアイテムの良いところ。レクサスやBMWなどの高級車に取り付けても違和感がありません。カーテンは欲しいけれどダサくなりたくない、なんて方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

1級遮光でしっかりと日差しをカット

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51r1VWc%2B-JL.jpg
雅 仮眠(ラウンド)カーテン アコーディオンタイプ <一級遮光、難燃加工(車検対応)> フリーサイズ 240cm×85cm(2枚セット、カーテンフック付) MTKCBK
価格 ¥ 4,200
こちらの雅 仮眠(ラウンド)カーテンは、カーテンの遮光率や機能にこだわった商品です。一級遮光のカーテンは外から入ってくる日差しをしっかりとカット。仮眠するときに光に悩まされる心配がありません。ラウンド状なので、トラックなどにとりつけるのにおすすめです。

難燃性で火事の心配も少ない

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71cpfMuHE7L._SL1500_.jpg
こちらのカーテンは難燃性なのも嬉しいところ。タバコのなどの火が燃え広がりにくいので喫煙者の方も安心です。

後部座席の間仕切りにもおすすめのカーテン

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41ySfWLlB1L.jpg
ゼンポー 車用 着脱簡単カーテン
価格 ¥ 2,440
こちらのゼンポー 着脱簡単カーテンは、後部座席の間仕切りなどにおすすめの車用カーテンです。コードストッパーにカーテンをひっかけるだけの簡単取り付けなのでカーテンの移動も楽々。窓が無い部分にもひっかけて取り付けられるので、間仕切りをはじめトランク用のカーテンなどとしても便利です。

ピラーのタイプによっては取り付けられないので注意

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81%2BQ24%2BmdrL._SL1417_.jpg
このカーテンは簡単に取り付けられますが、ピラーの種類によってはそもそも取り付けが不可能なので注意。車のピラーを押してみてへこむタイプのものだけ取り付けられます。そもそもピラーがついていない車もあるので購入する前に車を一度チェックしておきましょう。

キャンプシーンで活躍する防虫ネットタイプ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51b2W5KC3hL.jpg
カーメイト 防虫ネット リアゲート用 幅1960x高さ1550x奥行20mm (1枚入) ブラック LM37
価格 ¥ 4,857
こちらのカーメイト 防虫ネットは、キャンプシーンなどで活躍するネットタイプの車用カーテンです。取り付けはマグネットとフックだけでできるため非常に簡単、トランクを一面覆ってくれるため、車中泊などをするときにもおすすめです。メッシュ部分は1.5mm幅なので虫の侵入をしっかりとガード。ハチやハエをはじめ、蚊などが侵入することを防いでくれます。

吸盤付きで簡単取り付け

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/710CkhzL5GL._SL1000_.jpg
アールエル 車用カーテン 簡単取り付けカーテン CT401
価格 ¥ 1,486
こちらのアールエル 車用カーテンは、簡単に取り付けられる吸盤タイプの車用カーテンです。いちいちカーテンを取り付けるのが面倒という方にもおすすめの簡単吸盤取り付けタイプなので、脱着も楽々。付属のコードで調整すれば隙間を埋めることもできるため、プライバシー保護にも役に立ちます。お値段も1500円弱とお手頃価格で非常にコスパの良い商品と言えるでしょう。

脱着しやすいサンシェードタイプ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71q0dnyRb8L._SL1500_.jpg
車用サンシェード 車窓日よけ カーシェード UVカット 簡単着脱 遮光 断熱 99% の有害な紫外線を止める 車内の目隠しや目印にも 収納バッグ付き 50CM*30CM 4枚セット (50cm×30cm×4枚) 取扱説明書付き
価格
こちらのWinLine 車用サンシェードは、吸盤やフックすらも使わずに取り付けできる手軽さが魅力の一品です。特別な固定器具を使わずに静電気で取り付けるタイプなので取り外しはワンタッチで非常に簡単。断熱効果50パーセント以上、遮光率90パーセント以上に加え、99パーセント以上のUVカット機能がついているので、夏の日差しが強い日にも活躍してくれます。ピラーがついていなかったり、窓に跡を付けたくないときなどにおすすめの商品です。
Clyvhqam7bszspzqzlxp
引用: https://www.instagram.com/p/BluCIlrHPqd/?hl=ja&tagged=%E8%BB%8A%E7%94%A8%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%B3
以上、車のカーテンの自作方法やおすすめの市販アイテムをご紹介いたしました。車内の温度を下げたり光をカットしてくれたりとより快適にしてくれる車用カーテン。取り付け方が簡単なものも多数販売されているので要チェックです。市販のもので気に入ったものが無ければ自作してみるというのも良いでしょう。皆様もぜひそんな車用カーテンを愛車に取り入れてみるのはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/5VyFEJI0Rx/?hl=ja&tagged=%E8%87%AA%E4%BD%9C%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%B3