Jnvh0dpk3scmqgdzgrnk

ファッション

CATEGORY | ファッション

白のタートルネックでおしゃれに!首元にボリュームを持たせる冬コーデ!

2018.02.11

今や秋冬ファッションで定番となっている白タートルネック。その独特のデザインと使用される生地から冬の寒い時期を乗りきる重要アイテムとなっています。今回はその白タートルネックの着こなしをいくつか紹介します。これを制覇すれば、女子ウケ間違いなしです。

  1. 白タートルネックに使われる生地とデザインとは
  2. 白タートルネックの着こなしにおいての利点
  3. 白タートルネックが似合わない場合の対策
  4. 白タートルネックコーデNo.1 男は黙ってニットのみ
  5. 白タートルネックコーデNo.2 薄手のジャケットでダンディーさ全開
  6. 白タートルネックコーデNo.3 デニムジャケットでカジュアル感マシマシ
  7. 白タートルネックコーデNo.4 ダウンジャケットで大寒波もノープロブレム
  8. 白タートルネックコーデNo.5 コートでフレンチ男子
  9. 白タートルネックコーデNo.6 ベストを取り入れて読者モデル風ファッション
  10. 白タートルネックは生地の感じとデザインを活かした着こなしがコツ
まずはそもそもタートルネックとはなにかについて説明します。タートルネックとは、首に密着する丸く高い襟のことをいいます。主に、セーターやTシャツなど、ニット生地をを用いたアイテムに使用されます。ちなみに、タートルとは英語で亀を意味しており、亀が甲羅から首を出す姿からタートルネックと呼ばれ、その姿がそのままデザインとなっています。首に密着する高い襟のデザインとなっているため、多くの血管が通っている首を暖めるデザインとなり、これが保温効果を担っており、ニット生地の保温性とも相まって寒い時期でも快適に過ごすことができます。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/h0cg35/20180209070306726/20180209070306726_1000.jpg
引用: https://shop.menz-style.com/u/freeimages/special/2017/id_1437_1.jpg
白タートルネックは、着こなしにおいてもよい利点があります。それは、ニット生地のタートルネックのトップス単体でも十分着こなしができる点です。タートルネックとニット生地の会わせ技による高い保温性だからこそできる、まさにタートルネックのみに認められた特権であります。もちろん、着こなし方によっては重ね着でも十分おしゃれに着こなすことができますが、あまり重ね着しすぎてルーズなシルエットになるのが好まない人にとっても、これは非常にありがたいことです。
引用: https://shop.menz-style.com/u/freeimages/special/2017/id_1437_2.jpg
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/h0cg35/20180104074751805/20180104074751805_1000.jpg
保温性が高く、着こなしがタートルネックのアイテム単体のシンプルな着こなしでも十分コーデとして成立してしまう、そしてニット生地で暖かい、これだけいいこと尽くしのタートルネックですが、残念なことにすべての人が着こなせるわけではないという欠点があります。例えば、首が太かったり、ガッチリとした体型の人や、肩幅が広い日尾が着てしまうと、着たときに圧迫感を与えてしまう可能性があります。せっかく素晴らしいデザインでも、これだと着こなしより体型に目がいってしまってせっかくのデザインが台無しになります。そんな方は、ハイネックニットを取り入れてみるとよいです。ハイネックニットはタートルネックと似たデザインであり、切るだけで首にシャープな感じを与えることができるため、難いのよい人はむしろこちらがおすすめです。
引用: https://shop.menz-style.com/u/freeimages/special/2017/id_1437_9.jpg
引用: https://shop.menz-style.com/u/freeimages/special/2017/id_1437_10.jpg
先に書きましたが、タートルネックは単体でも十分コーデとして成り立つと書きました。だからこそ、思いきってトップスはタートルネックのセーターやTシャツのみというシンプルな着こなしを紹介します。デザイン自体がすでに出来上がっているような状態のため、単体でも十分おしゃれな着こなしという印象を与えられます。アクセントとしてネックレスなどのアクセサリーを取り入れたり、黒のバックパックを取り入れたりするのもよいです。単体でコーデする場合は、ボトムスは暗めの色合いのジーンズやパンツで会わせると、スタイリッシュに見えます。しかし、雪国や寒い日の場合は、いくらタートルネックでも寒いと思うので、なにかを這おって寒さ対策を忘れないようにしましょう。
引用: https://shop.menz-style.com/u/freeimages/special/2017/id_1437_5.jpg
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/36u6j1/20151112095226575/20151112095226575_1000.jpg
さすがに単体だとちょっと寂しいな、そう思った方もいるかと思いますので、ここからは重ね着したい方向けにおすすめのコーデをいくつか紹介します。白のタートルネックの特徴は、周囲に上品な印象を与えるデザインであります。上品なものにたいしては、スーツっぽいイタリアンジャケットや、テーラードジャケットを会わせることで、大人の色気が出たダンディーな印象になります。これなら多少デートに遅れても、このコーデでこられたら女子も思わず許してしまうこと間違いなしです。しかし調子に乗りすぎると別れることになりかねますので悪のりは厳禁です。ポイントは、白のタートルネックなので、できれば黒および黒系のジャケットを会わせるとよいです。
引用: https://shop.menz-style.com/u/pc/itemimage/cd20004_1.jpg
引用: https://shop.menz-style.com/u/pc/itemimage/cd20007_1.jpg
今度は同じジャケットでも、デニム生地のジャケットを用いた場合のコーデを紹介します。デニムジャケットの場合は、普通のジャケットのように羽織る程度のみでもよし、また、あえてボタンを閉じてタートルネック部分と袖のみをちら見せ程度にしか露出しない程度に押さえるというコーデでもよしと、デニムのジャケットの自由度の高さを大いにいかしたコーデが可能です。また、デニムジャケット岳でなく、そのなかにももう一枚フード付きのパーカーなどを取り入れるのもありです。ダンディー感よりはカジュアルな印象が強く、デートや家族でのお出掛けでも、あらゆるシチュエーションにぴったりなデザインとなっています。
引用: https://shop.menz-style.com/u/pc/itemimage/cd20002_1.jpg
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/d59gh6/20180210012648363/20180210012648363_1000.jpg
さすがにこの季節になると大寒波が来ることもしばしばあり、ジャケットだけだとどうしても寒く感じます。雪国の人がこのような格好をすると、デザインは良いけどこの人寒くないのかな、と思われてしまいます。そんなときは冬の大定番であるダウンジャケットの出番です。ダウンジャケット自体も十分保温性があり、シルエットも大きく見えてしまうものが多いので、ダウンジャケットを取り入れる場合は、羽織るだけで十分です。こちらもなるべくは、黒やネイビーなどの暗めの色のものを会わせるのがポイントです。タートルネックとダウンジャケットの最強コンビで、冬の大寒波もノープロブレムです。
引用: https://shop.menz-style.com/u/pc/itemimage/cd22571_1.jpg
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/1yl8zi/20171115164219530/20171115164219530_1000.jpg
冬の防寒アイテムはジャケットだけではありません。ダッフルコートなどのコートもおしゃれアイテムとしては定番です。ちなみに今回のコーデで多用するコートはメルトンコートといって、ダッフルコートとは少し違いますが、タートルネックのアイテムに最もマッチするコートですので、是非覚えておきましょう。ポイントは黒系のコートを選んだ場合はボトムスはベージュのパンツや、カーキ色のパンツを合わせるとよい印象を与えられます。また、グレー系のものをチョイスした場合は、ボトムスを黒系のものをチョイスすると、モノトーンなコーデになり、モダンでシンプルな印象を与えられます。
引用: https://shop.menz-style.com/u/pc/itemimage/cd22570_1.jpg
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/segsla/20180104154601697/20180104154601697_1000.jpg
最近のファッションのスタイルで定番なスタイルは、縦のレイヤードスタイルと言われています。そのスタイルを踏襲しているコーデが今若者の間で流行っています。そのスタイルにもっともマッチしているコーデを紹介します。タートルネックの上にニット地のベストやカーディガンを取り入れ、さらにその上にコートを羽織るというコーデが今主流となっています。主に大学生などが子NOKKOーでをしている人が多く、フレッシュな若々しさに、大人なおしゃれ感がプラスされ、今にも雑誌の読者モデルに選ばれるような、そんな雰囲気があります。ニット帽などを取り入れると、かっこよさにほんのり可愛らしさもプラスされてなお良いです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/5lvjg0/20170219113754267/20170219113754267_1000.jpg
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/v6gqtt/20180120075224894/20180120075224894_1000.jpg
いかがでしたか。タートルネックそのものがひとつのアイテムとして十分な戦闘力を持っていることがわかりましたが、重ね着をしても十分着こなしができる子とも証明されています。ある程度制約はついてしまいますが、秋冬のファッションを制覇するには十分と言えるほどのポテンシャルを秘めています。また、首元を暖めるため、寒さをしのぐ防寒アイテムとしても十分役立ちますので、秋冬をおしゃれに過ごしたいけど、寒さ対策もしっかりしたい人には、このタートルネックは非常に優秀なアイテムと言えます。mなさんもタートルネックでおしゃれなコーデを楽しみ、何より風邪には十分気を付けて過ごしましょう。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/mnsqig/20160130225420473/20160130225420473_1000.jpg
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/vkvhdh/20180205015750067/20180205015750067_1000.jpg