// FourM
Bmqlfxcpl4xqrkcdz5g8

インテリア・雑貨

CATEGORY | インテリア・雑貨

ペンダントライトがダイニングにおすすめ!おしゃれな北欧スタイルに。

2018.07.24

ダイニングにはペンダントライトを上手く使うと、インテリアもより良く演出することができるのでおすすめです。ダイニングに使うペンダントライトには選び方のポイントがあるので、ここではポイントを説明します。また北欧スタイルにおすすめのペンダントライトも紹介します!

  1. ペンダイトライトがダイニングにおすすめ 照明器具を上手く使うことでインテリアより良く演出することができる
  2. 近年はリビングダイニングをひと部屋にしている家が多い
  3. 狭い部屋や天井が低い部屋の場合にはシーリングライトを使うと圧迫感をなくすことができる
  4. ペンダイトライトがダイニングにおすすめ 器具を選ぶときのポイント
  5. ペンダイトライトがダイニングにおすすめ ダイニングテーブルとのサイズのバランスが選ぶときには重要
  6. 北欧スタイルにおすすめのペンダイトライト
  7. ダイニングにおすすめのおしゃれで人気がある北欧スタイルに合うペンダントライト Re:CENO(リセノ)天井照明 LAMP by 2TONE 3BULB
  8. ダイニングにおすすめのおしゃれで人気がある北欧スタイルに合うペンダントライト Re:CENO(リセノ)天井照明 GALLON 3P
  9. ダイニングにおすすめのおしゃれで人気がある北欧スタイルに合うペンダントライト APROZ(アプロス) Yakku ペンダントライト
  10. ダイニングにおすすめのおしゃれで人気がある北欧スタイルに合うペンダントライト graf(グラフ)waft(ワフト)
  11. ダイニングにおすすめのおしゃれで人気がある北欧スタイルに合うペンダントライト 後藤照明 Segovia(セゴビア)
  12. ダイニングにおすすめのおしゃれで人気がある北欧スタイルに合うペンダントライト ユーワ ウッドペンダントランプ PossiB433(ポッシブ433)
  13. ダイニングにおすすめのおしゃれで人気がある北欧スタイルに合うペンダントライト Louis Poulsen(ルイスポールセン)Toldbod(トルボー)220 グラスペンダント
  14. ペンダントライトがダイニングにおすすめ!おしゃれな北欧スタイルに。のまとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71q8domS4oL._SL1200_.jpg
照明器具は部屋に明るさを与えることができますが、明るさだけではなくダイニング空間で照明器具を上手く使うことで、インテリアをより良く演出することができますので、ここではダイニングでの照明器具の選び方や北欧スタイルに合うペンダントライトを紹介していきます。
引用: https://www.kitani-g.co.jp/slidejs/image/378/1437619047.jpg
近年は持家でも賃貸でもリビングダイニングをひと部屋にしているワンルームタイプが多くなっています。この場合には照明器具はリビングにはシーリングライトをダイニングにはペンダイトライトをつけることが基本となります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51hvnGPd2-L._SL1000_.jpg
このような部屋の場合にはダイニングもシーリングライトにすると圧迫感が出なくなります。注意点としては同じワット数のシーリングライトでも機種によって直径や高さが変わってしまうので、直径や高さはできるだけ小さくて厚みが薄いタイプを選ぶことが重要です。
Linzgcm3ettou4hdbppj
器具を目立たせれるのかどうかをはっきりと決めて、ダイニングに複数個の照明器具を使う場合にはテイストを合わせるのがポイントとなります。
引用: http://img21.shop-pro.jp/PA01405/608/product/125839709.jpg?cmsp_timestamp=20180702120836
ダイニング空間にペンダイトライトをつける場合には最初にダイニングテーブルのサイズとのバランスを考えることが重要になります。120cmから150cmの場合には照明器具の直径が40cmから50cm(テーブル幅の3/1)が目安となり、180cmから200cmの場合には奥行きが狭く、幅は広いのを使うか、小さいペンダントライトを複数使うことになります。
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/5/4/1/6/201603261605/2.jpg
ここからは北欧スタイルに向いているペンダントライトを紹介していきます。ペンダントライトは種類が多いので部屋の大きさやどういう部屋の印象にしたいかで選ぶことが重要になります。
引用: https://www.receno.com/lighting/2tone-pl3/img/1-b.jpg
引用: https://www.receno.com/lighting/2tone-pl3/img/2-b.jpg
リーズナブルでありながらも、おしゃれなインテリアを展開しているRe:CENOの照明で、2トーンデザインでダイニングテーブルを効率よく照らすことができる利便性が高い傘型になっています。ベーシックな色味からイエローやライトグリーンなどの北欧カラーもラインナップされています。優しい明るさのある灯りが包み込んでくれるので、その明るさで落ち着いた空間を作るのに便利な照明になっています。
引用: https://www.receno.com/lighting/gallon3/img/1-b.jpg
引用: https://www.receno.com/lighting/gallon3/img/2-b.jpg
このペンダントライトはツヤを抑えているマットな質感がありながらも、華やかさがある北欧カラーを組み合わせている、明るさがある3灯タイプのペンダイトライトになっています。パット見だとボリュームがあるようにも見えますが、高さが抑えられているデザインになっているので圧迫感は感じられません。シェードの外側から見えないようににチェーンは短めになっているのも特徴です。このペンダイトライトは8畳から10畳の部屋に向いている明るさになっています。
引用: https://tshop.r10s.jp/gold/kinaru/goods-img/01/5171_2.jpg?downsize=200:*
引用: https://tshop.r10s.jp/gold/kinaru/goods-img/01/5171_3.jpg?downsize=200:*
APROZのペンダントライトであるYakkuはサイズは直径30×高さ26cmとなっていて、コードはシーリングを含めて長さが110cmになっています。カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色があり、100Wの白熱球が付いています。上品な光沢が放たれる艶のあるシェードに付いている本革の留め具がアクセントになっていて、控えめでありながらも存在感が強い真鍮製の接続部分もこのペンダントライトのポイントです。
こだわられた素材と組み合わされていることの相乗効果があることで、より一層おしゃれな雰囲気を演出することができます。シンプルなデザインにモノトーンが映える本革のブラウンが魅力的になっている北欧風の人気があるペンダントライトになっているのでおすすめできます。
引用: https://www.receno.com/lighting/waft/img/1-b.jpg
引用: https://www.receno.com/lighting/waft/img/2-b.jpg
大阪のインテリアブランドのgrafの北欧風ペンダントライトがwaftです。ねじれたシェードが特徴的で、シンプルに洗練されているペンダントライトになっていて、サイズは幅32.5×奥行30×高さ15.5cm(コード長さ150cm)になっています。マットに仕上げられているアルミの質感と、へら絞りという技術が使われていることで醸し出されているシェードに魅力があり、シンプルでありながらもオリジナリティが感じられることで、人気があるペンダントライトになっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31dUg8MnXXL.jpg
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/japanbridge/cabinet/01048071/img58837643.jpg
1895年に創業した歴史がある照明ブランドの後藤照明のペンダントライトのSegoviaのサイズは直径23.3×高さ14cmでコードの長さは68cmになっています。ホワイトで統一されている爽やかさを感じられるカラーリングにアルミとスチールの質感はクラシカルな印象を感じることができます。北欧風インテリアには当然、合いますが地中海スタイルなどにもホワイトを基調としているインテリアに合わせるのに便利なインテリアライトなのでおすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91qAYZiayLL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51sbPkNaRgL.jpg
北海道の旭川の照明器具メーカーのユーワのペンダントライトがPossiB433です。無垢の木板が幾重にも重なり、組み立て式のシェードが特徴になっていて、独特の陰影が作り出されます。サイズは幅40×高さ35cm(コード長さ100cm)になっていて、LEDにも対応しているのも特徴です。モダンインテリアや和風インテリアにもアクセントに使うことができる、個性がある、おすすめのペンダントライトになっています。
引用: https://image.rakuten.co.jp/attract/cabinet/louis_poulsen/toldbod220_img001.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/attract/cabinet/louis_poulsen/toldbod155_photo001.jpg
Louis PoulsenのペンダントライトのToldbodはシンプルな美しさがあり、デンマークを代表するデザイナーであるPoul Henningsen(ポール・ヘニングセン)のデザインをモチーフにして作られています。サイズは直径22×高さ37.5cmになっていて、三層吹きの乳白ガラスは下方だけではなく上方も柔らかさがあり美しさがある明るさを感じることができるので、おすすめのペンダントライトになっています。
Ykpnrato8uxmnieg9k5y
ダイニングに北欧スタイルに合うペンダントライトを選ぶと、よりおしゃれな北欧スタイルにすることができ、その明るさでインテリアもより魅力的に演出することができます。ペンダイトライトを上手く使うことで一つ上の北欧スタイルにすることができるので、ペンダントライト選びの参考にしてください。