2018年04月07日 UPDATE

カバーオールで強いメンズに!着こなしの基本とおしゃれアイテム8選

若いメンズに大人気のカバーオール。カバーオールを着るだけでタフで男らしい印象を与えてくれます。以下、カバーオールのおしゃれな着こなし方とおすすめのアイテムをご紹介します。ワイルドなメンズファッションを楽しみたい方必見です!

目次

  1. カバーオールでワイルドなおしゃれメンズを目指そう!
  2. なぜ、カバーオールが20代メンズに人気なのか?
  3. これだけは抑えて欲しいメンズカバーオール8選
  4. おしゃれなメンズカバーオール①『デニム』
  5. おしゃれなメンズカバーオール②『ブラウンダック』
  6. おしゃれなメンズカバーオール③『ヒッコリー』
  7. おしゃれなメンズカバーオール④『ウール素材』
  8. メンズの基本着こなし術①:カバーオール×スキニーパンツ
  9. メンズの基本着こなし術②:ヒッコリーカバーオール
  10. メンズの基本着こなし術③:ブルーデニムカバーオール
  11. メンズの基本着こなし術④:ブラックダウンカバーオール
  12. メンズの基本着こなし術⑤:カバーオール×スウェットパンツ
  13. メンズの基本着こなし術⑥:カバーオール×ワントーン
  14. メンズの基本着こなし術⑦:黒カバーオール×白パンツ
  15. メンズの基本着こなし術⑧:カバーオール×ハーフパンツ
  16. 失敗しない!カバーオールを選ぶ際の3つのポイント
  17. カバーオールを着こなしておしゃれメンズを目指そう!

カバーオールでワイルドなおしゃれメンズを目指そう!

10411294b 16 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/294/10411294/10411294B_16_D_500.jpg

ワークウェアの定番アイテムといえばカバーオール。元々は作業用として使われていたこともあり、丈夫で男らしい印象を与えてくれます。また、カバーオールはデニム素材を使用しているので着崩れしにくく長持ちしやすいという特徴も。最近は細身のものやデザイン性の高いものも登場しているのでとてもおすすめです。

なぜ、カバーオールが20代メンズに人気なのか?

20180127115734198 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/g4j9jm/20180127115734198/20180127115734198_500.jpg

なぜ、20代メンズにカバーオールが人気なのかと言うと、どんなファッションスタイルにも合わせやすく、様々な着こなしに対応できるからなんですね。以前まではカバーオールに対して野暮ったい印象を持つ人が多く敬遠されがちだったのですが、最近になっておしゃれなものが登場しその常識が覆りました。

20171030080044918 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/7msfo6/20171030080044918/20171030080044918_500.jpg

勿論、チノパンなどと合わせたワーク系のファッションも楽しめますし、スラっとした細身のコーデにも対応できます。新たなカバーオールが登場したことで普段着ない方でも抵抗なく着こなしができるようになり、とてもおすすめなんですね!

関連記事

これだけは抑えて欲しいメンズカバーオール8選

27893269b 34 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/269/27893269/27893269B_34_D_500.jpg

以下、おすすめのカバーオールを素材ごとにご紹介します。カバーオールはデニムなどの他、ウールや綿素材のものまで幅広く登場しているので自分好みのアイテムを探してくださいね!

おしゃれなメンズカバーオール①『デニム』

オアスロウ 50's COVERALL メンズ

23244337b 16 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/337/23244337/23244337B_16_D_500.jpg

こちらはゆったりとしたシルエットが特徴のカバーオール。アメリカで流行した50'sデザインを現代風にアレンジ。誰でもおしゃれに着こなしができます。また、左右非対称の胸ポケットがとてもおしゃれ。薄手なのでパーカーとの相性も◎!

(オアスロウ)orSlow 50'S COVER ALL
価格 ¥ 23,544

デニムカバーオールジャケット メンズ

Palclo 735967 1
引用: https://os8ewir2xb15a9.cdn.jp.idcfcloud.com/static/images/item/PALCLO_735967_1.jpg

こちらはデニム素材を使用した定番型のカバーオールになります。淡いブルーカラーを用いることで爽やかな印象を与えてくれます。ジャケットとしても使用できますし、インナーとしても着こなしができるのでとてもおすすめです。

おしゃれなメンズカバーオール②『ブラウンダック』

PHOENIX COAT メンズ

15780303 17 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/303/15780303/15780303_17_D_500.jpg

「Carhartt WIP」が展開している保温性に優れたカバーオールになります。ボア素材を使用した襟元がアクセントになっておりとてもおしゃれ!ブラウン色がコーデに彩を添えてくれます。

ストレッチ モールスキン メンズ

15259550b 17 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/550/15259550/15259550B_17_D_500.jpg

伸び縮みするモールスキン素材を使用したカバーオールになります。どんなスタイルにも合わせやすいですし、コーデの幅が広がります。フロント部分の3つのポケットがおしゃれですし、どんな季節にも対応できるマストアイテムです。

おしゃれなメンズカバーオール③『ヒッコリー』

OLD HICKORY WORK JACKET メンズ

16958677b 33 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/677/16958677/16958677B_33_D_500.jpg

程よいゆる感でタイトな仕上がりのカバーオールになります。丈がやや長めなので、ジャケットとしての着こなしがおすすめです。また、機能性を考えたデザインで気軽に着こなせることから若いメンズに大人気!

ENGINEER SHIRTS HICKORY メンズ

10190200040  91 2
引用: https://www.freaksstore.com/client_info/FREAKSSTORE/itemimage/10190200040/10190200040-_91-2.jpg

「or slow」が展開している別注でしか手に入らないカバーオール。30~40年代に流行したデザインをモチーフに作成。丈寸がやや短めなので長めのインナーと相性◎!袖がダボっとしているのがポイント。

おしゃれなメンズカバーオール④『ウール素材』

UNIVERSAL OVERALL メンズ

15156201000  13 11
引用: https://www.freaksstore.com/client_info/FREAKSSTORE/itemimage/15156201000/15156201000-_13-11.jpg

ワークウェアの形を残しつつもウール素材の特徴を生かした温かみ溢れるカバーオールになります。カーディガンのようなデザインがとてもおしゃれです。

ラムリバーメルトンカバーオールブルゾン

26268071b 8 d 500
引用: http://computerseffect.online/img.php?url=http://img5.zozo.jp/goodsimages/071/26268071/26268071B_8_D_500.jpg

着心地が良く、保温性に優れたメルトンウール素材のカバーオールになります。丈が少し長めに設計されており、気品さが漂います。きれい目のデザインなのでシャツやニットとの相性◎!基本的に冬のコーデは重たくなりがちですが爽やかに着こなしができます。

関連記事

メンズの基本着こなし術①:カバーオール×スキニーパンツ

20180205171311925 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/53tu9a/20180205171311925/20180205171311925_500.jpg

ブルー系デニム×ホワイト系トップス×グレー系パンツを組み合わたシンプルコーデになります。インナーにホワイト系のトップスを持ってくることで爽やかな印象に。また、細身のパンツが全体を引き締めてくれます。

メンズの基本着こなし術②:ヒッコリーカバーオール

20180209092105761 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/yhtvyl/20180209092105761/20180209092105761_500.jpg

ヒッコリーのカバーオールとジーンズを組み合わせたコーデになります。ヒッコリーは、使い込むほどに風合いが出てとてもおしゃれ。シャツやネクタイとの相性も◎!

メンズの基本着こなし術③:ブルーデニムカバーオール

20171007133443013 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/gvash8/20171007133443013/20171007133443013_500.jpg

グレーのワントーンにブルーのカバーオールを合わせたコーデ。インナーとパンツをグレーに統一することでカバーオールがおしゃれにカッコよく決まります。カバーオールを引き立たせるコーデが基本。

メンズの基本着こなし術④:ブラックダウンカバーオール

20170929200408974 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/j98a1w/20170929200408974/20170929200408974_500.jpg

ブラウンダックのカバーオールを使用したコーデです。スッキリとしたシルエットが好印象。ブラウンダックの基本コーデです。

メンズの基本着こなし術⑤:カバーオール×スウェットパンツ

20170315113936485 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/pptxco/20170315113936485/20170315113936485_500.jpg

カバーオールを使用したシンプルなファッションコーデです。スウェットパンツやシューズと組み合わせることで、ラフな仕上がりに!カバーオールの基本スタイルですね!

メンズの基本着こなし術⑥:カバーオール×ワントーン

20170807211748024 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/h6km5f/20170807211748024/20170807211748024_500.jpg

青系のカバーオールとパンツを組み合わせたのワントーンコーデ。カーディガンのようにシャツの上から羽織るのがとてもおしゃれ!ゆるっとしたパンツと組み合わせるのもおすすめです。

メンズの基本着こなし術⑦:黒カバーオール×白パンツ

20150320195048961 500
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/40irfo/20150320195048961/20150320195048961_500.jpg

ブラックのカバーオールとホワイトのパンツを組み合わせたモノトーンコーデです。シックでワイルドな雰囲気が漂います。チラッとくるぶしを見せるのがポイントです。ワイルド系ファッションの基本ですね!

メンズの基本着こなし術⑧:カバーオール×ハーフパンツ

20170611131618872 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/18pu78/20170611131618872/20170611131618872_500.jpg

夏場におすすめのコーデです。カバーオールはハーフパンツとの相性も良いので季節問わず重宝できますよ!

失敗しない!カバーオールを選ぶ際の3つのポイント

1.基本的にマネキン買いはNG!

Manekin16
引用: http://aidorumasutar.xyz/wp-content/uploads/2017/03/manekin16.jpg

ファッション初心者にありがちなのがマネキン買いをすること。無難なコーデをしようと思い、一式丸々買ってしまう人がいるのですが、それはNG。選ぶのが面倒で一式買いたくなる気持ちも分かりますが、実物を見て吟味した上で購入しましょう。

2.通販サイトは要注意!

Publicdomainq 0013200rqv
引用: http://publicdomainq.net/images/201709/11s/publicdomainq-0013200rqv.jpg

昨今、通販サイトを利用する人が増えてきていますが服を買う際は注意が必要です。よくあるのが、サイトに掲載されている内容と実際届いた商品に相違があったパターンです。通販サイト側は商品を買ってもらうためにモデルに服を着こなしてもらい服をおしゃれに見立てています。ですので、サイトに掲載されている写真だけで判断するのはNG。必ず、自分の目で確認してから購入しましょう。

3.全体像をイメージしてから買うこと!

N811 higewoijirudansei500
引用: http://ohadakireini.com/wp-content/uploads/2015/03/N811_higewoijirudansei500.jpg

服などを単体で買うことが多いかと思いますが、どのコーデに合わせるのかを考えておくと失敗しなくて済みます。色やデザインだけで選んでしまうと、後々の着こなしが難しくなり、結局着ないで終わることに…。ですので、基本的にはどのようなコーデにするのかを頭の中でイメージしてから買うことをおすすめします。

カバーオールを着こなしておしゃれメンズを目指そう!

おすすめのカバーオールとカバーオールの着こなし方をご紹介しました。普段、カバーオールを着ない方でもカジュアルに着こなしができるのでとてもおすすめです。自分の好みに合わせてカバーオールを選んでみてくださいね!