R2qe6fvmolpgsf2eq4pm

スーツ

CATEGORY | スーツ

スーツにはワイシャツが重要!ビジネスにも応用できるおしゃれブランドは?

2018.07.22

スーツを着こなしている男性って非常におしゃれですよね。スーツ選びも勿論重要なのですが、スーツに合わせるワイシャツにもこだわっている男性は間違いなくおしゃれです。今回はそんなスーツに合わせるワイシャツのおすすめブランドを紹介していきます。

  1. はじめに:スーツに合わせるワイシャツにはこだわりを!おすすめブランドはどこ?
  2. 【私服にもビジネスにも使えるおすすめワイシャツブランド紹介!スーツに合うおしゃれなのはどれ?半袖・長袖どちらも紹介】FABRIC-TOKYO
  3. 【私服にもビジネスにも使えるおすすめワイシャツブランド紹介!スーツに合うおしゃれなのはどれ?半袖・長袖どちらも紹介】Maker's Shirt鎌倉
  4. 【私服にもビジネスにも使えるおすすめワイシャツブランド紹介!スーツに合うおしゃれなのはどれ?半袖・長袖どちらも紹介】無印良品
  5. 【私服にもビジネスにも使えるおすすめワイシャツブランド紹介!スーツに合うおしゃれなのはどれ?半袖・長袖どちらも紹介】BRICK-HOUSEbyTokyo-Shirts
  6. 【私服にもビジネスにも使えるおすすめワイシャツブランド紹介!スーツに合うおしゃれなのはどれ?半袖・長袖どちらも紹介】CAMICIASTA
  7. 【私服にもビジネスにも使えるおすすめワイシャツブランド紹介!スーツに合うおしゃれなのはどれ?半袖・長袖どちらも紹介】AZABU_THE-CUSTOM-SHIRT
  8. 【私服にもビジネスにも使えるおすすめワイシャツブランド紹介!スーツに合うおしゃれなのはどれ?半袖・長袖どちらも紹介】BrooksBrothers
  9. 【私服にもビジネスにも使えるおすすめワイシャツブランド紹介!スーツに合うおしゃれなのはどれ?半袖・長袖どちらも紹介】HUGO-BOSS
  10. まとめ:ワイシャツにこだわることはスーツをこだわることと同じ。良いワイシャツで決めよう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71ZEmSJc7-L._SX385_.jpg
引用: https://cdn.thumb.shop-list.com/res/up/shoplist/shp/__basethum900__/atelier365/syouhin6/at101-b2016-3-3.jpg
スーツに必須のワイシャツ、実はスーツを着こなしている男性はワイシャツにも並々ならぬこだわりを持っています。そもそもスーツはワイシャツがなければ始まらないのですから、考えてみればここにこだわるのは至極当然の考えです。しかし「ワイシャツはどんな観点で選べば良いの?高ければ高いほど良いの?」なんて思われる方も多いでしょう。今回はそんな方々のためにおしゃれなワイシャツを展開しているおすすめブランドを8選ご紹介します。どこがどうおしゃれなのか、スーツに合う条件とは何なのか、そこにも着目しながら解説していきます。
引用: https://fabric-tokyo.com/images/contents/fabricbook/2018ss/fabric-book.jpg
引用: https://fabric-tokyo.com/images/contents/2017-spring03-the-tech-non-iron-series/cotton-shirts-item-image.jpg
まずおすすめするブランドはファブリックトーキョーです。このブランドはネットでオーダーを受け、1着から承ってくれるビジネスブランドで、社会人には重宝するブランドです。着心地とケアのしやすさが特長で、機能的なビジネスウェアを念頭に置いた製品づくりがなされています。完全オーダーメイドのものなので、あなたの体型に合わせたワイシャツが届きます。一度店舗に訪れ、体型の採寸をしたら後はネットで一発注文のみ。リピートのしやすさもさながら、確実に自分にあった製品が来るというのが魅力のブランドです。
引用: http://www.shirt.co.jp/common/img/logo00.png
引用: http://static.everforth.com/img/post/69ca323a-c018-418d-a522-777b6bcaa40d/cdd0c2cd51f1292428063a097b4b6024.jpg
ブランド名の通り鎌倉のブランド、鎌倉シャツなんて呼ばれているシャツは全てこのブランドから作られています。勿論日本製なので日本人の着丈に合わせた製品づくりがされているのが特徴です。襟とカフスに使われる芯、ボタン、縫製、細部に至るまでとにかく日本人仕様、誰もが安心して利用できるブランドです。また商品の幅も広く、安く購入できるわりには上質な素材を使っているワイシャツから、幻のコットンと呼ばれる素材を使用した高級感のあるワイシャツまで取り扱いがあります。こだわり抜かれた着心地を体験したいのであればこのブランドを選んで間違いはないでしょう。
引用: http://farmer-segare.net/wp-content/uploads/2018/02/0664.jpg
引用: https://image.customlife-media.jp/201701/3bbd5147-3102-4530-b897-2478ad6636a0.jpg
ファッション界隈でよく囁かれていること、それは「無印良品のワイシャツは汎用性が高すぎる。ビジネスにも私服にも、どんな場面にも使える」というものです。そう、誰もが知っている無印良品のワイシャツ、実はこれが非常に有用なのです。値段の安さも勿論ですが、ストレッチタイプのワイシャツはバッチリ身体にフィット、着丈が短めなのでパンツに入れてもダボつかないという利点があります。さらに襟は広めに開いたセミワイドとなっているので、首回りが太い方も安心、大きめのネクタイがよく似合うワイシャツになっています。色も何種類かあるので、きっとお気に入りが見つかるでしょう。
引用: https://www.tokyo-shirt.co.jp/img/bnr_brand01m.gif
引用: https://image.customlife-media.jp/201701/83165eb2-227e-40d3-a991-27ccd9b5af20.jpg
激安でおしゃれなワイシャツが欲しい方はこのブランドをおすすめします。シャツのシェアは圧巻の数字を叩き出しており、社会人が利用して一切損のないブランドです。業界トップ水準を誇る形態安定加工、高度な縫製技術、秀逸なデザイン、それでいて値段も安いので初見では少し怪しんでしまうかもしれません。しかし一度着たらその着心地の良さに驚いてしまうこと間違いなし。形態安定加工なのでアイロンもかけやすいという、ケアの面に関してもしっかり気が配られており、ビジネスマンは是非利用したいブランドです。
引用: https://fashion.adeliepenguin.info/wp-content/uploads/2015/02/MG_7240.jpg
引用: http://camicianista.com/staffblog/IMG_8474.jpg
こちらも有名なシャツブランド、カミチャニスタです。シャツの袖とボディを別々に作ってあとから縫製するという何とも特殊な製法を採っているこのブランド、この製法はイタリアから学んだものですが、日本で行っているのは高級ブランドばかりです。しかしカミチャニスタ自体はそこまで敷居の高いブランドではないので、低価格で高級感を味わえるブランドとなっています。半袖から長袖までお手の物、どれも材質にかなりこだわっており、シャツ生地の代表格であるブロード、これにも厳選されたものを使っているので非常におすすめですよ。
引用: http://www.azabutailor-shirt.com/about/img/about_logo.gif
引用: http://www.azabutailor.com/blogs/atcs/files/2011/11/IMGP1275.jpg
麻布テーラーが手がける本格的シャツブランドです。「仕立て屋が考える本格的ドレスシャツ」をコンセプトにしているのでスーツとの相性は最高クラス、できる男が着ている、まさにそんなブランドです。ロイヤルオックスという生地のワイシャツが特に人気が高く、選りすぐりの糸を縦糸横糸それぞれ2本ずつあわせて織ったもので、丈夫で且つ上品な生地になっています。またこの手の生地はしなやかにできているので、動きやすさも抜群。ワイシャツを着ていることを感じさせないその身軽な着心地が着る者を虜にします。
引用: http://www.brooksbrothers.co.jp/images/logo_200th.png
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/300/000/000/1/1817/tasclapimage_1817.jpg?d=20180516172300
ここから紹介するブランドは「え、ワイシャツでそんなに高いの!?」と思わず声に出してしまうほど高級ブランドです。本当にこだわりたい方にのみおすすめしますね。このブランドはアメリカのブランドで、アメリカらしいトラディショナルスタイルなデザインのワイシャツが展開されています。丈夫さ、しなやかさ、触り心地、どれをとっても最高級で、またそのしなやかさ故にアイロンが不要なほどシワがつきにくいです。おすすめは上の画像にもある7分丈のシャツですね。カジュアルシーンにも生かせるおしゃれな着丈が万能さを物語っており、場面を選ばない活躍が期待できます。
引用: https://images.hugoboss.com/is/image/boss/logo_social_sharing?$social_sharing$
引用: http://www.modacode.com/18614-home_default/FBAEUR_HBM1109_WHITE.jpg
高級ブランドスーツも手掛けるドイツの高級ブランド、ヒューゴボスです。ガッシリとしたボディラインに加え、重厚性・普遍性・機能性、ありとあらゆる面において最高級を追究したドイツが誇る究極のブランドになっています。汎用性が高いうえにおしゃれなワイシャツが多数展開されており、メンズなら誰もが唸るその着心地が魅力です。窮屈さなど微塵にも感じさせないそのしなやかさ、そして日本人にも適したその着丈、綿100%の触り心地、全ては手にしてから始まる、そんなブランドです。
ワイシャツのおすすめブランドの紹介でしたがいかがだったでしょうか。ワイシャツなんてそこらで安売りしているもので良い、なんて方も多いでしょう。しかしできる男というのは良いワイシャツを身に付けた上で良いスーツを着こなしています。明日からのモチベーションを上げるためにも、ここは良いワイシャツを着用したいものですね。私服でも使えるものばかりなので、是非チェックしてみてください。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/517Y62HUHqL._UX385_.jpg
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/kolping77_k502
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71ZEmSJc7-L._SX385_.jpg