Ua53xm8sutochf880bgp

ファッション

CATEGORY | ファッション

ベージュのセーターのメンズコーデ特集!アウターとの組み合わせが肝!

2018.07.28

秋はベージュが恋しい季節。メンズのみなさんもベージュのセーターやニットお持ちですよね。そんなベージュのセーターにはどんなコーディネートが似合うのでしょうか?アウターやボトムスとの実例コーデを見ながら、この秋に着たいアイテムをチョイスしてみては。

  1. メンズの秋はベージュセーター
  2. メンズ【ベージュセーター・ニット】秋のおすすめコーデ① コーデュロイパンツ
  3. メンズ【ベージュセーター・ニット】秋のおすすめコーデ② テーラードジャケット
  4. メンズ【ベージュセーター・ニット】秋のおすすめコーデ③ ショールカーディガン
  5. メンズ【ベージュセーター・ニット】秋のおすすめコーデ④ ワークパンツ
  6. メンズ【ベージュセーター・ニット】秋のおすすめコーデ⑤ スーツスタイル
  7. メンズ【ベージュセーター・ニット】秋のおすすめコーデ⑥ ライダースジャケット
  8. メンズ【ベージュセーター・ニット】秋のおすすめコーデ⑦ チェック柄ジャケット
  9. メンズ【ベージュセーター・ニット】秋のおすすめコーデ⑧ ダウンジャケット
  10. お気に入りのベージュセーター・ニットにはこんなお手入れがGOOD!
  11. ベージュセーターで秋も楽しく
引用: https://img08.magaseek.com/images/details/20180126/500730173026_24.jpg
引用: https://img08.magaseek.com/images/item/20180214/500799839009.jpg
秋の定番アイテムのひとつが、ベージュのセーターやニット。季節感もあり、暖かさも感じられる、ホッとするアイテムですよね。そんなベージュのセーター・ニットは、組み合わせるアウターやボトムスでさらに魅力的なアイテムになります。
引用: https://img08.magaseek.com/images/details/20180612/501059756001_20.jpg
引用: https://img08.magaseek.com/images/item/20180207/500796080004.jpg
そんなベージュのセーター・ニットにグッドチョイスなアイテムの組み合わせをご紹介。もしあなたの琴線に触れるものがあれば、さっそく手に入れてみてくださいね。

関連記事

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/k9uids/20180207154359113/20180207154359113_500.jpg
秋を演出するのにぴったりのボトムスが、コーデュロイ。細畝なら洗練された印象も与えるので、重さも感じさせません。アウターにジャケットを羽織っても、おしゃれですよね。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/x4ku58/20171116130917705/20171116130917705_500.jpg
アウターに黒のテーラードジャケットをチョイスすれば、ベージュセーターとの相性も抜群に。ボトムスもセットアップ風にまとめて、シックな雰囲気で着こなしてみては。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/ibhsvp/20180227112349011/20180227112349011_500.jpg
ボリュームのあるショールカラーのカーディガンをアウターにまとって、暖かい着こなしにするのもいいですね。ボトムスとともに同系色でまとめてすっきり決めるのがイマ風です。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/ro8kf1/20180418075735992/20180418075735992_500.jpg
ワークパンツをボトムスに選んだ、カジュアルコーデ。おしゃれな切替ニットと、サイドラインが入ったパンツで、おしゃれにまとめてみては。動きやすいパンツなので、スニーカーでアクティブにキメたいですね。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/edcz7f/20180411224559599/20180411224559599_500.jpg
ビジネススーツにもベージュセーターはおしゃれにマッチ。シンプルながらも上質なカシミヤでキリっとした印象を与えれば、できる男の仲間入りですよ。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/t2orwe/20180313095038962/20180313095038962_500.jpg
秋から冬にかけては、アウターが恋しくなる季節。ライダースジャケットでタイトに決めてみるのもいいですよね。デニムパンツと組み合わせて、男らしさを強調してみては。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/x4ku58/20180129122547567/20180129122547567_500.jpg
小雨の時に羽織ると便利なドリズラージャケット。トレンドのチェック柄をアウターに使えば、カンタンに今風コーデの出来上がり。足元をブラックパンツで引き締めれば、秋らしい着こなしになりますよ。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/hi1jny/20180210184927114/20180210184927114_500.jpg
タートルネックセーターのアウターとして、ダウンジャケットをチョイスしたあったかコーデ。ボリュームある着こなしで、秋から冬へかけての寒空にも打ち勝ちましょう。
引用: https://www.kajitaku.com/column/wp-content/uploads/2018/03/0042.jpg
ベージュに限らず、お気に入りのセーターは、まちがったお手入れではすぐに傷んでしまうもの。上手なお手入れで、長く着まわしたいですよね。
引用: https://p.limia.jp/resize/o3/images/26483/gallery/17449/78037e4da417e675815653485c762196.jpg
ウッシャブルニットなど、家庭でも洗えるニットの場合、干し方がとても重要です。平置きする場合は、平らな場所にタオルを敷き、形を整えて干します。最近は平干し用のネットも販売されていますね。そういったグッズもおすすめです。
引用: http://www.newyorker.co.jp/magazine/wp/wp-content/uploads/photo03-4.jpg
一方、ハンガーで干す場合は、重みで首周りなどが伸びないように、タオルを巻いたハンガーを2本用意して、横たわるように干すと、伸びにくくなりますよ。いずれの干し方も、日光に直接当てず、陰干しがおすすめです。
引用: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/madame-lovebird/20160222/20160222135820.png
そして、ニットの大敵、毛玉。頻繁に着ていると、どうしても毛玉ができやすいもの。できれば、毎日着るのを避けて、その日に着たニットは翌日休ませるようにすると、長持ちします。
引用: https://i1.wp.com/savvypalace.com/wp-content/uploads/2017/03/g0032d.jpg
でも、できてしまった毛玉は、ハサミや毛玉取り器でカットするようにしましょう。手で引っ張って取ると、その場所は毛玉ができやすくなってしまうので、やめましょうね。

関連記事

引用: https://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2016/09/ThinkstockPhotos-496128852.jpg
今回紹介したベージュのセーターやニットは、どれもネットで買えるものばかり。お気に入りがあれば、ぜひチェックしてほしいですね。
引用: http://kurumani.com/wp-content/uploads/2013/02/fashion104.jpg
引用: http://kurumani.com/wp-content/uploads/2015/11/05.jpg
合わせて紹介したアウターやボトムスとともに、あなた流のベージュセーター・ニットのコーディネートを楽しんでみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://dracaena.sakura.ne.jp/ec/img/16jl31b2.jpg