Gtgimsry9mz0dtislvll

ファッション

CATEGORY | ファッション

ブルゾンとは?ジャケットやコートとは違う「ひと味」とコーデのポイント

2018.07.22

メンズのカジュアルな服装に欠かすことの出来ないブルゾン。皆さんはブルゾンとはいったいどういった服のことを指しているか正しく知っていますか?今回はそんなブルゾンとはどんな服を指しているのかから、ブルゾンを使ったおしゃれコーデのポイントをご紹介します。

  1. メンズの男らしいコーデに欠かせないブルゾンとは
  2. ブルゾンとは?そもそもの定義は?
  3. ブルゾンとは?ジャケットやコートとここが違う
  4. ブルゾンを使った基本の定番コーデとは:レザーブルゾン
  5. ブルゾンを使った基本の定番コーデとは:MA-1ブルゾン
  6. ブルゾンを使った基本の定番コーデとは:レザーライダース型ブルゾン
  7. ブルゾンを使った基本の定番コーデとは:ボアブルゾン
  8. ブルゾンを使った基本の定番コーデとは:スタジャン
  9. ブルゾンを使った基本の定番コーデとは:フリースブルゾン
  10. まとめ
若い世代から大人の世代まで非常に定番のおしゃれアイテムであるブルゾン。ブルゾンを一着持っているだけで非常に男らしいコーデが出来るので、複数枚のブルゾンを持っているメンズも多いのではないでしょうか?そんな男らしいファッションをするのに欠かせないアイテムであるブルゾンですが、皆さんはご自身の持っているブルゾンの良さを出しつつコーデができていますか?ブルゾンと一言で言ってもタイプ、素材等いろいろなブルゾンが多く販売されていますので、今回はそんなブルゾンの良さを活かした基本となる定番コーデをご紹介します。
引用: https://i.pinimg.com/564x/97/b9/2d/97b92de27afe83b58679d0fe66be60c9.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/c4/81/38/c4813891211b43a19f4e94349c0f6ea0.jpg
ブルゾンと言うと皆さんはどのようなイメージを持たれていますか?ゆったり目の上着であったり、ストリート色やミリタリー色の強いデザインのものであったりと色々なイメージがあると思います。しかし正しいブルゾンの定義は短い着丈のジャケットの事を指すのです。メンズのブルゾンではMA-1を代表としたミリタリーブルゾンから、ライダース系のブルゾン、レザーブルゾン等多くのブルゾンが存在し、それぞれを固有の名前で呼ぶこともあれば、それぞれの総称としてブルゾンと呼ぶこともあります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a2/e7/3d/a2e73de6a8a64201271309caefc1de4d.jpg
一言でブルゾンと言っても色々なタイプのものがありますが、ジャケットやコートなどと共通して異なる点は、ブルゾンではカジュアルダウンさせることが出来る点です。ジャケットやコートは着丈が長くなりやすい事と、服の形も着用者に合わせてタイト目に作られる傾向が借るので、どうしても堅苦しい雰囲気を出してしまうのです。その点MA-1を代表としてブルゾンではアームホールや身幅もある程度のゆとりをもってデザインされているものが多いので、堅苦しい雰囲気にならないのです。ジャケットやコートと同じようにコーデを行うというよりは、カジュアルに見せることが出来るブルゾンの特徴を抑えたコーデを行うのが基本且つ定番になります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/02/65/9e/02659e7f2f4d237694213875538132b3.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/d0/11/77/d01177afe46eefaf7a7fbf8e562321f9.jpg
レザータイプのブルゾンとの組み合わせです。レザータイプのブルゾンはブルゾンの中でも非常に男らしいアイテムでシンプルに着るだけでおしゃれに見えてしまう魔法のアイテムです。ただし、ブルゾンで着丈が短い分インナーの物を無地のシンプルな物にしておかないとせっかくの大人っぽいアイテムが台無しになってしまいますので、注意しましょう。また、デニムも太目なものよりも出来るだけタイトでスキニータイプのデニムをチョイスすると全体のバランスのまとまりが良くなります。ブルゾンの利点として足下をスニーカーや、ブーツに変えるだけで雰囲気をガラリと変えることが出来ますので、その日の気分によって見せ方を変えてみるのも良いでしょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/e9/85/d1/e985d1fdedc3f7777e74abfe4f22f1a4.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/94/3d/93/943d93d644c58ddf025528bbe42f27b9.jpg
ブルゾンと言ったらMA-1を思い浮かべる方は非常に多いのではないでしょうか?特にMA-1は他のブルゾンよりもさらに着丈が短くなっているのが現在のトレンドです。この着丈が短いMA-1を着こなすためインはあえて少し着丈が長めなインナーを合わせて、ブルゾンとインナーに差をつけてやることがポイントの一つになります。また、MA-1の場合は他のブルゾンよりもカジュアル感がさらに強くなりますので、MA-1を着用した際はブーツよりもスニーカーを履くことでMA-1のカジュアル感をもっと引き出すことが出来ますよ。MA-1は多くの人が着用するアイテムでのもありますので、インナーで差をつけてやることを覚えておくといいでしょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/31/da/82/31da82dd0aef04839bcac36eeae4b4da.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/73/37/2f/73372fc830cc0925d63a85c704bec407.jpg
男らしいブルゾンの代表格ともいえるレザーライダースです。今では着丈が長めの物も多く販売されておりますが、まだまだ着丈が短いものが主流となっています。レザーライダース他のアイテムとも非常に相性がいいので、特にコーデを気を付けていなくても、ある程度タイトなものを身に着けておけばおしゃれに見えてしまうアイテムです。他の人と差をつけるのであれば服自体コーデも重要ですが、小物を使うのもよりおしゃれに見せるテクニックの一つです。レザーライダースは特にシルバーアクセサリーやサングラスとの相性は基本的にいいので、取り入れて他の人と差をつけるのもいいでしょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/1b/36/55/1b3655a0525e79e8cd09111bfcff9e6a.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/b6/50/3f/b6503f50a496fb84fa05b242623b0b18.jpg
ブルゾンの襟にボアがついているタイプのブルゾンを使ったコーデです。ボアがついている服はぱっと見でその服自体に目線が行きやすい傾向があるとともに、非常にゴージャスなコーデに見られるアイテムです。多くの方がボア付きのブルゾンを秋から冬にかけて着用しますが、なかなかコーデが難しい服でもあります。ボア付きのブルゾンを着用するときは全体のバランスを見ながら小物を使いつつカジュアルさせていくのがコーデを行うポイントです。カジュアルダウンさせるアイテムとしてキャップやビーニーは外せないアイテムですね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/bd/07/cf/bd07cf6bc31190a1a7ec9d9ab216a303.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/7f/f0/eb/7ff0eb04e0a8ba10051894560b955fe1.jpg
MA-1と同様に非常に人気のあるブルゾンである、スタジャンを使ったコーデです。スタジャンは今では多くのカラーの物が販売されているので、定番の白黒のみでなく、ボルドーや、紺などの色のスタジャンを取り入れてみるのも面白いですね。スタジャンは可愛いいアイテムですが、逆に子供っぽくなってしまう印象も持っているアイテムです。出来るだけ無地なインナーとタイト目のパンツを組み合わせることを意識すると良いでしょう。また、パンツはデニムではなく、綿パンを使うことでさらに大人っぽさを上げることが出来るので、是非トライしてみると良いでしょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/e9/e1/64/e9e164b3b688dcb9aa51d20c6fbf76cb.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/29/7e/01/297e01bc273cfd7bfd1033968d60a83b.jpg
お洒落上級者向けの服としてフリース素材のブルゾンを使ったコーデです。フリース素材の服と言うのは非常に暖かくて重宝する服なのですが、どうしても部屋着のような印象を与えてしまうアイテムでもありますので、コーデは非常にテクニックがいるのです。フリース素材のブルゾンを着用するときのおしゃれに見せるためのポイントは、まず組み合わせるフリース素材と同系色の色でコーデを行うことです。フリース素材がアースカラーであれば、インナーやパンツもアースカラーをチョイスし、ブルー系であればパンツもブルー系を組み合わるといいでしょう。同じような色合いを組みわせるのはちょっとと思われがちですが、そこは素材が異なるので問題はありません。おしゃれ上級者テクですが、一度はトライしてみたいコーデですね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/10/4e/bf/104ebfa45538f73fdd2b4ce5427151d4.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/4d/31/4d/4d314d04e00f39ed2c4484ff44d14ed5.jpg
男らしいメンズコーデに欠かすことの出来ないブルゾンコーデをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?幅広い年代で愛されるブルゾンは多くの方が着用されるので、ありきたりで他の人とのおしゃれの差別化が難しいアイテムでもあります。ですが、今回ご紹介したブルゾンを使ったコーデはそれぞれの服のポイントを抑えつつ、他の人よりもおしゃれにブルゾンを着こなしていたものが多かったと思います。ブルゾンはその利便性からも非常に重宝するアイテムですが、それぞれの特徴をつかんでコーデすることがおしゃれに見るためのポイントになります。是非今回ご紹介したコーデを参考にしていただき、よりブルゾンをおしゃれに着こなしてみてくださいね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/5c/0e/56/5c0e569d3f0d42ca09d59423d668bda4.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/13/23/d2/1323d2fd4d6cb91fc5442d6af7cbf4d0.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/3b/28/fd/3b28fddc2552f2da5d15448090e5e474.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/d1/03/3f/d1033f9119b921c3d132f0284d3951dc.jpg