Tbcexjr0z0fk8lzpzlo3

プレゼント

CATEGORY | プレゼント

車のおもちゃをプレゼント|子供に大人気の乗れる車がおすすめです!

2018.07.18

1歳から3歳の小さい子供へのプレゼントは、乗れる車のおもちゃが人気でおすすめです。特に男の子の場合、この年代は非常に活発な時期であり、同時に歩くための歩行器の代わりにもなります。今回はプレゼントにおすすめの車のおもちゃを紹介していきます。

  1. プレゼントにおすすめの車のおもちゃは?
  2. 1歳から3歳の子供には乗れる車が人気?プレゼントにおすすめのおもちゃ:トミカビル
  3. 1歳から3歳の子供には乗れる車が人気?プレゼントにおすすめのおもちゃ:ちびっこマイクーペ
  4. 1歳から3歳の子供には乗れる車が人気?プレゼントにおすすめのおもちゃ:トミカおとずかん
  5. 1歳から3歳の子供には乗れる車が人気?プレゼントにおすすめのおもちゃ:クレーン車
  6. 1歳から3歳の子供には乗れる車が人気?プレゼントにおすすめのおもちゃ:乗用マイクロショベル
  7. 1歳から3歳の子供には乗れる車が人気?プレゼントにおすすめのおもちゃ:ダイヤの清掃車
  8. 1歳から3歳の子供には乗れる車が人気?プレゼントにおすすめのおもちゃ:電動乗用ベンツML350
  9. 1歳から3歳の子供には乗れる車が人気?プレゼントにおすすめのおもちゃ:ミニクーパー
  10. 乗れる車のおもちゃは子供へのプレゼントにおすすめ
子供の中でも特に男の子の好みは大きく2つに分かれます。ひとつは仮面ライダーなどのヒーロー物、そしてもうひとつは、自動車や列車などの乗り物、これら2つに分かれることがほとんどです。特に1歳や3歳というのは、動くものに対しての興味が旺盛であり、多くの子供が車のおもちゃが好きだったりします。せっかく好きであるのならば、そういったものをプレゼントするのが一番です。とはいえ、どのようなおもちゃがあるのかわからないものです。そこで今回は1歳から3歳の子供へのプレゼントとしておすすめの車のおもちゃなどを紹介していきます。親戚や自分の子供へのプレゼントで迷っている方は必見です。
引用: http://car-moby.jp/wp-content/uploads/2016/11/9cb8d57ca141ac61e1a864fa009c83bc.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71kDlmBxhKL._SL1500_.jpg
車のおもちゃとして真っ先に思い浮かべるものとして、トミカがあがります。これは子供に限らず、大人でもトミカなどのミニカーが好きであるという人が多いです。特に子供というのは、コレクションするというよりはそれを走らせたくなるものです。そんな走る姿を楽しむためのおもちゃとして人気が高いものが、このトミカビルです。発売からかなり経っており、その間にデザインが変わったり新しい機能が追加されており、現在売られているトミカビルはオートトミカビルとして売られています。自分で走らせなくても、おもちゃが走らせてくれて、その走っている姿を見るだけでも子供は楽しいものです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51jGlcQYKWL.jpg
引用: https://www.toysrus.co.jp/i/5/9/0/590741100ALL.jpg
現在現役で活躍しているレーサーの中には、小さい頃からハンドルを握ってたという人が多いです。とはいえ、このちびっこマイクーペのようなおもちゃではなく、それこそゴーカートを運転していたはずです。しかしすべての男の子がいきなりゴーカートを運転するわけではないので、安全面から考えてまずはこのちびっこマイクーペから始めましょう。自分の足で動かすタイプなので、歩行器の代わりとしても使用できるのでおすすめです。また、歩きながらも自分でも運転することが出来るので、将来レーサーに仕立て上げたい場合でもまずはここから始めると良いでしょう。とはいえ、将来これに乗ることで必ずレーサーになるとは限りませんが。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41RfWfmW%2BsL._SY355_.jpg
引用: https://www.toysrus.co.jp/i/4/8/5/485950200ALL.jpg
1歳の頃というのは、歩いたりということよりは、自分で言葉を覚えたり、音を覚えることが多い時期です。そのようなおもちゃについては現在でも多くのものが出回っていますが、せっかく車がすきなのであれば、その車を使って覚えたほうが喜ぶはずです。トミカおとずかんというのは、書店で売られているような音の出る絵本とは違い、サウンドペンをタッチすると、その場所に合わせた音が出てくるという仕組みです。子供にとっては新感覚を楽しむと同時に、言葉や音を覚えるためにも良いアイテムにもなります。実際に使うときは親子で楽しみながら使うと、楽しさも倍増します。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/A16KHtaAeJL._SX355_.jpg
引用: http://www.takaratomy.co.jp/products/tomica/sp/otozukan/images/t4_5.jpg
トミカといっても、ほとんどの場合はスポーツカーや救急車などが多いですが、やはり子供は走らせる以外のアクションが出来るもののほうがテンションがあがるものです。その中でも特におすすめ名物が、クレーン車です。クレーン車の場合、他のミニカーとは違いクレーンの部分を動かしたりすることが可能であるため、他のミニカーとは違いさまざまなアクションをします。これが子供のテンションを上げ、そして同時に世界にはさまざまな車があるということを学んでいきます。もしもある程度普通の車などをプレゼントしすぎて、子供があき始めているようでしたら、クレーン車をプレゼントしましょう。もちろん本物ではなくミニカーのほうです。
引用: https://i.ytimg.com/vi/leo5qm4uqtA/maxresdefault.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/4138rIahL4L.jpg

関連記事

クレーン車のミニカーを手に入れたら、次に欲しくなるものとして、マイクロショベルです。すべての男の子がそのような流れになるとは限りませんが、まだこのくらいの年であれば、乗れる車の対象年齢であるため、今のうちに楽しんでおきましょう。乗用マイクロショベルの良いところは、自分で移動できるというところは先のちびっこマイクーペと一緒ですが、それに加えて自分でアーム部分などを操作することが出来ます。ちょっと難しいこのアームの操作が逆に子供にとっては新鮮であり、さまざまなアクションを子供が楽しむことが出来ます。そしてこれを生かして片付けなどを教えると、かなり効果的です。
引用: https://i.ytimg.com/vi/Ads7uC8KYTM/maxresdefault.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Cv3tw8ySL._SY355_.jpg
一見どこか昭和の香りが漂うおもちゃですが、こちらもかなり人気のあるおもちゃです。ダイヤの清掃車というのは、ただのミニカーですが、それでもかなり子供にとっては面白いおもちゃです。ちなみになぜこのようなレトロな雰囲気が漂うのかということになりますが、このおもちゃ自体が誕生したのがかなり前だからです。こう見えて日本製であるため、ちょっとした衝撃ぐらいで破損してしまうということはありません。そのため、子供が多少乱暴に使ってもまったく問題はありません。しかしこのおもちゃを販売していた会社は現在なくなってしまい、入手はかなり困難です。
引用: https://shop.r10s.jp/toyshop/cabinet/01786868/img56891660.jpg
引用: https://shop.r10s.jp/toyshop/cabinet/01786868/img56891659.jpg
ある程度大きくなると、乗る車もレベルアップします。とはいえ、いきなり本物の車を運転させるわけには行きません。そこでおすすめのおもちゃが、電動車です。最近では世界の名車を中心にさまざまな車が電動車のモデルとなっています。最後にその中から特に人気のある2台を紹介します。高級ブランドで知られるベンツのSUVであるML350が電動車となっている伝道者用ベンツML350は、電動車の中では現在最も人気のある車です。さすがベンツです。おもちゃでもその高級感は電動車になってもそのまま受け継がれています。そんなまるで本家のような高級感を持つML350を、誕生日プレゼントとしてあげてみてはいかがでしょうか。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41oHUeda7bL._SY355_.jpg
引用: https://picture1.goo-net.com/7000800629/30170917/J/70008006293017091700300.jpg
海外のかわいらしいデザインの中でも最も女子からの人気が高いミニクーパー。そんなミニクーパーがさらに小さくなって電動車として出てきました。小さくなってもそれでもそのデザインはまさに本家さながらです。また、ミニの電動車の多くは、自分で運転できるほかにも、付属のコントローラーを使用して操作することも可能です。そのため、もしも子供が道路に飛び出しそうになったときにも親御さんがコントローラーで軌道修正することも可能です。そして、操作に自信がない場合は親御さんが操作してあげることも可能であるため、電動車の安全装備についてはスバルもびっくりするほど良いものです。
引用: https://shop.r10s.jp/auc-pleasure0905/cabinet/01299970/imgrc0071934838.jpg
引用: https://shop.r10s.jp/freestyle-zakka/cabinet/minicbl_1.jpg

関連記事

いかがでしたか。乗れる車のおもちゃは、子供への誕生日として非常におすすめであることがわかったと思います。ミニカーやミニカーを走らせるためのおもちゃもかなり好評ではありますが、やはり子供も自分で車を運転してみたいものです。特に電動車というのは、電動とはいえ本物の車にかなり近いため、子供にとっても楽しいこと間違いありません。最近ではあのマクラーレンからも電動車が出ているということもあり、そのバリエーションも日々増加していっています。皆さんももし親戚のお子様が車が好きである場合は、乗れる車のおもちゃをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
引用: http://pokobebe.up.n.seesaa.net/pokobebe/image/E382A8E383B3E38384E382A9201.jpg?d=a1
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41wqThogbqL._SY355_.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61P7l5SZsOL._SX355_.jpg