// FourM
Pfjdd3gkuvhvmlp1yvdh

インテリア・雑貨

CATEGORY | インテリア・雑貨

虫除け植物で強力なのは?ベランダ|玄関|室内の日陰で効果的な植物紹介

2018.07.15

暑い夏に必須の対策として挙げられるのはやはり虫除け。今回は植物を使ったベランダや玄関、室内の虫除けを解説します。日陰やプランター、室内の鉢でも育てられる強力な効果のある植物を紹介するのでこの夏は、ベランダや玄関に植物で虫除け効果を施していきましょう。

  1. はじめに:虫除けには植物が効果大!?その意外な効力とは?
  2. 【ベランダや玄関、室内にも使える虫除け植物紹介!その効果はかなり強力!?日陰に置くタイプやプランタータイプも】①ペパーミント
  3. 【ベランダや玄関、室内にも使える虫除け植物紹介!その効果はかなり強力!?日陰に置くタイプやプランタータイプも】②レモングラス
  4. 【ベランダや玄関、室内にも使える虫除け植物紹介!その効果はかなり強力!?日陰に置くタイプやプランタータイプも】③ゼラニウム
  5. 【ベランダや玄関、室内にも使える虫除け植物紹介!その効果はかなり強力!?日陰に置くタイプやプランタータイプも】④シトロネラ
  6. 【ベランダや玄関、室内にも使える虫除け植物紹介!その効果はかなり強力!?日陰に置くタイプやプランタータイプも】⑤蚊連草
  7. 【ベランダや玄関、室内にも使える虫除け植物紹介!その効果はかなり強力!?日陰に置くタイプやプランタータイプも】⑥除虫菊
  8. 【ベランダや玄関、室内にも使える虫除け植物紹介!その効果はかなり強力!?日陰に置くタイプやプランタータイプも】⑦モスキートブロッカー
  9. 【ベランダや玄関、室内にも使える虫除け植物紹介!その効果はかなり強力!?日陰に置くタイプやプランタータイプも】
  10. まとめ:この夏、観葉植物で虫除け対策!見て楽しい、置いて虫除けの一石二鳥!
引用: https://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2030/09/picture-of-peppermint.jpg
引用: http://www.favlife.com/wp-content/uploads/2007/08/2007082201.jpg
室内や室外にも置ける、見て楽しむインテリアの観葉植物。実はこの観葉植物、種類によっては天然の虫除けになっているものが存在するのです。そんな夢のような観葉植物は意外と生育も簡単なうえに、値段も比較的高いものはありません。また市販の虫除け商品と違ってあちらこちらに配置する必要がなく、また小さなお子様の誤飲の可能性までも防いでくれます。ではどのような観葉植物に虫除け効果があるのか、そしてどこまで強力な虫除け効果があるのか、今回は8種類挙げるので是非チェックしてみてください。

関連記事

引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/a/af/Mentha_piperita_01.JPG/220px-Mentha_piperita_01.JPG
引用: https://xn--08j5aygsc0712d5zi6zp.com/wp-content/uploads/2016/07/28245829220_591cd0b545.jpg
かなり耳に馴染むあの植物、清涼菓子などにも使われるペパーミントです。ハーブの一種で、食事に添えられることも多い植物ですね。勿論そのようにも使うことができるのですが、このペパーミントには天然の虫除け効果、さらには消臭、殺菌効果までも含まれています。簡単に生育できるうえにその汎用性は高く、そのまま観葉植物として置いておいても良いのですが、葉をちぎって袋に入れ、クローゼットに入れておけばなんとそれだけで衣類を虫から守ってくれるなどの応用した使い方もできます。タバコの消臭効果なども見込めるので、かなり万能、初心者がまず生育するならペパーミントは非常におすすめです。
引用: http://www.pranarom.co.jp/wp/wp-content/uploads/p-57_a.jpg
引用: https://xn--08j5aygsc0712d5zi6zp.com/wp-content/uploads/2016/07/28423713212_c4a5981b79.jpg
直接的にレモンと関係するわけではありませんが、レモンの香りがすることで有名なレモングラスも虫除け効果があります。虫除けや消毒以外にも、空気中の細菌から守ってくれる効果もあるため、あまり換気ができない家などにも非常におすすめ。またその香りはリフレッシュ効果があるため、疲れた心を癒やしたいなんてとき、さらには筋肉の炎症や傷みを和らげる効果までもっているのでこちらもかなり万能です。妊婦の方は子宮収縮効果が懸念されるので逆効果ですが、小さいお子様がいるご家庭なら安心して置いておけます。日光にも強いので日向に置いておいてもOK。
引用: https://felice-kaori.com/wp-content/uploads/2017/09/b-22-1-825x510.png
引用: https://xn--08j5aygsc0712d5zi6zp.com/wp-content/uploads/2016/07/28497497696_435b67dbcf.jpg
非常に美しい赤やピンクの花を咲かせるゼラニウムは虫除け効果もさることながら、なんとその香りにはストレス軽減効果も含まれている、まさに現代人のための観葉植物です。辺りいったいに虫除け効果を発揮するので、部屋に入ってくるのを防ぐのは勿論のこと、ガーデニングなどで他の植物に虫が来ることさえも防いでくれます。見映えが良いので是非窓際に置いてあげ、その見た目も楽しみながら香りを楽しみましょう。あまりに強い日光には弱いので、できれば窓際でも日陰になるところに置くのがおすすめです。
引用: http://www.takakura.co.jp/enjoy/wp-content/uploads/2014/05/%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%8D%E3%83%A9.jpg
引用: https://xn--08j5aygsc0712d5zi6zp.com/wp-content/uploads/2016/07/28424047012_ba6b2b0626.jpg
鋭い葉をつけるシトロネラにも虫除け作用があります。シトロネラには「シトラール」という成分が含まれており、この香りは人間を元気づけたり、暗い気分を明るくスッキリとさせてくれる効果があります。香りは若干レモンが混じったような柑橘系の香りで、頭をスッキリさせる効果まであります。またこの成分は蚊の二酸化炭素察知能力を鈍らせるという何とも珍しい効果があります。人間は酸素を吸って二酸化炭素を吐き出すもの、この二酸化炭素を吸収しつつ蚊の察知能力を鈍らせるので、かなり効果は高いです。
引用: https://lovegreen.net/wp-content/uploads/2016/06/5a631c6c294ea7a0c08d79ad34cb74e3.jpg
引用: https://xn--08j5aygsc0712d5zi6zp.com/wp-content/uploads/2016/07/d961114bdd78718a6c1cb81050148e6e_s-e1525743784815.jpg
蚊嫌草とも呼ばれており、読んで字の如く蚊が寄りつかなくなる植物です。前述したゼラニウムとシトロネラを掛けあわせた植物が蚊連草であり、相乗効果で高い虫除け効果が見込めます。香りは少しバラに近い香りなので、なんだかアロマを焚いているような雰囲気にしてくれます。蚊連草は小さなピンクの花も咲かせるの見映えも良し、インテリアには抜群に貢献してくれるでしょう。インテリアに、と書きましたが基本的に室内で生育する植物です。直射日光に弱いので風通しの良い日陰で生育してあげましょう。
引用: https://animalbattles.wealthyblogs.com/wp-content/uploads/2017/04/flower-1506380_640.jpg
引用: https://xn--08j5aygsc0712d5zi6zp.com/wp-content/uploads/2016/07/28425197012_f1f2d06bbc.jpg
その名の通りキク科の植物であり、古くから虫除け作用があることが知られ、永く親しまれている植物です。それもそのはず、あの蚊取り線香にはこの除虫菊が含まれており、その効果が高いことは人知れず認知されています。別名「シロバナムシヨケギク」とも呼ばれているので、虫除け製品の成分表示で探してみてください。また花が非常に可愛らしく、見ていて楽しい虫除け植物です。日光は比較的平気なので、庭先やベランダに置いていても大丈夫です。注意ですが、蚊取り線香には殺虫効果が含まれるように作られていますが、この除虫菊だけではそのような殺虫効果は無いということを覚えておきましょう。しかし虫除け効果は非常に高いですよ。
引用: https://flower365.jp/22/937.jpg
引用: https://xn--08j5aygsc0712d5zi6zp.com/wp-content/uploads/2016/07/27915304183_13ba2a9e48.jpg
名前からして蚊を撃退すると言わんばかりのこの植物、日本の植物ではありませんのでhんばいしているところは少ないかもしれませんが、かなり虫除け効果の高い植物です。かなり大きくなる植物なので、庭先でプランターなどで生育するのが基本です。原産地オーストラリアではそのような家庭が多く、辺り一面モスキートブロッカー、なんてところもあるようです。それほどに効果の高い植物なのですが、生育が少し大変です。高温多湿を嫌う植物なので、一番入用とされる夏場が最大の弱点です。風通しの良い場所に置いてあげるときちんと育ってくれますよ。
引用: http://img05.shop-pro.jp/PA01311/841/product/89673975.jpg?cmsp_timestamp=20170228063511
引用: https://xn--08j5aygsc0712d5zi6zp.com/wp-content/uploads/2016/07/28247500760_7750d61cd4.jpg
インドが原産地のニームです。薬効がある植物として有名ですが、虫除け効果をとってもかなり高い性能をしています。しかしこのニームは観葉植物として育てるだけではなんと効果を発揮せず、殺虫成分を含む葉や実を抽出して液体にし、それをスプレーするなどすると効果が発揮されます。少し手間なのですが、その効果はなんとあの不快害虫、ゴキブリにも効果を発揮します。生育が大変なうえに入手も困難なので初心者は手を出すべきではないと思われますが、挑戦してみたい方は是非挑戦してみてください。かなり大きくなるので育て甲斐がありますよ。

関連記事

植物における虫除け効果をもつ種類について紹介させていただきました。勿論今回紹介した以外にも虫除け効果がある植物はあるので、興味が出てきたらそちらも合わせてチェックしてみてください。観葉植物はインテリアにおいて絶大な貢献をしてくれるものですが、このような効果までもっているとなれば何だか欲しくなってしまいますよね。皆様もこの夏は観葉植物で虫除け対策をし、快適な夏を過ごしましょう。
引用: https://img.tokosie.jp/2017/05/170529sol-006.jpg
引用: https://img.tokosie.jp/2017/05/170529sol-005.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://xn--08j5aygsc0712d5zi6zp.com/wp-content/uploads/2016/07/28245829220_591cd0b545.jpg