Lzvuy7b0yvqobbvm5ngt

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

ベースが際立つかっこいい曲は?初心者におすすめの邦ロックなど紹介

2018.07.18

男であれば一度はそのかっこいい重低音に惹かれたことがあるであろうベース。音楽初心者でも上級者でもベースのかっこいいフレーズがある曲は人気です。今回はそんなかっこいいベースの重低音が楽しめる初心者にもおすすめの楽曲を邦ロックから洋楽、ボカロ曲まで紹介します。

  1. かっこいいのはやはりベース
  2. ベースがかっこいい初心者におすすめな邦ロック&洋ロック曲 邦楽と言えばこれ!:RADWIMPS「ふたりごと」
  3. ベースがかっこいい初心者におすすめな邦ロック&洋ロック曲 邦楽と言えばこれ!:RADWIMPS「有心論」
  4. ベースがかっこいい初心者におすすめな邦ロック&洋ロック曲 邦楽と言えばこれ!:RADWIMPS「棒人間」
  5. ベースがかっこいい初心者におすすめな邦ロック&洋ロック曲 邦楽と言えばこれ!:RADWIMPS「遠恋」
  6. ベースがかっこいい初心者におすすめな邦ロック&洋ロック曲 邦楽と言えばこれ!:ボカロ「ジェンガ」
  7. ベースがかっこいい初心者におすすめな邦ロック&洋ロック曲 邦楽と言えばこれ!:ボカロ「ミスターデジャヴ」
  8. ベースがかっこいい初心者におすすめな邦ロック&洋ロック曲 邦楽と言えばこれ!:ONE OK ROCK「Deeper Deeper」
  9. ベースがかっこいい初心者におすすめな邦ロック&洋ロック曲 邦楽と言えばこれ!:ONE OK ROCK「The Beginning」
  10. ベースがかっこいい初心者におすすめな邦ロック&洋ロック曲 洋楽と言えばこれ!:CLASH「Guns Of Brixton」
  11. ベースがかっこいい初心者におすすめな邦ロック&洋ロック曲 洋楽と言えばこれ!:Red Hot Chili Peppers「Dani California 」
  12. ベースがかっこいい初心者におすすめな邦ロック&洋ロック曲:まとめ
各楽曲の土台を作りと言われているベース。音楽に興味があるメンズであれば、その重低音に一度は心を奪われたことがあるのではないでしょうか?どんな楽曲にも必要となるベースはかっこいい男の魅力が詰まっています。今回はそんなベースがかっこいい邦ロックと洋ロックをご紹介します。
引用: https://i.pinimg.com/564x/16/40/92/1640924d5adef7ad8b19138c25285a7d.jpg

関連記事

先ずご紹介したいのがRADWIMPSの「ふたりごと」です。この曲はRADWIMPSの第六段目のシングルで非常にRADWIMPSの中でも人気のある曲で、一度は耳にしたことがある方がおおいのではないでしょうか?恋愛をテーマに歌われている曲です。あまり曲調としては激しくありませんが、テンポは速めな曲なので、何度でも聞き直すことで歌詞中のフレーズ等の意味に気づき初めそのメッセージの深さを知ることが出来る一曲です。今では非常に有名で人気のあるRADWIMPSですが、そのRADWIMPSの人気に火をつけた曲でもありますので、一度聞いてみる価値はあるでしょう。ストレートな表現のフレーズが多ところも人気がある理由の一つになっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51NH99MdxUL.jpg
RADWIMPSの7つめのシングルに当たる有心論も非常に人気な名曲です。恋愛における悲しさと切ない気持ちを表現した曲で、人との出材と別れメッセージとして伝えている名曲です。RADWIMPSの歌詞は一度聞くだけではなかなか歌詞の解釈などが困難な場合が多く、多くの人はこの有心論も何度も聞かないとその良さはわからないかもしれません。RADWIMPS歌詞の深さとベースのカッコよさを併せもつ曲です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51PvtJcT11L.jpg
歌詞の一つ一つのフレーズが非常に意味深で、RADWIMPSらしさが出ている一曲と言って良いでしょう。2016年に発売されたアルバムに収録されている一曲ですが、ドラマの主題歌にも使われている楽曲なので、多くの方が聞いたことのある楽曲ではないでしょうか?世界の人が一人一人違うように自分自身に期待されることも違うため、なかなか期待に応えることが難しく、一人の人間として自分自身を見直すことを歌詞で歌っています。一人の人間として自分は何なのかと言ったところを考えさせられる曲ですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61a0RIyPPBL.jpg
RADWIMPSの遠恋もおすすめの曲の一つです。実際にRADWIMPSとして遠距離恋愛を行った場合にどのようなストーリーになるのかという視点で楽曲が作成されています。遠距離恋愛の非常に切ない気持ちが伝わってくる一曲で、遠距離恋愛を行ったことがある方であれば、その気持ちの共感することが出来るはずです。曲中のフレーズも遠距離恋愛を行っている2人のやり取りが手に取るように伝わってくるのはさすがRADWIMPSだといえます。一つ一つのフレーズを意識して聞いてみるとより、RADWIMPSの世界観を感じることが出来る一曲です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/513EQvSc86L.jpg
ボカロの曲として非常に人気のあるジェンガ。ベースの音がしっかりと聞ける曲であり、非常に歌詞にも深みがあるボカロ曲です。ボカロ曲は味気ない感じがしてしまうイメージが多くありますが、実はこのジェンガを聴いたかたはボカロ曲でも涙を流したという口コミが多くあるほどです。ボカロなので一つ一つんおフレーズが聞き取りやすいのもボカロの良さですね。ボカロはまだあまり聞いたことがないという方におすすめしたい一曲です。
次におすすめしたいボカロ曲はミスターデジャヴです。非常に癖のあるベースが特徴の一曲となっており、好き嫌いが分かれる一曲ですが、好きな方には非常に中毒性がある一曲です。単純なベースには飽きてしまったという方は税日この一曲を聞いてみてくださいね。
今若い世代を中心に人気のあるロックバンドであるONE OK ROCK。独特な声とロック調の楽曲がとてもカッコよく、人気があります。今回ご紹介するDeeper DeeperはONE OK ROCKの楽曲の中でも非常にアップテンポの部類の曲となっており、ベースの曲が響き渡る曲となっています。多くのフレーズが英語でのメッセージとなっていますが、ところどころ日本語を交えているのはONE OK ROCKならではですね。非常に中毒性のある人気な曲となっていますので、激しくベースの音を聞きたい方には特におすすめな一曲です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71FGzn4WcoL._SL1092_.jpg
ONE OK ROCKの存在を世に広めた一曲と言ってもいいのがこのThe Beginningです。映画:るろうに剣心の主題歌にもなっているので、映画を見てONE OK ROCKを知ってその魅力にはまってしまった方も多いのではないでしょうか?非常にエッジの効いた曲で、ONE OK ROCKの良さが存分に出ている一曲です。現在の邦ロックの中を代表することが出来る一曲になっているので、未だ聞いたことがない方はすぐにおすすめ出来る一曲です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Q%2BjcwYOEL.jpg
世界的に有名なROCKバンドのCLASHも洋楽好きな方はとくにチェックしておきたい洋楽ロックグループです。ロック好きな方はすでにご存知かもしれませんが、CLASHのベース担当であるシムノンがベースを壊しているCDジャケットは非常に有名です。CLASHの楽曲はパンクロックに近く、ベースのシムノンはそんな中で休止とは激しいベースを弾くMIXスタイルを特に得意としており、評価を得ていた方です。まだ、聞いたことがない方であれば是非一度そのMIXスタイルを聞いてみてくださいね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51qA3Dcj9LL.jpg
洋楽でベースが好きな方であればレッドホットチリペッパーズを効く方が非常に多いのは間違いありません。特にレッドホットチリペッパーズのベース担当であるオーストラリア出身のフリーは世界屈指のベーシストとして知られており、世界の名だたるベーシストからリスペクトされている存在です。そんなレッドホットチリペッパーズ楽曲の多くはベースが際立つものが多くありますので、特にベースが好きな方へおすすめ出来る洋楽のロックバンドです。当然洋楽なので英語の歌詞になりますが、フリーのベースを聞くだけでも非常に価値のある一曲になっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51QW1T96BDL.jpg

関連記事

ベースがかっこいい邦楽、洋楽のロックを中心のご紹介を行いましたがいかがでしたか?ベースは重低音で音楽をリードするポジションとも考えられています。今回ご紹介した曲はベーシストの高い技術と深いフレーズが魅力となっているものばかりです。是非、ベースに興味がある方は、今回ご紹介した曲を聞いて見てくださいね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/e1/e8/e3/e1e8e3a520f86242ae1e9ae8bba8bf79.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/44/9c/9f/449c9fd24d613dbf9b8feeb251bd14cf.jpg