C02obztrjtjpjo832lmm

ファッション

CATEGORY | ファッション

デニムの洗い方!色落ちしない・縮まない洗剤や柔軟剤の使い方はある?

2018.07.17

デニムは洗わないという人がおおいのではないでしょうか?デニムを洗ってしまうと、色落ちが心配ですよね。しかし洗い方があるのです。色落ちしない・縮まない洗剤や柔軟剤の使い方はあるのです。こんかいはその洗い方をご紹介していきます。

  1. デニムの縮まない・色落ちしない洗い方と洗剤や柔軟剤の使い方:デニムは洗う必要がある?
  2. デニムの縮まない・色落ちしない洗い方と洗剤や柔軟剤の使い方:洗わないのはNG
  3. デニムの縮まない・色落ちしない洗い方と洗剤や柔軟剤の使い方:色落ちを楽しむのもあり
  4. デニムの縮まない・色落ちしない洗い方と洗剤や柔軟剤の使い方:洗濯機を使う場合のジーンズの洗い方
  5. デニムの縮まない・色落ちしない洗い方と洗剤や柔軟剤の使い方:洗濯機で洗う際の注意点
  6. デニムの縮まない・色落ちしない洗い方と洗剤や柔軟剤の使い方:手洗いの方法
  7. デニムの縮まない・色落ちしない洗い方と洗剤や柔軟剤の使い方:乾かし方の手順①脱水させる
  8. デニムの縮まない・色落ちしない洗い方と洗剤や柔軟剤の使い方:乾かし方の手順②干す
  9. デニムの縮まない・色落ちしない洗い方と洗剤や柔軟剤の使い方:デニムを洗う頻度
  10. デニムの縮まない・色落ちしない洗い方と洗剤や柔軟剤の使い方:まとめ
引用: http://www.llbean.co.jp/img/goods/8/220626_0_8.JPG
デニムを洗う必要がある?という質問をすると、大半の人はあらわなくていいと思うとおもいます。洗ってしまうとでんいむが縮んでしまったり、色落ちが目立ってしまいます。そうならないように洗わずに大切に履いている人がおおいのではないでしょうか?
引用: https://www.muji.com/jp/img/store/section/promotion/s1000202_1.jpg
デニムは洗わない方がいいという考えと洗ったほうがいいという考えで賛否両論です。洗ったほうがいいと考える人はやはり洗わないと不潔という考えから定期的に洗っているようです。汗などガッツリかいてしまった場合は洗ったほうが良さそうです。
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/04/777f096a10d40de2a7037fce7da8f708.jpg
デニムに使用しているインディゴ染料は色落ちしやすいものです。これに関してはしょうがないでしょう。必ず洗濯機に入れて洗うとデニムは色落ちしてしまいます。それでも洗濯するのはNGなのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

汗は酸性で良くない

引用: https://kikuticlean.files.wordpress.com/2014/08/1312364075.jpg?w=400&h=300
汗をガッツリかいてしまうと、デニムにその汗が染みてしまいます。汗は酸性のため生地をダメにする原因となります。そのため汗をかいてしまったら必ず洗濯機で洗うようにするのがベターです。

匂いが出てしまう

引用: http://blog-imgs-66.fc2.com/g/o/o/goodvibes9999/20140313after.png
やはり汗がしみてしまうと、匂いも出てしまいます。匂いが出てしまうとやはり臭いですよね。そうならないように定期的に洗うのがベターです。
引用: https://oceans.tokyo.jp/wp-content/uploads/2018/03/web_denham_BA.jpg
そもそもジーンズは作業着として開発されたものですので、汗を吸収しやすいです。そのため吸収した汗をそのままにしておくと、生地がダメになってしまいます。長く履くために、あえて洗濯しない方法をとっていたのに結局そのまま洗わなくても汗でダメになってしまうのです。そのため洗うようにしましょう。
引用: http://zabou.org/anize/wp-content/uploads/2018/01/irooti.jpg
洗濯機で洗濯しても色は落ちてしまいますが、適度に洗うことによって、いい色落ちをしていきます。一度も洗わずにダメになったジーンズより、適度に洗って傷んでいったジーンズではどちらがイイのかは人によるかもしれませんが、適度に洗って、自然な色落ちをしていったジーンズの方が味があると思いますよ。
引用: https://lidea-assets.s3.amazonaws.com/uploads/block_page/cover_image/564/cover.jpg
ジーンズを洗う際に洗濯機を使う場合の洗い方をご紹介していきます。基本的に洗濯機でジーンズは洗わない方がいいです。しかし、綿素材で作られたジーンズは洗濯機で洗うことによって長持ちするでしょう。皮脂汚れや汗などは洗濯機で洗うとよく落ちます。しかし一緒に色も落ちてしまいますので、色落ちが気になる人は洗濯機で洗わない方がいいでしょう。
引用: https://d17uhz2kob7es4.cloudfront.net/images/pictures/images/000/002/284/shutterstock_132732968-thumb_480.jpg?1496131310
水は少なめにして、デニム一つだけを洗濯しましょう。他のものと一緒に洗ってしまうと、デニムの色が他の洗濯物に移ってしまいます。また、デニムは裏返しにしておくと色落ちを防ぐことができますよ。
引用: https://www.clehikaku.com/files/pants.jpg
デニムを洗濯する際の注意点をご紹介していきます。前述しましたが、基本的にデニム単体で洗うようにしましょう。そして、裏返しにして洗うようにします。そうすることでデニムの色移りを防ぐことができます。

お湯を使うことは絶対にタブー

引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20091218/22/creatorbrothaz/06/43/j/o0550036810345352066.jpg
洗濯機で洗うにしろ、手洗いにしろお湯でデニムを洗うことは絶対に避けたほうがいいです。デニムの色が落ちてしまいますので必ず、水洗いにしましょう。よく洗濯機を使う際に、お風呂の残り湯で洗濯する家庭も多いですが、デニムを洗う際は水で洗うようにしましょうね。
引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-23-a3/nouchin68/folder/312028/73/2913073/img_2?1210693425
次に手洗いでデニムを洗う方法をご説明します。色落ちを気にしている方は、極力手洗いでデニムを洗うようにしましょう。洗濯機より、手洗いの方が色落ちしにくいです。それでは詳しく洗い方を見ていきましょう。

中性洗剤を入れる

引用: https://lidea-assets.s3.amazonaws.com/uploads/block_page_image/file/4781/LION_05.jpg
デニムの洗い方はまず最初に5Lの水に中性洗剤を10cc程入れます。水に対して中性洗剤の割合は0.2パーセントほどにしましょう。何度も言いますが、洗う際の水はお湯を使用してはいけません。お湯を使用してしまうと、縮みやすくなってしまいますし、色落ちもしやすくなってしまいます。必ず水で洗うようにしましょう。

デニムを入れて10分放置

引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-23-a3/nouchin68/folder/312028/73/2913073/img_0
中性洗剤を溶かした水にデニムを入れます。そこに10分程度浸しておきましょう。洗濯機の場合は裏返しにしましたが、手洗いの場合は裏返す必要はありません。表に向けた状態で洗っても問題ありません。デニム全体に液体を浸透させましょう。

すすぐ

引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/2/2948/tasclapimage_2948_19_1.jpg?d=20170511144753
10分浸すとわかりますが、水に汚れが浮いて、汚くなっています。全部ジーンズから浮き出た汚れですので、とても汚れていたのがわかるとおもいます。そのあとはすすぎを行いましょう。たくさんすすぐ必要はありませんが、泡がなくなるまですすぎましょう。目安は2回程すすぎを繰り返すといいとおもいます。
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/2/2948/tasclapimage_2948_21_1.jpg?d=20170511144753
すすぎが終わったら脱水させます。そのままハンガーで乾かしてはいけません。ここで洗濯機を使います。手で脱水させてもいいのですが、大変なので洗濯機を使用しましょう。洗濯槽の周りに沿ってデニムを配置させます。その状態で脱水だけ行いましょう。そうすることでデニムに無駄なシワがつかなくなります。これは一つのテクニックなので覚えておきましょう。
引用: https://pbs.twimg.com/media/C51e32VU8AA7hqJ.jpg
脱水は水がたれない程度で構いません。水が垂れてくるようであればもう一度洗濯機で脱水をしましょう。
引用: http://img02.ti-da.net/usr/doublevolante/DSCN0388.jpg
脱水が完了したら、デニムを干しましょう。デニムを干す際の注意点は必ず裏返しで干すことです。外で干す場合は日焼けの恐れがありますので裏返しで干すことをおすすめします。また日焼けが気になる人は室内で干すようにしましょう。ピンチハンガーなどで干すと筒状に干すことができますので、中の通気性が良くなり早く乾くようになりますよ。
引用: http://www.swellblue.co.jp/wp/wp-content/uploads/2016/01/jeans-rough_19-126724.jpg
デニムを洗う頻度に関しては、使用頻度や季節にもよります。使用頻度が高く夏場など汗のかきやすい季節であれば3,4回使用した後に洗うといいかもしれません。使用頻度がそんなになく、汗ばむ季節でもなければ、そんなに洗う必要はないかとおもいます。5,6回履いた後に洗うといいかもしれませんね。色落ちが気になる人は洗い方にも注意して洗えば、洗う回数が多くてもそんなに色落ちすることはないでしょう。
引用: http://mensbrand.rash.jp/wp-content/uploads/2016/04/73be45e7447e3c5888ff605cce811073.jpg
いかがでしたでしょうか?デニムは適度に洗うべきということをわかっていただけたかとおもいます。定期的にデニムを洗うことによって、デニムを長持ちさせることが可能です。そして、汗や皮脂汚れが気になる人は洗濯機で洗うといいです。色落ちが気になる人は手洗いで洗うことをおすすめします。使用する洗剤は中性洗剤を使用するといいでしょう。大切なデニムだからこそ、ずっと洗わないので履き続けるのではなく、、大切なデニムだからこそ洗って、大切に履き続けてくださいね。そして色落ちも楽しみましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://mensbrand.rash.jp/wp-content/uploads/2016/04/73be45e7447e3c5888ff605cce811073.jpg