G2bohy4sjnmnoik5gbs7

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

人生が楽しくない・面白くない!高校生/大学生/社会人はどんな鬱なの?

2018.07.15

現代を生きる高校生や大学生、20代から大人の世代の人の中で、人生が楽しくない、面白くないと思う人はどのくらいいるのだろうか。それが原因で鬱になる人もいれば、仕事が出来なくなってしまう人もいるだろう。人生を楽しくない、面白くないと思う人はどんな鬱なのか?

  1. 人生が楽しくない・面白くない?高校生や大学生、20代以上の大人が抱える鬱とは?
  2. 仕事や勉強をしていても楽しくない・面白くない人生。その原因とは?
  3. 人生が面白くない・楽しくない原因その1:自分を大事に出来ていない
  4. 人生が面白くない・楽しくない原因その2:好きなことを諦めている
  5. 人生が面白くない・楽しくない原因その3:握りしめている価値観
  6. 人生が面白くない・楽しくない原因その4:自分を追い詰めすぎている
  7. 人生が面白くない・楽しくない原因その5:遊んでいない
  8. 人生が面白くない・楽しくない原因その6:ネガティブな側面に意識が行く
  9. 人生が面白くない・楽しくない原因その7:無理のある人間関係
  10. 人生が面白くない・楽しくない原因その8:考えすぎ・気にしすぎ
  11. 高校生・大学生・20代以上の大人が身に着けたい!鬱々とした気分にならない方法とは?
  12. 楽しい人生にするために。高校生・大学生・20代以上の大人が鬱にならない方法その1:健康的な体作りをする
  13. 楽しい人生にするために。高校生・大学生・20代以上の大人が鬱にならない方法その2:自分自身を優先する
  14. 楽しい人生にするために。高校生・大学生・20代以上の大人が鬱にならない方法その3:好きなことを始める
  15. 楽しい人生にするために。高校生・大学生・20代以上の大人が鬱にならない方法その4:幸せでいることを選択する
  16. 本来自由であるべき人間。考え方と発想の転換で、面白くない・楽しくない人生を大きく変えよう!
引用: https://image.freepik.com/free-photo/man-holding-his-head-with-hands_1154-47.jpg
子供のころから勉強などを強いられる現代。高校生になっても、大学生になっても、20代以上の大人になっても付きまとう、鬱々とした気分を感じることはあるだろうか。仕事のモチベーションも、それによってそがれてしまい、最終的には人生は楽しくない・面白くないとレッテルを張ってしまう人も少なくはないのではないだろうか。
引用: http://1.bp.blogspot.com/-JpAc6OxUWRM/VlPEw1yWhaI/AAAAAAAAL-w/6ec99QA8Hjw/s1600/DEPRESSION.jpg
果たして、現代の人々がかかえている鬱々とした気持ちの正体は何なのだろうか。また、高校生・大学生や20代以上の社会人の中で、慢性的に鬱々とした気持ちを抱えている人々の傾向とはどんなものなのだろうか。その原因と対策と、どうすればその状況などから抜け出せるのかをチェックしてみよう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/young-man-on-a-table-worried-expression_1194-4582.jpg

関連記事

引用: https://image.freepik.com/free-photo/closeup-of-tired-and-bored-business-leader-bearded-young-caucasian-man-in-tie-and-jacket_1262-12636.jpg
人それぞれの人生があるように、状況や心境にもひとそれぞれの状態がある。人生を面白いと思って生きている人も居れば、その逆の人も見受けられる。人生が面白くない・楽しくないと考えている人からすれば、楽しんで生きている人はラッキーなのか、自分とは違う運のいい人だと思いがち。果たして本当にそうなのか?
引用: https://image.freepik.com/free-photo/row-of-students-doing-an-exam_1098-174.jpg
仕事も勉強も、追い詰めてしまうのは良くないし、ストレスは健康上も精神上も体に良くない。特に、抑圧されたストレスは精神をむしばむことになる。現代の高校生や大学生、20代以上の大人が抱える鬱々とした気分の原因をいくつかご紹介しよう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/serious-manager-sitting-at-laptop-in-stress_1262-1109.jpg
自分を大事にするという事は、だれも教えてくれない大切なファクターの一つだ。たとえば、一つの選択肢において、自分にベストなものを選べているだろうか。誰かや周りのことを考えて、自分にベストなものを選べていないということはないだろうか。あらゆる場面で自分が優先できていない場合、ストレスが見えないところで溜まってしまう原因となる。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/guy-in-a-blue-jacket-thinking_1187-3006.jpg
社会的立場や、世間の常識などに縛られて、したかった世界旅行や、演奏したかった音楽など、好きなことを諦めているという事はないだろうか。どうしても後悔のある分野があったり、やりたかったことを残したまま人生を進めていないだろうか。好きなことをしない事は癖となり、フラストレーションの原因となりかねない。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/stressed-man-emotion-portrait-alone-man-indoor-portrait-businessman-in-depression-with-hands-on-forehead_1391-591.jpg
こうすべき、ああすべきを人に押し付けてはいないだろうか。まわりの人間を完璧に、思い通りに、ルールに沿って動かすとき、自分の動きもルールによって制限されている。ルールに完璧に従うのは、そこに不安があるからに他ならない。社会的概念や価値が、自分の考えよりも優位に立つことによって、生きづらい状況になっていないだろうか。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/young-business-man-having-headache_1163-1532.jpg
会社の仕事やノルマ、勉強や高い目標が原因になって、自分を追い詰めすぎていないだろうか。追い詰めすぎることは、効率が落ちるだけでなく、いい結果が出るとは限らない。自分の中に遊びの部分や、余裕が持てる部分がないことで、それがかえってストレスとなる場合が考えられる。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/business-man-has-strain-and-looking-at-phone-un-success-and-fail-concept_1253-972.jpg
ここでいう遊びとは、夜の街に出て、お酒を飲んで仲間と酔っぱらって楽しむことではなく、自然に触れて楽しむという遊びの事。健全で、体の健康にもよく、運動を兼ねた遊びが出来ていないということはないだろうか。ストレスを晴らすための飲みすぎは、さらなる精神と健康のストレスになりかねない。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/young-crazy-man-worried_1194-1909.jpg
どんな状況や人にも、ポジティブな側面とネガティブな側面が必ずある。例えば、飲み会を早く切り上げて帰ることは、ネガティブな側面で考えれば場が盛り下がるかもしれないが、ポジティブな側面では自分の時間を確保できるということだ。物事や人に対して、いつもネガティブな意識で居れば、ストレスとなってしまうだろう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/business-executive-making-fun-of-colleague_1170-1903.jpg
プライベートで、あまり親しくない、心を許せていないが一緒に遊ぶ人などはいるだろうか?また、出かけたくないけど、周りの友人に合わせて出かけるという場面も珍しくない。その他、知り合い程度の人との付き合いなど、自分にとって本当に大事な人間関係を構築できているだろうか。自分が無理をするような人間関係を無理やり維持していないだろうか?そういった人間関係はストレスの原因となる。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/portrait-of-man-near-laptop-his-hands-closing-his-face_1163-2128.jpg
心配事がことごとく押し寄せてくるタイプの人も多いだろう。ちょっとしたことが気になる、または心配になることはだれにでもあること。しかし、それが取りこし苦労となることがほとんどだ。科学的なエビデンスとしても根拠のある事なので、考えすぎることがいかに無駄な苦労かがわかる。

関連記事

引用: https://image.freepik.com/free-photo/multiracial-group-of-young-people-taking-selfie_1139-1032.jpg
長い人生の中で、様々な出来事が起きる中、鬱々とした気分にはできるだけならない方が、生きていることに幸せを感じることができる。辛い・楽しくないが先行する生き方を改めていく方法をご紹介。これらを念頭に置くことで、人生が面白くない・楽しくないという幻想から抜け出そう!
引用: https://image.freepik.com/free-photo/young-beautiful-hipster-woman-in-a-flower-field-at-sunset-freed_1150-853.jpg
引用: https://image.freepik.com/free-photo/young-woman-running-outdoors_23-2147600466.jpg
運動やスポーツはストレス解消に役立つという科学的根拠が存在する。日々の空いている時間や、仕事終わりに週に2日3日と運動を取り入れることで、体に力がみなぎり、ストレスを解消することができる。また、運動を取り入れることで、日々の諸問題から離れて、ストレスを解消するのに役立つだろう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/funny-girl-celebrating-a-victory_1154-164.jpg
あらゆる場面での選択や、選ぶものに関して、自分自信を最優先で考えることは、生き方を変える大きなファクターにもなり得る。いい意味で我がままであることは、ストレスを溜めないという点で有益だ。仕事上ではともかく、プライベートでの選択権は自分にあることを意識して、自分にベストな選択ができるように心がけよう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/crop-hands-holding-each-other_23-2147850519.jpg
かつてやりたかったことや、したくても出来なかったことはないだろうか。出来る範囲、または小さなステップでも構わないので、何かを始めてみよう。例えば、バンドを組んで音楽を始める、または、休暇を使って行きたかった外国に行ってみるなど、あきらめていたことを小さなステップから始めることで、自分自身を大切にすることができる。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/cheerful-men-high-fiving_23-2147710852.jpg
幸せな人生を生きるかどうかは、自分の選択にかかっている。面白くない人生を受容してきたのであれば、それをやめて、楽しい人生を受容することを選択しよう。自分の人生に責任を持つということになる。好きなことをして、好きな人に会い、好きなように時間を過ごすことは、人生にとって大きな転換点となるだろう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/man-jumping-with-joy-by-a-lake_53876-40.jpg
現代に生きていれば、会社や学校からの様々な要求にこたえることに忙しくなり、やりたくない勉強や仕事に自分の身を投じてしまう事は、つまらない人生の始まりになる。まずは、自分のコンディションを整えることと、無理をしないことが大切だ。考え方と発想の転換で、面白くない・楽しくない人生を大きく変えよう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://image.freepik.com/free-photo/sleeping-woman-on-her-legs_1150-138.jpg