// FourM
Xzimtqbmpqjbbmzho3et

インテリア・雑貨

CATEGORY | インテリア・雑貨

ジープのベビーカーは何歳から?種類別に口コミを徹底解説!

2018.07.14

子供を安全に運ぶことができるベビーカー。種類も色々とあり、どのベビーカーが自分の子供に適しているのか悩んでいる人も多いはず。そこで今回は、ジープのベビーカーをご紹介します。ジープのベビーカーは、何歳から利用できるのか。またたたみ方などを紹介!口コミを参考に是非、選んでみてはいかがでしょうか。

  1. ジープのベビーカー
  2. ジープのベビーカーは何歳から?
  3. 【口コミも参考に!】ジープベビーカーの種類①スタンダード J is for Jeep T-rex
  4. 【口コミも参考に!】ジープベビーカーの種類➁メトロ ストローラー トレッキング
  5. 【口コミも参考に!】ジープベビーカーの種類➂アドベンチャー オール テライン ジョギング ストローラー ギャラクシー
  6. 【口コミも参考に!】ジープベビーカーの種類④ノーススター ストローラー バーガンディ
  7. ベビーカー用のレインカバー①ジープ ベビーカー用レインカバー・デラックス
  8. ベビーカー用のレインカバー➁イマージ A型B型兼用 レインカバー
  9. ベビーカー用のレインカバー➂ ACTIVE WINNER ベビーカー レインカバー フロントオープン スタンダード
  10. ジープのベビーカーは何歳から?種類別に口コミを徹底解説!
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/toysrus/cabinet/goods/141/534793900all.jpg
引用: https://shop.r10s.jp/toysrus/cabinet/goods/141/534793900bll.jpg
赤ちゃんは、とてもかわいもの。見ているだけで幸せな気持ちになります。生まれて少しすれば赤ちゃんとのお出かけも増えてくれるのではないでしょうか。その時に活躍してくれるのは、ベビーカーや抱っこひもといった、便利グッズ。安心・安全に赤ちゃんとのお出かけが楽しめるママの必須アイテムです。今回ご紹介する内容は、ベビーカーを販売している「ジープ」ブランド。ジープには、どのようなベビーカーがあるのか、説明したいと思います。ジープのベビーカーは何歳から使用することができるのか、口コミでの商品の評価とは、ベビーカーのたたみ方、雨の日のレインカバーまで、ありとあらゆることをご紹介しますので、是非、参考になさってみてはいかがでしょうか。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2012/03/04/00/38/adorable-21998__340.jpg
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2014/04/03/11/50/parenting-312317__340.png
ジープのベビーカーは何歳から利用することができるのでしょうか。ジープのベビーカーが利用できるのは、7ヶ月ころからです。だいたい、赤ちゃんの首が座り始めて少し経ったくらいのころから、ジープのベビーカーは利用可能。首が座る前にベビーカーを使用してしまうと、赤ちゃんにとっても良くありません。ですので、7ヶ月ほどを目安に利用することをおすすめします。これは、ジープのベビーカーに限らず、他のメーカーでも何歳からか迷ったときは、7ヶ月ほどからと覚えておきましょう。因みにジープのベビーカーは、7ヶ月ころから3歳ころの赤ちゃんを対象に作られています。乗せれる体重は15キロほどが目安。安心・安全に使用するために、赤ちゃんの成長具合に合わせて利用しましょう。
引用: https://image.rakuten.co.jp/netbaby/cabinet/picture3/tre/071104xxx_k5.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/netbaby/cabinet/picture3/tre/071104xxx_k2.jpg
それでは、ここからはジープのおすすめベビーカーの種類を見ていくことにしましょう。口コミも載せていますので、購入する際のポイントとして見ていただけたらと思います。まず初めにご紹介するベビーカーは、「スタンダード J is for Jeep T-rex」です。このベビーカーの特徴は、ジープベビーカーの中でもシンプルな作りであること。たたみ方も簡単にできる折りたたみ式です。価格は、10000円ほどとなっています。
しっかりしてて、小回りがきき、扱いやすいです。でこぼこもへっちゃらみたいです。 

引用: https://image.rakuten.co.jp/paranino/cabinet/de/de-11308-344_5.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/paranino/cabinet/de/de-11308-344_6.jpg
続いてご紹介するジープのベビーカーは、「メトロ ストローラー トレッキング」。このベビーカーの特徴は、ワイドで持ちやすいハンドルにあります。リクライニング式で、赤ちゃんの座り心地も抜群。たたみ方も片手で簡単にできます。価格は、15000円ほど。軽量デザインで、大活躍してくれます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/611A6PbmnQL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/6103t8ry7qL._SL1500_.jpg
続いてご紹介するジープのベビーカーは、「アドベンチャー オール テライン ジョギング ストローラー ギャラクシー」。このベビーカーの特徴は、キルト生地のかわいらしいデザインにあります。5点の安全ベルトもついているため、子供の安全を守る上でも大助かり。価格は、35000円ほど。コンパクトなたたみ方で、持ち運びも楽々です。
組み立ては 工具なしで 後輪とテーブルをはめるだけでした。説明書など全部英語ですが、絵図で理解できました。商品は 日本でよく目にするものに比べると大きいし重いですが、安定感もあるし 3歳の子供でも ゆったり リクライニングできます。

引用: https://shop.r10s.jp/paranino-formalstyle/cabinet/de/de-33098-488_tp.jpg
引用: https://shop.r10s.jp/paranino-formalstyle/cabinet/de/de-33098-488_4.jpg
続いてご紹介するジープのベビーカーは、「ノーススター ストローラー バーガンディ」。このベビーカーの特徴は、背もたれにメッシュ素材を使用した、2層構造を採用していることにあります。メッシュ素材を使用することにより、汗をたくさんかく赤ちゃんにとっても、通気性抜群で不快な思いをさせません。後ろには、取り出し可能の収納バッグを設置。荷物の多くなるママにとっては、とても重宝するアイテムです。ベビーカー自体の重さも4キロと、他のベビーカーに比べてかなりの軽量。軽い分、折りたたみも楽に行うことができます。価格は、10000円ほどとなっています

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71mhbJwYLRL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61z38N2OT%2BL._SL1000_.jpg
さて、ここからは、突然の雨でもベビーカーを使用できるように、おすすめのレインカバーをご紹介します。まず初めにご紹介するのは、「ジープ ベビーカー用レインカバー・デラックス」。このレインカバーの特徴は、取り付け門取り外しも簡単に行うことができるということ。ベビーカー全体を覆う形となっているため、雨も中に入りにくくなっています。サイドメッシュで通気性も抜群。折りたたみ方も普通のレインカバーのようにたたんで、専用の収納袋にしまうことができます。価格は、7000円ほどです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61PZxWF8vjL._SL1000_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61q46ipvdoL._SL1000_.jpg
続いてご紹介するのは、「イマージ A型B型兼用 レインカバー」。このレインカバーの特徴は、ほとんどのA型B型のベビーカーに適応しているということです。前面は、透明にしているため、赤ちゃんでも雨の日に景色を楽しむことは可能。レインカバーを取り外すことなく乗り降りができるというのも、このレインカバーの最大の特徴でもあります。価格は、1200円ほど。たたみ方もスムーズに行えるおすすめのレインカバーです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71c5QSZL0%2BL._SL1195_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91u8rRqLcJL._SL1500_.jpg
続いてご紹介するのは、「ACTIVE WINNER ベビーカー レインカバー フロントオープン スタンダード」。このレインカバーの特徴は、マジック固定で、風にも強いということです。左右には、3つのマジックテープを取り付け、強風や悪天候でも対応できるように工夫されています。サイズもロングサイズのため、赤ちゃんの足を濡らすことはありません。価格も1700円ほどとかなりのリーズナブル。たたみ方も、簡単に行うことができるおすすめのレインカバーです。

関連記事

引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/03/05/13/05/family-1237701__340.jpg
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/toysrus/cabinet/goods/685/584678100all.jpg
ジープのベビーカーについて色々とご紹介しました。ジープのベビーカーは、何歳から使用することができるのか、ジープのベビーカーには、どんな種類があるのかということを分かっていただけたでしょうか。ジープのベビーーカーは、世界的に有名な車種でもある、ジープが販売しているものです。そのため、安定感もあり、ママからは大人気のベビーカーとして、世界中の人から愛されているのです。ジープのベビーカーはたたみ方も楽に行えます。雨の日でも、すっぽりと被せることができるレインカバーも販売しているため、天気を問わず利用できるというのもポイントの一つ。ベビーカーで迷ったときは、是非、ジープに注目してみてはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://shop.r10s.jp/paranino-formalstyle/cabinet/de/de-33098-488_tp.jpg