// FourM
Dbybo4mvinrtz7mlhgbs

恋愛・デート

CATEGORY | 恋愛・デート

同棲あるある10選!理想と違った?喧嘩が増える原因や対処方法!

2018.07.14

同棲をすると理想と全然違いストレスやイライラがたまるということがあります。実は理想と違う同棲あるあるがたくさんあるって、知っていますか?まさに#REF!です。今回は思わず「#REF!」と言ってしまいたくなるような、同棲あるあるとその原因や対処法(無視など)をまとめました。

  1. 【理想と違う同棲あるある10選】#REF!喧嘩の原因はストレス・イライラ!?対処方法は無視が一番!?
  2. 【理想と違う同棲あるある10選】#REF!喧嘩の原因はストレス・イライラ!?対処方法は無視が一番!?① 同棲あるある1~2
  3. 【理想と違う同棲あるある10選】#REF!喧嘩の原因はストレス・イライラ!?対処方法は無視が一番!?② 同棲あるある3~4
  4. 【理想と違う同棲あるある10選】#REF!喧嘩の原因はストレス・イライラ!?対処方法は無視が一番!?③ 同棲あるある5~6
  5. 【理想と違う同棲あるある10選】#REF!喧嘩の原因はストレス・イライラ!?対処方法は無視が一番!?④ 同棲あるある7~8
  6. 【理想と違う同棲あるある10選】#REF!喧嘩の原因はストレス・イライラ!?対処方法は無視が一番!?⑤ 同棲あるある9~10
  7. 【理想と違う同棲あるある10選】#REF!喧嘩の原因はストレス・イライラ!?喧嘩の対処方法⑥ 無視をする
  8. 【理想と違う同棲あるある10選】#REF!喧嘩の原因はストレス・イライラ!?喧嘩の対処方法⑦ 別々の部屋で寝る
  9. 【理想と違う同棲あるある10選】#REF!喧嘩の原因はストレス・イライラ!?喧嘩の対処方法⑧ 冷静になってから謝る 
  10. 【理想と違う同棲あるある10選】#REF!喧嘩の原因はストレス・イライラ!対処方法を参考にしよう!
引用: https://images.unsplash.com/photo-1519878984947-8f6f19462787?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=2fe5b4b6713420062e70308a6c1b6368&auto=format&fit=crop&w=747&q=80
同棲は甘いものと思っている人もいますが現実は甘くありません。今回は同棲あるある10選と喧嘩をした時の対処法等をご紹介します。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1525772538557-4f889b685818?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=191165e0bc2890b339f963cadf7f223d&auto=format&fit=crop&w=750&q=80
最初にご紹介する同棲あるあるは、同棲すればきっと誰しもが体験するであろう、同棲あるあるです。

1.朝から甘い時間を過ごすなんてあり得ない

引用: https://images.unsplash.com/photo-1521120314651-9536f2ab5f80?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=9f6b62ff4f60b8bc744b3aaa3b0df186&auto=format&fit=crop&w=334&q=80
同棲すると愛する彼女が優しく起こしてくれて、朝ご飯やお弁当まで用意してくれると思っている男性はいませんか?朝からラブラブモード全快で、「おはよう」と「いってらっしゃい」の時はキスをする等と、甘い理想を抱いている男性も少なくありません。でも現実はお互い朝は時間に追われ、相手のことなんてかまってられないカップルが多いようです。

2.彼女が料理をしていると文句や要望ばかり言う

引用: https://images.unsplash.com/photo-1492739159057-7d1896b3c63f?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=bd5d4083d9eb60786e0a412b91098c7b&auto=format&fit=crop&w=889&q=80
次にご紹介する理想と違う同棲あるあるは、女性目線の内容です。男性には耳がイタイ話かもしれません。料理男子でない限り基本的に料理は女性がするでしょう。女性は料理中、後ろから大好きな彼に抱きしめられたりすると嬉しいものです。でも現実は全然違います。料理中、男性は彼女を後ろから抱きつくどころか「ご飯はまだできないの?」「今日は肉が食べたかった」等、何もしないで文句や要望を言うばかりです。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1509979665037-72ead350396d?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=b10a02de2e0be2b0fa6e7d78b25dd268&auto=format&fit=crop&w=669&q=80
同棲あるあるはキリがないです。同棲カップルの数だけ、理想と違う同棲あるあるエピソードがあるかもしれません。

3.顔を見たくない時でも同じ空間にいる

引用: https://images.unsplash.com/photo-1480465481484-e51784253c77?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=99e7d43afa315bed880d10a625671616&auto=format&fit=crop&w=750&q=80
同棲は大好きな人と一緒に生活できるため「いつでも会えるのが幸せ!」と、同棲に甘い理想を抱いている人も多いでしょう。でも現実はいいことばかりではありません。「顔を見たくない時でも同じ空間にいるのが嫌!」という時もあります。

4.掃除は分担制にしても意味がない

引用: https://images.unsplash.com/photo-1527515637462-cff94eecc1ac?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=8c29f93cc46bc90c3cfaf026b03a9b04&auto=format&fit=crop&w=667&q=80
同棲は一緒に生活しているため、掃除を分担制にするカップルもいます。例えば洗濯は彼女、掃除機をかけるのは彼、場合によっては1週間に1度は2人で掃除をするカップルもいるでしょう。でも現実は分担制はほぼ皆無です。結局は掃除好き、または、キレイ好きのどちらかが、掃除を全てすることも珍しくありません。
同棲生活が長くなるにつれ、どうしてもでてくるのが慣れです。慣れが出ることで様々な現実を目の当たりにします。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1520931886951-9487ee93d10c?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=2096d075e424ded51d8d72a894164dac&auto=format&fit=crop&w=753&q=80

5.恥じらいがなくなり女を忘れる

引用: https://images.unsplash.com/photo-1491381825735-9263700b5ce5?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=1aac4597f470a436341a6a254fcd4ff1&auto=format&fit=crop&w=752&q=80
お風呂に入る時はバスタオルやパジャマ、下着等を脱衣所に用意して入る人も多いでしょう。同棲すると一緒にいる時間が長いため、恥じらいがなくなってきます。例えば恥じらいがあり緊張感のある女性なら、タオルを持ってきてとお願いするでしょう。でも恥じらいがなくなった女性は、裸の状態でタオルを取りに行くことは当たり前です。同棲をすると女を忘れるという悲しい現実があります。

6.デートをする回数が少なくなる

引用: https://images.unsplash.com/photo-1482267553367-e79b27d2bba1?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=034188dee4b5ed85a91186c424623857&auto=format&fit=crop&w=750&q=80
「同棲しても月に何回かはデートをする!」と理想を抱いていても、最初の数ヶ月で終わるでしょう。同棲生活が長くなるにつれデートが面倒になります。どちらかがデートに誘っても、何かしらの理由をつけて断る確率が高いです。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1501876725168-00c445821c9e?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=2a1a9a1d07a8a1cb53aa3686da2ef497&auto=format&fit=crop&w=750&q=80
同棲あるある10選も後半ですが、まだまだあります。同棲は甘い生活ばかりではありません。

7.テレビ番組の争奪戦がある

引用: https://images.unsplash.com/photo-1515945298627-5ecf8ad9c2c3?ixlib=rb-0.3.5&s=33ef8bb0897ede680acfdc2d573075ca&auto=format&fit=crop&w=334&q=80
2人でゆっくり家でテレビを観ることもあるでしょう。理想はお互い観たい番組を一緒に観る、または、相手が観たい番組を優先する等があります。できれば仲良くテレビを観たいはずです。でも現実は観たいテレビ番組の争いが始り、大ケンカに発展するカップルもいます。

8.おやすみとおはようのキスは無理

引用: https://images.unsplash.com/photo-1517930252499-43c76daa1315?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=1e50ecbf07d43b043d54f277988ca925&auto=format&fit=crop&w=344&q=80
「同棲生活=ラブラブで甘い生活」を思い描いている人もいるのではないでしょうか?定番なのは「おやすみ」と「おはよう」のキスです。では実際に、寝る時と朝起きた時にキスをしているカップルはどれくらいいるでしょうか?特に朝は 「口が臭いからキスなんてしたくない!」という人が多いです。夜も朝もキスをしている同棲カップルは、どちらかが我慢しているかもしれません。

関連記事

引用: https://images.unsplash.com/photo-1510635874686-2761923552fe?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=6f1597b650e0560b7f45e429b89568f8&auto=format&fit=crop&w=334&q=80
最後にご紹介する同棲あるあるも、よくあるエピソードです。

9.2人で決めた約束を破る

引用: https://images.unsplash.com/photo-1481931436684-61af4d3388c4?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=98846654406198b5f31301d4d161edb6&auto=format&fit=crop&w=750&q=80
同棲をする時は2人だけの約束を決めているカップルも多いです。ストレスをできるだけ感じることなく、快適な生活を送るために決めます。でも現実は、2人で決めた約束を悪びれることなく平気で破るケースも少なくありません。言うまでもないですが、ケンカに発展するカップルも多いです。

10.結婚をなかなかしない

引用: https://images.unsplash.com/photo-1515934751635-c81c6bc9a2d8?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=9699a304159246af55ed7002f6ef7f8a&auto=format&fit=crop&w=750&q=80
「結婚するために同棲しよう!」と言って、同棲を始めるカップルもいるのではないでしょうか?でも同棲しているうちに「結婚しないで同棲のままでいいかな?!」と、心変わりをする人も多いです。結婚願望のある女性は、なかなか結婚しない彼にウンザリして別れを切り出す人もいます。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1501348291533-cb233b7d4cc0?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=6f4de6c6cb5c8ffda791c1a375d17904&auto=format&fit=crop&w=751&q=80
同棲とは赤の他人と一つ屋根の下で暮らすことです。当然、赤の他人のため、考え方や価値観等の違いから喧嘩をすることもあるでしょう。喧嘩の原因は様々ですが根源はストレスやイライラです。喧嘩をした時は無視しましょう。「相手はこの空間にいない!自分一人だけ!」と思い、無視をします。無視するとお互い気持ちが落ち着き冷静になれます。ただし長くても1日だけにしましょう。あまり長く無視をすると事態が悪化する可能性があります。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1495197359483-d092478c170a?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=c790ba70437d217ca9d2d931af09ec6c&auto=format&fit=crop&w=659&q=80
同棲生活はただでさえストレスやイライラを感じます。喧嘩をすれば、さらにストレスやイライラが増すでしょう。喧嘩をした時は別々の部屋で寝ることです。できるだけ一緒の空間にいないようにするのが対処のポイントになります。寝る時も例外ではありません。別々に寝れば翌朝、気持ちを切り替えることができるでしょう。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1493836512294-502baa1986e2?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=99c7cad9c42df38b0fb98dfe1b047311&auto=format&fit=crop&w=767&q=80
喧嘩をしたら謝るのが普通です。中には早く謝ればいいと思っている人もいるでしょう。でもただ謝ればいいわけではありません。本当に悪かったという気持ちを伝えなければ、謝っても仕方がないです。喧嘩をした時は頭を冷す等して一旦、冷静になってから謝りましょう。

関連記事

引用: https://images.unsplash.com/photo-1488117382278-329ccc22eecb?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=3fb7581d29d513c893d4897a0a87578f&auto=format&fit=crop&w=724&q=80
同棲生活は甘いどころかツライと感じることが多々あります。是非、参考にして下さい。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images.unsplash.com/photo-1488117382278-329ccc22eecb?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=3fb7581d29d513c893d4897a0a87578f&auto=format&fit=crop&w=724&q=80