Wksdlb3miuxz7wrnw8yu

健康

CATEGORY | 健康

麦茶の効果は?健康的なダイエットができる?おすすめの麦茶も紹介!

2018.07.11

夏の暑い日においしく頂ける麦茶には、ダイエットなどの健康効果が期待できるのはご存じだろうか。パックで煮だして作る麦茶も美味しいが、ペットボトルで飲む麦茶もおすすめ。体温を下げるなど、涼しくなる効果もある麦茶のダイエットなど健康効果をご紹介しよう!

  1. ダイエットに最適。健康効果が期待できる麦茶のポテンシャルとは?
  2. 冬の水分補給にも最適。おすすめ麦茶の健康効果やダイエット効果を知る前に、麦茶をおさらい!
  3. ダイエット・健康効果抜群!おすすめ麦茶の効能その1:血行促進
  4. ダイエット・健康効果抜群!おすすめ麦茶の効能その2:抗酸化作用
  5. ダイエット・健康効果抜群!おすすめ麦茶の効能その3:虫歯予防
  6. ダイエット・健康効果抜群!おすすめ麦茶の効能その4:冷却効果
  7. ダイエット・健康効果抜群!おすすめ麦茶の効能その5:抗ガン作用
  8. 麦茶を選ぶなら知っておきたい!麦茶の原料による種類と違い
  9. 健康効果やダイエット、美肌効果もある麦茶の種類その2:二条麦茶
  10. 健康効果やダイエット、美肌効果もある麦茶の種類その1:六条麦茶
  11. 健康効果やダイエット、美肌効果もある麦茶の種類その3:ブレンド麦茶
  12. 健康効果やダイエット、美肌効果もある麦茶の種類その4:ハトムギ茶
  13. ペットボトルもある。夏冬楽しめるおすすめの麦茶その1:国太楼 有機麦茶
  14. ペットボトルもある。夏冬楽しめるおすすめの麦茶その2:お茶の丸幸 国産はと麦茶
  15. ペットボトルもある。夏冬楽しめるおすすめの麦茶その3:伊藤園 香り薫るむぎ茶ティーバッグ
  16. ペットボトルもある。夏冬楽しめるおすすめの麦茶その4:胡麻麦茶 トクホ
  17. 夏や冬に美味しい麦茶を煮出し・水出しをして、健康効果も手に入れよう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/311xKLWdFmL.jpg
日本では暑い夏の日などに愛飲されている麦茶。夏の定番として、子供のころからその味に親しんでいる人もおおいのではないだろうか。緑茶などどは色も味も違う麦茶だか、暑い日には体温をクールに保ってくれる効果があり、麦茶を飲めば夏の日を回想してしまう。ごくごく飲める麦茶は、のどの渇きをも癒してくれる。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Scs4wx3dL._SY445_.jpg
そんなおいしい麦茶だが、のどを潤すおいしいお茶という側面以外にも、健康効果が期待できる。はたして、麦茶が持つ健康効果には、どんな効能が含まれているのだろうか。また、ダイエットにも効果が期待できると言われている麦茶だが、体や肌に与える影響には、どんなものがあるのか。おすすめの麦茶の効能をチェックしてみよう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51qglkqMOtL._SX425_.jpg
大麦の穎果を軽く炒ったものを湯で煎じてつくる飲料。現在は簡易タイプの水だしパックが普及している。おもに冷却して飲用する。西日本では裸麦が用いられる。ビタミン B1 が多く,さっぱりして,特に夏の飲料として親しまれている。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71UWU869wUL._SX425_.jpg
夏だけでなく、冬も飲むことができる麦茶は、大麦を炒ったものを、お湯でに出すことによってできるお茶のこと。ペットボトルや、すでに完成されたお茶からは想像がつきにくいが、香ばしい味と香りがそのことを物語っている。夏の暑い日はもちろん、冬の寒い日でも温めて飲むことができる麦茶。それでは、その健康効果についてみてみよう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/beauty-concept-close-up-portrait-of-attractive-caucasian-girl-with-beauty-natural-skin-isolated-on-pink-background-with-copy-space_1258-1073.jpg
美肌やダイエットの効能を求めているなら、麦茶は良い飲み物となる。麦茶には血行促進効果があり、それによって新陳代謝が活発になる作用が期待できる。それによって、肌のターンオーバーを促進し、ピラジンという成分が体中に行きわたることで、脂肪が燃焼しやすい体を作ってくれる。美肌効果、ダイエット効果など、メリットの多いお茶といえる。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/young-man-runner-tying-shoelaces_1421-46.jpg
麦茶に含まれるPクマル酸は、体内が酸化するのを防いでくれる。体の酸化は、肌のエイジングはもちろん、成人病やその他の病気に作用することになる。麦茶には、それを防ぐ成分が含まれているので、安心して飲むことができるだろう。抗酸化作用によって、体内を健康に保つことができるのも麦茶の効能の一つだ。
引用: https://image.freepik.com/free-vector/clean-tooth-background_1270-86.jpg
虫歯のメカニズムとして、食べのを食べた後に、歯に残った糖に菌が付着することによって虫歯を生成する。麦茶には、その菌の働きを妨げてくれる作用があると言われている。口の中の微生物や菌類が定着するのを防いでくれるが、虫歯予防のためにいつもと同様に歯磨きをしっかり行うことを忘れずに。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/muscled-man-pouring-water-on-himself-to-cool-down_1262-5253.jpg
暑い夏に飲まれる麦茶だが、麦茶には体内を冷却して涼しく保ってくれる効果がある。大麦が使われている麦茶。大麦は、体を冷やす効果があり、夏に飲まれるのもうなずける。体が熱くなりやすい季節なら、熱中症やそのほかの熱に対する予防として、麦茶を飲んでおきたいところだ。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/hands-with-pink-ribbon-over-timber-background_23-2147738486.jpg
麦茶を定期的に習慣にして飲むことで、抗がん作用もあるといわれている。日本人の死因の中でもっとおおいガン。そのガンを生成する活性酸素の働きを、先ほどご紹介したPクマル酸の抗酸化作用によって抑制することができる。代謝の改善だけでなく、抗ガン作用も期待できるのなら、麦茶を飲むことを習慣にしたい。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/care-loss-fitness-woman-measuring_1139-806.jpg
ダイエット効果もあり、夏でも冬でも、ペットボトルでも楽しむことができる麦茶だが、その原料に若干の違いがあり、購入時に選ぶ際に知っておきたい麦茶の種類をチェックしておこう。自分に最適な麦茶を選んで、日常生活にどんどん取り入れていこう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/811tdoXtx%2BL._SY550_.jpg
基本的な麦茶に使われる種類である二条麦茶。味わいとしては麦の甘みを感じることができ、ビールを造る際に使われる麦としても有名だ。香り高い麦独特の味わいと甘みを楽しむのであれば、二条麦茶がおすすめ。水出しでも煮だしても美味しい麦茶を作ることができるだろう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Ot7XZdUbL._SX425_.jpg
二条麦茶にならんで基本的な麦とされる、六条麦を使った麦茶。通常、麦茶として飲まれるお茶は、六条麦茶がおおいのかもしれない。六条麦茶の特徴は、含まれている成分であるたんぱく質。お茶で煮だせば、いつもおなじみの麦茶として飲むことができる。スタンダードな味を求めている人におすすめ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61dm9ghbyYL._SY445_.jpg
黒豆麦茶やどくだみ麦茶など、さまざまな種類が販売されているブレンド麦茶。ペットボトルでの販売もあり、様々な味わいをみせてくれる。冬でもお茶として楽しむことができるので嬉しいところだ。また、麦茶の健康効果に加えて、他の要素も加わるので、より健康的にお茶を楽しむことができるのもメリットの一つだ。
引用: https://shop.r10s.jp/kojuken/cabinet/ikou_20100224_001/img10025180830.jpg
最近注目を集めているハトムギ茶。ハトムギ茶はその昔漢方薬としても使われており、その効能が期待できる。味は、麦茶ほどの濃い味ではなくスッキリしており、美肌効果やダイエット効果、その他健康効果が見込める麦茶といえる。麦茶よりさっぱりしたお茶が好みの人は、ハトムギ茶を選ぶ選択肢もある。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81dMz9oLgrL._SL1500_.jpg
国太楼 有機麦茶 30P
価格 ¥ 454
有機大麦を遠赤焙煎にてじっくりと炒り、香りが逃げないうちに粉砕しティーバッグにしました。 無漂白フィルター使用の冷水/煮出し両用ティーバッグです。 ノンカフェインですので、おやすみ前でも安心して飲めます。 農林水産省の認定した登録認定機関が有機JAS規格に基づき、審査され栽培した麦茶です。 過去3年以上、化学合成の肥料・農薬を一切使用せず自然界の動植物の有機質を活用し栽培した麦茶です。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/510P698623L.jpg
お茶の丸幸 国産はと麦茶 7g×24包
価格 ¥ 395
香り高い国産のハトムギ茶。昔から飲まれている漢方としても名前が知れているハトムギ茶のパック仕様。手軽に煮だして飲むことができるのでおすすめ。また、水出しでのハトムギ茶としても楽しむことができ、手間をかけずに健康効果を取り入れることができる。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81jf0KwwgUL._SL1500_.jpg
伊藤園 香り薫るむぎ茶ティーバッグ 54袋
価格 ¥ 193
ポピュラーな麦茶である伊藤園の香り薫る麦茶のティーバッグ。コストパフォーマンスが高いので、長い間人気を得ている商品だ。煮だしておいしい麦茶を楽しむことができるが、水出しでもそれに劣らないほどの濃い味を楽しむことができるのでおすすめ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71JSm%2BNLECL._SL1500_.jpg
[トクホ]サントリー 胡麻麦茶 350ml×24本
価格 ¥ 3,425
ブレンド麦茶として人気の高いペットボトルの胡麻麦茶。ペットボトルの胡麻麦茶は特定保健用食品としても人気がある。配合されているゴマペプチドは、高血圧を抑制する作用も期待できるので、健康効果を重視したい人にはお勧めの麦茶といえるだろう。
引用: https://c1.staticflickr.com/5/4123/4916631980_ed827d8181_b.jpg
麦茶には、たくさんの種類と個性が存在する。そのベースの味はさほど変わらないものの、種類によってはさらなる健康効果も期待ができる。夏や冬に楽しめる麦茶なので、1年を通して活用したい。夏や冬に美味しい麦茶を煮出し・水出しをして、健康効果も手に入れよう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/9b/Mugicha_by_CR_01.jpg/1200px-Mugicha_by_CR_01.jpg