Iuppweuoco58drbsbfdm

ボトムス

CATEGORY | ボトムス

メンズワイドパンツの人気ブランドは?おすすめ夏コーデを紹介!

2018.07.06

メンズファッションでも人気のワイドパンツ。でも、「靴はどうする?」「トップスは何を着る?」「デニムはやぼったくならない?」など、着こなしが難しいですよね。メンズブランドのワイドパンツからguなどのリーズナブルなものまで、この夏注目のおすすめコーデを紹介します。

  1. ワイドパンツとは?
  2. メンズワイドパンツはこう穿くのが正解!
  3. メンズワイドパンツおすすめコーデ1【guワイドストレートアンクルジーンズ×白スニーカー】
  4. メンズワイドパンツおすすめコーデ2【kutirワイドテーパードパンツ×ラガーシャツ】
  5. メンズワイドパンツおすすめコーデ3【tk.TAKEO_KIKUCHIハードチノワイドパンツ×スイングトップ】
  6. メンズワイドパンツおすすめコーデ4【schottワイドワークネップデニム×Tシャツ】
  7. メンズワイドパンツおすすめコーデ5【HAVERSACKワイドパンツ×シャツブルゾン】
  8. メンズワイドパンツおすすめコーデ6【ASTRONOMYワイドスラックス×Tシャツ】
  9. メンズワイドパンツおすすめコーデ7【ABAHOUSEワイドデニムパンツ×柄シャツ】
  10. メンズワイドパンツおすすめコーデ8【ALLSAINTSワイドトラウザーパンツ×アロハ】
  11. メンズワイドパンツおすすめコーデ9【MEN'SMELROSEチノワンタックワイドパンツ×Tシャツ】
  12. メンズワイドパンツおすすめコーデ10【THESHOPTKワイドパンツ×白シャツ】
  13. 夏のおしゃれはワイドパンツで決まり!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71gC8%2Bn5PkL._UL1500_.jpg
ワイドパンツとは、太ももから裾にかけてが太めに作られたパンツの事です。素材はデニム、コットンなど様々。ルーズでラフなシルエットが魅力で、マンネリ化しがちな夏のコーデを一気に今っぽくしてくれると人気のアイテムです。ハイブランドからguなどのファストファッションブランドまで、ワイドパンツをこの夏の注目アイテムとして登場させています。
引用: https://fashion-basics.com/wp-content/uploads/2017/02/c71686d3102e35366ec8129da0dd13da.jpg
ただ、ワイドパンツ穿きこなすのが難しいアイテムでもあります。まずはワイドパンツに合わせたトップス、靴の選び方から解説していきます。

トップスには何を着る?

引用: http://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2017/09/j301_7633.jpg
ワイドパンツはラフなシルエットが魅力ですが、トップスまでビックサイズにすると、だらしない印象になってしまいます。下半身をワイドパンツでルーズにするなら、上半身はジャストサイズかややピッタリめのトップスを選んで引き締めるのがおすすめです。

裾の長さはどこまで?

引用: https://cdn.thumb.shop-list.com/res/up/shoplist/shp/__basethum900__/silver-bullet/vi12/vire17-05_04.jpg
裾まで広くなっているデザインのワイドパンツは、丈の長さが重要なポイントです。あまりに長すぎると引きずったり、裾が汚れてだらしない印象になってしまいますし、短すぎても全体のバランスが悪くなってしまいます。迷ったら、裾がくるぶしに来るように調整すると間違いありません。

靴はどうする?

引用: http://make-oshare.com/wp-content/uploads/2017/10/5344babd7b984fed6ba1b727037fe7be.jpg
ワイドパンツを穿くときに悩むのが靴選び。基本的に、靴はコンパクトなものを選ぶようにします。大きいブーツなどの靴で足元ボリュームが出ると、全体のバランスが悪くなってしまいます。具体的には、スニーカー、サンダル、ローファーなどの靴がおすすめです。

デニムのワイドパンツ(ワイドジーンズ)の穿き方は?

引用: https://fashion-basics.com/wp-content/uploads/2017/02/c71686d3102e35366ec8129da0dd13da.jpg
デニムのワイドパンツは、あまりダボダボのものを穿くと子供っぽく見えてしまいます。デニムワイドパンツを選ぶときはあまりオーバーサイズでない、ほどよくゆるいものがおすすめです。また、デニムワイドパンツはそのシルエットだけで十分インパクト大。そのため、刺繍やプリントなど装飾の多いデザインだと、ごちゃごちゃした印象になってしまいます。デニムワイドパンツはシンプルなデザインを選ぶようにしましょう。

関連記事

引用: http://im.uniqlo.com/images/jp/sp/goods/307948/item/09_307948_mb.jpg
ファストファッションの人気ブランド、guのワイドパンツです。guのワイドパンツはストレートなシルエットが特徴。丈もくるぶしまでのちょうどいい長さで、そのまま穿くだけで一気にトレンド感がアップします。guらしいシンプルなデザインは、トップスや靴を選びません。もちろん、シンプルな白シャツ、スニーカーを合わせてもおしゃれに決まります。gu店舗だけでなく、通販でも購入することができます。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/betie2/20180701222937565/20180701222937565_500.jpg
カジュアルブランドkutirから、この夏話題のラガーシャツとワイドパンツを合わせたストリートカジュアルコーデ。ラガーシャツとデニムワイドパンツとの相性は抜群ですが、全体的にダークトーンカラーで組み合わせると、カジュアルになりすぎずキレイめコーデに。また、さりげなくウォレットチェーンみせることで、より今っぽく、トレンド感もアップ!
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/869wv1/20180330130744088/20180330130744088_500.jpg
TAKEO_KIKUCHIのストリート系ブランド、tk.TAKEO_KIKUCHIからは、ハリ感のあるコットン地のチノワイドパンツが登場。ストンと落ちるようなシルエットがトレンド感たっぷり。上品な光沢があり、ただのストリート系ではなく、スタイリッシュさも感じさせます。合わせたのは、この夏トレンドの、スイングトップ(襟が高めのショート丈アウター)。さらっとした風合いで、夏でも気軽に羽織れる一枚です。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/888/27452888/27452888_8_D_500.jpg
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/9inyso/20180701143011382/20180701143011382_500.jpg
ネップデニムとは、あえてムラのあるインディゴ糸を使ったデニムのこと。使い込んでいくほどに独特の風合いが出るので、夏のデニムとしても人気です。ジャストサイズのTシャツとスニーカーを合わせた、デニムワイドパンツのお手本コーディネートです。ストローハットもワイドパンツのラフさとぴったり。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/w6akx4/20180419223304653/20180419223304653_500.jpg
軽く羽織れるシャツブルゾンは、単調になりがちな夏のコーディネートにぴったり。きちんと見えるので、ゆったりしたワイドパンツとの相性も抜群。スリムな形のローファーも、足元を引き締めて全身のバランスをよく見せてくれます。春夏にコットンや麻のベレー帽を合わせるのも最近のトレンドです。

関連記事

引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/xikrn3/20180518125409244/20180518125409244_500.jpg
ASTRONOMYのワイドスラックスは、シューズまで被らないくらいの絶妙な丈感で、足元をすっきりと見せてくれるシルエットを実現。チャコールグレーは重たくなりすぎず夏のファッションにもおすすめのカラー。キレイめコーデにもぴったりはまるスラックスです。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/878/30240878/30240878B_365_D_500.jpg
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/hadkqb/20170725222214900/20170725222214900_500.jpg
デニムワイドパンツはシンプルがお約束。ABAHOUSEのワイドデニムパンツは、くるぶしがのぞく絶妙な丈感でラフながらキレイめな着こなしも叶う優れものです。トップスはあえて柄物でこなれ感を出しても、同色系でキレイにまとめても。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/326/21776326/21776326_33_D_500.jpg
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/1y4s9z/20180609141348955/20180609141348955_500.jpg
ワイドシなシルエットとセンタープリーツが男らしいトラウザーパンツ(テーパードシルエットの、キッチリめのパンツ)。キレイめシルエットに、あえて柄シャツやアロハシャツを合わせてこなれ感を演出しています。コンパクトなサンダルも、ワイドパンツと相性抜群。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/a116ok/20170809181210846/20170809181210846_500.jpg
「タスラン加工」という、ドライで柔らかい風合いになる加工の入ったワイドパンツ。ラフなシルエットも相まって、夏でもストレス無く履くことができます。生地はしっかり目なので、春~秋まで長く愛用できるパンツです。トップスはシンプルにジャストサイズのTシャツで。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/vlzmgv/20180615190651442/20180615190651442_500.jpg
ワイドパンツにポロシャツ、サスペンダー合わせたトレンド感たっぷりのコーディネートです。ポロシャツとパンツだけだとシンプルになってしまうコーディネートに、サスペンダーやちらりとのぞく赤ソックスなど小物を足してアクセントにしています。普通のパンツだとキメすぎになってしまう組み合わせも、ワイドパンツなら上手なヌケ感を出すことができます。
引用: http://make-oshare.com/wp-content/uploads/2017/10/aa6ea0cacd511ae495172e6615e2f6a7.jpg
投入するだけでいつものファッションが一気に今年らしくなるワイドパンツ。ちょっとくせのあるアイテムなので穿かず嫌いをしている人もいるかもしれませんが、「トップスはジャストサイズ」「コンパクトな靴」などのコツをおさえれば意外と履きこなすのは簡単なんです。ワイドパンツは紹介したブランド以外にも、gu、UNIQLOなどでも買うことができます。この夏はワイドパンツに挑戦してみませんか?
引用: https://i1.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2016/12/5860d918886d6-500x667.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://number333.org/wp-content/uploads/2017/09/widepants-mens-Coordinate-29.jpg