Iozluhelcbnccl6in41w

バイク

CATEGORY | バイク

125ccのオフロードで通勤も!?外車?スクーター?どれがいいの?

2018.08.05

砂利道でもすいすいと進んでくれるオフロードバイク。そんなオフロードバイクですが、近年大流行しているが125ccの小型モデルなんです。そこで125ccのオフロードバイクを大特集!通勤に便利なものから人気の外車、スクーター型、フルサイズまで多種多様にお送りします。

  1. 125ccオフロードバイクの魅力
  2. 125ccオフロードバイクのおすすめモデルを大特集!
  3. 【フルサイズ・通勤・外車・スクーター型も】125ccオフロードバイクのおすすめモデル:①KLX125
  4. 【フルサイズ・通勤・外車・スクーター型も】125ccオフロードバイクのおすすめモデル:②XTZ125
  5. 【フルサイズ・通勤・外車・スクーター型も】125ccオフロードバイクのおすすめモデル:③ジェベル125
  6. 【フルサイズ・通勤・外車・スクーター型も】125ccオフロードバイクのおすすめモデル:④RR4T125
  7. 【フルサイズ・通勤・外車・スクーター型も】125ccオフロードバイクのおすすめモデル:⑤XLR125R
  8. 【フルサイズ・通勤・外車・スクーター型も】125ccオフロードバイクのおすすめモデル:⑥クロスカブ110
  9. 【フルサイズ・通勤・外車・スクーター型も】125ccオフロードバイクのおすすめモデル:⑦BW'S125
  10. 125ccのオフロードで通勤も!?外車?スクーター?どれがいいの?:まとめ

維持費や車体の価格が安い

Qehovatnpdyogpxkhtqi
引用: https://www.instagram.com/p/Bkqt35hh2Zv/?hl=ja&tagged=xtz125
125ccのバイクはオフロードに限らず維持費や本体価格が安いのが魅力。本体価格は、モデルによって差がありますがおおよそ20~50万円の範囲で購入することができるので、お財布に優しくなっています。税金も高排気量のバイクよりも格段に安く、税金は年間1600円ほど。車検も不要なので、その分のお金をパーツ代などに回すこともできます。

幅広くバイクを堪能できるのが魅力

Nb0dnaehlgy0k5yye3hs
引用: https://www.instagram.com/p/BkqqLBUDhoW/?hl=ja&tagged=xtz125
125ccオフロードバイクは、バイクの色々な楽しさをぎゅっと詰め込んでいるのが魅力。オフロードならではの軽快な取り回しは、バイクと自分が一体になったように感じられ、モデルによってはマウンテンバイクのような感覚で乗り回すことができます。また、通勤などに使用するのにも便利で、軽量な車体は車の間をスイスイと抜けていくのに適しています。

関連記事

Vniymk1h2kluvwhpmnsw
引用: https://www.instagram.com/p/BkjC0MEg5TV/?hl=ja&tagged=xtz125
色々なモデルが発売されている125ccのオフロードバイク。いざ購入するときのモデル選びで迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで以下では125ccオフロードバイクのおすすめモデルをご紹介。フルサイズモデルや通勤に便利なタイプ、外車やスクーター型まで幅広くお送りしていきます。

国産125ccオフロードの大定番

引用: https://www.kawasaki-motors.com/mc/img/klx125/mainImg.jpg
引用: http://www.sellbike-highprice.net/wp/wp-content/uploads/2017/11/pb_main3-5.jpg
国産125ccの定番と言えばカワサキが発売しているKLX125です。2016年まで発売されていたモデルなので、上体が良いものが出回っているのが魅力。在庫がある店舗では新車も購入することができます。オフロード性能は、車体がフルモデルよりも一回り小さいため、軽く扱いやすいのが特徴。大型のバイクではしり込みしてしまうようなアクションにも挑戦しやすくなっています。

オンロードでも十分な性能を発揮

Xphejuvhn1nrvva0hpsb
引用: https://www.instagram.com/p/BkZ6e33geyn/?hl=ja&tagged=klx125
オフロードだけでなく、オンロードでも快適なのがこのKLX125の良いところ。長めのストロークを採用したサスペンションは程よい弾力感で、オンロードの凹凸も苦にしません。足つきが良いため、ストップアンドゴーも楽々。モデル選びに迷った際にはぜひ選択肢に入れたいモデルと言えるでしょう。

リーズナブルなフルサイズオフロード

引用: https://www.underpowermotors.com/wp-content/uploads/2016/07/20160728205706.jpg
引用: http://livedoor.blogimg.jp/ikds800/imgs/3/3/3356d527.jpg
なるべくリーズナブルな125ccオフロードが欲しいという方におすすめなのがこちらのXTZ125です。お値段は新車価格でなんと22万円ほど。数ある125ccオフロードの中でも破格の値段設定となっています。安いのにフルサイズモデルのため、オフロードならではの走行感が味わえるのも魅力。足つきも大きめの車体ながら良好とのインプレが多数寄せられています。

125ccながら本格的な車格

引用: https://www.bikebros.co.jp/com_images/bikeImg/49/39/20170608/00147376_96254.jpg
こちらのXTZ125はまるで250ccかのような大きめの車格も特徴の一つ。本格的なフォルムは、見た目にこだわりたい方も納得の仕上がりです。乗り心地を左右するシートはフラットすぎない優しいデザイン。くぼみにしっかりとフィットするような形なので通勤用などととしても便利です。

125ccオフロードの中でも取り回ししやすいモデル

引用: https://www.bikebros.co.jp/img/db_images/catalog/3/97/1.jpg
スズキが発売していたジェベル125は、125ccオフロードの中でも取り回しのしやすさに定評があるモデル。わずか123kgの車体重量のため、押して移動するのも苦になりません。足つきは810mmのシート高と細身のシートの組み合わせで非常に良好。癖が無い乗り心地は初心者にもおすすめです。

大容量ガソリンタンクが嬉しい

Fxhdf9w1o9f5ush62oxt
引用: https://www.instagram.com/p/BRQrijYjsIA/?hl=ja&tagged=%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%99%E3%83%AB125
このジェベル125には大容量のガソリンタンクが搭載されているのも嬉しいところ。14Lも入るガソリンタンクと低排気量ならではの燃費の良さで、一度給油すれば300kmほども連続して走行することができます。スピードこそ出ませんがトコトコとツーリングするのに向いているモデルとも言えるでしょう。

イタリア製のシンプルオフロード

引用: http://betamotor.jp/wp/wp-content/uploads/2016/05/rr125-red.jpg
イタリアのベータというメーカーが製作している125ccオフロードバイクがこのRR4T125です。非常にシンプルでオーソドックスな設計となっており、複雑すぎない設計は重量も抑えられ取り回しがしやすいのが特徴です。フルサイズの車格のため成人男性が乗っても窮屈になりすぎないのも嬉しいところ。少々シート高が高めですが、それ以外は扱いやすいバイクと言えるでしょう。

オフロードにも日常の足にも

引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20180106/10/porpor944/1e/dc/j/o0480033314106307154.jpg?caw=800
125ccならではの制御されたパワーや、ピーキーすぎない走行性能は日常の足としてもおすすめ。もちろんオフロードでも十分な性能を持っているので、どちらのシチュエーションでも使える万能マシンと言えるでしょう。オフロード経験者でもこの制御されたモデルに乗ることにより、さらにうまくバイクを扱えるようになる、なんてインプレも寄せられています。

低速から粘りのあるエンジンが魅力のモデル

引用: https://img.webike.net/moto_img/v3/1/138/L_1e56cf97f6acb45983b115357a.jpg
Yzwqyndro3p4i2pirlrb
引用: https://www.instagram.com/p/BFI4ovuSw8H/?hl=ja&tagged=xlr125r
125ccながらも粘りのあるエンジン性能が評価されているモデルがこちらのホンダXLR125Rです。立ち上がりが良く始動も早いため街乗りに非常に便利。燃費も良く、ランニングコストが心配な方にもぴったりなモデルと言えるでしょう。ブレーキの効きも良好とのインプレも多数あり、ストップアンドゴーを多用するシチュエーションでも安心です。

スクーターとオフロードのハイブリッドモデル

引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000513001.jpg
引用: http://www.honda.co.jp/CROSSCUB/assets/images/top/news-image-01.png
スクーターとオフロード車のハイブリッドモデルのようなデザインをもっているのがこちらのクロスカブ110です。乗り心地の良さはカブシリーズのお得意のところ。厚めのシートはクッション性が良く、小回りの利きやすいハンドリングも魅力です。オフロード性能もトルクフルなエンジンを搭載しているため見た目以上にパワフルな走りを体感することができます。

スクーターにオフロード風味をちょっとだけプラス

引用: https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/bws125/img/bws125_gallery_001_2018_001.jpg
引用: https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/bws125/img/bws125_gallery_002_2018_001.jpg
スクーターにちょっとだけオフロードテイストをプラスしたかのようなデザインが特徴なのがこちらのBW'S125です。オフロードを意識したブロックタイヤやブラッシュガードはスポーティーな印象があり非常におしゃれ。街中を走るのがメインで、たまに砂利道も、なんてわがまま要求にも上手く応えてくれるモデルです。スクーターらしく収納性も良く、シート下には29Lのトランクスペースも確保されています。

関連記事

Chm6ucs65szppwzsklux
引用: https://www.instagram.com/p/BkruAejnNfl/?hl=ja&tagged=klx125
以上、おすすめの125ccオフロードバイクをご紹介いたしました。軽さ、乗り心地、値段とどれもが手ごろな125ccオフロードバイク。スポーティーなバイクを敬遠していた方も是非一度その快適さを味わってみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BbI4VqPlObB/?hl=ja&tagged=xtz125