Wt8lh530l8b1ear5pgr4

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

ピクニックテーブルのおすすめ商品!折りたたみでコンパクトなものも。

2018.07.06

天気の良い日はピクニック!そんなことを考える方は少ないかもしれませんが、暖かい日に公園などでテーブルを囲んでピクニックは楽しい一時です。今回はそんなピクニックに使えるピクニックテーブルセットについて、折りたたみでコンパクトかつおしゃれなおすすめのものを紹介していきます。

  1. はじめに:ピクニックはテーブルがなければ始まらない!?おすすめはどれ?
  2. 【コンパクト且つおしゃれ!おすすめのピクニックテーブル特集!折りたたみ式や椅子とのセットもアリ!】キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル
  3. 【コンパクト且つおしゃれ!おすすめのピクニックテーブル特集!折りたたみ式や椅子とのセットもアリ!】DOD_ウルトラライトパーティーテーブル
  4. 【コンパクト且つおしゃれ!おすすめのピクニックテーブル特集!折りたたみ式や椅子とのセットもアリ!】ノーブランド_折り畳みテーブル
  5. 【コンパクト且つおしゃれ!おすすめのピクニックテーブル特集!折りたたみ式や椅子とのセットもアリ!】キャプテンスタッグ_テーブル
  6. 【コンパクト且つおしゃれ!おすすめのピクニックテーブル特集!折りたたみ式や椅子とのセットもアリ!】コールマン_モザイクミニテーブル
  7. 【コンパクト且つおしゃれ!おすすめのピクニックテーブル特集!折りたたみ式や椅子とのセットもアリ!】クイックキャンプ_折りたたみテーブルセット
  8. 【コンパクト且つおしゃれ!おすすめのピクニックテーブル特集!折りたたみ式や椅子とのセットもアリ!】コールマン_ナチュラルモザイクファミリーリビングセットプラス
  9. 【コンパクト且つおしゃれ!おすすめのピクニックテーブル特集!折りたたみ式や椅子とのセットもアリ!】ノースイーグル_ピクニックテーブル
  10. まとめ:ピクニックテーブルでピクニック!用途に応じておしゃれなものを用意しよう!
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/production.hinata.me/image/image/870276400361093348/article_pc_image2.jpg
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/production.hinata.me/image/image/883238509902411294/article_pc_869772301.jpg
皆様はピクニックテーブルはお持ちですか?ピクニックテーブルはその名の通りピクニックへ行ってお弁当などを広げるためのテーブルですね。別にピクニックなんか行かないし、という方も実は持っておいた方が良い!何故ならバーベキューやキャンプなどの基本的なレジャーにはどこでも使うことができますからね。そのため一家に一つは置いておきたいピクニックテーブル、ですが購入するとなればせっかくだから良いものを買いたいですよね。そこで今回はおすすめのピクニックテーブルについて紹介していきますので、購入の際の参考にしていただけると幸いです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Lmh1M03lL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71-tRu73AfL._SL1500_.jpg
まずは最低限度の大きさを備えたテーブルです。食料を広げるにはあまり適切な大きさではありませんが、少し小道具を置いたり、小物を置いたりする際にはとても重宝します。勿論これ以外にメインのテーブルがあっても良いですが、サブでこのようなローテーブルがあっても良いでしょう。アルミ製のテーブルで、折りたたみが可能、折りたたむと非常にコンパクトになるので持ち運びはラクラクです。さらにアルミなので全く重くなく、その総重量はなんと700g、下手なピクニックバスケットよりも軽いですね。値段は定価5000円弱程度ですが、amazonで購入するとなんと1000円台で購入できます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Q6cBzzO5L.jpg
引用: http://www.dod.camp/file/2016/02/tb5_440-1.png
総重量なんと2.5kg、非常に軽いものでありながら6人用のテーブルになっています。広げると6人用のためかなり大きいものであり、地面からの高さは42cm、シートを敷いて皆で楽しめますね。軽さの秘密は骨組みにアルマイト合金という素材が使われている点です。非常に軽い素材であり、強度も高いので軽量性と強度を両立した汎用性の高いものになっています。子供がいる家庭には是非とも欲しいところ、複数の世帯でピクニックをするとなれば子供のテーブルとして活躍してくれるでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41i1671%2BX9L.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ywtmdBmGL.jpg
天面が木の板を使用しており非常におしゃれなビジュアルになっているテーブルです。何だか家の中で使ってもおしゃれなデザインになっていますが、コンパクトで折りたたみ可能なので是非ともピクニックやバーベキューなどのレジャーの場面で使いたいところですね。この天面の感じが非常にワイングラスと相性が良く見えるので、大人のピクニックと称してワインやワイングラス、おつまみを持ち寄って大人同士で楽しむのも良いですね。また骨組みの部分にアルミ合金を使用しているので濡れても錆びにくいという利点があります。

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71XmoiOcLzL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71w6enjtJzL._SL1500_.jpg
超小型のテーブルになっており、塗装された木目が美しいおしゃれなローテーブルです。何だか椅子に見えてしまいますが、耐荷重が10kgなので座ると壊れてしまいます。少し小道具を置いたり小さな調味料などを乗せるなら最適のサイズ、2人でのピクニックを行う際にはちょうど良いサイズですね。また自然志向の方にはなかなか嬉しい点が一つあり、このローテーブル、実は一つとして同じものはありません。自然木を使用しているので木目は製品によって全く違い、木の美しさが全面に押し出されています。そのため世界に二つとないオリジナルのものを持っている、という希少性がありますね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71W4ISKyUtL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71RmceRmZvL._SL1500_.jpg
お花見やバーベキューに繰り出すと、これを使っている方を結構見かけるのではないでしょうか。コールマンのピクニックテーブルは非常に定番で、使っているユーザーがかなり多いです。何といっても折りたたんだ時のデザインが非常に可愛らしく、そして持ち運びも楽なので、気軽に持っていくことができます。なかなか知られていないことですが、表面は抗菌加工が施されているので、アウトドアで使う際にとても衛生的、そういった細かい点も考えられているのでコールマンはやはり安心と信頼のブランドですね。値段は3000円程度ですが、amazonで購入すると2000円台で購入できます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41HuIyd4dlL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Fk4DWqgEL.jpg
さあ、ピクニックだけでなくキャンプやバーベキューでも使える万能なピクニックテーブルの紹介です。椅子とセットになっているタイプで、折りたたんでまとめると全て一つにまとめることが可能、持ち手もしっかり付いているので持ち運びラクラクです。さらに使い方は2種類あり、テーブルの高さを変えることによって2通りの使い方ができます。通常は椅子とセットで使うものですが、テーブルの高さを調節して椅子と同じ高さに変えることが可能です。その場合はローテーブルとして使えるので、用途に応じてさまざまな使い方ができる万能アイテムです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71YzQk5wyIL._SL1279_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Vz9OgHrOL._SL1286_.jpg
先程紹介したコールマンのモザイクテーブルがファミリータイプになったものですね。しかも先ほどのセットとは違い、4人用ではなく6人用のテーブルとなっており、椅子も2つ追加されています。何より凄いのがこの追加された椅子も全て一個にまとめて収納できることです。人数が多くなったからといって荷物が多くなることもなし、パーティーには最適ですね。これも天板は抗菌仕様になっているので衛生面はバッチリ。さらに合成樹脂を用いているので、飲み物をこぼしたなどで濡れてしまっても一切の劣化は無し、家族持ちの方々は絶対に持っておきたいピクニックテーブルです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/614AeT-2qsL._SL1000_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41AFKOLsCTL._SX355_.jpg
先程の2つの椅子がセットになったテーブルとは少し違い、椅子がテーブルとくっついているタイプですね。これは賛否両論あるところかもしれないですが、このくっついているタイプだと収納が非常に楽で、また椅子が倒れる心配なんてのも無いので、子供を座らせる際には少し安心ですね。全体を通してアルミ製なので非常に軽量、まとめて持ってもやはり軽量感は目を見張るものになっています。セットのテーブルとしては少し高めの8000円台という値段がついていますが、その分耐久性に特化した安心のテーブルです。

関連記事

さて、ピクニックテーブルについての紹介でしたがいかがだったでしょうか。ピクニックテーブルはローテーブルからチェアセットまでさまざま、用途に応じて色々な形があります。ピクニック、花見、バーベキュー、キャンプ、ほとんどのアウトドアで活躍間違いなしなので、是非とも持っておきましょう。
引用: http://giga-images-makeshop-jp.akamaized.net/naturetones/shopimages/70/00/2_000000000070.jpg?1515031409
引用: http://www.geocities.jp/ye21jp/images/table1.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/production.hinata.me/image/image/870276400361093348/article_pc_image2.jpg