Azmav2t0494aurtpvxtr

ボトムス

CATEGORY | ボトムス

スキニーが似合わない原因とは?体型や骨格に合った着こなしを。

2018.06.30

スキニーが似合わない原因として、考えられるのが体型や骨格がそもそもスキニーに合わないことがあります。その場合は無理に似合わないスキニーを履かずに、自分に合ったパンツを選ぶことも必要です。今回はスキニーが似合わない原因や似合わい時どうすればいいのかを説明します。

  1. スキニーを履きたくても似合わない人が多い?
  2. メンズのスキニーが似合わない男は体格や骨格に原因がある?① ガタイが良くて太ももの筋肉が大きいと似合わない
  3. メンズのスキニーが似合わない男は体格や骨格に原因がある?② スキニーが似合わないならテーパードパンツを履くのもオススメ
  4. メンズのスキニーが似合わない男は体格や骨格に原因がある?③ スキニーはぽっちゃり体型で足が太いと似合わない
  5. メンズのスキニーが似合わない男は体格や骨格に原因がある?④ 骨格がスキニーと合っていないと似合わない
  6. スキニーを試着してみても似合わなかったらスキニーを諦める必要もある
  7. 男がメンズのスキニーを選ぶときは、しっかりと選ばないと似合わない① スキニーの特徴を把握するのが大事
  8. 男がメンズのスキニーを選ぶときは、しっかりと選ばないと似合わない② 試着をして似合ってるかしっかりと確認する
  9. 男がメンズのスキニーを選ぶときは、しっかりと選ばないと似合わない③ 他のアイテムとの相性も重要
  10. 男がメンズのスキニーを選ぶときは、しっかりと選ばないと似合わない④ 全身のアイテムは3色以内にする
  11. スキニーと相性の良いアイテムの説明① シンプルなシャツ
  12. スキニーと相性の良いアイテムの説明② スウェットパーカー
  13. スキニーと相性の良いアイテムの説明③ ケーブル編みニット
  14. スキニーが似合わない原因とは?体型や骨格に合った着こなしを。のまとめ
Ssh66g8cltpsehy2qaxg
スキニーは着回しをしやすくてオシャレなので、履きたいと思われる人も多いですが、自分にはスキニーは似合わないと思って履けない人も多くいます。チノパンも悪くはないのですがスキニーと比べるとシルエットが全然違って見えるのでスキニーを履くのがおすすめなのですが、スキニーが似合わない体型がありますのでまずはそこを説明していきます。
Js0iokeqpwubanypbula
スキニーが似合わない体型の特徴はガタイが良くて太ももの筋肉が大きいというのがあります。特に学生のときに運動部だった人は太ももの筋肉が発達していることが多いので、大人になったとしても太ももだけは太い人も多いです。そんな人がスキニーを履いてしまうと気持ち悪い感じになってしまいます。さてそれではどうすればいいのかというと筋肉を落とせばスキニーが似合う体型にはなるのですが、それはなかなか難しいです。ですのでその場合はスキニーは諦めてしまうほうが無難です。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/338/26557338/26557338_165_D_500.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51yq4l0LN2L._UL1200_.jpg
スキニーを諦めてどうすればいいのかというとテーパードパンツを履くという方法があります。テーパードパンツなら上から下にいくにつれて徐々に裾幅が細くなっていくような作りになっているので、太ももが太くても履きこなせるパンツになっています。似合わないスキニーにこだわるよりも体型に合わせたパンツを選ぶことがオシャレになる秘訣です。
Gzymxwc12yoqa3gca70j
Ajqhauhpmmezlk045af6
スキニーが似合わない体型は他にもぽっちゃり体型で足自体が太いという人もいます。この場合は痩せられればいいのですが、簡単に痩せるのも難しいのでこの場合はチノパンで妥協するのが無難な選択肢です。最近のチノパンはオシャレなのも増えてはいますので、しっかりと自分に似合うチノパンを選んで履けばオシャレになれます。
Gcj3ohyds642sabywiex
スキニーが似合わない原因は骨格が影響していることもあります。自分に似合う着こなしをするには骨格診断をして、自分に合うアイテムを身に着けることが非常に重要です。骨格診断は筋肉のつき方や脂肪のつき方や骨や筋や関節の出方によってストレートタイプ、ウェーブタイプ、ナチュラルタイプの3つのタイプに分類することができます。このうちスキニーが似合いやすいのはウェーブタイプでこのタイプの特徴は体の前後の厚みが少なく、重心が低いこと、ふんわりと柔らかい質感であることです。自分のタイプが違うタイプなのであればスキニーを着ても似合わない可能性があるので、この場合はスキニーを諦めて他のパンツを選んだほうがオシャレになれる可能背も高いです。

関連記事

X9r5uitprflvwfysg7mc
なんど試着してみても、どうしてもスキニーが似合わない人は骨格や体格がスキニーに似合わないことがあるので、この場合はスキニーではない他のパンツを選択してみるのもオシャレになるためには必要なことです。しかし着たいのが着れないのはなかなか諦めきれないかもしれません。しかし今はオシャレなチノパンなども多いので、しっかりと着こなせばオシャレなコーディーネートになります。とにかくまずは自分の骨格や体格を把握してみることがパンツを選ぶのに重要です。
Vifkltsp7erxgbbbrjej
Tkdsy6gzcfvapuxgmvb0
さてここからはスキニーを選ぶときに重要なことを説明していきます。スキニーを選ぶときは素材や伸び具合や細部のサイズ感がブランドや型によってことなるので、特徴を把握して履くことが重要になります。なので体格や骨格はスキニーを履くのに問題なくても、知識がなく間違ったスキニーを購入してしまうと似合わないスキニーとなり、残念な結果になってしまいます。なのでスキニーを選ぶ場合はとにかく試着をしてみることが重要になります。
Rhyipe6yvlvciwrntlbx
スキニーが合っているかどうかを判断するための基準は、ヒップのラインが体に合っているか、太ももの太さとパンツの幅が合っているか、シルエットは合っているか、股下の長さは合っているか、が重要なポイントです。こう考えるとスキニーを購入するのが難しく感じてしまうかもしれませんが、自分に似合ったスキニーを選んで履けばオシャレなこと間違いなしですので積極的に試着をしてみるのがオススメです。
Mwn1xxt5cakqozsjklhx
スキニーが自分に合っていても、他のアイテムが相性が悪くて似合わないということもあります。スキニーは基本的にはどんなコーティネートにも合いやすいのですが、してはいけない着こなしも当然あります。特に気をつけなければいけないのが色や柄があるスキニーです。黒や濃紺デニムのスキニーならどんなアイテムにも似合いやすいのですが、主張の強い柄スキニーは特に注意が必要です。
Ceoevhokctoh73kkazcx
基本的には、全身のアイテムの色は3色以内にすること、3色とも目立つ色の場合には黒のアイテムを多くして入れ差し色として全体のトーンを抑える、というのを守るのが重要です。あまり主張が強い色が多くなりすぎて、それを抑える色もないと変なコーディネートになってしまいますので十分に注意をして下さい。

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81pnN1LRVFL._UL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/618iznHpaXL._UL1001_.jpg
スキニーと相性の良いアイテムですがスキニーは年間を通して使えるので、季節ごとにスキニーに合うオススメのアイテムを紹介します。春秋ですとシンプルなシャツやスウェットパーカーがオススメです。シンプルなシャツにスキニーは本当にシンプルな組み合わせですが、シンプルだからこそどこに行くのにも恥ずかしくコーディネートになります。気温に合わせてカーディガンやテーラードジャケットをメルトンPコートなどを合わせれば秋冬でも使えるので覚えておくと便利です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ZG7sxTNyL._UL1001_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Li1yIYvAL._UL1200_.jpg
スウェットパーカーはカジュアルなアイテムなので、部屋着のようになりがちですが、キレイめなアイテムであるスキニーと合わせることで、バランスのいいコーディネートになります。定番のアウターと合わせることで冬にも使えるのも便利です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81khcZMzGvL._UL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61%2BP69Xj4vL._UL1003_.jpg
秋冬ならケーブル編みニットがオススメです。ケーブル編みは網目が縄のように浮き出たニットです。ニットらしいデザインと認識して大丈夫です。シンプルなニットなので、スキニーとの相性は良くて特に色はホワイトやキャメルやネイビーなどだとオシャレな室内コーデになります。この上から冬アウターと合わせれば簡単にオシャレな冬コーデになるので便利なアイテムです
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71eiKqVHE4L._UL1500_.jpg
スキニーは履きこなせればオシャレなアイテムなのですが、どうしても体型や骨格の問題で似合わない人も多いのが欠点ではあります。オシャレになるためには自分に似合わないアイテムにこだわるのではなく、諦めて自分に合うアイテムをしっかりと把握して履きこなすことが重要です。自分に合うアイテムを選んでオシャレになりましょう。