Naegsrz0oecd6b8ppfvc

自転車

CATEGORY | 自転車

自転車の種類一覧!選び方を解説!通勤通学におすすめの種類は?

2018.07.13

一台あると非常に便利な自転車。今では非常に多くの種類の自転車が販売されており、選び方に迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?自転車は種類によって特徴が異なります。今回は通勤や通学にもおすすめなおしゃれな自転車など自転車の種類とその特徴をまとめてみました。

  1. [自転車の種類一覧]通勤や通学におすすめなのは?
  2. 最適な自転車の選び方は?注意したいポイントは?
  3. [自転車の種類/選び方のポイント]通勤や通学におすすめなのは?:シティサイクル
  4. [自転車の種類/選び方のポイント]通勤や通学におすすめなのは?:ママチャリ
  5. [自転車の種類/選び方のポイント]通勤や通学におすすめなのは?:電動付自転車
  6. [自転車の種類一覧]通勤や通学におすすめなのは?:折り畳み自転車
  7. [自転車の種類一覧]スポーツとして楽しむのにおすすめなのは?:マウンテンバイク
  8. [自転車の種類一覧]スポーツとして楽しむのにおすすめなのは?:クロスバイク
  9. [自転車の種類一覧]スポーツとして楽しむのにおすすめなのは?:ロードバイク
  10. [自転車の種類一覧]スポーツとして楽しむのにおすすめなのは?:TTバイク
  11. [自転車の種類一覧]:まとめ
今や空前の自転車ブームとなっており、これから車や電車で通勤や通学を行っている方も自転車を購入して使ってみようかなと思っている方も多いのではないでしょうか?自転車は全身運動になりますので、トレーニングジムにエアロバイクが置いてあるように有酸素運動にもなる非常に健康的で身体にいいアイテムです。今回はそんな数多くある自転車の種類の中から自分自身の用途に合わせて購入が出来るように一般的な自転車の種類とそれぞれの種類の特徴と用途をご紹介します。
引用: https://i.pinimg.com/564x/de/c3/72/dec372c333f2654b5e099ad1851289db.jpg

関連記事

自転車を購入するときの正しい選び方とは何でしょう?多くの人が自転車を購入するときに選び方で悩んでしまい、購入に踏み切れないことが多いのが現実です。選び方は人それぞれ好みがありますが、購入した自転車を長く、そしてその自転車の特徴を出来るだけ活かすのであれば、先ず、気を付けたいのはその自転車をどのように使い、どの目的に行くことが多いのかです。数多くの自転車が販売されていますが、それぞれ自転車の種類により長所短所がありますので、きちんと購入前に把握しておくことが必要です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/b4/47/10/b44710e26f7c50df729debbcf7ab8f07.jpg
最も通勤や通学で使われており、よく街中で目にする自転車がシティーサイクルと言われる自転車です。この自転車は街乗りに適した適度に厚めなタイヤと柔らかく大き目のサドルが取り付けされていることと、特殊な自転車よりも低価格で購入できることが魅力です。また、シティーサイクルでも高級なシティーサイクルのものになると、ギアが何枚も設定されており、街中での坂道でも非常に軽快に進むことが出来ます。シティーサイクルのハンドルはママチャリと同じようにハンドルが握りやすく曲がったタイプとマウンテンバイクの様にストレートのハンドルタイプがあります。特に学生が通勤に使う場合はマウンテンバイクの様にストレートタイプのハンドルがおしゃれで人気があります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71FVQy8L-ML._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81RZ7ytqIjL._SL1500_.jpg
街中でシティーサイクルと同様に街中でよく見られるタイプの自転車です。ママチャリは基本的にベースはシティーサイクルと同様となっており、ハンドルタイプは曲がっているタイプです。お子さんのいるお母さんが幼稚園等に送り迎えするときに使われる自転車で、自転車の後ろや前に子供が座れるように椅子が取り付けられるところがポイントです。通勤や通学ではまず使うことがない自転車であり、椅子が取り付けられているので、おしゃれとも言い難い恰好になってしまいますが、お子さんのいる家庭での近距離移動では非常に強い味方になってくれることは間違いありません。また、椅子が必要なくなればシティーサイクルとしても使えるので、非常に便利な一台でもあります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/5134A2rQogL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71GIP1WElSL._SL1500_.jpg
自転車の中には電動アシストをつけた電動付自転車もあります。電動付自転車は電気の力でペダリングが楽になりますので、通常のシティーサイクルとよりも坂道などでも簡単に上ることが出来ます。多くの電動付自転車はサドルの下にバッテリーが積まれていますので、自転車自体も低重心となっていますので、バッテリーをのせているからと言って自転車に乗った時に不安定になることはありません。あえて難点を挙げるとするとそのルックスと重量です。多くの電動付き自転車はシティーサイクルの形となっていますので、あまりおしゃれな恰好とは言い難いく、通常の自転車よりも多少バッテリーの分重量が重たくなってしまいます。しかしやはり通勤や普段使いで長距離自転車を乗る方にはおすすめのタイプです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41iu8YM9CeL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/719DCLSDraL._SL1500_.jpg
通勤や通学で電車に乗らないといけない方におすすめなのが折り畳み自転車です。非常にコンパクトに折りたたむことが出来ますので、バスや電車などの公共交通機関を使わなければならない時にでも中に他人の目を気にすることなく持ち込むことが出来ます。折り畳み自転車はタイヤが小さいので、なかなか前に進まないのではと思われる方が実は非常に多いのですが、大切なのはフロントギヤの大きなになりますので、通常の自転車と買わないくらいに早く走ることが出来ます。ロードバイクなどよりも街乗りのおしゃれ感を出すことが出来る自転車でもありますので、ファッションの一部として楽しむ方も多いのです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81bMt7X7CvL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81yVRkJm68L._SL1500_.jpg

関連記事

若い世代に人気なタイプがマウンテンバイクです。マウンテンバイクはオフロード用の自転車になりそのスタイルは非常にカッコよくスポーティーでおしゃれなルックスとなっていますので、特に男性からは人気のある自転車です。しかしながら、スポーティーな自転車なだけあって、多くのマウンテンバイクにはカゴが取り付けられていませんので、大きなカバンを運ぶような通勤や通学の時にはおすすめができないもの事実です。通勤や通学ではなく、普段の街乗り程度で大きなカバンを運ばないのであれば、もちろん街乗り用として使用しても全く問題ありません。休日にオフロードも走ってみたいという方におすすめの自転車です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81JrWKez6NL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71P4o%2BkKF0L._SL1206_.jpg
マウンテンバイクの様にオフロードを走る予定はないけれど、マウンテンバイクの様にスポーティーで街乗りメインで使いたいと言う方におすすめなのが、クロスバイクです。クロスバイクはマウンテンバイクとロードバイクの丁度中間に位置する自転車で、スポーティーでありながらおしゃれな街乗り用といった今注目の自転車です。マウンテンバイクよりもタイヤは細く、ロードバイクーよりは太めになっているので、多少の街中のアスファルトのつなぎ目やその他の悪路にも余裕で対応してくれます。乗り心地もロードバイク程ダイレクトに路面の情報が伝わってきませんので、休日におしゃれとして楽しむことも十分にできます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71kB4WpjETL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61F5E%2BstpiL._SL1200_.jpg
競技用の自転車であり、今最もブームのロードバイク。通常のシティーサイクルよりもタイヤの幅も非常に狭く、サドルも固め、そしてなんといっても一番に目につくのがおしゃれで機能性の高いドロップハンドルです。全てが街乗りというよりもより早く目的地に着くための仕様となっています。その独特なフォルムが非常にスタイリッシュであるとと共にシティーサイクルやマウンテンバイクなどでは出せないそのスピードは最大の魅力です。当然カゴなどはついていないので、通勤や通学で使うには不便な部分がありますが、荷物が少なくて済むのであれば、メッセンジャーバックを肩にかけてロードバイクに乗っている人も見えます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81rey5uY4oL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61JiluZ8wKL._SL1500_.jpg
ロードバイクよりさらに競技用の自転車がTTです。TTはタイムトライアルの頭文字をとったバイクで、あまり街中での使用を前提としておらず、競技用のトラックを走るような仕様となっています。良くロードバイクと比較されることのある自転車ですが、平坦の道であればこのTTが最も早いといえるでしょう。しかしながら坂道等ではロードバイクのほうに軍配が上がります。これ一台ではなかなか使用用途が限定されてしまいますので、不便なこともあるかと思いますが、ロードバイク等との二台持ちをしている方が多く、目的地に合わせて乗り換えている方が多いのです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81YRGo5yX4L._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61exsoxUd0L._SL1200_.jpg
自転車の種類とそれぞれの特徴をまとめてみましたがいかがでしたか?自転車と一言で言っても数多くの種類がありそれぞれ特徴があったと思います。是非今回まとめました内容を参考にしていただき、自分の愛車を手に入れて見てくださいね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ed/9f/e4/ed9fe4a8996516a1bd173ae97dcde9c8.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/e4/bf/bf/e4bfbf1b513cbb9460c1abe2807a7e90.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/52/44/3a/52443a91464a0b84b3bb5984da68d237.jpg