Yh5f1ciwwbxgiydkga33

お酒

CATEGORY | お酒

スペインワインのおすすめ銘柄!その産地や品種、特徴を解説!

2018.12.20

ワインの中でも世界有数の生産量を持つスペインは優れた気候風土を持ち盛んなワイン製造が行われています。その産地や品種は国内だけでもたくさんあり、中には有名な場所もたくさん!今回はそんなおすすめスペインワインの銘柄を品種や産地、高級な物を交えながらご紹介します。

  1. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄を産地や品種と合わせてご紹介
  2. 高級から安価まで!実は人気を集めるおすすめスペインワインとは
  3. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめぶどう品種
  4. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめぶどう産地
  5. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄【ベガシシリア ウニコ】
  6. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄【王様の涙】
  7. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄【ヴァルデスピノ・イザベラ クリーム(シェリー酒)】
  8. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄【ロジャー・グラート(カヴァ)】
  9. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄【グラン レセルバ】
  10. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄【サングリア】
  11. スペインワインを食事に合わせてのもう
ワインと言えばイタリアやフランスに次いで知られているのがスペイン。日本でもスペインワインは数多く愛飲されています。
そんなEU圏のワインが今後盛り上がりを見せようとしていることをご存知でしょうか。というのもEUと日本の間で結ばれる予定の経済連携協定によってワインの関税が撤廃されようとしているんです。
ワインの関税がなくなる、つまりはこれまでの値段が大幅に安くなるわけですから手を出しやすくなり購入するという方も増えることでしょう。
そこで今回はEUの中でもスペインワインに焦点を当てて高級から安価までおすすめ銘柄を産地や品種と一緒に紹介していきます。

関連記事

Hldfyyb4asodaugmpmwq
引用: https://www.instagram.com/p/Bkmz-kNnLv0/?tagged=%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3
フランスやイタリアのワインと比較したら多少の見劣りを感じるスペインワインですが、実は紀元前からワイン作り自体はさかんに行われた歴史があります。
また近年では上質なワインから特徴的なワイン、高級から安価なものまで評価を受ける銘柄をたくさん排出していてそのイメージも良くなる一方です。
スペインワインのいいところは食前や食後に気軽に飲めるのが魅力的、さらにぶどうの栽培面積が約110万haになっていて世界第一位の面積を持ちます。
ワイン作りに理想的な気候を持つスペインでは東西南北各地方で独自のぶどう品種が作られています。それらの品種からはたくさんの銘柄が作られており、中には有名な品種や国際ぶどう品種もあるでしょう。
有名どころを除いたとしてもその品種の数は数百にのぼると言われていて紹介しきるのも大変です。そこで今回はスパインワインの有名なぶどう品種をいくつかピックアップして事前紹介します。

テンプラニーリョ(Tempranillo)

スペインのぶどう品種と言えばテンプラニーリョと言っても過言ではないくらいの知名度を持つこちらは北部のリオハ地方に隣接するナバーラ地方を原産地とした赤ワイン向け品種です。
リオハが特に有名ではあるもののスペイン全土で栽培されていて高級から安価なワインまで卒なくこなす万能な品種。
長熟型のテンプラニーリョから作られる銘柄は深い赤がキレイな色をしているほか、味わいは繊細で香りも良く酸味が感じられるのが特徴になっています。

マスエロ(Mazuelo)

アラゴン地方が原産地のマスエロは黒ぶどう品種で長熟型のタンニンが豊富な物です。リオハやカタルーニャで多く栽培されています。

グルナッシュ(Grenache)

スペインやフランスなどで名前の呼ばれ方に違いが出るグルナッシュは現在世界的に最も栽培されている品種です。本来なら病弱な品種ながら風が強く乾燥した気候では病気に強い特徴を持っていてお手入れも簡単。
ソフトな口当たりの中に酸味を強く持ち、柔らかいタンニンの渋みを持つ味わいになります。

グラシアーノ(Graciano)

黒ぶどう品種のグラシアーノは天候に左右されながら実を結びしっかりとした酸味のあるワインが出来るものです。フレーバーも強くテンプラニーリョにはないアロマと上品な印象が感じられる品種と言えるでしょう。

モナストレル(Monastrell)

18世紀に高い評価を得ていたモナストレルは丸い果粒に青みがかった皮を持つ品種。分厚くしっかりとした果肉を持ち近年では注目が集まっています。
ロゼワインなどに使われます。

その他

他にもたくさんの有名品種はあるものの名前だけでも紹介しておきます。
「メンシア」、「マカベオ」、「カリェット」、「ボバル」、「アルバリーニョ」、「ベルデホ」、「チャレッロ」、「パレリャーダ」、「パロミノ」、「ゴデーリョ」、「トレイシャドゥラ」、「ロウレイラ」など。
スペインワインの産地は東西南北地方に分かれてそれぞれ有名な産地から安く支える産地まであります。ここでは有名な産地を事前に紹介!

リオハ

北部に位置するスペインワインの代表的名産地のリオハは標高300~700m付近でぶどう栽培がおこなわれています。傾斜と起伏のある地形にはワイン作りに相性のいい土壌が出来ており、高級高品位なワインと安価なのに高品位なものなどを生産。
リオハの中でもさらに産地が分かれます。
Cmuvgx2es0j80jqhpzvu
引用: https://www.instagram.com/p/BkPiiOJFFXo/?tagged=%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%8F

プリオラート

地中海に属するプリオラートは品質向上で発展した赤ワインの産地。カベルネやメルロー、シラーなどの栽培がおこなわれました。

リベラ・デル・デュエロ

乾燥した気候と日照時間の長さを持つリベラ・デル・デュエロではリオハと並んで高品質なワインが作られています。テンプラニーリョがこの場所では「ティント・フィノ」という名前で呼ばれていて特徴的なワインを生み出します。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41vWREof7FL.jpg
ベガ・シシリアがテンプラニーリョとカベルネソーヴィニヨンを混ぜ合わせて作り上げるウニコはスペインワイン最高級の赤ワインです。
高品質なぶどうが収穫された年だけ醸造されるウニコは少なくとも10年以上の熟成期間を経て出荷されるレアもの。 その販売価格は安くても5万円前後から高ければ10万円に届く場合もあります。
ベガシシリア ウニコ 2004 スペイン最高峰の至宝 ウニコ スペイン 赤ワイン 750ml フルボディ 辛口
価格 ¥ 64,310
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81%2BQYWMhSnL._SL1500_.jpg
テーブルワインの最高傑作と謳われる王者の涙は一本510円という安価で販売される年間180万ケースという膨大な生産量を持つワインです。スペインワインなら販売数量はダントツであり、その味はチェリーやイチゴジャムのような甘い香りにほのかな甘みとゆったりとした渋みがバランスの取れたものです。
安くて癖もなくおいしく飲めるワインなので好きな人はリピートし続けたくなるコスパ抜群の銘柄と言えるでしょう。
王様の涙 赤 750ml×12本 [スペイン/赤ワイン/辛口/12本]
価格 ¥ 6,116
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31rouWqeoYL.jpg
スペイン産の白ワインといったらシェリー酒が有名です。シェリー酒は醸造時にフロールという白い膜を発生させることで独特の風味を加えられます。
味わいはとても甘くちかつクリーミーで重みのある印象、食後のデザート感覚として楽しめるでしょう。
シェリー酒 バルデスピノ・イザベラ クリーム Valdespino
価格 ¥ 2,630
スパークリングワインを総称して呼ばれるカヴァは辛口でお手頃で購入できるにも関わらずうん万円はするワインと謙遜ない味わいを持つワインです。
きめ細かい泡立ちと後味すっきりの辛さ、さくらんぼやいちごのフルーティなアロマが口の中を存分に刺激します。
ロジャー・グラート カヴァ ロゼ ブリュット 750ml [スペイン/スパークリングワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]
価格 ¥ 1,596
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Syh6yr-dL._SL1500_.jpg
安価と高級の中間を行くレセルバは熟成期間の長さによって「レセルバ」と「グラン・レセルバ」の名称が変わってくるワインです。
スペインワインとしてはとりあえず一度は飲んでみたい銘柄になります。
1974 グラン レセルバ ボデガス サン イシドロ スペイン 赤ワイン 750ml
価格 ¥ 7,440
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/619--TZoOlL._SL1000_.jpg
ワインカクテルとして女性やアルコールの弱い方に有名なサングリアは実はスペイン発祥の伝統的なお酒です。
ワインにレモンやオレンジといった果物と甘味料を加えることでできるその味わいはお酒なのにガブガブ飲める優しさを持っているため、下手をすると飲みすぎてしまうこともある危険な魅惑を持っています。
サングリア 3000ml [スペイン/赤ワイン/甘口/ライトボディ/1箱]
価格 ¥ 2,070

関連記事

スペインワインのおすすめ銘柄について産地や品種などを合わせて特徴の解説などしていきました。奥が深いスペインワインの数々をぜひ堪能してみてください。