Tyulk7tgeqij6s15zcty

バイク

CATEGORY | バイク

バイク|かっこいい大型(400cc~)/中型(250cc~)ランキング!

2018.06.24

せっかくバイクに乗るならかっこいいモデルに乗りたいという方も多いはず。バイクのフォルムにこだわればより一層愛着も湧くというものです。そこで今回ここではかっこいいバイクランキングをご紹介。大型(400cc~)と中型(250cc~)に分けてランキング付けしました。

  1. バイクはかっこよさで選ぶのも良し
  2. まずは中型のかっこいいバイクをご紹介!
  3. かっこいいバイクランキング【中型(250cc~)編】:1位 YZF-R25
  4. かっこいいバイクランキング【中型(250cc~)編】:2位 PCX150
  5. かっこいいバイクランキング【中型(250cc~)編】:3位 250TR
  6. 大型はバイクらしさが堪能できるのが魅力
  7. かっこいいバイクランキング【大型(400cc~)編】:1位 GSR400ABS
  8. かっこいいバイクランキング【大型(400cc~)編】:2位 BOLT
  9. かっこいいバイクランキング【大型(400cc~)編】:3位 隼
  10. バイク|かっこいい大型(400cc~)/中型(250cc~)ランキング!:まとめ
Oc9r4nglo7hapvpyyvjp
引用: https://www.instagram.com/p/BW9u1qSAJFb/?hl=ja&tagged=yzr250
バイクは走行性能や乗り心地も重要ですが、「見た目」というのも大切な要素の一つです。いくら乗りやすかったり、取り回しがしやすかったりしても見た目がダサいと乗るときのテンションも下がってしまいますよね。そこで今回この記事ではバイクの「かっこよさ」というものに着目したランキングをご紹介。スタイリッシュなバイクに乗っておしゃれに決めちゃいましょう。

関連記事

コンパクトかつリーズナブルな中型バイク

Wzhx68a4yhtdoo8wrjvv
引用: https://www.instagram.com/p/BjBl0b8Hk-o/?hl=ja&tagged=250cc%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF
中型のバイクは、取り回しのしやすさとリーズナブルな価格設定が魅力の排気量。車検が不要なためランニングコストを安く抑えられるのも嬉しいポイントです。小さめの車格は、バイク初心者でも取り回しがしやすく最初に買うバイクのタイプとしておすすめです。

250cc以下のかっこいいバイクをランキング

Ft1csnjdbyhqpsciqnjo
引用: https://www.instagram.com/p/BUCkJuihBvl/?hl=ja&tagged=yzr250
以下ではかっこいい250cc以下の中型バイクをランキング形式でご紹介。どれもが名作と名高い一品なので、かっこよさにこだわる人も納得がいくこと間違いなしです。日常の足としても使いやすい中型バイクは、街乗りでもおしゃれに決めてくれますよ。

フルカウルモデルの決定版

引用: https://i.ytimg.com/vi/Nq8bfpIJjUE/maxresdefault.jpg
引用: https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/yzf-r25/img/yzf-r3_color_001_2018_003.jpg
堂々の第一位はヤマハが発売しているYZF-R25です。フルカウルモデル流行の立役者としても有名なモデルとなっており、洗練されたスポーティーなフォルムとスポーツシーンから日常使いまで使いやすい性能が魅力の一品です。フロントマスクはシャープな印象のデザインでスポーツルックを体現。低めのシート高となっているので、初心者でも乗りやすいのが嬉しいところです。

ABSが標準搭載で安全面にも配慮

引用: https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/yzf-r25/img/yzf-r3_color_001_2018_004.jpg
こちらのYZF-R25は、ABSが標準搭載されているのも魅力の一つ。ABSとは、センサーがスリップを感知すると、ブレーキを制御して車輪のロックを抑制するという機能のこと。スリップしがちな雨の日に乗るのにも安心です。他にも14Lの大容量燃料タンクを搭載するなどロングツーリングでも活躍してくれる装備となっています。

実用性とデザイン性を兼ね備えたビッグスクーター

引用: http://www.honda.co.jp/PCX/assets/images/design/carousel/main-01.png
引用: http://www.honda.co.jp/PCX/assets/images/design/carousel/main-02.png
バイクは街乗りやちょい乗りで使用する、というかたにおすすめなのがこちらのPCX150というモデルです。スクータータイプなので乗りやすさは抜群。28Lのラゲッジスペースや500mlのペットボトルがすっぽりと収まるインナーボックスなど使い勝手も抜群です。スクーターにありがちなダサいフォルムとは無縁のモデルとなっており、流麗で伸びやかなスタイリングや精悍な顔立ちのフロントマスクなどおしゃれにこだわる人も納得のいく仕上がりとなっています。

燃費も抜群でお財布にも優しい

引用: http://www.honda.co.jp/PCX/assets/images/design/image-02.png
こちらのPCX150は非常に燃費が良いのも嬉しいところ。54.6km/Lはお財布にも非常に優しい数値と言えるでしょう。またアイドリングストップシステムを搭載したことによって、スイッチ一つで停車時の余計な燃料消費を防いでいるのも燃費向上の要因。エンジン停車時からの発進も電子制御システムにより、静音かつ滑らかです。

軽さと拡張性が売りのバイク

引用: https://www.bikebros.co.jp/img/db_images/catalog/4/54/2.jpg
250ccのバイクのなかでもとりわけシンプルでレトロなデザインとなっているのがこちらのカワサキがかつて販売していた250TRというモデルです。このバイクの魅力は、スマートなデザイン。バイクに必要な部分だけを残したフォルムは拡張性が高く、余計な装飾がついていないため軽量で取り回しがしやすいのが特徴です。

シンプルなデザインなので自分好みにカスタムできる

D04hd3lopq7kzrpqtdzy
引用: https://www.instagram.com/p/Bhdy1qNHhL6/?hl=ja&tagged=250tr%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%A0
Ckgojmpvs7vxlbsg2fsu
引用: https://www.instagram.com/p/BjkGFTFBk2S/?hl=ja&tagged=250tr%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%A0
この250TRは、かっこよくカスタムして乗るのが一般的。シンプルなスタイリングそのものを楽しむのも良いですが上記の画像のように、全く違う雰囲気にカスタマイズするのも非常にかっこよくなります。使われているパーツが少ないため、2枚目の画像のようなカフェレーサースタイルとも相性が良いモデルです。
引用: https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/bolt/img/bolt_gallery_001_2018_003.jpg
中型に比べて大型のバイクは、よりバイクらしいフォルムのモデルが多いのが特徴。コンパクトな中型のバイクも良いですが、バイクの真髄は大型にこそあると考えるライダーも少なくありません。そんな大型のバイクを以下では1~3位までのランキングでご紹介。名作モデルを知れば、あなたもきっと乗りたくなるはず!

バイク本来のビジュアルが楽しめるネイキッドスタイルバイク

引用: http://www1.suzuki.co.jp/motor/wallpaper/gsr400a/wp/img/wp01_1024_768.jpg
第一位はスズキが発売しているGSR400ABSです。ネイキッドと呼ばれるモデルのバイクとなっており、バイク本来のフォルムを楽しむことができるのが特徴です。車格は同社が発売しているGSR600と共通のものを使っており、400ccとは思えない迫力のあるビジュアルと、車体剛性の良さも魅力となっています。

400ccの中ではトップクラスの性能

引用: http://www1.suzuki.co.jp/motor/wallpaper/gsr400a/wp/img/wp02_1024_768.jpg
こちらはそのプリミティブな見た目だけでなく、走行性能が400ccの中でもトップクラスなのが特徴。排ガス規制によってだんだんとパワーダウンしていく他社商品を尻目に、基準をクリアしながらも性能を追い求めており、最高出力61PSものハイパワーを実現しています。

アメリカンな雰囲気と乗り心地の良さを両立したモデル

引用: https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/bolt/img/bolt_price_2018.jpg
ヤマハが発売しているBOLTは、アメリカンネイキッドと呼ばれるタイプのモデル。カフェレーサーのようなシンプルなデザインはアメリカンなフォルムと上手くマッチし、男くさいながらもスマートな印象を実現しています。シート高が低めに設定されているので乗りやすさも抜群です。

大型なのに軽快なハンドリングを実現

引用: http://img.bikebros.co.jp/vb_img/eimpre/img/467/main.jpg
こちらは1000ccモデルながらも軽快なハンドリングも持ち味の一つ。ホイールベースが1,570mmと短めに設定されているため、街中でも曲がりやすく安定した走行感となっています。それに加え、ハンドルの位置がアップスタイルなため、操作のしやすさも抜群。車体の大きさとは裏腹に軽い取り回しが可能となっています。

鎧兜を思わせる独特のデザインがかっこいい

引用: http://www3.suzuki.co.jp/suzukinirin/smadmin/upload/productdetailimg/1567/pc.jpg
引用: http://www3.suzuki.co.jp/suzukinirin/smadmin/upload/productdetailimg/1566/pc.jpg
第三位には大型のバイクの中でも根強い人気を誇っているスズキの隼がランクインしました。この隼の特徴は、鎧兜を思わせるような独特のフォルム。日本の美を体現したモデルとして海外での人気も高いモデルとなっています。独特なデザインはかっこいいだけでなく、風の抵抗を受けづらいのも魅力の一つ。流線型のボディは風の流れを巧みにかわしマシンと一体となって走行することが可能です。最高出力197PSとエンジンの性能も非常に優秀。リッターバイクならではの力強い走りを感じることができるモデルです。

関連記事

引用: http://www.honda.co.jp/PCX/assets/images/design/carousel/main-09.png
以上、かっこいいバイクランキングを中型(250cc~)、大型(400cc~)に分けてご紹介いたしました。見た目にこだわったバイク選びというのもまた楽しいもの。この記事でご紹介したバイクに乗って、日常やスポーツシーンをおしゃれに彩りましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/bolt/img/bolt_gallery_001_2018_002.jpg