C1f5ozliekbhony9sx3i

ジャケット

CATEGORY | ジャケット

白ジーンズ・デニムのメンズコーデ!ジャケットを羽織ればオフィスにも!

2018.06.21

大人っぽいメンズファッションアイテムである白ジーンズ・デニム。白デニムを活かしたコーデをが出来ていますか?汚れが気にならなくなるような洗濯方法やジャケットを使ったコーデはご存知ですか?今回は白ジーンズ・デニムのおすすめメンズコーデをご紹介します。

  1. 白ジーンズ・デニムに挑戦!
  2. 【白ジーンズ・デニムのメンズコーデ】メリット
  3. 【白ジーンズ・デニムのメンズコーデ】デメリット
  4. 【白ジーンズ・デニムのメンズコーデ】白パン×王道の青シャツ
  5. 【白ジーンズ・デニムのメンズコーデ】白パン×柄シャツ
  6. 【白ジーンズ・デニムのメンズコーデ】白パン×ボーダー
  7. 【ジャケット×白ジーンズ・デニムのでオフィスメンズコーデ】白パン×黒ジャケット
  8. 【ジャケット×白ジーンズ・デニムでオフィスメンズコーデ】白パン×グレージャケット
  9. 【ジャケット×白ジーンズ・デニムでオフィスメンズコーデ】上級者向け:白パン×白シャツ
  10. 白ジーンズ・デニムの選び方
  11. 【白ジーンズ・デニムのメンズコーデ】まとめ
夏が近づいて来ると穿きたくなるのが白ジーンズ・デニムですよね。 白ジーンズはコーデに取り入れるだけでグッと爽やかさが増し、夏っぽさが加わります。 白ジーンズは普段着としても週末に活躍するアイテムであるとともに、爽やかな印象を持っているのでオフィススタイルとして人気もあります。組み合わせるトップスや靴、ベルト等によってその時々に合わせた白ジーンズコーデを愉しむことが出来ます。 今回は、そんな白ジーンズ・デニムのメリット・デメリットから、失敗しないコーデのポイントをご紹介します。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a0/9d/92/a09d9245041b50998ae1dc0054df707f.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/8f/ad/47/8fad471f2f5df5688e6c2bdae9b352af.jpg
白ジーンズ・デニムコーデのメリットは穿くだけで大人っぽい印象とオシャレにキメることが出来ることです。 特に夏や春など温かい季節では白ジーンズは穿くだけで爽やかさが増し、服装に季節感を出すことが出来ます。 また、白と言うのは基本的にどの色とも相性が良く、柄物も相性を選ばないので、コーデに頭を悩まさなくてもいいといったメリットがあります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/dd/e0/cf/dde0cff19dbe5863fd08c3b1a49a4a7b.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/76/2d/16/762d165377e7be0ef529fa5b0a474118.jpg
白ジーンズ・デニムの唯一のデメリットは汚れやすいという点です。 もちろん、何かをこぼして汚れが付いてしまえば普通の洗濯ではなかなか落ちないですし、一見綺麗に見えても翌年穿こうと出したら、きちんと洗濯で汚れが落ち切れていなかったりし、黄ばんでしまっていたという事も多々あるので汚れは白ジーンズの天敵と言っていいでしょう。 また、汚れとは違い洗濯の時にも注意が必要です。洗濯の際には色の濃い服と一緒に洗うと色移りしてしまう可能性もありますので、洗濯するときも別で洗うといった手間がかかる場合があります。 デニムはこまめに洗濯するものではありませんが、白ジーンズの汚れは目立つので場合はできるだけ小まめに洗濯するようにし、しっかり汚れを落とすようにしましょう。 そのため、デニムやチノパンの様に汚れても何度も洗濯出来る素材の物を購入するようにしましょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/dc/76/73/dc76733291f8497a14137f4936676288.jpg
まず初めに紹介するのは王道の青シャツとの組み合わせです。 白パンはどんな色とも相性がいいため、何色のトップスと合わせてもいいのですが初めて白ジーンズ・デニムを穿く初心者であれは青系のシャツがおすすめです。青系のシャツは白ジーンズとの組み合わせで相性のいいトップスの定番です。モノトーンのスタイルより軽やかで春らしい印象を与えてくれます。特に青系のシャツではシャツの生地に気を使わなくてもOKです。また、青系と相性のいい色はベージュです。ベルトや足下にベージュを持ってくることで、おしゃれで爽やかな印象は大きくUpします。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a1/7c/2c/a17c2ca73ef6bf1af343da791f5b1759.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/61/8b/7c/618b7c68474d465bdfc3e1325ed297d7.jpg
白ジーンズ・デニムは着こなしの難しい柄シャツにもおすすめです。 柄や色が派手なシャツは他のアイテムとの組み合わせを間違えるととてもダサイ印象になってしまいますが、白パンであれば柄とケンカせず、爽やかなコーデにすることが出来ます。特に白ジーンズと組み合わせが良い柄シャツは柄の入っている部分以外に白色が使われていることです。シャツにも白色が使われていることで、柄シャツや白ジーンズのみが目立ちすぎることがなくなるのです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/cc/0b/b3/cc0bb33969e01ebc65195c4aa618b5b2.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/bb/ec/50/bbec505cfe8c21ba2a79e38157127dc4.jpg
白ジーンズにボーダーのトップスを組み合わせたスタイルです。ボーダーのトップスは白ジーンズと非常に相性のいいアイテムの一つですが、ジャケットを羽織った時のインナーとしても、一枚で着てもおしゃれに見える便利アイテムです。白ジーンズとボーダーを組み合わせたスタイルは一般的ですが、そこに大人っぽい眼鏡やサングラス、ローファーなどを大人っぽいアイテムを使うことで他の人とは少し違ったより大人っぽいスタイル作り上げることができます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ed/6d/fa/ed6dfa2bac5abe18cfce78c23cfd47de.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/df/b4/82/dfb4826e12aeb01bdffb2b6daf2ee51a.jpg
白ジーンズに黒のジャケット組み合わせたオフィスコーデです。白のパンツに黒のジャケットを合わせると特に白ジーンズが目立ちやすく、目線が下半身に行きやすい状態になります。そんなときは黒ジャケットのインナーと足下で白ジーンズとのバランスをとっていきましょう。ジャケットのインナー明るめの色をチョイスしたときは全体的なバランスをとるために足元の革靴も光沢のあるものをチョイスすると良いでしょう。また、白パンを使ったモノトーンスタイルを作り上げるのであれば、あまり光沢がありすぎるものよりも落ち着いた靴をチョイスすることがベターです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/07/43/7f/07437ffbfaacba9c7ac567a9e66cac8d.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/7f/92/4c/7f924c3d1264e974695c685cfa332216.jpg
白パンにグレージャケットを合わせたおしゃれスタイルです。グレーのジャケットも白のパンツも非常に大人っぽいアイテムになり、相性がいい組み合わせでもあります。黒のジャケットとグレーのジャケットは明るい印象になりますので、インナーの色は逆に暗めの色をチョイスして締めてやりましょう。また、インナーに暗めの色を持ってきているので、黒の革靴等をチョイスしたくなりますが、茶色の革靴をチョイスすることで全体的に明るめなシルエットを作ることが出来ます。靴を茶色の革靴とした場合はベルトも茶色に合わせるのが鉄板です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/94/ed/72/94ed7224e4e01f601a73e9ef3ee8d321.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/24/e6/f5/24e6f57ae844d8f3a821fbdcb4b71b0e.jpg

関連記事

白のパンツに白シャツを組み合わせるコーデです。かなり難易度が高いコーデですが、しっかり色合いと全体のバランスが取れていると非常に大人っぽいオフィススタイルになります。このコーデのポイントはどの様な白色をインナーとパンツに持ってくるかです。同じ白色と言ってもよく見るとクリーム色っぽい白であったり、ピュアホワイトであったりとそれぞれ色が異なります。出来るだけ同色の白をチョイスすることが望ましいですが、不可能であればパンツを黄色がかった白色をチョイスするとジャケットとの相性も良くなるはずです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/c4/03/da/c403da16b1a324ac7c78eb3224f90280.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/95/56/73/955673b53d709c3810b09cb249898ecc.jpg
非常に便利な白ジーンズですが、実際にはその形、色合い等全く同じ物はなく、自分に合った最適なものを選ぶ必要があります。白ジーンズを履くシーンがオフィスや普段着として幅広く使いたいのであれば、太目の形よりもスリムタイプを選んだ方がよいでしょう。また、色合いに関しても同様で、鮮やかな白色になればなるほど、白ジーンズのみ目立ちやすくなってしまいますので、他の服との色の組み合わせも難しくなってきます。先ず初めの1本白ジーンズであれば、スリムタイムで白過ぎないカラーを選ぶと使い勝手がよく重宝するでしょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/38/e1/32/38e13230b65e78368b2457e6d694ad89.jpg

関連記事

白ジーンズのメリット・デメリットそしておすすめの白ジーンズを使ったメンズコーデをご紹介しましたがいかがでしたか?白ジーンズは汚れが目立つためなかなか手を出しにくいアイテムではありますが、購入するときにきちんと素材を選んでマメに洗濯することで汚れをキレイに落とすことが出来ます。今回ご紹介したコーデにもありますように白ジーンズは休日のファッションから大人のオフィススタイルまで幅広く活躍することの出来るアイテムです。是非今回ご紹介しました内容を参考に、よりオシャレで大人な白ジーンズコーデを取り入れてみてはいかがでしょうか?
引用: https://i.pinimg.com/564x/65/d3/a5/65d3a5c96b777def2f407490401a4f79.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/9c/f9/cf/9cf9cf4ecea6d9f167e2a2d159d92ae3.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/ad/2f/a8/ad2fa879cad21d3a2e55bc72a587004e.jpg