Rd8wy0fjcfcsezi0aogv

ファッション小物

CATEGORY | ファッション小物

メンズ香水のおすすめブランド!女子ウケ◎はさわやか系?甘い系?

2018.06.30

メンズの香水でおすすめのブランドは何なのでしょうか?今回は、メンズのさわやか系や甘い系などの香水を扱うおすすめのブランドを人気商品とともに紹介していきます。おすすめブランドの人気商品とともに香水の付け方も紹介するので参考にしてください。

  1. メンズの香水の正しい付け方とは?
  2. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!
  3. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!①GUCCI (グッチ)
  4. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!②CHANEL (シャネル)
  5. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!③Calvin Klein (カルバンクライン)
  6. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!④BVLGARI (ブルガリ)
  7. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑤GIVENCHY (ジバンシィ)
  8. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑥DOLCE & GABBANA (ドルチェ & ガッバーナ)
  9. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑦HERMES(エルメス)
  10. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑧TOMFORD (トムフォード)
  11. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑨ISSEY MIYAKE (イッセイミヤケ)
  12. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑩Byredo (バレード)
  13. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑪ALAIN DELON(アランドロン)
  14. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑫GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ )
  15. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑬Clinique(クリニーク)
  16. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑭RALPH LAUREN(ラルフローレン)
  17. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑮DAVIDOFF(ダビドフ)
  18. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑯KENZO(ケンゾー)
  19. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑰SAINT LAURENT(イヴ サンローラン)
  20. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品と共に見ていこう!⑱DUNHILL(ダンヒル)
  21. メンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品を選ぼう!
メンズのおすすめの香水をご紹介していく前に、まずは香水の正しい付け方についてご紹介していきます。

付ける前に、体を清潔な状態にしておく

まず、香水をつける前には体を清潔な状態にしておくようにしましょう。というのも、汗をかいている状態などで香水をつけてしまうと、その汗の匂いと香水の香りが混ざり合ってしまって、本来の香水の良い香りが得られなくなるからです。なので、シャワーを浴びるなどして、香水を付ける前には体を清潔な状態に保っておきましょう。

直接肌につける

たまに香水を衣類などにつける人がいるようですが、あくまでも香水は直接肌につけるようにしましょう。確かに衣類に付けると香水の香りを楽しむことは出来ますが、衣類にシミが出来てしまう場合があります。また、仮に他の香水を使おうとしても、その衣類に付着した香水の香りと混ざってしまうので、本来の香りを楽しむことが出来なくなってしまいます。なので、直接肌につけるようにしましょう。また、その付けるタイミングについては、外出直前ではなくて、外出の30分~1時間前につけるようにしましょう。というのも、メンズの香水では、ほんのり香りが香るくらいの方が好印象です。直前に付けると、がっつりと香りを感じてしまうので、少しきついと多くの人は感じてしまうそうです。なので、そのタイミングについても意識するようにしましょう。
引用: https://stat2.smartlog.jp/wp-content/uploads/2016/08/50289910/shutterstock_517637188-689x660.jpg
引用: https://ranklabo.com/wp-content/uploads/2016/12/AdobeStock_98559914.jpg
ここからは、女子受け抜群のさわやか系や甘い系の香水を展開するブランドをその商品と共にご紹介していきます。

関連記事

引用: http://logomarkmania.up.seesaa.net/fashion/gucci_logo.gif
おすすめブランドの1つ目は、GUCCI(グッチ)です。グッチは、1921年にイタリアのフィレンツェで設立されたブランドです。当初は旅行鞄などの皮革製品をメインで扱っていましたが、1990年に迎えられたレディースデザイナーの影響もあり、様々な現代のトレンドに沿った製品を扱うようになりました。現在では、革製品はもちろんのこと、時計や香水まで幅広く展開しています。
引用: https://shop.r10s.jp/o-mom/cabinet/65ura/65ura-aa-0089_01a.jpg
引用: http://www.chronoland.ru/upload/iblock/d40/d408b59facd13bc91f93e45f5360a286.jpg
おすすめブランドの2つ目は、CHANEL (シャネル)です。シャネルは、1910年にフランスのパリで設立されたブランドです。特に女性から高い評価を得ていて、シンプルな着心地や無駄のないシンプルなデザインが特徴的なその商品は、ファッション業界の歴史を塗り替えてきました。その香水は、インテリアとしても使えるような美しいデザインが魅力的で、香りも『大人の女性の香りを楽しめる』と人気を集めています。
引用: https://shop.r10s.jp/kousuimonogatari/cabinet/57/573657_1.jpg
引用: http://gragg.jp/blog/wp-content/uploads/2016/03/age-bracket-which-looks-good-in-calvinklein-3.jpg
おすすめブランドの3つ目は、Calvin Klein (カルバンクライン)です。カルバンクラインは、1968年にアメリカで設立されたブランドです。アメリカントラディショナルをベースとして、シンプルかつ機能的なデザインの商品が特徴的で、働く女性に受けたことから普及していきました。その香水は、初心者でも使いやすいような、使いやすいのが特徴的で、都会的で洗練された香りを楽しむことが出来ます。
引用: https://shop.r10s.jp/kousuimonogatari/cabinet/91/571691_1.jpg
引用: https://www.gr-bcn.com/wp-content/uploads/2016/10/Logo-Bulgari.png
おすすめブランドの4つ目は、BVLGARI (ブルガリ)です。ブルガリは、1884年にイタリアのローマで設立されたブランドです。当初は高級宝飾品店としてスタートしましたかが、1970年代に腕時計を、2000年代には香水やバッグ、鞄などの皮製品までの製造を開始しました。その香水は、セクシーな香りのものが多く、その上種類が豊富に展開されているので、男女問わずに人気を集めています。
引用: https://shop.r10s.jp/kousuimonogatari/cabinet/37/574437_1.jpg

関連記事

引用: https://fashion-basics.com/wp-content/uploads/2018/02/6a831e00-de8c-42fa-a213-fc3c508bde24.jpg
おすすめブランドの5つ目は、GIVENCHY (ジバンシィ)です。ジバンシィは、1952年にフランスで設立されたブランドです。世界的に有名な女優である、オードリー・ヘップバーンの衣装をほとんど手がけているなど、常に話題が絶えないブランドです。その代表的なラインとも言える、香水や化粧品などのコスメティクスは、品質が高く高い評価を得ています。
引用: https://shop.r10s.jp/cosmetch/cabinet/9/0000000812000.jpg
引用: https://www.ida-mode.com/career/images/brand/main_dolcegabbana.jpg
おすすめブランドの6つ目は、DOLCE & GABBANA (ドルチェ & ガッバーナ)です。ドルチェ&ガッバーナは、1985年にイタリアのミラノで設立されたブランドです。『シチリアの強い女』をそのインスピレーションの源としていて、型にとらわれない個性的かつアートな感性でファッション業界を牽引してきました。その代表的なラインとも言える香水は、爽やかな香りが魅力的で若い男性を中心に人気を集めています。
引用: https://shop.r10s.jp/kousuimonogatari/cabinet/47/780547_1.jpg
引用: http://www.plkdenoetique.com/wp-content/uploads/2012/07/hermes-paris-e1442501865981.png
おすすめブランドの7つ目は、HERMES(エルメス)です。エルメスは、1837年にフランスのパリで設立されたブランドです。当初は、高級馬具の工房としてスタートして、その高い技術から評価を得て、そこから代表的なラインであるバーキンやアパレル、香水などへと展開してきました。その香水は、とにかく高級感があるのが魅力的で、"出来る男"というような印象を高めてくれます。
引用: https://shop.r10s.jp/sunbrand-select/cabinet/frag/heniledt100.jpg
引用: https://i.pinimg.com/originals/ad/9b/f8/ad9bf8c134c625bb43e5d39809e86199.png
おすすめブランドの8つ目は、TOMFORD (トムフォード)です。トムフォードは、2005年にアメリカで設立されたブランドです。グッチやイヴ・サンローランなどでクリエイティブ・ディレクターを務めた経験のある人物によって作られて、素材や裁縫などに深くこだわっているその商品は、設立から間もないものの高い評価を得ています。その香水は、どこか凛としていながらも力強さを感じるようなのが魅力的で、人気を集めています。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/bloomingcosme/cabinet/atom-0105.jpg

関連記事

引用: http://tokyosamplesale.com/index.html/wp-content/uploads/2017/05/IMG_6885-700x460.jpg
おすすめブランドの9つ目は、ISSEY MIYAKE (イッセイミヤケ)です。イッセイミヤケは、1970年に日本で設立されたブランドです。アパレルを中心に展開していて、全日空や資生堂などの大企業の制服を手掛けたことでも話題を集めました。その香水は、これまでの常識や発想にとらわれないような香調が特徴的で、人気を集めています。
引用: https://shop.r10s.jp/kousuimonogatari/cabinet/59/570459_1.jpg
引用: https://d353r0i7qv3gvw.cloudfront.net/26/1952426/stage-mobile/5438001.jpg
おすすめブランドの10個目は、Byredo (バレード)です。バレードは、2006年にスウェーデンのストックホルムで設立されたブランドです。厳選された上質な素材のみを使ってクラフトマンシップのみで作られているアイテムは、どれも質が高いのが特徴です。その代表的なラインとも言える香水は、それぞれに独自のストーリーがあり、五感を刺激するような、活力に満ちているのが魅力的で、人気を集めています。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/aquabouquet/cabinet/2/imgrc0064368285.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/upswing/cabinet/03978585/adn_samourai30ml.jpg
おすすめブランドの11個目は、ALAIN DELON(アランドロン)です。アランドロンは、1970年にフランスで大活躍していた俳優が設立したブランドです。香水ブランドであり、その香水は日本でも不動の人気を誇っています。その香水は、甘くてセクシーな香りが魅力的で、男女問わず人気を集めています。
引用: https://shop.r10s.jp/o-mom/cabinet/65ura/65ura-aa-0022_01.jpg
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2016/10/giorgio-armani-logo-618x334-1.jpg
おすすめブランドの12個目は、GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ )です。ジョルジオ アルマーニは、1970年にイタリアで設立されたブランドです。当初はアパレルを中心に扱うブランドでしたが、徐々にメンズ、ウイメンズの香水を展開していくと、香水部門のブランドとしてその地位を確立していきました。
引用: https://shop.r10s.jp/b-cat/cabinet/ikou_20091110_005/img10032373110.gif

関連記事

引用: http://fd.lnwfile.com/_/fd/_raw/du/6y/ii.jpg
おすすめブランドの13個目は、Clinique(クリニーク)です。クリニークは、1968年にアメリカのニューヨークで設立されたブランドです。肌に優しいように無香料に徹底的にこだわっていて、設立以来ずっと皮膚科医師の助言と共に商品を展開しています。その香水も、肌に優しい成分を使っていて、爽やかな香りから高い人気を集めています。
引用: https://shop.r10s.jp/deborah/cabinet/item/img57665362.jpg
引用: https://fashion-basics.com/wp-content/uploads/2017/09/1f6aa40e.gif
おすすめブランドの14個目は、RALPH LAUREN(ラルフローレン)です。ラルフローレンは、1968年にイギリスで設立されたブランドです。イギリスの伝統的なファッションをアメリカ風にアレンジしたスタイルが特徴的で、アパレルをはじめ様々な商品を展開しています。その香水は、スパイシーかつセクシーな香りが魅力的でそのリーズナブルさからも人気を集めています。
引用: https://shop.r10s.jp/deborah/cabinet/item/02331574/img57979008.jpg
引用: https://www.dfs.com/medias/Davidoff-Brand-Logo-Bottom-en-en-340x340.jpg?context=bWFzdGVyfEJSQU5EX01FRElBfDYzOTR8aW1hZ2UvanBlZ3wvbWVkaWEvaW1hZ2UvYnJhbmQvaDc5L2g1Yi84ODI5NDkyMTMzOTE4LmpwZ3xmZDdiM2RjMjY1OGFiZDg4ODAxYmMwMDNlOGU1ZjQwMTM4MThlZTE4MzE5MjlhYzE4Y2E0NTEyMGE5YzlhZTM1
おすすめブランドの15個目は、DAVIDOFF(ダビドフ)です。ダビドフは、1967年にキューバで設立されたブランドです。当初は、タバコを販売するブランドでしたが、そこから香水なども手がけるようになりました。その香水は、ブラッドピットなどの大物ハリウッドスターも愛用するほど人気が高くなっています。
引用: https://shop.r10s.jp/o-mom/cabinet/65ura/65ura-aa-0137_01b.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61uwcYpzCLL._SX522_.jpg
おすすめブランドの16個目は、KENZO(ケンゾー)です。ケンゾーは、1970年に日本で設立されたブランドです。ブランドのマスコットとも言えるタイガー柄などを催したTシャツや帽子、靴など個性的で遊び心溢れる商品を多く展開しています。その香水は、とてもシンプルなボトルの割に、どこか印象的な香りを演出するのが魅力的で、人気を集めています。
引用: https://shop.r10s.jp/deborah/cabinet/item/02331574/imgrc0076711086.jpg
引用: https://cache-cdn.cosme.net/media/cosme_career_uploads/brand/99/large_283f1d1b7c1cf49cb8ae7e9ae240f0a4.jpg
おすすめブランドの17個目は、SAINT LAURENT(イヴ サンローラン)です。イヴサンローランは、1962年にフランスで設立されたブランドです。長年に渡ってフランスのラグジュアリー業界を牽引してきて、現在ではラグジュアリーだけではなく、アパレルやレザー製品まで展開しています。その香水は、女性らしい香りが魅力的で、恋が叶う香りとも言われています。
引用: https://shop.r10s.jp/per-bestone/cabinet/item06/ysl125-008.jpg
引用: http://www.karuizawa-psp.jp/img/logo/dunhill_logo.gif
おすすめブランドの18個目は、DUNHILL(ダンヒル)です。ダンヒルは、1880年にイギリスで設立されたブランドです。スーツや時計、バッグなどのアクセサリーまでを幅広く展開しています。その香水は、クラシックな男性の魅力を感じさせるような香りが魅力的で、人気を集めています。
引用: https://shop.r10s.jp/o-mom/cabinet/65ura/65ura-aa-0144_01.jpg
引用: https://dvrs04bx77b2x.cloudfront.net/monotory/item/image/normal/de6ef5f6-aa84-4664-9b18-4a96950a8e5c.jpg
引用: http://tensei.nanaki.biz/IMG_037813.jpg
いかがでしたか?今回は、メンズの香水の女子受け抜群のさわやか系や甘い系の商品を扱うブランドをその商品とともにご紹介してきました。さわやか系の香水は、暑い季節でも暑苦しくなく爽やかな印象を相手に与えることが出来るのでおすすめです。今回ご紹介してきたブランドや商品の中で気になったものがあった方は、是非チェックしてみてください。それでは、これからもメンズ香水のおすすめブランド!その付け方を理解して、女子ウケ抜群のさわやか系や甘い系の商品を楽しんでいきましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://motecon.net/wp-content/uploads/2015/04/%E9%A6%99%E6%B0%B4.jpg