Sqpznneaqxgrrr7p6tbz

恋愛・デート

CATEGORY | 恋愛・デート

胸キュン映画を紹介【邦画&韓国】2018年ランキングで。

2018.06.21

最近、胸キュンしていますか?ロマンチックな恋愛映画は胸キュンしたい時にぴったり!日本の邦画や韓国映画は胸キュン映画の宝庫であると言えます!本記事では2018年新たな恋愛映画を観る時などにおすすめの胸キュン映画をランキング形式でご紹介していきます!

  1. 日本と韓国でおすすめの胸キュン映画をランキング形式でご紹介!
  2. 【日本&韓国】邦画と韓国映画のおすすめはこれ!2018年胸キュン映画最新ランキング!:第8位 ピース オブ ケイク
  3. 【日本&韓国】邦画と韓国映画のおすすめはこれ!2018年胸キュン映画最新ランキング!:第7位 ラブストーリー
  4. 【日本&韓国】邦画と韓国映画のおすすめはこれ!2018年胸キュン映画最新ランキング!:第6位 私の頭の中の消しゴム
  5. 【日本&韓国】邦画と韓国映画のおすすめはこれ!2018年胸キュン映画最新ランキング!:第5位 好きっていいなよ。
  6. 【日本&韓国】邦画と韓国映画のおすすめはこれ!2018年胸キュン映画最新ランキング!:第4位 ソラニン
  7. 【日本&韓国】邦画と韓国映画のおすすめはこれ!2018年胸キュン映画最新ランキング!:第3位 彼とわたしの漂流日記
  8. 【日本&韓国】邦画と韓国映画のおすすめはこれ!2018年胸キュン映画最新ランキング!:第2位 猟奇的な彼女
  9. 【日本&韓国】邦画と韓国映画のおすすめはこれ!2018年胸キュン映画最新ランキング!:第1位 世界の中心で、愛をさけぶ
  10. 【日本&韓国】邦画と韓国映画のおすすめはこれ!2018年胸キュン映画最新ランキング!:まとめ
引用: https://image.freepik.com/free-photo/no-translate-detected_23-2147771153.jpg
引用: https://slism.net/cdn/2014/08/140818_date-before-couple-in-spot002.jpg
恋愛映画はお好きですか?恋愛映画を観て「胸キュン」な状態になるのがたまらなく好き!という方も多いでしょう。新しい恋愛を始めたい方や好きな人を見つけたい方は、恋愛の気持ちを強めるためにも胸キュンな恋愛映画を観ることをおすすめします。映画好きなカップルにも胸キュン映画はおすすめです。2人で映画を観る時に胸キュン映画をチョイスすれば、良いムードで映画を楽しむことが出来ますよ。今回は胸キュン映画の宝庫である邦画と韓国映画にスポットを当てて、2018年時点でおすすめの胸キュン映画をランキング形式でご紹介していきます!胸キュン好きな方は一見の価値ありです!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81QfGwMkshL._SL1500_.jpg
2015年公開の日本映画です。監督は俳優としても活躍している田口トモロヲ。出演は多部未華子、綾野剛、松坂桃李、木村文乃。流されるままに生きてきた女性が引越し先の隣人の男性に恋をして、心機一転突き進んでいく姿を描くラブストーリーです。ひたむきな女性を演じる多部未華子がとても可愛く、隣人を演じる綾野剛のイケメンっぷりに胸キュンしてしまう女性も多いのではないでしょうか。
多部未華子ちゃんは最高に可愛いく綾野剛さんも最高にかっこよかったです。よくありそうな恋愛だけど、それぞれ役者さんの演技が上手で見入ってしまいます(^ω^)

ピース オブ ケイク [DVD]
価格 ¥ 3,591
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51B466VMKNL.jpg
「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨンがメガホンを取った2003年公開の韓国映画です。出演はソン・イェジン、チョ・スンウ、チョ・インソン、イ・ギウ。母の手紙を整理していた女子大生のジヘが母の初恋の手紙を見つけたことから物語が始まります。若かりし頃の母の恋愛の記憶と現在の娘の恋愛がリンクして描かれる切ない純愛は感動すること間違いなしです。
純粋で爽やかな映画・・・清らかな心が、美しい景色や挿入歌と共に、伝わってきます。ソン・イェジンさんのドラマも良く拝見してますが 若い頃の姿に、出会えて嬉しいです。切ない気持ちや、嬉しい気持ちが伝わってきます。何回でも見たいDVDです。

ラブストーリー [DVD]
価格 ¥ 4,200~
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51AWXY26SWL.jpg
韓国では2004年、日本では2005年に公開された韓国の恋愛映画です。監督はイ・ジェハン。出演はチョン・ウソン、ソン・イェジン、ペク・チョンハク。日本のテレビドラマを原作にしているラブストーリーで、若年性アルツハイマーに罹患した社長令嬢のスジンとその夫のチョルスの究極の愛を描いています。夫婦を演じたチョン・ウソンとソン・イェジンの透明感溢れる圧倒的な演技力に引き込まれます。
この映画について賛否両論あるようですが、個人的にはとても良かったです。映画の中の場面や、人物の表情、言葉や音楽の一つ一つがとても印象的で、心に強く残る映画だと思います。自分は特にソン・イェジンの演技力には脱帽しています。

私の頭の中の消しゴム [DVD]
価格 ¥ 2,130

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/813Syd8Yz%2BL._SL1500_.jpg
2014年に公開された日本映画です。監督は日向朝子。出演は川口春奈、福士蒼汰。彼氏はおろか友達も作らずにいた内気な女子高生がひょんなことから学校一モテる男子に気に入られ、様々な経験を通して成長していくラブストーリーです。主演を務める川口春奈の可愛さと福士蒼汰のイケメンっぷりに胸キュンすること間違いなしです。
人見知りの激しい女子高校生と福士蒼汰君演じる高校生の純愛物語です。映画館で見れなかったので購入しました。人間関係を築くのが苦手な女子高校生の前に突然イケメン男子高校生が現れ”恋”してしまう。若いっていいなあと思わせるとてもいい作品です。

好きっていいなよ。 通常版 [DVD]
価格 ¥ 2,370
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/718ANNqpEqL._SL1434_.jpg
2010年公開の日本映画です。監督は「僕等がいた」「ホットロード」の三木孝浩。出演は宮崎あおい、高良健吾、桐谷健太、ARATA。社会に縛られるのが嫌になって会社を辞めてしまった女性とフリーターのバンドマン。明るい未来が見えない2人はそっと寄り添いあって暮らしていましたが、ある日唐突に別れが訪れてしまい...。生きていても希望を見出せない中で必死に夢を追い続ける若者の心情を丁寧に描いたラブストーリーです。
今さら見ましたが、とてもよいです。 見終わったあとの、このなんとも言えないふわっともやっとぐっとくる感情、これを味わえる映画はなかなかない。 ハリウッドでは絶対に出せないこの感情。 これぞ邦画。

ソラニン スタンダード・エディション [DVD]
価格 ¥ 1,500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91w0NopcsPL._SL1500_.jpg
2009年公開の韓国映画です。監督はイ・ヘジュン。出演はチョン・ジェヨン、チョン・リョウォン。人生に絶望し、漢江に浮かぶ孤島で自給自足の生活を送る男と、漢江の岸に建つマンションで引きこもり生活を送っている女性の奇妙な関係を描いたラブストーリーです。二人が独特な方法で交流を深めていく姿は見所の1つ。心が癒されて温まる見事な1本です。
当時映画館で観ました。 アマゾンでDVDも買いました。 今の所、これを超える恋愛映画無し。 ブルーレイ発売してほしい。

彼とわたしの漂流日記 [DVD]
価格 ¥ 4,500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/513TVA1R0HL.jpg
2001年公開の韓国映画です。監督はクァク・ジェヨン。出演はチョン・ジヒョン チャ・テヒョン キム・インムン。韓国では公開されてから興行収入6週連続1位の快挙を成し遂げ、最終的な観客動員数は500万人を超えた大ヒット作です。大学生のキョヌと非常に暴力的なキョヌの彼女の恋愛を描いたラブストーリーです。暴力的でありながらも可愛い彼女役を演じたチョン・ジヒョンが非常にキュートで魅力的です。
少し古い作品ですが、以前から一度見てみたいと思っておりました。 チョン・ジヒョンが可愛い・・・ ばかばかしい内容と思いつつも、ついつい引き込まれ最後まで見てしまいました。

猟奇的な彼女 [DVD]
価格 ¥ 1,800
引用: http://livedoor.blogimg.jp/nakayebisu/imgs/7/4/7445c573.jpg
観客動員数620万人、興行収入85億円の大ヒットを飛ばした2004年公開の日本映画です。監督は「GO」「北の零年」の行定勲。出演は大沢たかお、長澤まさみ、柴咲コウ、森山未來。学生時代の最愛の人との別れによる悲しみを背負ったまま生き続ける男の純粋で切ないラブストーリーです。映画の役柄に合わせてスキンヘッド姿になるなど、この作品で体当たりの演技を見せた長澤まさみは史上最年少で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞しました。片山恭一の原作小説も発行部数300万部を突破しており、日本の映画史上に残るラブストーリーの金字塔として評価が高い作品です。
高校生役の長澤まさみさんが等身大で演じている姿に、当時衝撃を受けました。こんなにもかわいい子がいるんだと! 今でも応援してます^_^

世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション [DVD]
価格 ¥ 1,980

関連記事

引用: http://gahag.net/img/201604/04s/gahag-0072549190-1.jpg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRxCB04iPyVzdHh1NYpaQZZwb6OxYQlhoZgDaTUQi9L6zOt0swD
日本と韓国のおすすめ胸キュン映画をご紹介しました。ここでご紹介した映画の中でまだ観ていないものがある胸キュン好きの方々はぜひ一度鑑賞してみてください。あなたにとって一番の胸キュン映画になるかもしれませんよ!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://lf8.jp/wp-content/uploads/2017/07/couple-movie-dating.jpg