Z4i0dotd8byk1amfdl62

ボトムス

CATEGORY | ボトムス

パンツの収納にはハンガーラックが肝?干し方|コンパクトなたたみ方解説

2018.07.04

パンツの収納・干し方・たたみ方はどのようにしていますか?パンツは肌身に直接纏う服・布でもあるので、繊細なものが多かったりします。今回はパンツを収納・コンパクトなたたみ方のコツや、メンズパンツのニトリのハンガーラックを使った干し方・方法をご紹介したいと思います。

  1. パンツの収納・たたみ方・干し方はみんなどうしてる?
  2. パンツの干し方・たたみ方の方法は雑に扱っている人も多い!
  3. メンズパンツのおすすめの干し方・方法は?
  4. 干し方が分かったら!メンズパンツのおすすめのたたみ方・方法は?
  5. メンズパンツ・ボクサータイプのたたみ方
  6. メンズパンツ・トランクスタイプのたたみ方
  7. 干し方・たたみ方の次に!メンズパンツのおすすめの収納方法は?
  8. メンズパンツのおすすめの収納方法はハンガーラックもおすすめ!
  9. 便利な収納ハンガーラックで迷ったらニトリがおすすめ
  10. 【まとめ】収納・たたみ方・干し方を覚えパンツを長持ちさせる!
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20130914/03/cube7887/b1/34/j/o0640048012682737572.jpg
皆さんは自分のパンツの干し方やたたみ方・収納の仕方はどのように工夫していますか?人によってそれぞれ干し方・たたみ方・収納の方法は異なると思います。ちょっとしたことなのですが、気を付ける意識していただきたいポイントを押さえるだけでパンツも長持ちしやすいと共に、コンパクトに収納することが可能です。今回はそのようなパンツの収納・干し方・たたみ方についてご紹介したいと思います。

関連記事

引用: https://pacoma.jp/wp-content/uploads/2017/07/1Q4A0055-690x388.jpg
まず最初にご紹介して行きたいのはパンツの干し方についてご紹介していきたいと思います。洗濯をした後にパンツを干すと思いますが、パンツの干し方はある程度の人が上記の画像のように干すと思います。人によって違いはないと思っていても実は長持ちさせる干し方じゃない場合もあります。

メンズパンツは特に妻・奥さんに干し方を任せていることが多い

引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20130918/12/cube7887/7d/54/j/o0640048012687672940.jpg
一人暮らしの男性などは自分で洗濯して自らから干すと思いますが、結婚している人などは主に妻・奥さんに洗濯物の干し方を任しているという方が多いです。そのため、実際にどのように自分のパンツが干されているかなどを把握していない人もいます。男性の一人暮らしの場合は忙しいため、干し方に対して厳かになってしまいがちで、雑な干し方になってしまったりします。
引用: http://shareblog.info/wp-content/uploads/2016/07/IMG_1972.jpg
メンズパンツといえば上記の画像のように干す人が多いと思います。ゴムの部分に洗濯ばさみを挟んで干す人が多いのですが、ゴムの部分に洗濯ばさみをつけて干してしまうとパンツが長持ちしにくくなります。というのも、ほとんどの方もご存知だと思いますが、重力が地球にはあるように、下に引っ張られる力があります。当然脱水していても重さがあるので、ゴムが引っ張られ伸びてしまう場合が多いです。

ハンガーを使っての干し方も

引用: http://www.ciao-net.jp/column/wp-content/uploads/2018/01/2_2_3_35659477-300x199.jpg
できれば理想の干し方として上記の画像のようなハンガーを使った干し方がおすすめです。ハンガーにかけることによってゴムが伸びてしまう状態を防ぐことができるとされています。そのため、ハンガーを多く持っている方などはハンガーにかけて干すのがおすすめです。または、洗濯ばさみ付きのハンガーの際にはゴムの部分以外の所を挟んで干すのがおすすめです。
引用: https://static.enechange.jp/articles/wp-content/uploads/2016/03/shutterstock_309911369-380x254.jpg
メンズパンツの干し方についてご紹介しましたが、次は実際にメンズパンツのおすすめのたたみ方についてご紹介したいと思います。メンズパンツのたたみ方は人によって大きく異なると思います。今回はたたみ方でも比較的コンパクトになるたたみ方をご紹介しますので、コンパクトにしたいと悩んでいる方もぜひご参考いただけたらと思います。
引用: https://pacoma.jp/wp-content/uploads/2017/07/1Q4A9923.jpg
まず最初にご紹介するのはボクサータイプのパンツです。ボクサータイプのパンツは大人の方が愛用している人も多いと思いますが、コンパクトにするたたみ方は比較的簡単です。画像を見ながらぜひ実践していただけたらと思います。
引用: https://pacoma.jp/wp-content/uploads/2017/07/1Q4A9926.jpg
まず最初は洗濯物を干して部屋に取り込んだ際には先ほどの画像の状態になると思います。そこから上記の画像のようにまずは横に3分の1程度折りたたみます。3分の1程度画像のように折れたら次は反対側も同様に、折った部分に重なるように折り込みます。
引用: https://pacoma.jp/wp-content/uploads/2017/07/1Q4A9929.jpg
3分の1ずつ横を追ったら縦にスリムな状態になると思いますが、次は上記の画像のように上から3分の1程度を中へと折ります。ゴムの部分から真ん中に向けてたたむと覚えていただけたら間違いないかと思います。
引用: https://pacoma.jp/wp-content/uploads/2017/07/1Q4A9935.jpg
3分の1程度ゴムの部分たためたら、次は下の裾の部分をゴムの中へと収納させます。そうすることによって上記の画像のように四角いコンパクトな状態になり、収納も行いやすい状態になります。この状態になると、片付けしやすいと共に、柄もみやすいので、収納ケースなどから出してもデザインを選びやすいという魅力もあります。
引用: https://pacoma.jp/wp-content/uploads/2017/07/1Q4A9937.jpg
次にご紹介するのはメンズパンツでもトランクスタイプをご紹介したいと思います。トランクスタイプは先ほどご紹介したボクサータイプと違って綺麗にたたみづらいと悩んでいる方も多いです。トランクスタイプは若い人を中心に履いている人が多いのですが、コンパクトなたたみ方をご存じない方はぜひ挑戦してみていただけたらと思います。
引用: https://pacoma.jp/wp-content/uploads/2017/07/1Q4A9938.jpg
まず最初は先ほど同様に、洗濯ものから部屋に入れた際に広げると思いますが、広げたら次は上記の画像のように横の部分をたたみ、ウエストと折り目の部分がまっすぐになるような状態を作ります。横側を中心に向けて3分の1たたむようなイメージです。
引用: https://pacoma.jp/wp-content/uploads/2017/07/1Q4A9940.jpg
先ほどの画像のように折り目とウエストが垂直の状態にできたら次は反対側も同様に同じようにウエストと折り目が綺麗な垂直ラインになるようにたたみます。左右同様にすることによって上記の画像のように綺麗なシルエットになります。綺麗なたたみ方としてここまでのポイントが最も重要なので、ここまでできるようになるのがおすすめです。
引用: https://pacoma.jp/wp-content/uploads/2017/07/1Q4A9944.jpg
先ほどの画像のように綺麗なシルエット状態にできれば後は非常に簡単です。先ほどの画像から次は半分に折りたたみ、ボクサーパンツの時同様に上、ゴムの部分から3分の1程度折りたたみます。この状態でも十分コンパクトな姿になります。
引用: https://pacoma.jp/wp-content/uploads/2017/07/1Q4A9946.jpg
次に行うのがボクサーパンツの時同様に下から上に折りたたみます。この際に、下の部分の隙間に先ほどの上側、ゴムの部分を中に入れるようにしましょう。そのようにすることによってコンパクトな四角い状態になるので、収納しやすいです。
引用: https://bonjinshufu.com/wp-content/uploads/2015/10/P2273656.jpg
メンズパンツの干し方やたたみ方についてご紹介しましたが、次はメンズパンツのおすすめの収納方法についてご紹介したいと思います。収納方法も人それぞれだと思いますが、なかなか他の人の収納方法を見る機会がないと思いますので、ぜひご参考いただけたらと思います。

コンパクトに収納するコツは四角形で縦入れ!

引用: https://d17uhz2kob7es4.cloudfront.net/images/pictures/images/000/000/909/shutterstock_487581085-thumb_480.jpg?1496130101
コンパクトに収納したい場合のコツとして挙げられるのが四角い状態で衣類などをたたむという点です。先ほどご紹介したたたみ方はコンパクトに収納する方法でもあるので、四角い形にたたむ方法でしたが、四角にたたむことによって見やすいと共に、デザインを選びやすいという魅力があります。

たたみ方ひとつで収納量は倍近くにも!

引用: https://d17uhz2kob7es4.cloudfront.net/images/pictures/images/000/000/699/shutterstock_503808307-thumb_480.jpg?1496129799
たたみ方を工夫するだけで上記の画像のように普段の収納の倍近く収納棚などに入れることが可能です。さらに、通常通りたたんで入れてしまうと、下にある洋服・衣類などは見ることができにくいので、縦に入れることによって利便性も高めることができるとも言えます。
引用: https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/8/9bbd814d94ee4767bf491166a3f166b6eae12a7b.52.1.8.2.jpg
メンズパンツの収納として上記の画像のようなハンガーラックを使うのもおすすめです。ハンガーラックは普段衣類などを収納すると思いますが、ハンガーラックを使うことによって収納棚・ケースとは違ってさらに大容量収納することが可能です。メンズパンツ自体は生地も薄いのでかさばりにくく、たくさんハンガーラックにかけることが可能です。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/5600507/646X1000/560050701.jpg
収納方法の一つとしてハンガーラックがおすすめとご紹介しましたが、ハンガーラックを選ぶ際に人気のブランドがニトリです。ニトリと言えばお値段以上の商品が多く取り扱われているブランド・メーカーですが、ハンガーラックも上記の画像のようにカーテン付きのハンガーラックも販売されています。

シンプルな収納ハンガーラックも人気!

引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8562052/646X1000/856205201.jpg
ニトリでは機能性が高いものが多く販売されているのですが、ニトリでも上記の画像のような比較的シンプルなデザインのものも販売されており、ニトリの商品の中でも比較的価格もお手頃です。そのため、自分の好みに合った物を選びやすいのも魅力的です。このほかにもニトリにはおすすめ商品がたくさんありますので、ぜひニトリがお近くにある方はチェックしていただけたらと思います。

関連記事

引用: https://d17uhz2kob7es4.cloudfront.net/images/pictures/images/000/000/885/shutterstock_519971770-thumb_480.jpg?1496130067
今回はメンズパンツの干し方・たたみ方・収納方法についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。どれも抑えていただきたいポイントが多いですが、ポイント自体は非常に覚えやすい簡単なポイントだと思います。ぜひ皆さんも挑戦していただけたらと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://img02.hamazo.tv/usr/simplewest/_MG_3368.JPG