Mxfgdezsy6klrrbvdzqb

CATEGORY | 車

ハイエースの乗り心地が悪い?改善方法/アイテム大紹介![4型/5型]

2018.06.10

商用車としても人気が高いハイエースですが乗り心地については悪いという声もあります。しかし改善する方法というのが実はあります。せっかく多く積載できますので、どうせなら悪いところは直したいものです。今回はハイエースの乗り心地を改善する方法について書きます。

目次

  1. ハイエースの乗り心地を改善する方法
  2. 4型と5型はフロントが原因?4wdだから?ハイエースの悪い乗り心地を改善する方法:足回り
  3. 4型と5型はフロントが原因?4wdだから?ハイエースの悪い乗り心地を改善する方法:1000kg
  4. 4型と5型はフロントが原因?4wdだから?ハイエースの悪い乗り心地を改善する方法:ローダウン
  5. 4型と5型はフロントが原因?4wdだから?ハイエースの悪い乗り心地を改善する方法:タイヤ
  6. 4型と5型はフロントが原因?4wdだから?ハイエースの悪い乗り心地を改善する方法:ゲンブ
  7. 4型と5型はフロントが原因?4wdだから?ハイエースの悪い乗り心地を改善する方法:ダンパー
  8. 4型と5型はフロントが原因?4wdだから?ハイエースの悪い乗り心地を改善する方法:スタビライザー
  9. 4型と5型はフロントが原因?4wdだから?ハイエースの悪い乗り心地を改善する方法:トーションバー
  10. ハイエースの乗り心地は方法によっては改善できる

商用車として人気のあるハイエース。自家用車としても乗っている人は中にはいますが、ハイエースのよさは荷物の積載量の多さです。しかし、荷物の積載量が良い分、乗り心地についてはかなり悪いという声が多いです。元々商用車向けということもありますが、一番の要因としては、他の車とは使用されているサスペンションが異なるというところです。商用車というよりは、貨物車として開発されたという経緯があるハイエースですが、登場当時は自家用車として使用されることまでは想定されていなかったということもあり得ます。今回はなぜハイエースの乗り心地は悪いのか、そして改善方法などを紹介していきます。

1486799950573181
引用: https://100yen-rentacar.jp/img/topics/640/1486799950573181.jpg
376 4 4 109 045643
引用: http://www.stealth-jp.com/vcsImg/bbs/376-4/l/376-4_4_109_045643.JPG

関連記事

ハイエースのサスペンションをはじめとする足回りが他の車とは違うということは、先に少し触れましたが、なぜこのようになったのかについては、ハイエースの歴史について知っておく必要があります。ハイエースの誕生のきっかけは、商用バンの存在です。商用バンの主な用途としては、配送業者では重い荷物の配送や、多くの荷物の配送、そして工務店などは仕事で使用するための機材や工具などを積載するために使用されます。一般的な車のサスペンションでは、重いものを多くつんでいると寿命が短くなってしまいます。そんな重量に対応できるように、ハイエースには特殊なサスペンションを採用しています。

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%bc%e3%82%b9200%e7%b3%bb 3%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%aa%e3%83%95%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97 %e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%af%e8%a3%85%e7%9d%80%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%88%e8%b6%b3%e5%9b%9e%e3%82%8a%ef%bc%89
引用: https://www.flexdream.jp/files/uploads/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B9200%E7%B3%BB_3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97_%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E8%A3%85%E7%9D%80%E7%94%BB%E5%83%8F%EF%BC%88%E8%B6%B3%E5%9B%9E%E3%82%8A%EF%BC%89.jpg
161215leafspring after
引用: https://www.flexnet.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/12/161215leafspring_after.jpg

ではハイエースのサスペンションなどの足回りはどのような状態で理想的な動きをするのかということとなりますが、1000kgの重量を載せていると理想的な動きをします。やはり商用車や貨物用として使用されることが考慮されていますが、自家用車で使用する場合、車中泊などの本格的なキャンプでも1000kg以上載せることはありません。そのため、自家用車で使用している場合は、ほとんどの場合はサスペンションが理想的な動きをすることは無く、どうしても硬く感じてしまうことが多いです。ではどうすれば改善することが出来るのかということとなりますが、サスペンションなどのパーツを交換することが一番です。

1 / 4