Ldxwuon2wrfgfuuzt6zf

収納・整理

CATEGORY | 収納・整理

衣替えの収納グッズを紹介!おすすめのたたみ方や収納方法を解説!

2018.07.02

日本は四季があり毎年衣替えがやってきますが、衣替えの収納はどのように工夫していますか?収納方法を工夫することによってたくさん収納することができます。今回はそのような衣替えの時期におすすめの袋やケースなどのグッズやたたみ方・収納方法をご紹介します。

  1. 衣替えの収納方法はどのように工夫している?
  2. 衣替えの収納を工夫するだけで大容量の収納可能!
  3. 衣替えの時期に!おすすめの収納方法はこちら!
  4. 衣替えの時期に!おすすめの収納方法① 服を把握する
  5. 衣替えの時期に!おすすめの収納方法② 季節によって服を分ける
  6. 衣替えの時期に!おすすめの収納方法③ たたみ方
  7. 衣替えの時期に!おすすめの収納方法④ 断捨離
  8. 収納グッズ・衣装ケースの容量・サイズを把握することも大切!
  9. 衣替えにおすすめの収納グッズ・ケースはこちら!
  10. 衣替えにおすすめの収納グッズ・ケース① 活性炭 衣類整理袋 3枚組 衣類ケース
  11. 衣替えにおすすめの収納グッズ・ケース②  衣類圧縮袋 手巻き
  12. 衣替えにおすすめの収納グッズ・ケース③ 衣類収納スリムチェスト
  13. 衣替えにおすすめの収納グッズ・ケース④ 無印良品 バスケット
  14. 衣替えにおすすめの収納グッズ・ケース⑤ ファブリック収納ボックス
  15. 【まとめ】衣替えも袋やケース・グッズを使ってより快適に!
引用: http://atgirl.com/newsimg/392509/76353.jpg
衣替えの季節になると衣類の交換などを行わないといけないので意外と大変ですよね。整理整頓・収納がしっかりとできている人はそこまで問題ないのですが、そうでない人は入れ替えだけでも一日作業になってしまう場合があるほどです。今回はそのような衣替えの時期に役立つ収納グッズ・袋やケース・たたみ方についてご紹介したいと思います。

関連記事

引用: http://www.shuunouschule.com/wp-content/uploads/2017/06/%E8%A1%A3%E6%9B%BF%E3%81%88_170703_0001-1118x538.jpg
たたみ方や収納方法がしっかりとしていると、上記の画像のように少しの収納ボックス・ケースでも大容量の収納が可能となっています。服は綺麗にたたむことによってスペースをとらなくなりやすいので、整理整頓収納をしていく上では必須と言っても過言ではないです。そのため、大容量の収納にするためにもぜひ整理整頓は行っていただけたらと思います。
引用: https://www.kajitaku.com/column/wp-content/uploads/2017/12/shutterstock_4173684011.jpg
整理整頓が大切という事をご紹介しましたが、次は実際に衣替えの時期におすすめの収納方法・収納術をご紹介したいと思います。衣替えの時期にはもちろんですが、それ以外のタイミングでも便利なので、常日頃意識して行っていただけたらと思います。整頓が苦手な方でも行いやすいのでおすすめです。
引用: https://www.kajitaku.com/column/wp-content/uploads/2017/12/shutterstock_4141389881.jpg
まず最初に行っていただきたい収納方法・収納術は服を把握するという点です。自分が所有している服全体の量を把握することによって整理・収納は始まると言っても過言ではないです。何かと収納して、衣替えを行っている際に、昔着ていた服などが出てくる場合もあると思いますが、あまり着ない服が出てきたという事は把握しきれていないという事なので注意しましょう。
引用: https://rimg.o-uccino.jp/store/article/43979/header_image/large-37d09b3eb601f6adfc042871febddfe4.jpeg
自分の服の量を把握したら自分がどのような服を持っているのかなどの傾向がわかると思います。このような服の収納で、もう必要がないと思うものは捨て、あまり着ないと考えるものは圧縮袋などに入れてしまうとスペースをとることなく保管が可能です。どうしても自分の思い出の服と考えて捨てれない場合は圧縮袋を利用するのがおすすめです。
引用: https://magazine-assets.comolib.com/magazine/img/2015/08/stockvault-wardrobe174166.jpg
次に衣替えの時期に行っていただきたい収納方法・収納術は季節によって服を分けるという点です。季節によって服を分けることも収納ではとても大切で、その時期に合う服と合わない服があると思います。このようなときに季節に服を分けてしっかりと収納をすることで、次の衣替えが非常に行いやすくなります。できれば、春夏秋冬分けるのが好ましいのですが、なかなか難しい場合は夏と冬に分けるだけでも大丈夫です。
引用: http://www.niigata-nippo.co.jp/biyori/20170421_2c.jpg
次にご紹介するおすすめの収納術・収納方法はたたみ方に対する意識です。人によって洗濯物のたたみ方などは異なると思いますが、できれば収納する際には四角形になるような形のたたみ方がおすすめです。そのようにすることによって上記の画像のように縦型に服を収納することが可能で、より多くの衣類を収納することができます。
上記の動画は実際に小さく服を収納ができるたたみ方となっています。普段日常的にも他の人の服のたたみ方を見る機会がないと思いますが、上記の動画をご参考にしていただいてたたむと比較的服を綺麗に小さく収納することが可能です。服によってたたみ方のコツ・ポイントが存在するのでぜひご参考いただけたらと思います。
引用: http://hitorigurashi-lab.com/wp/wp-content/uploads/2017/09/03.jpg
最後にご紹介するおすすめの収納術・収納方法は断捨離です。断捨離は最近になってよく耳にすることが多いと思いますが、物が入ってくることを断る、いらないものは捨てる、必要ない執着心から離れるという言葉からなっています。断捨離をしっかり行うだけでも収納が大きく出来やすいか変わってくるので、断捨離はできればしっかりと行うのがおすすめです。
引用: http://hitorigurashi-lab.com/wp/wp-content/uploads/2017/09/04.jpg
断捨離の方法がいまいちわからないという方もいらっしゃるかと思いますが、断捨離は段階に分けて行うのがおすすめです。というのも、まず最初はいらないものとそうでないものに分けます。当然いらないものは捨てて、次は必要なものを分別します。最後はより細かく分ける段階になるのですが、1年以内に着ない服や、捨てても買いなおさないようなものは自分にとって必要でないものがあるので捨てましょう。
引用: http://www.cdn.the360.life/ecimage/article/3/3256/top.jpg?t=180328135929
お勧めの収納術や収納方法についてご紹介しましたが、人によっては収納の際に収納袋や収納ケースに入れている人も多いと思います。この収納ケースや袋・棚のサイズを把握しておくことも収納する上ではとても大切と言えます。サイズを知っていると余分な衣類も持つことが少ないので、おすすめです。
引用: http://amehiyo.com/amehiyo/wordpress/wp-content/uploads/2015/05/%E8%A1%A3%E6%9B%BF%E3%81%88%E5%8F%8E%E7%B4%8D-720x480.jpg
収納方法・収納術の次は実際におすすめの収納グッズをご紹介していきたいと思います。人によって収納グッズも大きく異なると思いますが、これからしっかりと衣替えの時期に収納したいと考えている方や普段から収納グッズを探している方などはご参考いただけたらと思います。
引用: https://tshop.r10s.jp/1storage/cabinet/04707792/171-01_1a.jpg?downsize=300:*
まず最初にご紹介するのは活性炭入りの収納ケース・袋です。棚や衣装ケースとは異なって柔軟性があるため衣類が少し多くなっても収納できるのが魅力的と言えます。活性炭も入っていることによって消臭効果も存在し、横から何が入っているかも見えやすいという利点も存在します。
アストロ 衣類収納ケース 3枚組 活性炭シート入り 不織布製 グレー 大切な衣類を消臭しながら収納! 3方ファスナーで出し入れカンタン 171-01
価格 ¥ 1,280
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71bgt4ki5OL._SL1000_.jpg
次にご紹介するおすすめの収納グッズは衣類圧縮袋 手巻きです。衣類の圧縮袋でも自分の力で巻くことができる手巻きタイプが存在します。圧縮袋に入れて手巻きすることによって収納スペースをとりすぎることなく、収納することが可能です。
【L/XL6枚セット 掃除機不要】Rabbitgoo 衣類圧縮袋 手巻き 圧縮袋 防塵防湿 ダニ カビ対策 省スペース 再利用可能 旅行 引越し 家庭用 布団 衣類 毛布 服 洋服 コート 小物 衣替え収納 真空パック (60x40cmx3枚&70x50cmx3枚)
価格 ¥ 1,399
引用: http://img2.bellemaison.jp/product/pic_b/4412013MM/D62615pb01_44113MM.jpg
次にご紹介するおすすめの収納グッズは衣類収納スリムチェストです。スリムチェストにすることによって服も多く持ちすぎず、部屋のスペースをとることがなくなります。わざとスリムタイプにすることによってインテリア性が高いものを選ぶことができやすいと共に、場所を取らないのでおすすめです。
引用: https://img.muji.net/img/item/4549738309819_400.jpg
次にご紹介するおすすめの収納グッズは無印良品 バスケットです。無印良品のバスケットは服を収納する際のアイテムとして大人気です。見た目からもおしゃれなのですが、バスケットそれぞれに季節ごとの服を収納すると衣替えの際に簡単に服の入れ替えが行えるので、愛用している方が多いです。
引用: https://image.rakuten.co.jp/nihoninterior/cabinet/other2/z160714tg2001.jpg
最後にご紹介するのはファブリック収納ボックスです。ファブリック収納ボックスは衣類以外にも使えるのですが、取っ手付きで簡単に出し入れすることができるので、大変便利です。小や大サイズが存在しますが、大サイズにすることによって大量の服も収納することが可能なのでおすすめです。

関連記事

引用: https://www.inaba-box.jp/wp-content/uploads/2018/05/pixta_30291583_M.jpg
今回はおすすめの収納グッズや収納術をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。衣替えは大変ですが、一度しっかりと整理すると次からの衣替えが非常に行いやすいです。衣替えに時間がかかってしまう人はぜひご参考いただいたことをご参考いただけたらと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://egao55.com/wp-content/uploads/2016/03/160317-b.jpg