M9i8hgfljxnosbkww0sx

DIY

CATEGORY | DIY

セレナの車中泊特集!マットやカーテン、DIYで出来るおしゃれ内装!

2018.07.09

ミニバン市場でも特に人気の高い日産セレナですが、そんなセレナで車中泊が快適に出来ちゃうことはご存知でしたか?快適な車中泊が出来れば今までは行こうと思わなかったところまでどんどん行けちゃいますね。カーテンやマット、段差解消アイテムなどのアイテムやDIYで二段ベッドも作れちゃう!必見です。

  1. セレナで車中泊!必須アイテムのカーテン、マットなど、段差も解消。DIYで二段ベッドにも:はじめに
  2. セレナで車中泊!必須アイテムのカーテン、マットなど、段差も解消。DIYで二段ベッドにも:車中泊におけるセレナの仕様
  3. セレナで車中泊!必須アイテムのカーテン、マットなど、段差も解消。DIYで二段ベッドにも:車中泊用アイテム①マルチシェード(カーテン)
  4. セレナで車中泊!必須アイテムのカーテン、マットなど、段差も解消。DIYで二段ベッドにも:車中泊用アイテム②段差解消マット
  5. セレナで車中泊!必須アイテムのカーテン、マットなど、段差も解消。DIYで二段ベッドにも:車中泊用アイテム③キャンピングマット
  6. セレナで車中泊!必須アイテムのカーテン、マットなど、段差も解消。DIYで二段ベッドにも:車中泊用アイテム④専用ベッド
  7. セレナで車中泊!必須アイテムのカーテン、マットなど、段差も解消。DIYで二段ベッドにも:車中泊用アイテム⑤ランタン
  8. セレナで車中泊!必須アイテムのカーテン、マットなど、段差も解消。DIYで二段ベッドにも:車中泊用アイテム⑥インバーター
  9. セレナで車中泊!必須アイテムのカーテン、マットなど、段差も解消。DIYで二段ベッドにも:DIYによる二段ベッド
  10. セレナで車中泊!必須アイテムのカーテン、マットなど、段差も解消。DIYで二段ベッドにも:最後に
引用: https://www-asia.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/serena/1807/top/serena_1807_top_pfa_001.jpg.ximg.l_full_m.smart.jpg
今人気のミニバンとして多くのファミリー層にも評価が高い日産セレナ。その広々とした室内は車中泊にもピッタリなんです。車中泊が出来れば遠出しても宿泊費用がかかりませんし、駐車違反にならないところであれば基本的にどこでも停められますので、好きな場所で宿泊することができます。
引用: https://www-asia.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/serena/1802/function/serena_1802_function_cs1_002.jpg.ximg.l_12_m.smart.jpg
椅子を倒して車中泊をした経験のある方はわかると思いますが、寝ているとどうしてもお尻が痛くなってしまったり、なかなか寝付けなかったり、寝たのはいいものの朝を迎えたら体中が痛かったり、なんてことが多々あります。やはり寝る場合にはフラットの地面に寝ることが体への負担をかけず快適な車中泊をする為の必須条件なのです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/tsuruetoushi4_TP_V.jpg
そこで本記事では、セレナで快適な車中泊をする為のグッズや方法などを中心にご紹介していきたいと思います。車中泊が快適に出来るだけで行動範囲が一気に広がること間違いなしですので、是非試してみてください。
ではセレナのどんな仕様が車中泊に優れているのかを見ていきましょう。

2列目と3列目でフラットシート

引用: https://www-asia.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/serena/1802/function/serena_1802_function_cs2_005.jpg.ximg.l_12_m.smart.jpg
セレナには運転手と助手席の間に収納できる大型の肘掛けが装備されています。その肘掛け、実は2列目までそのままスライドさせることができ、肘掛けを上げることで椅子になる為、2列目が2席から3席になります。この機能によって7人乗りのスタイルから8人乗りのスタイルに変化させることができるんです。
さらにスライドさせることで2列目と3列目のシートを全て前方に倒すことで、シート自体の形がある為完全なフラットとはいえないまでも、隙間のないフラットシートが出来るのです。凹凸が気になるのであれば、フラットシートの上にマットや板を載せることによってその問題も解消できます。

キャップレスの給油口

引用: https://www-asia.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/SERENA/function/SERENA_05_022.jpg.ximg.l_6_m.smart.jpg
セレナの給油口にはキャップが付いていないため、カバーを空けたらそのままノズルを差し込むだけでOKです。そのため手にガソリン付着しない為、何かものを触ることに気を使わなくて済みます。この機能は日産初の機能となっています。

充電が可能

引用: https://www-asia.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/serena/1802/function/serena_1802_function_014.jpg.ximg.l_12_m.smart.jpg
セレナにはUSBの電源ソケットが真ん中の席を除き各座席についています。カメラやスマホなど、充電が必要なものがある場合でも対応できます。車中泊にはとても重宝する機能です。

プラズマクラスター搭載オートエアコンを装備

引用: https://www-asia.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/serena/201707/function/serena_1709_function_CarNavigation001.jpg.ximg.l_12_m.smart.jpg
車中泊はテントなどと比べるとどうしても空間が狭くなりますので、車の中の空気もこもってしまいます。そこで標準装備されているプラズマクラスター搭載のオートエアコンによって、菌や匂いの低減に効果をもたらしてくれます。

ロールサンシェード(標準装備)

引用: https://www.nissan.co.jp/OPTIONAL-PARTS/NAVIOM/SERENA_SPECIAL/PG/IMAGES/meh0083x-low.png
日差しがまぶしいときには簡単にシャットアウトすることができます。完全に日光を遮断するわけではありませんが、日中帯などで少し休みたいときなどにはとても便利です。

パノラミックルーフ(オプション)

オプションにはなりますが、天井を見渡すことができるパノラミックルーフを取り付けることができます。これにより、仰向けに寝ながら車内から夜空を見ることができますので、車中泊にはもってこいの機能です。価格はメーカーオプション価格で、86,400円になります。
車中泊では、少しでも心地よく寝るために光を遮断することが重要です。そこで活躍してくれるのがマルチシェードです。窓に併せてピッタリと取り付けることができるため、光をほぼ完全に遮断してくれます。さらに外からも見えないように出来る為、通行人の目線も気になりません。
一般的なカーテンタイプのものもありますが、全ての箇所に取り付けようとするとそれなりにコストがかかってしまいますし、常設が基本になる為、普段は取り外しておきたい方にはおすすめしません。

セレナ C26N26系 プライバシーサンシェード

引用: https://image.rakuten.co.jp/atmys/cabinet/05928810/imgrc0103849977.jpg
■価格(税込):10,584円(楽天:2018/7/6時点)
引用: https://image.rakuten.co.jp/hobbyman/cabinet/img59417001.jpg
フラットシートになるとはいえ、どうしてもくぼみによる段差が出来てしまいます。そこでくぼみの部分にマットを置くことで、段差を解消しよりフラットにすることができるんです。

Levolva シートフラットクッション

引用: https://image.rakuten.co.jp/auc-sovie-store/cabinet/cool/fc-shiyourei-02.jpg
■価格(税込):3,780円(楽天:2018/7/6時点)
引用: https://image.rakuten.co.jp/auc-sovie-store/cabinet/cool/fc-size.jpg
段差解消マットでも細かい隙間などは解消できないので、気になる方はその上にキャンピングマットを敷いてあげることで隙間の無いフラット空間にすることができます。

QUICK CAMP キャンピングマット

引用: https://image.rakuten.co.jp/esportskenko/cabinet/quickcamp/qc-cm8_03.jpg
■価格(税込):8,889円(楽天:2018/7/6時点)
引用: https://image.rakuten.co.jp/esportskenko/cabinet/quickcamp/qc-cm8_06.jpg

関連記事

専用のフレームとベッドマットがついていてるタイプで簡単かつ質の高いベッドにしたい場合はこちらがおすすめです。ただし、コストがぐっと高くなるため安価なマットやDIYで対応する方の方が多いです。

新型 セレナ C27専用 ベッドキット

引用: https://www.rakuten.ne.jp/gold/mgr-customs/image3/mbk4579_img_epower_ba.jpg
■価格(税込):66,960円(楽天:2018/7/6時点)
引用: https://www.rakuten.ne.jp/gold/mgr-customs/image3/mbk4579_img19.jpg
車についている電気を長時間つけておく為には、車のエンジンをかけておく必要があります。そこで、ランタンであれば単独でつけることが出来るのでエンジンをつけていなくても車内を明るくさせることができます。どの程度の明るさが欲しいかによってランタンの種類を選んであげるといいでしょう。

Raniaco LEDランタン

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81WUyA-AeHL._SL1500_.jpg
■価格(税込):1,899円(amazon:2018/7/6時点)
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Qe6PQ1RCL._SL1500_.jpg
車中泊において、電化製品はその生活をより充実させてくれます。そこで電化製品を使えるようにするために、シガーソケットからつなげるインバーターを買っておくと非常に便利です。パソコンをつなげれば仕事もできますし、電気ケトルなどでお湯を沸かしたりすることもできます。

ArjanDio インバーター 12v シガーソケット

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71kY8mtWcHL._SL1500_.jpg
■価格(税込):2,580円(amazon:2018/7/6時点)
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71hbPe5CNnL._SL1500_.jpg
二段ベッドをつくることで最大4人まで寝ることが可能になります。しかし市販のキットというものは無い為、DIYによりつくりましょう。簡易的なものであれば比較的簡単に出来、コストも低いので家族での車中泊をお考えの方におすすめです。
また、2人で寝る場合でも上下でわければ、寝るスペースが広くなり、より快適に寝ることができるでしょう。ただし天井との距離は近くなる為、頭をぶつけたりしないよう注意が必要となります。
※こちらの動画は二段ベッドではありませんが、DIYでシングルベッドをつくっている動画になります。

関連記事

いかがでしたでしょうか。便利グッズやDIYでセレナの快適な車中泊生活をお楽しみください♪
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www-asia.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/serena/1802/exterior_interior/serena_1802_exterior_interior_001.jpg.ximg.l_full_m.smart.jpg