Mbzkdfkajzfqimh3altc

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

飲み会でぼっちにならないための対策!会社の飲みでの会話のネタとは?

2018.07.09

男性で会社での飲み会などでふとひとりぼっちになったりすることはありませんか?話の会話のネタについていけなかったり、元々話すのことが得意でなく中々話に入っていけなかったりなど。そんな方のために、本記事では飲み会でひとりぼっちになら無い為の対策をいくつかご紹介していきたいと思います。

  1. 男性向け、会社やプライベートなどの飲み会でぼっちにならない為の対策、会話、ネタとは:はじめに
  2. 男性向け、会社やプライベートなどの飲み会でぼっちにならない為の対策、会話、ネタとは:対策①今の自分を把握し、無理はしない
  3. 男性向け、会社やプライベートなどの飲み会でぼっちにならない為の対策、会話、ネタとは:②食べ物を取り分ける
  4. 男性向け、会社やプライベートなどの飲み会でぼっちにならない為の対策、会話、ネタとは:③幹事役になる
  5. 男性向け、会社やプライベートなどの飲み会でぼっちにならない為の対策、会話、ネタとは:④世話役になる
  6. 男性向け、会社やプライベートなどの飲み会でぼっちにならない為の対策、会話、ネタとは:⑤ひとりぼっちの人に話しかける
  7. 男性向け、会社やプライベートなどの飲み会でぼっちにならない為の対策、会話、ネタとは:⑥可能であれば席を変える
  8. 男性向け、会社やプライベートなどの飲み会でぼっちにならない為の対策、会話、ネタとは:⑦聞き手をメインにする
  9. 男性向け、会社やプライベートなどの飲み会でぼっちにならない為の対策、会話、ネタとは:⑧飲み会で盛り上げる話、ネタを準備しておく
  10. 男性向け、会社やプライベートなどの飲み会でぼっちにならない為の対策、会話、ネタとは:最後に
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TAKEBEIMGL3836_TP_V.jpg
飲み会に対して、意気揚々と参加できる方もいれば、出来れば参加したくないなんて思う方もいると思います。参加したくなければ参加しなければいいという意見もありますが、協調性を重んじる日本において、毎回断ってしまうと次第に組織や友人の輪から離れていってしまいがちです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/00_PP45_PP_TP_V.jpg
しかし、出来れば参加したくないと考えている方にも様々な考えがあると思います。そもそもお酒が飲めない、一人でいる時間を極力優先したい、お金がもったいない、などなど、しかしそのような思考になる最も大きい原因は、飲み会の雰囲気になかなか馴染めず気づけばひとりぼっちになってしまっている、というところでしょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK72_kirainajyousi20140810134221_TP_V.jpg
たしかに、人とのコミュニケーションが苦手な方ですと周りに特別気が使える人がいない限りには中々話の輪に入りづらいですし、いつのまにか誰とも話せず黙々と食べたり飲んだりしてるというケースは少なくありません。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/simads9V9A3075_TP_V.jpg
そのようなケースとなれば、飲み会に対して消極的な意見がでるのも当然でしょう。そこで本記事では、飲み会においてひとりぼっちにならない為の対策や話のネタをいくつかご紹介したいと思いますので、飲み会でひとりぼっちになりがちな方は是非試してみてください。自分が意外と人と話すことが好きだと感じる方もいるかもしれません。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KK150404048286_TP_V.jpg
ひとりぼっちを解消させたいが為に普段ひとりぼっちになりがちの方が、無理して仕切ったり目立ったりするとその違和感に自分や周りの方が感じる可能性はかなり高いです。まずは、ひとりぼっちでいられる自分を誇りに思いましょう。人によってはひとりぼっちに耐性の無い方もかまってちゃん的なタイプもいますので、自分はより大人であると冷静に思える前向きな気持ちが大事なのです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/SAYA151005380I9A8403_TP_V4.jpg
次からひとりぼっちにならない為の対策などを紹介していくわけですが、無理してそれらの対策を実践することはないということです。あくまで、選択肢の一つとして考えてください。ひとりぼっちを解消したいひとだけそういった対策を実践すればいいのです。自分が飲み会に置いて心地よい状況をつくることが最も大切なのです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/SAWA_ebisarada_TP_V.jpg
人から話しかけるきっかけはその人と話してみたいかどうか、つまり、興味です。では興味はどのように生まれるのか、それは自分にとって有益な存在であるという思考です。勿論そこまで深く考えて話かける方はほとんどいないと思いますが、無意識のうちにそういう目で判断しているのです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TCPAKU0800_TP_V.jpg
サラダ取り分けたり、ピザを切ったりなどの親切な行動は、された側はそれに対する感謝とその人を好印象にとらえます。恩着せがましく取り分けるのではなく、あくまで自然に取り分けてあげてあげることで、あなたに対する興味は無意識のうちに植えつけられるでしょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/yuseiookawa0I9A9670_TP_V.jpg
飲み会の幹事役と言っても、参加人数の調整、スケジュール管理、店の予約などの全てをやってもいいですし、どれか一つをやってもいいのです。ようは飲み会に置いて重要なポジションについているという意識を持たせることであなたへの興味を自然と高めます。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MOK_ahirucyanhitorinohukyou_TP_V.jpg
そのような位置にいれば、何かあったときにはあなたへお願いされたり、相談されたりとまずひとりぼっちになるということはないでしょう。勿論それらの行為があなたにとって大きなストレスとなるのであればやるべきではありません。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/shinbashi-gerodon20140921200241_TP_V.jpg
食べ物の取り分けも近いところはありますが、ようは周りの方がやってもらって助かることを積極的にやることで、あなたへの信頼は高まり自然と声をかけられるでしょう。誰かの飲み物が少なくなっていたら次に何を飲むか聞き注文したり、皿が追加で必要そうであれば店員さんにお願いしたり、使用後の皿を集めておき店員さんが来たときに下げてもらうなど、ここまで積極的に気を使える方に話しかけにくいと思う人はほとんどいないでしょう。

関連記事

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/002KAZUKIHIRO171011_TP_V.jpg
人に話しかけられるのを待っていても話かけられないときは本当に話かけられないものです。ですが、自分から話かければ話せないということはありません。しかし、他の人と話してるところに割って入るのは気が引けますよね。そこで話しかけられない時間が続いたときには、自分同様ひとりぼっちの方に話かけるのが手っ取り早いでしょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/158A8248_TP_V.jpg
同じ境遇の相手にとって、話しかけられるのはとても嬉しいことですので、自然と話も膨らむでしょう。相手がよっぽど話すことが嫌いか、あなたとの関係が良くない、という状況以外であれば問題ないでしょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/VV9V9A2971_TP_V.jpg
多少お酒も入ってきたら思い切って席を移動するのもありです。誰か席をあけたときにそこにしれっと席に座ることで、あなたの一見大胆な行為に興味を持ちまわりの人から一挙に質問され始める確立が高いです。周りも同じくお酒の影響で高揚している為、あからさまに不機嫌な態度を取られることはほぼないでしょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/0I9A5633ISUMI_TP_V.jpg
人は自分のことを話したい割合が明らかに多いです。それはお酒が入っていればなおさらで、中には周りの話は無視して自分のことばかり話す人も見たことがあると思います。正直、そういう人は少なからず好印象に見られるケースは少ないです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/GMKN_STUDIO_021_TP_V4.jpg
そこで、質問や相槌に徹することで聞き手にまわり、色んな人の話を引き出すことで、あなたからの発信は少なくても、相手はあなたと話してることが楽しい時間であると思うでしょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/SAYA160312550I9A3361_TP_V.jpg
聞き手をメインにする為にはある程度質問をしなくてはいけません。しかし闇雲に質問しても相手がその質問に興味がなければ会話が止まってしまいます。そこで、飲み会で盛り上がる話やネタを準備しておくことで、相手との会話を有意義な時間にすることができます。

話ネタ①食べ物

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YAMA_DSC0790_TP_V.jpg
嫌いな食べ物がないという人はいますが、好きな食べ物がないという人は聞いたことがありません。よって好きな食べ物を聞けば必ずと言っていいほど人それぞれの回答が返ってきます。また、返ってきた回答に対して、「なぜ?」、「どこの?」、「どのくらいの頻度で?」、「他に好きな食べ物は?」などと深く掘り下げることができます。さらに好きな食べ物を想像しながら会話をしている相手はお酒の力も加わりとても気持ちよく会話しているでしょう。

話ネタ②スポーツ

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/161007-151_TP_V.jpg
小学生、中学生の時にクラブや部活で何かしらのスポーツをやっていた可能性は高いので、どんなスポーツをやっていたのか、また、どんなスポーツが好きなのか、などの質問も盛り上がるでしょう。好きなスポーツを回答したら、そのスポーツについてさらに質問することで、相手のテンションは上がり続けるでしょう。

話ネタ③趣味

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/tozanIMGL2679_TP_V.jpg
これも鉄板の質問ですね。もし趣味がないという人に対しては、何をしているときが一番楽しいか、また、休みの日はどんな行動をしているのか、などを聞くことで解消できます。話ネタで共通して言えるのは相手が好きなことを話させるという点です。これができれば、終始ひとりぼっちで飲み会を終えることはまずないでしょう。

関連記事

いかがでしたでしょうか。飲み会でのひとりぼっちを克服したい場合は是非試して見て下さい♪