Pzk67c5mqswwoz599rf1

カロリー

CATEGORY | カロリー

飲み会で取るカロリーは一回平均どのくらい?抑えたり調整するには?

2018.07.09

飲み会となるとどうもカロリーを気にせず食べたり飲んだりしまいがちになります。では、飲み会一回に対してどのくらいのカロリーを摂取しているかご存知でしょうか。自分が一回の飲み会で平均どれくらいのカロリーを摂取しているかどうか、また、翌日に向けて調整して抑える方法を知りましょう。

  1. 飲み会一回で摂取する平均カロリーは?カロリーを抑える調整術、翌日のリセット方法など:はじめに
  2. 飲み会一回で摂取する平均カロリーは?カロリーを抑える調整術、翌日のリセット方法など:飲み会で良く出るお酒のカロリー
  3. 飲み会一回で摂取する平均カロリーは?カロリーを抑える調整術、翌日のリセット方法など飲み会で良く出る食事のカロリー
  4. 飲み会一回で摂取する平均カロリーは?カロリーを抑える調整術、翌日のリセット方法など:シュミレーション
  5. 飲み会一回で摂取する平均カロリーは?カロリーを抑える調整術、翌日のリセット方法など:飲み会前日のポイント
  6. 飲み会一回で摂取する平均カロリーは?カロリーを抑える調整術、翌日のリセット方法など:飲み会当日のポイント
  7. 飲み会一回で摂取する平均カロリーは?カロリーを抑える調整術、翌日のリセット方法など:飲み会翌日のポイント
  8. 飲み会一回で摂取する平均カロリーは?カロリーを抑える調整術、翌日のリセット方法など:二日酔いに効く食べ物
  9. 飲み会一回で摂取する平均カロリーは?カロリーを抑える調整術、翌日のリセット方法など:ダイエット中の飲み方
  10. 飲み会一回で摂取する平均カロリーは?カロリーを抑える調整術、翌日のリセット方法など:最後に
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KCDSC_6010_TP_V.jpg
本格的な夏の暑さとなってきた分、ビールが美味しい季節となり、ついつい飲みすぎてしまうなんてことはありませんか?飲んでも食べなければカロリーを気にしなくて大丈夫、なんて考えがあればそれは大間違いです。お酒は気持ちを高揚させてくれる半面、ダイエット中の方やカロリーを気にしている方にとっては天敵なのです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MAX78_beergubugubu20141220175322_TP_V4.jpg
ただ、お酒が好きな方にとっては、楽しい飲み会を全て断るなんてことは正直出来ませんよね。そこで本記事では、飲み会一回にどれだけのカロリーを摂取しているのか、また、カロリーを抑えることができる飲み会に対する上手な向き合い方などをご紹介していきたいと思います。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/strongzeroIMGL1587_TP_V.jpg
自分が良く飲んでいるお酒のカロリーをチェックして自分がどの程度のカロリーを一回の飲み会で摂取しているかを知りましょう。カロリーの数値は商品によって異なる場合があるので、目安の数値としてみてください。

ビール

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PP_bear_TP_V4.jpg
【生ビール】中ジョッキ:200kcal
【瓶ビール】大瓶:252kcal 中瓶:200kcal 小瓶:132kcal
【缶ビール】350ml缶:140kcal

カクテル ※グラス1杯(180~200ml)あたり

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41SZRahLM9L.jpg
ジントニック:178kcal、モスコミュール:144kcal、ファジーネーブル:190kcal、カンパリオレンジ:185kcal、カシスオレンジ:188kcal、カシスソーダ:122kcal、カシスウーロン:124kcal、モスコミュール:144kcal、ソルティードッグ:143kcal、スクリュードライバー:163kcal、カルーアミルク:178kcal

日本酒

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YAMA_DSC1979_TP_V.jpg
一合(180ml):190kcal

焼酎

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71F14qb5IzL._SL1500_.jpg
焼酎(甲類)100ml:200kcal、焼酎(乙類)100ml:146kcal
甲類は無味無臭の焼酎でサワーや酎ハイに使われることが多く、乙類は原料の風味を感じることが出来、米、麦、芋などの焼酎が当てはまります。

ワイン

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK86_torinosuakashiro20130825_TP_V4.jpg
赤ワイン/白ワイン 100ml:73kcal、サングリア グラス一杯:160kcal

関連記事

サラダ

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/SAWA_ebisarada_TP_V.jpg
サラダはかけるドレッシングによってカロリーが大きく異なります。シーザーサラダなどはチーズ、クルトン、シーザードレッシングなど、カロリーの高い材料が多く使われているため、一般的なサラダの3倍から4倍のカロリー量があります。

ピザ

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/tachiaraiIMGL4863_TP_V.jpg
ドミノピザ Mサイズ 1ピース:120kcal前後

枝豆

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TTAIMGL4299_TP_V.jpg
1房(3粒想定):1.7kcal

焼き鳥(1本あたり)

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/N112_tukunenoyakitori_TP_V4.jpg
ねぎま:80kcal、つくね:91kcal、皮:161kcal、なんこつ:24kcal、もも:97kcal

フライドポテト

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/DB88_debumenu15133912_TP_V4.jpg
一般的なフライドポテト 100g:237kcal、マクドナルドのポテトMサイズ(137g):454kcal

とりの唐揚げ

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK85_oomorikaraage20150203190050_TP_V4.jpg
1個(30g):71kcal
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/GMKN_STUDIO_005_TP_V4.jpg
それでは、一度の飲み会でどのくらいのカロリーを摂取しているかを確認してみましょう。ここでは食べた想定として記載しています。

シュミレーション例

生ビール中ジョッキ×2杯:400kcal、ジントニック×3杯:534kcal、日本酒×1合:190kcal、シーザーサラダ:427kcal、唐揚げ×2個:142kcal、ピザ×1ピース:120kcal、焼き鳥(ねぎま)×2本:160kcal
計:1,973kcal
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/LGTM_dandast20_TP_V.jpg
性別、年齢、体重によって変動しますが一般的な成人の1日の消費カロリーは1,800kcalから2,200kcalと言われています。特別運動をしない方であれば、このカロリー以上のカロリーを摂取してしまうと体に蓄積され体重が増加していくとされています。
シュミレーションの結果を見ると、正直そこまで飲みすぎているわけでもありませんし、食べすぎてるわけでもないのにも関わらず、一回の飲み会での摂取量が1,973kcalとなっており、ほぼ1日の消費カロリーとなっています。朝食、昼食、間色なども考慮するとほぼ間違いなくカロリー摂取加担となります。
お酒の量を抑えれば気持ちよく酔えず、返ってストレスがたまってしまったり、食べる量をセーブすれば極度の空腹感に襲われます。摂取カロリーを抑えるのも勿論大事ですが、1日の消費カロリーを増やしてあげることの方が摂取カロリーを気にせず飲み会に参加できるのでおすすめです。
そこで次に、摂取カロリーを気にしない飲み会の為に、飲み会の前日、当日、翌日に行うおすすめの生活習慣をご紹介したいと思います。

関連記事

寝不足は厳禁

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IMGL8671171031_TP_V.jpg
飲み会の前日にはしっかりと睡眠をとっておくことが必要です。特に22時から2時の時間帯は内臓が修復される時間帯、つまり内臓回復のゴールデンタイムです。そこの時間帯に出来るだけ睡眠を取るか取らないかによって内臓の状態も変わります。お酒を飲むことで少なからず内臓への負担はかかるため、出来るだけその負担を軽減させておくことが重要です。

前日のお酒は極力控える

いつもより多くお酒を飲むことを予想している場合には、通常よりカロリーを摂取する日になることも予想されるので、前日のお酒は極力控えましょう。お酒を控えたからといって暴食してしまっては意味がありませんので、食事もいつもより控えめにしたほうがベターです。

朝食と昼食をしっかり取る

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/hr20160715132505_TP_V.jpg
朝食、昼食はしっかり取りましょう。空腹の状態からいきなりものを食べたり飲んだりすると血糖値があがり、太りやすくなってしまいます。昼食から夕食(飲み会)までの間にどうしてもお腹がすいた場合は、豆乳や牛乳を飲んでおくと空腹間もまぎれますし急激にカロリーを取り込もうとする体を抑制してくれます。

食物繊維のものから食べる

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK86_torinosumunouyakusarada20130825_TP_V4.jpg
いざ飲み会が始まった後、最初に食べるものはサラダや野菜類の食物繊維を摂取するように心がけましょう。最初に甘いものやごはんやパンなどの糖質類を摂取してしまうと、一気に血糖値があがり、体脂肪がつきやすくなります。

揚げ物や脂の多い肉類は控えめに

揚げ物や脂の多い肉類はカロリーが格段に高くなります。よって、食べないとはいかないまでも、いつも食べる半分程度に抑えてあげると、トータルの摂取カロリーもぐっと抑えることができます。

21時までに食べ終え、お酒は糖質が少ないものを選ぶ

21時以降になる脂質の代謝が落ちてくるので、体脂肪がよりつきやすくなってきます。なので、食べる時間は21時までということを意識しましょう。また、その後お酒を飲む場合は、糖質が入っているお酒は極力避け、少量をゆっくり飲むように心がけましょう。

エネルギーの消費を促す

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MAXPAKU2506_TP_V4.jpg
飲み会でいつもより多くのカロリーを摂取した分、寝る前エネルギー消費はとても効果的です。いつも降りている駅の一駅前の駅で降りて、家まで歩くなどいつもより20~30分ほど歩くだけでもOKです。

こまめに水分補給

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YK0I9A6222_TP_V.jpg
当日にも言えることですが、お酒を多く飲んだときは水分補給がとても重要です。こまめな水分補給により、体内のアルコールを少しでも早く外へ押し出しましょう。胃腸に負担がかかっていますのでそれらの臓器を休める為にも有効です。

しっかり動いてカロリーを消費する

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ELL82_sakudekugiraretayuuhodou_TP_V.jpg
飲みすぎたからといって、翌日ダラダラ過ごしてしまうのではなく積極的に体を動かしましょう。ここでしっかり体を動かすことで多量にとったカロリーを消費してくれますし、体をしっかりとリセットしてくれます。散歩でもなんでもいいので30分~1時間程度しっかり体を動かしましょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/N811_misosirutokidokimeshi_TP_V.jpg
しじみやあさりに含まれるタウリンは、肝臓の働きを補助してくれるので二日酔いの朝には、しじみやあさりの味噌汁がおすすめです。味噌や醤油に含まれるアミノ酸は疲労回復の効果もありますし、お味噌汁によって水分も補給できます。
お酒を飲むとアルコールの処理を最優先する為に脂肪の燃焼が抑制されてしまいますので、本気でダイエットをしてるのであればお酒は極力控えたほうがいいでしょう。ただ、それでは付き合いが悪い人間と見られてしまうかもしれません。
そこで、①あらかじめ飲む量、お酒を決めておく、②カロリーの低いお酒を選ぶ、③空腹でいきなり飲まない、の3つのポイントを抑えて飲み会に挑みましょう。そうすればダイエット期間中であってもある程度は脂肪を燃焼を妨げることなく摂取カロリーも抑えることができるでしょう。
いかがでしたでしょうか。自分が摂取しているであろうカロリーをしっかり把握して、後悔しない飲み会にしましょう♪
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TAKEBEIMGL3836_TP_V.jpg