Zluq4snohjhfufmefzpe

スポーツ

CATEGORY | スポーツ

股関節の痛みに効くストレッチ!椅子を使った簡単な方法がおすすめ?

2018.07.01

股関節が傷むと歩くのも辛いと感じやすいですよね。しかし、股関節の痛みもストレッチをすることによって和らげることができます。今回は椅子を使ってや簡単にできる股関節の痛みに効くストレッチ方法についてご紹介していきたいと思います。スポーツの前後に試してください。

  1. 股関節の痛みはストレッチで解消できる
  2. 股関節の痛みは軟骨が原因?
  3. 股関節の痛みは体のバランスも影響していることも!
  4. 股関節の痛みはストレッチで和らげることができる!
  5. 股関節の痛みに効果的なストレッチ方法① 股関節を柔軟に
  6. 股関節の痛みに効果的なストレッチ方法② 可動域上昇
  7. 股関節の痛みに効果的なストレッチ方法③ 椅子に座って柔軟ストレッチ
  8. 股関節の痛みに効果的なストレッチ方法④ 椅子に座って股関節&骨盤調整
  9. 股関節の痛みに効果的なストレッチ方法⑤ 壁を使ってストレッチ
  10. ストレッチは短い時間で大丈夫!
  11. スポーツをする人もストレッチをするとより体が仕上がりやすい
  12. 寝る前のストレッチとしてもおすすめ!
  13. 野菜や果物も食事の中心として組んで!
  14. 股関節の軟骨再生には貧乏ゆすりが良いという説も!
  15. 【まとめ】股関節の痛みをストレッチで解決!
引用: https://iwiz-spo.c.yimg.jp/c/sports/text/images/2018/0516/201805160014-spnavido_2018051601008_view.jpg
股関節の痛みと言えば、痛めてしまった場合、歩くのもままならないほど痛くなる場合がありますよね。これの股関節は年齢と共に痛くなりやすいのですが、ストレッチを定期的に行うことによってだいぶ楽になるとも言われています。今回はそのような股関節の痛みに効くストレッチについてご紹介したいと思います。普段どのような場面でも挑戦しやすいものばかりなので、悩んでいる方はぜひ挑戦してみてください。
引用: http://www.well-being-spine.jp/wp-content/uploads/canstockphoto5374628-150x150.jpg
股関節の痛みは主に軟骨の減少が大きな原因としています。普段は日常的にも歩くことがほとんどだと思いますが、柔軟やストレッチをしっかり行わない状態や、栄養が偏った状態では軟骨が減少してしまい、骨同士がこすれあって痛みにつながってしまうとされています。そのため、股関節の定期的なストレッチは非常に重要であると言えます。
引用: https://orenorireki.com/wp-content/uploads/2017/06/s_meditation-1308197_640-300x188.jpg
股関節の痛みは体のバランスも関係あるとされています。これはどういうことかというと、普段普通に歩いていると思いますが、人によっては歩き方や体重のかけ方に癖があると思います。このような癖が体全体のバランスを悪くしてしまい、片方に体重が偏るので、そこから股関節の痛みにつながる場合が多いです。そのため、股関節の痛みは体のバランスが悪い状態を指しているとも言えます。
引用: https://sports119.jp/wp-content/uploads/2015/08/iStock_000058871314_Small-300x200.jpg
今回ご紹介するストレッチは股関節だけでなく、股関節周辺や体のバランスをも鍛えてくれるものが多いです。外側からしっかりと体を伸ばして行くので、体の内側へと効果が行きわたりやすく、外側から伸ばすので、体も痛めにくいです。急激な激しいストレッチ・運動を行えば逆に体を痛めかねないので、このようなストレッチから徐々に慣らして行くのがおすすめです。

関連記事

引用: https://i0.wp.com/golfnotoshokan.jp/wp-content/uploads/2017/06/glb0000771-1.jpg?w=640
次は実際に股関節に効果的なストレッチの方法についてご紹介していきたいと思います。どのストレッチも先ほど触れたように日常的に行いやすいと共に、初心者の人でも挑戦しやすいものばかりです。普段運動しない人でも気軽に行うことができるものばかりなので、ぜひ皆さんも挑戦してみていただけたらと思います。
まず最初にご紹介するのは初心者でも行いやすい股関節を柔軟にするストレッチの動画となっています。動画でも紹介しているように、無理矢理行うよりもゆっくりと行い、リラックス状態でストレッチを行うのが好ましいです。上記の動画のように股関節の前で両足くっつけ、左右に揺らして徐々に筋を伸ばして行くのが好ましいです。
次にご紹介するのは股関節のストレッチで可動域上昇を行う運動です。股関節が固いと悩んでいる方にうってつけで、上記の動画にも紹介しているように、股関節の固さを知るのも大切です外側ももちろんですが、股関節の内側も刺激して伸ばして行くのが大切なので、ゆっくりと筋を伸ばしましょう。床に寝転がりリラックスしたら片足ずつ股関節の筋を伸ばして行きます。
次にご紹介するのは椅子に座ってできるストレッチ動画です。事務作業などをする人は座りっぱなしの状況が多いと思いますが、ちょっとした休憩のタイミングでも実施できるものなので、動画をぜひご参考いただけたらと思います。股関節が伸びていることを確認しながらゆっくりと深呼吸をしていくことがポイントとなります。外側ももちろんですが、内側もしっかりと伸ばしましょう。
次にご紹介するのも椅子に座ってできる股関節&骨盤調整のストレッチ動画です。こちらの動画は見ていただいてもわかるように、さすがい会社ではできにくいですが、自宅などで椅子に座りながら挑戦できるので、ぜひ行ってみていただけたらと思います。外側から内側へ、内側から外側へと動かすことによって外側や内側の筋肉どちらも刺激することができるので、おすすめです。
次にご紹介するのは壁を使って股関節を鍛えることができる運動です。椅子だけでなく、壁を使ってのストレッチ方法も存在します。壁を使うことによってしっかりと外側から広げれるので、内側の筋を急に伸ばしすぎることなく調整できるという魅力があります。

関連記事

引用: https://www.b-lab.jp/image/ambassador/04114_750.png?1551632397880
ストレッチはできれば定期的に行うのが好ましいので、1回の時間は短くても問題ないです。股関節のストレッチでよく聞くのが1回のストレッチ・運動は3分程度です。3分程度ならばお風呂上りなどの体が柔らかいときや、テレビを見ながらでも実施することができるので、ちょっとした日常のサイクルとして取り入れるのがおすすめと言えます。
引用: http://daybystep.com/wp-content/uploads/2016/02/310280.jpg
さらに、バランスボールを使った運動・股関節ストレッチ方法も存在します。なにかとバランスボールも流行ったので、持っている人も多いと思います。バランスボールは体幹を鍛えるアイテムとしても人気でしたが、股関節のストレッチをする際にも使えるので、使えるので、椅子代わりとして使い、体幹を鍛えながら行うのもおすすめです。ただし、くれぐれも反動つけすぎて股関節の筋を傷めないようにご注意ください。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/bb_easy_consultant/imgs/6/8/684d54bd-s.jpg
スポーツをする人にとっても股関節はとても重要と言えます。スポーツ選手などはしっかりと柔軟をしていないと、怪我の元につながりやすいため、スポーツをする際には準備運動をしっかりと行うようにしましょう。もちろんスポーツ選手以外に仕事前などの準備運動としてもストレッチをおこなうのがおすすめです。
引用: https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/dimension=358x10000:format=jpg/path/s5ae0ef691bb06cee/image/ie94b83778c557750/version/1471452927/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B8%82-%E8%82%A1%E9%96%A2%E7%AF%80%E3%81%AE%E7%97%9B%E3%81%BF-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81.jpg
スポーツ選手では上記の画像のように、外側から筋を伸ばして行くのもおすすめです。股関節の根元からしっかりと伸ばすことができるので、軟骨が急激にすり減るようなことは少なくしてくれます。スポーツ選手は何かと柔軟が必要だと思いますので、柔軟運動と共に、しっかりと股関節を刺激しましょう。
引用: https://dietsoul.jp/wp-content/uploads/2016/07/Fotolia_115689944_Subscription_Monthly_M-1000x750.jpg
途中で股関節のストレッチは短い時間でもできるという事をご紹介しましたが、できれば寝る前などのサイクルに取り入れるのもおすすめです。寝る前だと気軽に挑戦することができると共に、股関節のストレッチは布団の上でも挑戦することができるので、おすすめです。
引用: https://www.doi-hari.com/tekiousikkan/henkeiseikokansetsu/pixta_30882264_S.jpg
股関節が傷む場合はできれば食生活も意識するのが好ましいです。食事でも野菜や果物を中心とした食事を摂ることによって軟骨がすり減るのも防ぎやすいとされています。もちろん、野菜や果物だけでなく、まんべんなく、食事を摂るのが好ましいので、しっかりと意識しましょう。
引用: http://www.skincare-univ.com/images/articles/9920/150424_0409002_480_360.jpg?1428647295
食生活もできれば3食しっかりと摂るのが好ましいです。男性女性それぞれ必要カロリーは異なりますが、しっかりと食生活を正す様にカロリーを摂取することで健康的な体作りを行うことができます。人の体はエネルギーが不足している部分があるとその部分を補うために違うところからエネルギー転換されるので、健康な肉体のためにも全体にまんべんなくエネルギーが行きわたるように栄養も考えましょう。
引用: https://kenka2.com/uploads/content/image/159/FA-YJRP035A_AB.jpg
最初にも股関節の痛みは股関節の軟骨のすり減りが原因とご紹介しましたが、一説によると股関節の軟骨再生には貧乏ゆすりが良いという説が存在します。軟骨のすり減りといっても進行状態には段階が存在し、末期まで行くと生活に支障ができる程の痛みを感じるようにです。進行期の段階で気づいても遅い場合も多いので、できるだけ注意するようにしましょう。
引用: https://kenka2.com/uploads/content/image/171/FA-YJRP043A_AB.jpg
貧乏ゆすりが効果があると先ほどご紹介しましたが、貧乏ゆすりもできれば正しい姿勢で行うのが好ましいと言われています。上記の画像が理想的な姿勢とされているのですが、背筋を伸ばした綺麗な姿勢を意識し、リラックスした状態で行うのが好ましいと言えます。
引用: https://sports119.jp/wp-content/uploads/2015/08/iStock_000006770647_Small-851x442.jpg
今回は股関節の痛みに対するストレッチ方法についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。ストレッチはスポーツ選手だけでなく、普通の会社員や主婦の方もぜひ毎日取り入れていただきたい運動の一つです。しっかりと体の柔軟をしてあげることによって体全体をほぐし、怪我しにくい体作りが行えるので、ぜひ皆さんも挑戦していただけたらと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2017/06/ch0010000467w.jpg