2018年06月06日 UPDATE

セレナとヴォクシーとステップワゴンを比較!乗り心地・広さ・燃費…。

今人気のミニバンどれを選べば正解なのか分からない。そんな方にセレナとヴォクシーとステップワゴンを乗り心地、燃費、などを比較します。セレナとヴォクシーとステップワゴンの燃費や乗り心地、安全性能、広さ・大きさなどを比較してあなたの望むミニバンに出会いましょう。

目次

  1. セレナとヴォクシーとステップワゴンの燃費性能の比較
  2. セレナの燃費性能は
  3. ヴォクシーの燃費性能は
  4. ステップワゴンの燃費性能は
  5. セレナとヴォクシーとステップワゴンの燃費性能の比較結果は
  6. セレナとヴォクシーとステップワゴンの乗り心地を比較
  7. セレナとヴォクシーとステップワゴンの広さで比較
  8. セレナとヴォクシーとステップワゴンの大きさと走行性能で比較
  9. セレナとヴォクシーとステップワゴンはどの車種が人気
  10. セレナとヴォクシーとステップワゴンのユーザー評価
  11. まとめ

セレナとヴォクシーとステップワゴンの燃費性能の比較

Pic stepwgn bodycolor 01
引用: http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/styling/design/image/pic_stepwgn_bodycolor_01.jpg
車を比較するのに1番気になるところといえば燃費性能です。セレナとヴォクシーとステップワゴンはどの車も2017年から2018年に新型を発売し確実に燃費性能が上がっているものです。そしてセレナを発売している日産もヴォクシーを発売しているトヨタもステップワゴンを発売しているホンダも今が旬といえる居間最も人気のある車種に燃費性能を向上させているはずです。そこでこの三台の燃費性能をカタログ記載燃費のJC-08モード燃費と実燃費の比較とこの三台の内どの車が1番燃費性能がいいものかをご紹介します。
Pic modulo x platinum white pc
引用: http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/styling/design/image/pic_modulo_x_platinum_white_pc.jpg

関連記事

セレナの燃費性能は

Serena 1802 exterior interior 001.jpg.ximg.l full m.smart
引用: https://www.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/serena/1802/exterior_interior/serena_1802_exterior_interior_001.jpg.ximg.l_full_m.smart.jpg
セレナのカタログ記載燃費はどのグレードもJC-08燃費26.2km/lとなっています。ミニバンでこの燃費性能は燃費のいい軽自動車に近い燃費性能といえます。では、気になる実燃費は街乗りで11.3km/lと言われています。街乗りで11.3km/lの燃費性能はかなり向上したと言えます。高速道での実燃費性能は15.1km/lとなっています。ミニバンでこれまでの燃費性能を出せいるのはすごいことです。この実燃費性能の結果は日産セレナのユーザーが出した実燃費性能の平均を取ったものです。走行の方法や走行する場所や信号の有無、渋滞のなどの道路環境によって燃費というのは変動するため走行の方法などによっては今でている実燃費燃費よりもよくなることもありますし、その逆もありえる話です。
Serena 360 xan 036.png.ximg.c1h.360
引用: https://www.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/serena/1802/exterior_interior/exterior360/XAN/serena_360_XAN_036.png.ximg.c1h.360.png

ヴォクシーの燃費性能は

Kv
引用: https://toyota.jp/pages/contents/voxy/003_p_007/image/grade/special/kv.jpg
新型ヴォクシーにはノーマル車のZS煌とハイブリッドZS煌があります。ノーマルのZS煌のカタログ記載燃費はJC-08モード燃費16km/lとなっています。ハイブリッドZS煌のカタログ記載燃費はJC-08モード燃費23.8km/lとなっています。やはりハイブリッドの性能がすごく燃費性能に差が生まれています。では、気になる実燃費をご紹介します。ノーマルのZS煌の実燃費は11.08km/lとなっています。ハイブリッドZS煌の実燃費は街乗りで16.6km/lとなっていて高速道での実燃費は19.2km/lとなっています。カタログ記載燃費JC-08燃費と実燃費にあまり差がないのには驚きの結果です。燃費性能にしてみるとハイブリッド車の場合は日産セレナと燃費性能に差がないと言えます。ただし、ハイブリッドの場合なのでノーマルのヴォクシーの燃費は今発売しているミニバンの中では燃費性能が少し悪いかなという思いもします。ヴォクシーを燃費性能だけで見るならハイブリッドZS煌がおすすめです。
Exterior img
引用: https://toyota.jp/pages/contents/voxy/003_p_007/image/grade/special/exterior-img.jpg

ステップワゴンの燃費性能は

Pic styling gallery 01
引用: http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/styling/design/image/pic_styling_gallery_01.jpg
ステップワゴンにはノーマル車とハイブリッド車があります。ノーマルのステップワゴンのカタログ記載燃費はJC-08モード燃費17km/lとなっています。新型ハイブリッドの場合のカタログ記載燃費はjc-08モード燃費25km/lとなっています。カタログ記載燃費にしてみると燃費自体はいいとはいえない結果です。ただし、ハイブリッドタイプは燃費がいいようにも思えます。そして、気になる実燃費はノーマル者の場合は街乗りで8km/lで、高速道路では10km/lと言われています。そしてハイブリッドタイプの場合は街乗りで19.2km/lで、高速道路の場合は21.1km/lといわれています。ノーマルタイプのステップワゴンの燃費性能は正直かなり悪いといえる燃費ですが、ハイブリッドになるとかなり燃費性能が上がっているようにも思えます。乗り手次第で燃費というものは変わりますが、街乗りで19.2km/lというのは軽自動車よりも燃費がいいのではないかと思います。
Pic spada bodycolor 01
引用: http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/styling/design/image/pic_spada_bodycolor_01.jpg

関連記事

セレナとヴォクシーとステップワゴンの燃費性能の比較結果は

Carlineup voxy performance top pic 01
引用: https://toyota.jp/pages/contents/voxy/003_p_007/image/performance/top/carlineup_voxy_performance_top_pic_01.jpg
セレナとヴォクシーとステップワゴンの燃費性能だけで比較して1番おすすめのミニバンはトータルして見るとセレナが1番燃費がいい車まではないかと思います。燃費だけ見てみるとそのグレードも差がなく購入しやすいという点と安定した燃費性能が出ていることからです。他の2台は悪いわけではありませんがグレードを選んだりするということを考えると燃費がいいのはセレナではないかと思います。この結果まとめは個人の感想ですので、あなたが本当に言いと思う車を選んで見てはいかがでしょうか。
Pic main image pc
引用: http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/styling/modulox/image/pic_main_image_pc.jpg

セレナとヴォクシーとステップワゴンの乗り心地を比較

Arrange intro
引用: https://n-link.nissan.co.jp/NHP1/SP/SERENA/VLP/TOP/TOP2016/IMAGES/INTERIOR/arrange_intro.jpg
セレナとヴォクシーとステップワゴンの乗り心地としては、まずセレナの乗り心地は運転席の足元が広くゆったりと運転操作できるものではないかと思います。やはり足元が広いと乗り心地も変わってくるものです。セレナの後部座席の乗り心地はシートアレンジ次第で広さを確保することができます。過去のセレナに比べるとかなり乗り心地のいいものとなっています。ヴォクシーの乗り心地はハンドルの形が丸く操作しやすくハンドルひとつで乗り心地が変わるものです。後部座席もレバーひとつでシートアレンジが簡単に行えるのがポイントです。乗り心地としては運転席、後部座席と乗り心地のいいものなっています。ステップワゴンの乗り心地は新型には3列シートが設置され他のメーカーや過去の車に比べると3列シート部分が広くゆったりと座れるような設計になっています。シートアレンジも効くので乗り心地はいいものと言えます。
Pic interior design slide 01
引用: http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/interior/design/image/pic_interior_design_slide_01.jpg

セレナとヴォクシーとステップワゴンの広さで比較

Pic interior color seat spada g ex
引用: http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/interior/design/image/pic_interior_color_seat_spada_g-ex.jpg
セレナとヴォクシーとステップワゴンの広さで比較しいきます。セレナの広さは室内長×室内幅×室内高:3170mm×1545mm×1400mmとなっています。ヴォクシーの広さは室内長×室内幅×室内高:2930mm×1540mm×1400mmとなっています。ステップワゴンの広さは室内長×室内幅×室内高:3220mm×1500mm×1425mmとなっています。広さだけで比較してみると新型ステップワゴンの方が少しだけ広さを感じることが出来るのではないかと思います。ステップワゴンは新型になり室内の広さだけでなくシートアレンジの自由さで収納スペースも広さがありどこにでも乗り回せるような車となっています。
Carlineup voxy interior top pic 04 01 pc
引用: https://toyota.jp/pages/contents/voxy/003_p_007/image/interior/top/carlineup_voxy_interior_top_pic_04_01_pc.jpg

セレナとヴォクシーとステップワゴンの大きさと走行性能で比較

Serena 1802 exterior interior cs1 001 2.jpg.ximg.l full m.smart
引用: https://www.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/serena/1802/exterior_interior/serena_1802_exterior_interior_cs1_001_2.jpg.ximg.l_full_m.smart.jpg
セレナとヴォクシーとステップワゴンの大きさと走行性能で比較してみるとセレナの大きさは全長×全幅×全高:4690mm×1695mm×1865mmとなっています。ヴォクシーの大きさは全長×全幅×全高:4710mm×1735mm×1825mmとなっています。ステップワゴンの大きさは全長×全幅×全高:4760mm×1695mm×1825mmとなっています。車というのは大きさで走行性能もかなり違ってくることがあります。そして、街乗りの多いミニバンにとって大きさは管理影響してくるものです。車の大きさから比較するにステップワゴンがおすすめです。室内が広く外見は小さいというのは街乗りの多いミニバンにとって最高の組み合わせではないでしょうか。
Serena 1802 exterior interior th3 001 3.jpg.ximg.l full m.smart
引用: https://www.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/serena/1802/exterior_interior/serena_1802_exterior_interior_th3_001_3.jpg.ximg.l_full_m.smart.jpg

セレナとヴォクシーとステップワゴンはどの車種が人気

Serena 1802 exterior interior th4 001.jpg.ximg.l full m.smart
引用: https://www.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/serena/1802/exterior_interior/serena_1802_exterior_interior_th4_001.jpg.ximg.l_full_m.smart.jpg
セレナとヴォクシーとステップワゴンはどの車種が人気かですが、1位はセレナとなっています。そして、2位はヴォクシーとなって慰安す3位はステップワゴンです。やはり新型の発売時期が遅かったりした影響が人気にも影響していると考えることができます。セレナは昔から安定の人気を誇るミニバンです。ヴォクシーはデビューと同時に人気があった車です。そして、ステップワゴンは人気でしたが今よりも性能が悪くミニバンが人気の出だしたころはあまり人気がなかったようにも思えます。今後、どの車も性能が上がっているので順位が変わってくるかもしれません。今人気があるミニバンですが、ミニバンで1番人気なのはホンダフリードと言われています。ですが、ミニバンで人気があるのはシエンタも人気があり今名前を上げた5台は今後1位を争う車になりそうです。
Carlineup voxy interior top pic 05 01
引用: https://toyota.jp/pages/contents/voxy/003_p_007/image/interior/top/carlineup_voxy_interior_top_pic_05_01.jpg

セレナとヴォクシーとステップワゴンのユーザー評価

Pic styling gallery 02
引用: http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/styling/design/image/pic_styling_gallery_02.jpg
セレナの評価はかなり高い評価受けています。過去の車に比べると燃費性能が上がりエクステリアの評価も高い。ヴォクシーの評価はフルモデルチェンジでハイブリッドがでたことにより元々評価の高かったものがさらに評価が上がっている。ステップワゴンの評価は広さ収納の質、シートアレンジの自由さから評価が高いものとなっています。3台とも評価が高く人気のある車です。
Pic styling gallery 03
引用: http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/styling/design/image/pic_styling_gallery_03.jpg

まとめ

セレナとヴォクシーとステップワゴンの比較は参考になったでしょうか。3台には個性がありいいところがあれば悪いところもあります。そういったところを考慮していくとあなた自身が本当に欲しい車に出会うことが出来ます。車選びは慎重に選びましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://n-link.nissan.co.jp/NHP1/SP/SERENA/VLP/TOP/TOP2016/QUICKGUIDE/SERENA_EPHS/EXTERIOR_COLOR02/36.jpg