Owgcj9ytv1sm35rapskf

バッグ

CATEGORY | バッグ

リモワ・サルサエアーのおすすめサイズや人気色は?口コミで比較!

2018.06.04

リモワのサルサエアーというアイテムはご存知ですか?スーツケースの一種なのですが、最近おすすめ度が高まっている、サイズも色々揃えられたアイテムです。今回はそんなリモワのサルサエアーの33I、91Iなどおすすめや人気色や口コミなどを紹介していきます。

  1. はいめに:リモワのサルサエアーってなに?その魅力に迫る!
  2. 【口コミでおすすめのリモワ・サルサエアー特集!33l、91lなどの各種サイズを徹底比較!人気色はどれ?】何故サルサエアーが選ばれる?
  3. 【口コミでおすすめのリモワ・サルサエアー特集!33l、91lなどの各種サイズを徹底比較!人気色はどれ?】機能性についてはどうなの?
  4. 【口コミでおすすめのリモワ・サルサエアー特集!33l、91lなどの各種サイズを徹底比較!人気色はどれ?】サイズ①33l
  5. 【口コミでおすすめのリモワ・サルサエアー特集!33l、91lなどの各種サイズを徹底比較!人気色はどれ?】サイズ②38l
  6. 【口コミでおすすめのリモワ・サルサエアー特集!33l、91lなどの各種サイズを徹底比較!人気色はどれ?】サイズ③65l
  7. 【口コミでおすすめのリモワ・サルサエアー特集!33l、91lなどの各種サイズを徹底比較!人気色はどれ?】サイズ④80l
  8. 【口コミでおすすめのリモワ・サルサエアー特集!33l、91lなどの各種サイズを徹底比較!人気色はどれ?】サイズ⑤91l
  9. 【口コミでおすすめのリモワ・サルサエアー特集!33l、91lなどの各種サイズを徹底比較!人気色はどれ?】人気色はどれだ!
  10. 【口コミでおすすめのリモワ・サルサエアー特集!33l、91lなどの各種サイズを徹底比較!人気色はどれ?】どのサイズが人気?
  11. まとめ:リモワのサルサエアーは軽量感が魅力の取り回しの良いスーツケース!初心者にもピッタリ!
引用: https://static-buyma-com.akamaized.net/imgdata/item/151119/0018694296/428_1.jpg
引用: https://www.ry-rental.com/upload/save_image/04011131_56fddd8d6c8e1.jpg
スーツケース販売のブランドとしてその名を馳せているリモワ。数々のシリーズが生まれていますが、中でも今回はシリーズの中でも今注目を浴びているサルサエアーというものに焦点をあてていきます。サルサエアーは同ブランドのシリーズの中でも非常に軽量感において上回っており、女性でも非常に取り回しが良いのが特長です。同ブランドにはサルサというシリーズがありますが、デザインはこのサルサを派生させたようなものになっており、特有のT字ハンドルなどが受け継がれています。では人気の色やサイズはどれなのか、いくつか見ていきましょう。
引用: http://jyositabi.net/hawaii/wp-content/uploads/34_color.jpg
引用: https://blog-yokohama.takashimaya.co.jp/assets/men/files/24/49/1519/20100719154924_0.jpg
では何故リモワのサルサエアーがこんなにも人気を博しているのか、細かいところまで見ていきましょう。まず前述したT字ハンドル、これにはかなり賛否両論の口コミが寄せられており、通常のハンドルの方が良い、などの意見もたくさんあります。では何故人気なのかについてはとにかく軽量感とデザインです。その圧倒的軽量感は他と比較すると圧倒的です。例えばノーブランドスーツケースと比較したとき、93lで5.3kgのものがサルサエアーは91lで3.8kgにもなってしまうのです。たった2lの違いで1.5kgの違い、これは労力としては大きいですよね。そしてそのデザインは、リモワのこだわりが随所に施された洗練ボディ、非常に人気が高いです。
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/free-luggage_82552_1
引用: https://www.kilat.jp/prod_img/K01131_2.jpg
さて、軽量感についてお話ししましたが、機能性についてはどうなのか見ていきましょう。まず、内装に関しては取り外し不可のメッシュ仕切りが搭載されています。これがあることによって収納は非常に簡単、たとえサイズが大きくなったところで、荷物がどこにいった、などの問題はほとんどなくなります。しかし口コミには厳しい意見もあるようで、この「取り外し不可」という点に落とし穴があるようです。それはサイズ相応の荷物が入らないことです。取り外し不可のせいで収納はうまくいっても多くは入らなくなっているようで、お目当てのサイズの一段階上くらいを買わないと多くは入らない、という意見もあるようです。

関連記事

引用: http://www.hayashigo-store.com/item_image/sku/5c4687a3d8888228a1917287b1018e2a.jpg
引用: http://www.hayashigo-store.com/item_image/sku_gallery/wzsRDwfuxrAT25qDxCoZdG2H2kRwg16l.jpg
こちらはサルサエアーの中で下から2番目の大きさとなる33lのサイズになります。33lとなれば1~3泊用のサイズとなりますね。小さいだけが取り回しの良さではなく、何よりその軽量感、荷物が何も入っていない本体重量はなんと1.9kg、かなりの軽量感を実現していますね。色はガーズレッド、ネイビーブルー、ウルトラバイオレット、アイスブルー、ライムグリーン、カララホワイト、インカゴールドの7種類となっており、メンズに人気なのはネイビーブルーのようです。男性にもおすすめできるその軽量感は非常に万人受けするものなので、小旅行のスーツケースに迷っている方はおすすめですよ。値段は54000円です。
引用: http://www.hayashigo-store.com/item_image/sku/3b2f520566bbd4631a4187ba4260ba50.jpg
引用: http://www.hayashigo-store.com/item_image/sku_gallery/WnCx3o0NSVHzARwBHQVwL7GfJoOtLHSY.jpg
こちらは先程の38lより少し大きくなった38lです。これくらいの大きさになると2~3泊の荷物分くらいは入れられそうですね。こちらも33lと全く同じカラーと性能で、本体重量は2.0kgとなっています。こちらもかなり軽いですね。画像はガーズレッド、値段は56160円です。
引用: http://www.hayashigo-store.com/item_image/sku/6cf13fcba5cd9d32f51ffaea8dbbc649.jpg
引用: http://www.hayashigo-store.com/item_image/sku_gallery/1UwBl3sAJOMYTutQhTkASRvKl9408Pdw.jpg
さあ、先ほどのものと比べてかなり大きくなりましたね。海外旅行でも日程さえ短ければこのくらいのサイズでいけてしまいそうです。カラーはやはり同じ、本体重量は3.2kgとなっています。メンズであればこのくらいの大きさを持っている方が様になるかもしれません。画像はウルトラバイオレット、値段は57240円です。

関連記事

引用: http://www.hayashigo-store.com/item_image/sku/9b03033db8f15f514f06ff0a0feb4935.jpg
引用: http://www.hayashigo-store.com/item_image/sku_gallery/bYBn1ncKbEexNgMNpp4KrkWlx6wFl42D.jpg
先程のものより15l容量が増しましたが、実は本体重量が全く変わっていません。重量は3.3kgとなっているため、かなりお得感がありますね。かなり大きいので5~6泊はゆうに行けてしまうでしょう。画像はアイスブルーで、値段は60480円です。
引用: http://www.hayashigo-store.com/item_image/sku/11bee66a479eeced5a05afd3ac52f08b.jpg
引用: http://www.hayashigo-store.com/item_image/sku_gallery/iQ3QseXKJkHxaPp99THdBk4zXZgnZ6r0.jpg
サルサエアーの中では上から2番目のサイズとなります。かなり大きめのサイズなので、長めの旅行や、どうしても荷物が多くなってしまう方もこれで安心です。カラーは当然同じ、本体重量は3.8kgです。画像はライムグリーンで、値段は62640円です。
引用: http://image.rakuten.co.jp/socalworks/cabinet/rimowa/g99rmw01_main6.jpg
引用: http://www.attract-em.com/wp-content/uploads/2016/05/rimowa_content11_004.jpg
さて、ここで人気色はどれなのかについて口コミを結集した結果を発表していきましょう。まず第一にサルサエアーは極めて若者向けのデザインであり、それでいて色味もかなり明るいものが多いです。すなわち自ずと若者目線が選んだ意見になっており、30代以降の意見はあまり取りいれられていないとお考えください。メンズ人気は【ネイビーブルー】、レディース人気は【ウルトラバイオレット】のようです。勿論サイズごとの人気に直したらまた違う結果になるかもしれないですが、全体としたの人気はこの色になるようです。
引用: https://static-buyma-com.akamaized.net/imgdata/item/151119/0018694296/428_1.jpg
またアメリカ限定モデルでパールローズという女性向けのカラーもあるようです。
引用: https://image.rakuten.co.jp/socalworks/cabinet/rimowa/g99rmw01_style.jpg
ではサイズはどれが人気なのでしょうか。これに関しては旅行先の人気ランキングなんかにも直結してくるものがあるかと思います。最近の人気の旅行先は国内だとやはり鉄板の北海道や沖縄、海外だとこれも鉄板のハワイやグアムが挙げられますね。また最近は東南アジアに飛ぶ方も結構いますが、それは結構短期滞在の場合が多いですね。サルサエアーのサイズ感の人気もかなり直結してくるところがあるようで、人気のサイズは65lのようです。時点に33l、91lと続くようで、あまり極端なサイズは人気がないということが分かりますね。
リモワのサルサエアーについての紹介でしたがいかがだったでしょうか。とにかく軽量感が売りで、そのデザインは若者に熱い支持を受けている、とても良質なスーツケースです。若者に主に支持を受けていますが、勿論誰が持ってもしっくりくる万能なデザインなので是非とも広まって欲しいアイテムです。T字ハンドルや内装のメッシュ仕切りに関しては賛否分かれる部分なので、しっかり店頭で確認できるなら確認してから購入に踏み切るのが賢い選択ですね。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/tsudachie/imgs/b/5/b55d27fc.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://static-buyma-com.akamaized.net/imgdata/item/151119/0018694296/428_1.jpg