// FourM
Dq7gu9aont5p9budvhmt

音楽

CATEGORY | 音楽

イヤホンの付け方がわからない!邪魔なコードはシュア掛けで解決!

2018.08.03

イヤホンの付け方はシュア掛けが多くなってきましたが、対応していないのもありますよね。iphone付属のイヤホンだと付け方がわからないと思います。フック掛けなど付け方で音質、コードの収納性が変わりますので正しい付け方をするとより音楽が楽しめますよ。

  1. イヤホンの付け方などが間違っていると?
  2. 【シュア掛け?フック掛けがわからない!iPhoneの時コードは?】イヤホンの付け方がわからないなら、まずは型を知ろう
  3. 【シュア掛け?フック掛けがわからない!iPhoneの時コードは?】イヤホンの付け方は首の後ろに回すのがいい?
  4. 【シュア掛け?フック掛けがわからない!iPhoneの時コードは?】イヤホンの付け方がわからないなら安定する「フック」タイプがいい!
  5. 【シュア掛け?フック掛けがわからない!iPhoneの時コードは?】フックタイプのイヤホン➀Creative Aurvana Air EP-AVNAIR 堅牢な仕様で耳にフィット
  6. 【シュア掛け?フック掛けがわからない!iPhoneの時コードは?】フックタイプのイヤホン➁【交換用】AIKAQI イヤホンフック  人間工学に基づいた仕様はランニング中もしっかりホールドする
  7. 【シュア掛け?フック掛けがわからない!iPhoneの時コードは?】フックタイプのイヤホン➂【交換用】Zhaozhe イヤホンフック ソフトな着け心地が低価格で揃えられる
  8. 【シュア掛け?フック掛けがわからない!iPhoneの時コードは?】イヤホンの付け方にあるシュア掛けって?
  9. 【シュア掛け?フック掛けがわからない!iPhoneの時コードは?】shure製イヤホンでシュア掛けが楽しめる!エントリーモデルのSE215がおすすめ!
  10. 【シュア掛け?フック掛けがわからない!iPhoneの時コードは?】シュア掛けはどんなイヤホンでもできる付け方?
  11. 【シュア掛け?フック掛けがわからない!iPhoneの時コードは?】完全ワイヤレスならイヤホンの付け方に迷わない!
  12. 【シュア掛け?フック掛けがわからない!iPhoneの時コードは?】完全ワイヤレスイヤホン➀Apple AirPods iphoneでも使えるスマートなイヤホン
  13. 【シュア掛け?フック掛けがわからない!iPhoneの時コードは?】完全ワイヤレスイヤホン➁GUSGU 防水に優れたイヤホンは快適な装着性を与えてくれる
  14. 【シュア掛け?フック掛けがわからない!iPhoneの時コードは?】イヤホンの付け方がわからないときはシュア掛けで!
引用: https://i.pinimg.com/564x/78/74/10/787410201337cf6a2527b55783a60b20.jpg
家の中や外に出かけていてもスマホやプレーヤーで音楽を聞く方は多いと思います。ただ、歩いたり、軽く動いただけでイヤホンが外れたり、落ちたりする。ケーブルが服や体に擦れることでノイズ音が発生し悩まされた。など大小さまざまな問題が発生しているのではないでしょうか。今回はそんな問題を解消すべくイヤホンの付け方がわからない方などに、おすすめ品を交えてタイプ別に付け方をまとめました。
引用: https://i.pinimg.com/564x/45/53/fb/4553fbb58427303ee7c32f38307adec7.jpg
イヤホンにはカナル型、インナーイヤー型と2つのタイプに分けることができます。いずれも利用シーンに応じた特徴があるので、良し悪しがわからない場合はその点から見ていきましょう。

イヤホンの型➀カナル型

引用: https://i.pinimg.com/564x/be/95/33/be953367c47ab825aa8e338caddf7024.jpg
カナル型は画像のように楕円形のような形状をしたイヤホンになり、耳の穴に装着するタイプになります。このタイプのメリットは耳から落ちにくい、音漏れしにくいという点が挙げられます。ただし、サイズが合わないと圧迫感があり長時間の装着に向かないこともあります。

イヤホンの型➁インナーイヤー型

引用: https://i.pinimg.com/564x/99/fb/b2/99fbb227853d4aa23b3fe2ab6110dec2.jpg
画像のような耳の形に合うような丸みのある形状のイヤホン。昔から存在するタイプで耳に乗せるように付けることから楽なため、多くの方に親しまれている型です。ただ、その反面音漏れしやすいタイプでもあるので、電車など隣りに座っている人に聴かれることもあります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/bb/35/59/bb35597b9ac1eae737df4fa107a9a80e.jpg
イヤホンのタイプを説明しましたが、基本的な付け方は体の前にコードがぶら下がっている状態と考えますよね。これでも問題はないのですが、ある問題が悩みになります。それはコードが服や体に擦れることで「ノイズ音」が発生し不快な気持ちにさせられることです。何か作業をするときは体の前で手を動かすと思うので、コードが邪魔になることもあるでしょう。この付け方だとそのような問題を防ぐことが容易になります。
イヤホンが短くて後ろに回らない場合は下記のようなアイテムがあると便利になりますよ!
[590]イヤホン ストラップ イヤフォン コード ホルダー ネック バンド 本革 栃木レザー 日本製 (ブラウン)
価格 ¥ 2,120
引用: https://i.pinimg.com/564x/77/77/39/777739334cada4e7c4bed0fb2aa64354.jpg
カナル型、インナーイヤー型と見てきましたが、フック機能を付けることでより安定感が増します。耳の上、耳の中に作用するタイプになり、耳の中に作用するタイプはイヤホンの耳に当たる部分にフックを備え付けることで衝撃などが加わっても落下しにくい機能になります。そんなイヤホンまたはパーツを下記にまとめました。
※交換用はサイズ確認をしないと使えないこともあるので注意してください。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/616abc1sahL._SL1248_.jpg
違和感を感じさせない快適な着け心地を持つEaseFitデザインのイヤホンは、長時間のリスニングにも問題を感じさせない仕様です。形状記憶効果が期待されるイヤーフックは、ニッケルチタン合金を配合した頑丈なつくりで、音質は雑味のないクリアなサウンドを聞かせてくれます。
Creative イヤーフック型イヤホン Aurvana Air EP-AVNAIR
価格

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61TyH3dz58L._SL1000_.jpg
イヤホンに取り付けて使用する三日月型のイヤーフック。耳のくぼみに引っ掛けて使うフックは、装着しても痛みを感じさせないシリコン製を材料にしています。安定したホールド力がランニングなどのスポーツシーンでも落下防止に貢献します。対応する種類はワイヤレスイヤホン用となっています。
AIKAQI ワイヤレスイヤホン用イヤーフック 交換用イヤホンフック 互換性 アクセサリ シリコン製 8個入り 三日月型 E04
価格
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51WWoeCcwjL.jpg
カラーはクリアでシンプルなデザインのイヤホンフック。柔らかめのシリコン素材が耳に優しい仕様になっています。360度回転するので取り外しもラクに。1セット買うと4個入っているので故障や紛失にも安心できます。対応する種類はbluetoothヘッドセット用となっています。
Zhaozhe イヤーフック シリコン ブルートゥースヘッドセット用 耳痛くならない やわらかい 5mm 6mm 7mm 8mm 9mm 10mm(4個セット)
価格 ¥ 160
引用: https://i.pinimg.com/564x/d3/d8/6c/d3d86cd0ae7a86770cd023e2e889688d.jpg
シュア掛けという言葉を聞いたことはありますか?日本ではなじみのない言葉かもしれませんが、海外では主流となっており、日本でも徐々に浸透してきています。初めて聞いた方はわからないと思いますが、参考までに上記画像のような付け方がそれに当たります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/818Wz%2BQJHXL._SL1500_.jpg
一般的な装着方法にはない付け方で疑問を持つ方は少なくないと思います。確かに初めて付けると違和感があるかもしれませんが、慣れてくるとシュア掛けの恩恵を感じられるようになりますよ。ここではシュア掛けのはじまりでもあるshure製品の特徴を交えて紹介します。

シュア掛けのメリット➀抜群の安定感

耳の形状にフィットするように作られた形状で長時間の装着にも疲労を感じさせにくい仕様になっています。ケーブルを耳に沿うように付けられるので、イヤホンとの二箇所でしっかりと固定することができ落下の心配がいらない。

シュア掛けのメリット➁遮音性の高さ

shure製イヤホンの場合、ノイズキャンセリング機能をつけているかのような遮音性の高さがポイント。騒音カット機能にカナル型による音漏れ防止で、電車の走行音などを気にすることなく音楽に集中できます。他のメーカーにもシュア掛けを前提に作られたイヤホンもあるので、ノイズキャンセリング機能など防音機能が付いていることは少なくないでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81YgT1jrRXL._SL1500_.jpg
ダイナミックドライバー搭載のイヤホンからは、高い遮音性を備えるなどで迫力のある低域サウンドが感じられる仕様に。Kevlar素材のコードは、イヤホンのズレなどを防ぎ長期間の使用にも嬉しい耐久性を備えます。MMCX端子採用でリケーブルできるので、万一コードが断線などで故障してもケーブル交換でまたシュア掛けが楽しめますよ。
SHURE イヤホン SEシリーズ SE215 カナル型 高遮音性 クリアー SE215-CL-J 【国内正規品】
価格 ¥ 10,474
引用: https://i.pinimg.com/564x/ea/cd/cb/eacdcb2d14a8fb39065739e3bd7d1e59.jpg
shure製品でのシュア掛けは大きなメリットを受けられますが、他のタイプで使うとどうなのかが気になるところ。一般的なカナル型とインナーイヤー型を例に見ていきたいと思います。

市販のイヤホンでもシュア掛けはできる?➀カナル型

カナル型はshure製でありましたが、始めからシュア掛け前提でつくられているので確かなホールド力が備わっています。またケーブルもそれ用に仕上げられているので効果を実感しやすい。では、他のカナル型は?というと、耳の穴に付けるタイプなので問題なく使用できます。ただし、コードの長さで使用感が変わるのでその点は上手く調整してください。

市販のイヤホンでもシュア掛けはできる?➁インナーイヤー型

インナーイヤー型と言えば、近年ではiphone製のイヤホンが代表的なモデルではないでしょうか。iphone持ちなら付属のイヤホンは音質も良くマイク付きリモコンで使い勝手の良さを実感されていると思います。そのイヤホンでのシュア掛けですが、ぎこちない使用感になるでしょう。なぜなら、インナーイヤー型は耳の形状に沿った仕様のため、シュア掛けにすると合わないのです。付けることは可能ですが、音漏れや無理に合わすと断線などのリスクがあるのでおすすめはできません。
引用: https://i.pinimg.com/564x/9c/4e/67/9c4e670303a19ac522d369bd3ed3764b.jpg
形状別にイヤホンの付け方や特徴を見てきましたが、とにかくコードが邪魔で仕方ない。絡まって正すのが面倒。と言う方にはコードのいらない完全ワイヤレスがおすすめです。Appleから販売されているAirPodsなどがいいでしょう。iphone製のイヤホンが好きな方ならすぐに馴染めますよ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31pYVD1q8aL.jpg
iphoneやipadなどに近づけるだけでペアリングできる完全ワイヤレスイヤホン。バッテリーは連続再生が5時間ですが、付属の充電ケースを使うと24時間以上もapple製の音質を楽しめます。iphoneで使うならiOS10以降に対応。他社製品はBluetooth/A2DP対応製品なら使えるようですが、iOS製品に作られているモデルなので機能を完全に使えるかは保証できません。
Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A
価格 ¥ 17,315
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71UrpSBtt%2BL._SL1000_.jpg
IPX7で水や汗に強いイヤホンは、人間工学に基づいた設計で耳にしっかりフィットしてストレスを感じさせません。 iphoneやandroidなどのスマホに対応しており、そのほとんどの機種で気になるバッテリー残量の表示ができる。高音、低音バランスの取れたフラットなサウンドは、付属の充電ケース(満充電の場合)で20回充電できるパワフルな性能を持ちます。
完全ワイヤレスイヤホン タッチ式 2000mAh充電式収納ボクス付き Bluetoothイヤホン 片耳&両耳対応 左右独立型 通話可 防水防汗防滴 長時間連続再生 高音質 Siri対応 iPhone Android 対応
価格 ¥ 5,899

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91mckZ2TWzL._SL1500_.jpg
イヤホンの種類や付け方を見てきましたがいかがでしたか。どんな付け方が良いのかは人それぞれだと思います。もし迷うことがあればカナル型イヤホンが得意とするシュア掛けを用いるといいですよ!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/9c/4e/67/9c4e670303a19ac522d369bd3ed3764b.jpg