E3f3ht0mpsmy17tp1hjr

音楽

CATEGORY | 音楽

スマホイヤホンおすすめ!Bluetooth、通話マイク付きから収納法まで!

2018.05.29

bluetooth対応製品がワイヤレス市場を勢いづけるオーディオ業界。スマホもワイヤレスイヤホンやリケーブルできるタイプなどが広がりを見せています。マイク付きリモコンなら通話もでき、収納が容易なタイプも多いです。おすすめするイヤホンでスマホを使い倒しましょう!

  1. スマホだけでなくイヤホンも進化している
  2. 【マイクで通話も・bluetoothで収納も便利なおすすめイヤホン】スマホとイヤホンを組み合わせるポイント
  3. 【マイクで通話も・bluetoothで収納も便利なおすすめイヤホン】スマホとイヤホンを組み合わせるポイント➀スポーツシーン
  4. 【マイクで通話も・bluetoothで収納も便利なおすすめイヤホン】スマホとイヤホンを組み合わせるポイント➁通勤、通学シーン
  5. 【マイクで通話も・bluetoothで収納も便利なおすすめイヤホン】スマホにおすすめイヤホン➀shure SE215SPE-A  安定したホールド力が遮音性の高さを生み出す
  6. 【マイクで通話も・bluetoothで収納も便利なおすすめイヤホン】スマホにおすすめイヤホン➁SoundPEATS IPX6対応で雨天時の使用にも安心
  7. 【マイクで通話も・bluetoothで収納も便利なおすすめイヤホン】スマホにおすすめイヤホン➂radius HP-NX100K 優れた音質はリケーブル可能で故障に強い
  8. 【マイクで通話も・bluetoothで収納も便利なおすすめイヤホン】スマホにおすすめイヤホン➃JPRiDE JPA2 MK2 Android、iPhoneユーザーに嬉しいAAC、aptXコーデック
  9. 【マイクで通話も・bluetoothで収納も便利なおすすめイヤホン】スマホにおすすめイヤホン⑤Panasonic RP-HJE150-K とにかくリーズナブルな価格のイヤホンをもとめる方はこれ!
  10. 【マイクで通話も・bluetoothで収納も便利なおすすめイヤホン】スマホにおすすめイヤホン➅Apple AirPods 収納ケースはリスニングや通話などが多い人に嬉しいパワフルなバッテリー
  11. 【マイクで通話も・bluetoothで収納も便利なおすすめイヤホン】スマホにおすすめイヤホン➆idudu 片耳でも聴ける完全ワイヤレスイヤホン
  12. 【マイクで通話も・bluetoothで収納も便利なおすすめイヤホン】スマホにおすすめイヤホン➇JVC HA-FD01 ノズル交換で洗練されたサウンドにチューニング
  13. 【マイクで通話も・bluetoothで収納も便利なおすすめイヤホン】スマホにおすすめイヤホン⑨PZX 軽やかな着け心地のワイヤレスイヤホン
  14. 【マイクで通話も・bluetoothで収納も便利なおすすめイヤホン】スマホイヤホンは機能を絞って選ぶ!
引用: https://i.pinimg.com/564x/85/7a/40/857a40a341b597f4f297e05eb9d03695.jpg
皆さんは普段どんなデバイスで音楽を聴きますか?学生や社会人になると外にいることが多いのでモバイルタイプのプレーヤーを使うことが多いのではないでしょうか。もっと言えば今やAndroidやiPhoneなどwebや写真、アプリそして音楽と一台で豊富な機能を持つスマホで聴くことの方が多そうですね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/98/63/8d/98638d80ec4c208798b6dd597afff0f7.jpg
年々加速するIT市場の中に身を置くスマホ。つい最近まで便利だと思われていた画面へのタッチ操作もリモコン付きコントローラ、Bluetooth対応などで我々の予想を超えるスピードで進化していますよね。今回はスマホに組みわせると音楽を楽しめるイヤホンの紹介をしていきます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/c1/b8/c3/c1b8c36f7f3dc7f1156d3023d628fb67.jpg
まずはイヤホンにどんな性能を求めるのか、それを着けて何がしたいのか目的を整理することが重要です。価格が高ければ機能も充実している。と考えるのは間違いではないですが、使うデバイスによりそのイヤホンの持ち味が発揮できないこともあります。そのため、お手持ちのデバイスやどんなシーンで使うかなどよく考えた上で選びましょう。

関連記事

引用: https://i.pinimg.com/564x/a4/73/2c/a4732cc223b26f8b7773932ece2b071a.jpg
ランニングや筋トレなど動きを伴うシーンには、しっかりと耳にかかることで落下の恐れが少ないshure製のイヤホン。ケーブルが邪魔になるのであればワイヤレスタイプのイヤホンがおすすめです。また、雨や汗などに強い防水、防汗などの機能付きだとさらにベスト。
引用: https://i.pinimg.com/564x/6b/91/ca/6b91ca44aa6527df973169d57ed9db9c.jpg
電車やバスなど公共交通機関を利用する場合は、周囲の騒音をカットするノイズキャンセリングタイプ。音漏れの少ないカナル型イヤホンがいいでしょう。自転車や徒歩の場合は周囲の音が聞こえないと事故につながるので、周りの音が聞こえやすいインナーイヤー型イヤホンがおすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51h6hSi0kuL.jpg
清涼感あるトランスルーセントブルーが綺麗なshure製イヤホン。ノイズキャンセリングではないが高い騒音防止機能に音漏れに強いカナル型が電車内での音漏れの心配をなくします。音は低音に厚みを持った高音質なサウンド。シュア掛けでガッチリホールドしてくれるので、落下の心配がありません。別途bluetooth対応のケーブルを買うとワイヤレス使用ができますよ。
SHURE イヤホン SEシリーズ SE215 カナル型 高遮音性 Special Edition トランススルーセントブルー SE215SPE-A 【国内正規品】
価格 ¥ 11,290
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61VJpoWxdlL._SL1500_.jpg
本体は15gと軽量仕様ながら、迫力のある低音がbluetooth接続で最大8時間も連続再生できるイヤホン。iOSデバイスならバッテリー残量を表示できるのが嬉しいところ。使用しないときはマグネット機能でイヤホン同士をくっつけるだけで収納に困らず、マイク付きリモコンで急な電話にもスマートな通話が可能です。雨の日はIPX6に対応しているため、強めの雨が降っても耐水性の高さでイヤホンを守ってくれます。
【防水進化版 IPX6対応】SoundPEATS(サウンドピーツ) Q30 Bluetooth イヤホン 高音質 [メーカー1年保証] 低音重視 8時間連続再生 apt-Xコーデック採用 人間工学設計 マグネット搭載 CVC6.0ノイズキャンセリング マイク付き ハンズフリー通話 ブルートゥース イヤホン IP66防塵防水 ワイヤレス イヤホン Bluetooth ヘッドホン (ブラック)
価格 ¥ 3,580
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Wrqx6h-aL.jpg
新開発のRAFドライバーが音場の広い力強く伸びのある高域に加え、歯切れの良いディープな低域を持つサウンドが特徴。イヤホンのヘッド部分にMMCXコネクタを採用していることで、リケーブルすることができ、断線して故障するリスクが減るのもポイント。
ラディウス ダイナミック型ハイレゾ対応カナルイヤホン(ブラック) radius HP-NX100K
価格 ¥ 21,570
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61FqxWSpCQL._SL1425_.jpg
2way方式によりbluetoothによるワイヤレス接続だけでなく有線でも使用可能。そんイヤホンはマイク付きリモコンでハンズフリーに、そして高解像度でバランスの取れたフラットなサウンドを聞かせてくれます。コーデックは高品質なAAC、aptXに対応しているので、AndroidやiPhoneでも使用できます。IPX4に対応しており、スポーツ時の汗や小雨での使用に耐える防水・防汗、さらに防塵機能までついてバッテリーは6時間連続で再生できます。
【 AAC & aptX 上位 高音質コーデック対応 】高遮音性 Bluetooth イヤホン 有線でも使える (JPRiDE) JPA2 MK2 [1年保証] クリアな高音質 6時間連続 トラベルポーチ付 マグネット搭載 IPX4 防水 ブルートゥース 両耳 ワイヤレスイヤホン CVC6.0 ノイズキャンセリング マイク付 ハンズフリー通話 iPhone 対応 (黒 有線モード & AAC & aptX 対応)
価格
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61bxoEiCXFL._SL1363_.jpg
763円と圧倒的な安さを誇るPanasonic製イヤホンは、包まれるような低音サウンドが特徴。耳にすっきり収まるカナル型イヤホンは楕円形上のポートにイヤーピースがXS、S、Mと3サイズ用意してあるため、自分に合ったサイズを見つけられるでしょう。全9色と豊富なカラーバリエーションから選べるのも嬉しいところ。
パナソニック カナル型イヤホン ブラック RP-HJE150-K
価格 ¥ 763
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31pYVD1q8aL.jpg
付属のケースはAirPodsを収納するだけでなく、充電することもできる超機能的な収納ケース。1回の充電で5時間の音楽再生を可能にし、充電ケースを使うことで24時間以上と破格の再生時間を実現。使用するときはiOSデバイスに近づけるだけでbluetooth接続できるスピードを持ちます。マイク付きで通話を始めると周りの騒音をカットしてくれる機能性に満ちたイヤホン。
Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A
価格 ¥ 17,315
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81CuUq5PR-L._SL1500_.jpg
bluetooth5.0と最新モデルを搭載したワイヤレスイヤホンは、収納もできる充電ケース付きでコンパクトに持ち運ぶことができます。たった2秒でスマホと接続するペアリングスピードもポイント。二回目からの接続はケースから出すだけでペアリングが完了します。ただし、10m以上離れると対応ない点には注意してください。IPX5対応で水しぶきや汗に強いイヤホンは、片耳でも聴け、マイク内臓のため通話もらくらく。そんな多機能なイヤホンは14時間の連続再生を可能にします。
完全ワイヤレス イヤホン Bluetooth イヤホン Bluetooth 5.0 IPX5 ブルートゥース イヤホン 自動ペアリング 防水&防汗 片耳・両耳とも対応 マイク内蔵 Siri対応 収納ケース付 iPhone Android 対応
価格
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71QmXAL2U1L._SL1500_.jpg
国内最高権威のオーディオ・ビジュアル・アワード「VGP 2018」金賞受賞製品はソリッドで引き締まったサウンドが持ち味。Jマウントノズル交換システムにより、チタニウムなど3種類のノズルに付け替えることができ、それぞれ異なる音色のチューニングが可能に。また、MMCX端子のため、ケーブルが故障してもリケーブルすることができます。
JVC HA-FD01 カナル型イヤホン CLASS-S SOLIDEGE 高解像サウンド/リケーブル/フルステンレスボディ/Jマウントノズルチェンジシステム採用
価格 ¥ 36,995
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61UXln6wsSL._SL1500_.jpg
開放感のあるインナーイヤー型イヤホンですが、遮音性の高いノイズキャンセリングが周囲の雑音をカットしてくれます。bluetoothに対応しているため iPhoneやAndroidなどのスマホにワイヤレス接続できます。ケーブルはマグネットタイプで収納に困らない仕様。10時間連続再生できるイヤホンは、マイク付きリモコン搭載でランニングやウォーキング中の通話にもサッと対応できます。
PZX Bluetooth イヤホン 高音質 マイク付き ワイヤレス イヤホン 10時間連続再生 IPX5防水 マグネット搭載 CVC6.0ノイズキャンセリングスポーツ [メーカー1年保証] ブルートゥース イヤホン iPhone Android対応 (ブラック-)
価格 ¥ 3,099

関連記事

引用: https://i.pinimg.com/564x/37/b2/fb/37b2fbb0e56ce1afb3124236605814c8.jpg
bluetooth5.0の登場で今後ますますワイヤレス仕様のイヤホンが進化していくであろうと思いますが、スマホのデバイスが対応していないと使えないこともあります。今回は扱いませんでしたが、ハイレゾ音源は対応するデバイスでないと効果を発揮しません。
引用: https://i.pinimg.com/564x/0e/a1/27/0ea127e549181a15fe9c54be2ea41c95.jpg
マイク付きリモコンによるハンズフリー操作で通話や選曲などが楽にできるタイプ、ノイズキャンセリングで遮音性に優れたタイプなど数え上げれば色々なタイプがあります。一つのイヤホンで大量の機能を有するのは誰もが望むところですが、そこばかり見ていると本当に欲しい機能を見逃す可能性が高まります。自分が利用する状況を踏まえた上で欲する機能を絞ると、スマホに合うイヤホンが見つかるでしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/53/b2/a4/53b2a4139ee0a6867df0e26a0a5b8816.jpg