Vvzncpao8u0pff4bbixd

CATEGORY | 車

車中泊用マットのおすすめを比較!ホームセンターや自作で快適に。

2018.05.26

車中泊用マットは、非常におすすめのアイテムです。最近ではエアマットというものもあり、ホームセンターでよく見かけることも多いです。自作で作るというのもなかなか良いです。今回は軽自動車にもおすすめな車中泊用マットのおすすめを、徹底的に比較していきます。

  1. 車中泊用マットのおすすめとは
  2. 軽自動車にはエアマット?自作とホームセンターで車中泊用マットのおすすめを比較:KING DO WAY
  3. 軽自動車にはエアマット?自作とホームセンターで車中泊用マットのおすすめを比較:FISH
  4. 軽自動車にはエアマット?自作とホームセンターで車中泊用マットのおすすめを比較:車中泊エアーマット
  5. 軽自動車にはエアマット?自作とホームセンターで車中泊用マットのおすすめを比較:searina
  6. 軽自動車にはエアマット?自作とホームセンターで車中泊用マットのおすすめを比較:wopow
  7. 軽自動車にはエアマット?自作とホームセンターで車中泊用マットのおすすめを比較:コンフィライトマットレス
  8. 軽自動車にはエアマット?自作とホームセンターで車中泊用マットのおすすめを比較:くるくるシュラフ
  9. 軽自動車にはエアマット?自作とホームセンターで車中泊用マットのおすすめを比較:低反発マットレス
  10. 車中泊用マットはエアマットがおすすめ
車中泊をする際にどうしても気にしてしまうことは、寝心地です。最近では後部シートを倒して足を伸ばしてゆっくり寝ることが出来るようになったとはいえ、マットを敷かない状態で寝ると、次の日の朝には体中ばきばき担ってしまうことがほとんどです。これでは快適な睡眠とはいえません。そんなときにおすすめのアイテムが、マットです。とはいっても、あまり大きいと広げられないと考える人も多いはずです。最近では車中泊用マットというものが売られており、車中は区に適したサイズのマットが売られています。所詮車中泊用のマットなんて、と考える人も中にはいますが、あるのと無いのとではかなり違いがあります。
引用: https://5v0amqxf.user.webaccel.jp/wp-content/uploads/2018/01/aircubed-02.jpg
引用: https://nikkiban-afiri.com/wp-content/uploads/2016/04/6553_2.jpg

関連記事

最近の車中泊用のマットの多くは、エアマットと呼ばれる空気を膨らませて使用するマットが増えています。ここからは実際に車中泊用のマットとして人気のあるマットを紹介していきます。KING DO WAYの車中泊用マットの特徴は、セダンでの使用も可能となっているところです。通常アウトドアや家族での旅行に適している車といえば、ミニバンやワゴンタイプの軽などが一般的ですが、すべての家庭がそのような車を所持しているとは限りません。特にセダンの場合、座っているときは問題ないものの、車中泊となるとどうしても色々な問題が出てきます。後部シートに設置すれば、それだけで車中泊用のスペースの確保は完成です。
引用: http://car-moby.jp/wp-content/uploads/2016/11/dddfb6e815e9ae507956f2a2c51a210f1.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/7124uDojYRL._SY355_.jpg

関連記事

エアマットと聞くと、どうしても膨らませるまでの手間が大変そうだと考える人も多いはずです。少しでも簡単に膨らませるエアマットがあればと願う人も中にはいるはずです。そんな型におすすめのエアマットが、FISHのエアマットです。膨らまし方はマットを広げてバルブを開くだけという非常に簡単なものであり、女性でも簡単にできます。ウレタンフォームを搭載しており、軽量でありながら通気性も優れていることも特徴のひとつです。車中は食い害にも自転車のツーリングやカヤックでのアウトドアの際にも使用できるため、さまざまなシチュエーションで使用することが出来ます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/6172ztz1skL._SY355_.jpg
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51b76RLhK+L._AC_SS350_.jpg
一人での車中泊の場合だと、マットを一枚広げて設置すると終了しますが、家族での旅行や複数人での旅行となるとそうも行きません。当然マットも一枚では足りなくなってしまいます。ここで紹介する車中泊エアーマットは、なんと自動で膨張する自動膨張式であり、さらには2枚セットで野版倍であるため、家族での旅行にも対応しています。それぞれのマットはファスナーのみで接続することが出来るのも特徴です。さらに防水機能もついているため、うっかり飲み物をこぼしてしまっても大丈夫です。また、スエード生地を使用しており、強力な滑り止めにもなり、お手入れも簡単なため、家族での旅行に最適です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71IoFpCLteL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41ro12dyN6L._SY355_.jpg
エアマットなどの快適性より、どこでも使用できてとにかく安く手に入れたいという人におすすめのマットが、searinaのレジャーマットです。レジャーマットということにはなっているものの、汎用性は非常に高く、マットとしての使用はもちろん、運動会での敷物代わりに使用したり、寝袋に使用したりと、幅広いシチュエーションで幅広い使用方法があります。それでいて、価格も比較的手ごろであり、非常に軽いため女性でも簡単に持ち運びが楽です。気になる使い心地ですが、他のレジャーマットと比べても非常にフラットであり、それでいてマット自体もきわめて分厚いため、非常に良いです。
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/j/future-shop-online_1000031683
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71mXUOeZTKL._SY355_.jpg
アウトドアに最適な車といえばSUVという考えを持つ方も多いはずです。よく映画などでも家族で旅行する際にはSUVに乗って出かけているシーンが多いように、SUVはアウトドアに最もあっている車といえます。そんなSUV専用のエアマットが、このwopowのエアマットです。SUVに特化したエアマットとなっており、素材にはPVCという高級な素材を採用しています。SUVとなるとどうしても大きくなるからエアマットだとしても膨らませるのにかなり時間がかかるのではないかと考える人も多いですが、ご安心ください。こちらは空気弁が二つ搭載されているため、棒長時間および排気時間を短縮させることも可能となっています。
引用: https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/parts/000/008/977/801/8977801/p1.jpg?ct=21c907501718
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/S/aplus-seller-content-images-us-east-1/A1VC38T7YXB528/ABF5LEHIGWGSR/B017SBR0I8/Le7ly4QkTxeJ._UX747_TTW_.jpg
寝具や寝袋などを専門とするイスカ。そのイスカが開発した車中泊用マットが、コンフィライトマットレスです。デザインは他のマットと比べると非常にシンプルなデザインとなっており、いかにもマットという雰囲気が出ていますが、厚さは32ミリと程よい厚さとなっています。保湿性が高く、冬山の登山にもおすすめのマットです。耐久性のある30デニールのナイロン素材を使用しているため、非常にずれにくい仕様となっており、快適な睡眠を実現してくれます。車中泊はもちろん、バイクでツーリングをする方や、登山に良く行く人などにもおすすめのマットです。軽いので女性にもおすすめです。
引用: http://digital-nature-photo.com/photo%20gallery/2016/diary/hiuchi/img_1130.jpg
引用: http://livedoor.blogimg.jp/yama_arukichi/imgs/d/8/d8916671.jpg
続いて紹介する車中は供養マットは、なんと海苔巻きです。おいおい海苔巻きは食べ物だろ、食べ物を粗末にしてはいけないよ、と感じた方も多いはずですが、実はこちらは車中泊用マットです。いかにも海苔巻きのように見えますが。ドッペルゲンガーアウトドアのくるくるシュラフは、家族におすすめのマットです。ふかふかであり、就寝グッズ一式と一緒にくるくる巻くと、このように海苔巻きのような見た目になるというユニークな特徴を持ったマットです。車中泊はもちろん、防犯グッズとしてもこちらは役に立ちます。さすがに車内に大きな海苔巻きを乗せた車を盗もうとは思いません。
引用: http://www.dod.camp/file/2016/06/product_img_06.png
引用: https://cyclestyle.net/imgs/p/LFv1aLgZUSc-BBdrtL1e-eEpniUkJyYhICMi/167245.jpg
海苔巻きの次は、マグロの赤身かよ、と感じた方も多いはずですが、こちらも車中泊用マットです。くれぐれも食べないようにしましょう。こちらのマットは、低反発マットレスとなっているため、非常に寝心地が良いです。また、折り畳みが可能となっているため、持ち運びにも便利です。車中泊での使用はもちろん、ベランダや庭で軽く昼寝をしたいときや、仕事の合間に仮眠したいというときにもすぐに広げられます。さらに、付属で袋ケースや枕までついているため、これひとつ購入するだけですぐ使用することが出来ます。毎回青い猫型ロボットに助けてもらっているあの少年も欲しくなること間違いなしです。
引用: https://image.rakuten.co.jp/auc-r-style/cabinet/04006376/04007176/04117678/imgrc0082428927.jpg
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/systemstyle_01-13-01_4
いかがでしたか、車中泊用マットも、意外にも良いものが多いことがわかったと思います。最近ではエアマットというものも出ており、中には簡単に膨らませることが出来るものもあったりと、非常に便利なものが増えてきています。それ以外にも、持ち運びが楽で、さらには枕も着いているためどこでも寝られるようになるマットレスもあったりと、さまざまな種類がデマ輪低増す。皆さんも、車中泊に備えて車中泊用マットを用意しておいてはいかがでしょうか。
引用: https://5v0amqxf.user.webaccel.jp/wp-content/uploads/2018/01/71W1q-LDQcL._SL1000_.jpg
引用: http://blog-imgs-81.fc2.com/l/a/i/lair0102/p1.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/615OcsEJZuL._SX355_.jpg